松居一代 ついに船越英一郎と離婚危機か

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/06/29(木) 16:29:01.42 ID:CAP_USER9.net

27日にブログに「1年5ヶ月も尾行され続けている」と書き込み波紋を広げているタレントの松居一代だが、28日にもブログを更新し、昨年2月にテレビ番組で俳優の火野正平と「モーテルから出てきた」と報じられたことに対し、「法的に行動を起こした」と報告した。
松居は弁護士事務所で撮影した写真をブログに掲載。そのうえで、「正直に申します お食事もご一緒したことは ございません 私は、火野様と男女の お付き合いを したことは ありません」と真っ向から火野との関係を否定。
「私はズタズタに 傷つけられました」として、法的行動を起こしたことを明らかにした。

「松居が問題視した番組は16年2月14日に放送された、読売テレビの情報番組『上沼・高田のクギズケ!』。
関西ローカルの番組だが、火野の女性遍歴が取り上げらた際、松居が指摘した件が話題になった。
それに対してコメンテーターの上沼恵美子は『モーテルで鍋売ってたんちゃうの? 
火野正平さまがこんな人を相手に!?』と松居をやゆするようなコメントをし笑い話にした。
当時、一部マスコミが松居を直撃した際も関係をきっぱり否定していたが、まさか、今になってアクションを起こすとは思わなかった」(テレビ関係者)

一連の松居のブログについて、TOKIOの国分太一は29日、生出演したMCをつとめるTBS系「白熱ライブ ビビット」で、「ブログを見ると、僕の知っている松居一代さんではないので戸惑ってます」と困惑の表情。
ほかにも、国分と同様のコメントが相次いでいる。

「ブログで松居は夫で俳優の船越英一郎と別居中であることを明かした。
松居といえば、川島なお美さんの死後、自著の会見で船越と川島がかつて交際していたことを暴露し、船越をすっかりあきれさせたという。
船越もそろそろ堪忍袋の緒が切れそうで、いよいよ離婚危機を迎えてしまったようだ」(芸能記者)

しばらく、松居のブログから目が離せないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1329042/

続きを読む ▼ »

天海祐希 ドラマ高視聴率で「米倉涼子と同待遇」要求

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 18:32:23.04 ID:CAP_USER9.net

 女優・天海祐希(49)と米倉涼子(41)が、激しいバトルを繰り広げそうだ。発端は15日に最終回を終えた天海主演のドラマ「緊急取調室 シーズン2」が予想以上の高視聴率を稼いだこと。米倉主演でヒットした「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」シリーズVS天海の女刑事――。この両者が今後、“テレ朝看板ドラマ”の座をかけた熱い戦いに突入することになるという。

「緊急取調室2」は15日の最終回が視聴率14・4%、全話平均14・1%で今クールの民放ドラマで1位となるのはほぼ確実だ。

 天海演じる主人公の刑事・真壁有希子が、可視化設備の整った取調室で容疑者と対峙する専門チーム「緊急事案対応取調班」のメンバーとともに数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を展開するストーリーだ。2014年に第1シーズンが放送され、15年には単発のスペシャルドラマとして放送された。

「第1シーズンが平均視聴率12・9%。スペシャルドラマが14・6%だったので、そこそこの数字は見込めたが、今クールは予想以上。初回が17・9%を記録し、全9話の平均が14%オーバーですから、ヒット作といえる」(民放関係者)

 この結果にテレ朝関係者は「シーズン3も内定したようだ。高視聴率に天海さんも『続編もやらせてもらえるなら、全力で頑張りたい』とヤル気満々ですからね」。

 テレ朝としては「緊急取調室」をシリーズ化し、大ヒットした米倉主演の「ドクターX――」と並ぶ木曜午後9時枠の看板ドラマに育て上げるべく動きだしたわけだ。

「まず動きだしたのが天海の囲い込み。木曜9時枠はブランド化しつつあるが、天海を押さえられればより強固になる。来シーズン以降のスケジュールを押さえにかかったんです」(事情通)

 ところがそうなると、新たな難問が発生しそうだという。

「天海サイドから、米倉と同等の待遇を求める声が出てきた。楽屋や弁当、さらには実力派の共演者をキープすることと、毎回豪華ゲストの登場。最後はギャラの大幅アップだそうです」(同)

 ともに大女優であり、天海も米倉が台頭するまで視聴率女王と呼ばれただけに、かなり米倉を意識しているようだ。

「天海は昨年10月クールに主演したフジテレビ系『Chef〜三ツ星の給食〜』が平均視聴率7・0%と惨敗し、今回の『緊急取調室2』はテレ朝の言い値で引き受けたと言われる。推定ギャラは1話150万円と言われ、全盛期の約半分。対する現女王の米倉の『ドクターX』のギャラは500万円超といわれますからね。これを聞いた天海としては、同じ枠なのだからこの差を縮めたいと思うのも自然なことでしょう」(ドラマ関係者)

 だが天海サイドの要望に応えたら、今度は米倉サイドから“無理難題”が出され、テレ朝はそれに応じなければならない事態になりかねない。

「考えただけで地獄ですよ。天海も米倉も局内に大情報網を張り巡らしている。だから適当な対応はできないんです」(制作関係者)

 看板ドラマ枠に2人の大女優を確保することは、そう簡単なことではなさそうだ。

 (視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

2017年06月21日 11時00分
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/699270/

続きを読む ▼ »

ランキング結果に違和感 「整形でなりたい顔」5位に井川遥(韓国名:趙秀恵)

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 16:12:47.57 ID:CAP_USER9.net

一部のインターネットサイトが行った《美容整形でなりたい顔》というアンケート調査で、女優の井川遥が5位に入ったという。
この結果に対して、ネット上で《井川だけ浮きまくり》、《作りデータっぽい》という声が蔓延している。
アンケートを行ったのはA社で、よくランキングを元にした発表している会社だ。

「ネットでさまざまなランキングを目にしていますが、A社のものについては、いつも《本当なの?》という疑問の声が出るのです。
どこか意図的であるように感じます」(ネットライター)

ちなみに同アンケート結果は1位が北川景子、2位は石原さとみ、3位深田恭子、4位佐々木希だった。

「新垣結衣が8位でした。昨今の人気ぶりからみても、5位以内に入っていないのが不思議です。
また、綾瀬はるか、白石麻衣、橋本環奈は10位圏外でした。
この3人は整形に関するアンケートでは常連なのですが…。やはり違和感がある結果です」(同・ライター)

例えば有名美容外科のTクリニックは年に2回、《美容整形でなりたい顔》というランキングを発表しているが、ここ数回で井川は20位以内にも入っていない。

■5位という順位の意味

「井川はかつて趙秀恵という韓国名で活動していました。この6月までフジテレビの連続ドラマ『貴族探偵』に出演しています。
フジテレビは韓国びいきで有名ですから、ドラマに起用されたという話もあります。
またアンケートを取ったA社自体も、マスコミ界では韓国寄りの会社だと、知る人ぞ知る話として広まっています。
井川を5位以内に入れたかった理由があるのでしょう」(スポーツ紙記者)

この“5位”という順位には意味があるという。

「北川や石原を越えて1位だったら、心象操作していることがはっきりと分かってしまいます。
だからといって6位以下ではインパクトに欠ける。5位ぐらいがいい落としどころだったのでしょう。
井川はまもなく41歳。人気があったのは20年近い前の話で、5位でも上位過ぎるという感じがしますが…」(同・記者)

しかも、このA社のアンケートでは、井川の写真は掲載したが、北川、石原などは上位4人の写真は載っていない。

「米倉涼子や天海祐希、篠原涼子など40歳以上でも活躍している女優は多くいます。
しかし、彼女たちに比べ、井川はそれほど目立っていません。
ランキングでもいいので、自分の名前を売りたかったのでしょう」(テレビ雑誌編集者)


https://myjitsu.jp/archives/24931

続きを読む ▼ »

<ビートたけし>「ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 21:44:23.74 ID:CAP_USER9.net

7月15日に放送されるBS11の開局10周年記念番組『たけしの北野レガシー』の取材会で、ビートたけし(70)が番組MCを務めるベッキー(33)を絶賛。芸能界に数多く存在する“ハーフタレント”とベッキーの違いを語った。

『たけしの北野レガシー』は、たけしが少年時代から現在に至るまでに影響を受けたスポーツや文化について、出演者らと議論を展開しながら「後世に残したいモノ」を“北野レガシー”として認定するという番組。

 番組にMCとして出演するベッキーは、収録後に行われた取材会で、「本当に緊張しました。ドキドキしちゃって、どアタマで噛んじゃったりしたんですけど、たけしさんとMCをやらせていただける日が来るとは思ってなかったので、感激です」とコメントした。

 そのたけしは「最近ハーフのまぬけなバカタレントのモデルが、ひな壇に上がって礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」とハーフタレントを批判する一方、ベッキーについて「言うコメントもしっかりしてるし、ちゃんと番組の進行もできるし、MCとしては素晴らしい」と絶賛。ベッキーは「今の映像欲しい! インスタに上げたいです」「ありがとうございます。本当にもったいないぐらいのお言葉です」と大喜びし、周囲の笑いを誘った。

 今回、たけしがベッキーを絶賛したことについて、ネットには賛同する人が続出。「ベッキーは格が全然違う。他のハーフタレントと並べるのは失礼」「ハーフならタメ口OKって風潮は確かにイヤ」「ただの礼儀知らずを面白がってる番組が嫌いだったからこれには同意」「ベッキーはすごいよ。早く昔みたいに活躍してほしい」といったコメントが上がっている。

 実は、たけしがハーフタレントに苦言を呈したのはこれが初めてではない。2016年に放送された『ビートたけしのいかがなもの会』(テレビ朝日系)で、たけしは「(芸能事務所が)つっけんどんな言い方がはやったらそれと同じようなことを次のハーフの子にさせる」とハーフタレントの“芸風”を批判。「同じことをやれば売れると思っている」「腹が立っている」と語っていた。そんなたけしが称賛するベッキーは、それだけ能力が認められているということだろう。

「“ゲス不倫”騒動からの本格復帰後、最近ようやく落ち着いてきたベッキーですが、もともと売れっ子だっただけあって、バラエティ番組などでのふるまいは、かなりしっかりしています。確かにハーフタレントの中ではズバ抜けた存在でしょう」(芸能誌記者)――やっぱり実力が違う!?

週刊大衆 2017年06月28日 16時00分
https://taishu.jp/detail/28363/

【野球】<ビートたけし>ダルと田中の投げ合いはすごかった!「ああいうのを見ちゃうと、日本の野球なんか見たくないよね」 ★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498566670/

2017/06/28(水) 19:01:19.24
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498644079/

続きを読む ▼ »

キンキ堂本剛、突発性難聴で入院 光一「元気なのは元気だけど、歌うのもままならない」

1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 18:53:23.33 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000552-sanspo-ent
サンケイスポーツ

 KinKi Kidsの堂本光一(38)が28日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2017」(水曜後6・25)に生出演。堂本剛(38)が突発性難聴を発症したことを明かした。「剛くんが突発性難聴で大事を取って1週間入院することになりました。(デビュー)20周年もあって、番組としても盛り上がろうとしてくださっている中、本当に申し訳ないのですが」と報告。「元気なのは元気だけど、歌うのもままならない」と説明した。

 突発性難聴は突然、聴力を失う病気で、強いめまいを伴うことも。内耳などに障害が生じる感音性難聴の一種と考えられているが、原因は不明。ただ、ストレスを一因とする説もある。治療はステロイド剤投与が一般的だが、発病後2週間を過ぎると治る確率は大幅に低下する。発症率に男女差はなく50歳から60歳代に多いが、子供に発症するケースもある。

 芸能界では浜崎あゆみ(38)やスガシカオ(50)、ロックバンド、ハウンド・ドッグのボーカルで俳優、大友康平(61)らが発症している。

続きを読む ▼ »

はるかぜちゃん、須藤凜々花へ苦言「何者にもなれない」 恋愛禁止については「悪魔の契約」

1 :木村カエレφ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 14:35:24.19 ID:CAP_USER9.net

 はるかぜちゃんこと、女優でタレントの春名風花さん(16)が、先日「結婚宣言」をしたNMB48の須藤凜々花さん(20)の一連の騒動について、2017年6月22日、ツイッターで持論を展開した。

 「そもそも芸能の仕事とは」「応援してくれるファンとは」、そして「アイドルの恋愛とは」――。とても16歳とは思えない芯の通った意見に、ネットでは賛同の声が続いている。

■「芸能の仕事は観てくれる方がいて初めて成り立つ」

 きっかけは、NMB48の金子剛劇場支配人がブログで、「(須藤さんが)時期は未定でありますが、NMB48卒業の意志を示しております」と報告したことを報じた22日付の各メディアの記事だった。

 はるかぜちゃんはこの記事を引用し、「卒業も結婚も自由だけど、次のシングルの活躍を願い票を入れてくれた人がいる以上、その期間までは働いた方がよいと思います」と、ツイート。

 続けて、

  「芸能の仕事は観てくれる方がいて初めて成り立つものであり どんなに美貌や才能があっても、どんなに努力していても応援してくれる観客がいなければ、何者にもなれないから」
   「このお仕事はお客様がいてくださって初めて、夢や憧れや趣味ではなく『仕事』になるのだから」

と、「次のシングルまでは活動すべき」と思う理由を語っている。

 さらに、アイドルという仕事を辞めることが、ファンにとってどれだけの影響を与えるかという点についても言及。

  「芸能活動とは自分の夢だけじゃなく、応援してくれるお客様の夢も一緒に抱えて全力で走り続けるお仕事です。だから、自己都合で仕事を辞めるときはみんなの夢をそこに置き去りにすることになる。少しだけ、そのことを心にとめてもらえたらなと思います」

と、最後は「お願い調」で、須藤さんに訴えた。

 ネットでは、この真摯なツイートに

  「素晴らしい意見だ」
   「擁護派の芸能人達に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい」
   「こっちの方がよっぽど哲学者に向いてるな」

と、賛同の声が続く一方、ツイッターでは「アイドルの恋愛」の是非についても議論が及んでいる。

■「恋愛禁止は悪魔の契約」

 フォロワーからは、「まことにおっしゃる通り」という意見に混じり、

  「48グループの運営が曖昧な、恋愛は自己判断でなんて言っているからファンを騙すメンバーが多数いるのだと思う」
   「客と演者の位置は対等であるべきだと思います。演者は芸などを客は喜びや感動などを得ているだけで、そこに上下関係があってはならない」
   「そろそろファンに媚びうったり恋愛禁止などという馬鹿げた行為を未成年アイドルにやらせる様な事はやめにしないと」

など、運営の「恋愛禁止」というルールについての意見もあがった。

 この問題に対してはるかぜちゃんは、「思春期に人を愛する気持ちはとても大切なので、恋愛禁止はぼくも反対です」「恋愛禁止は悪魔の契約だと思います」と、断りながらも、アイドルとしての矜持を問う。

  「プライベートを売り渡しても売れたいか聞かれて、覚悟がある人だけが売りこんでもらえる悪魔の契約。芸能界には他にも仕事はたくさんあるのに、わざわざ自分で選んでその道を選んだなら契約違反は完全に自己責任。それなりの対価は支払わないといけません」

 ツイッター上では、

  「あんた若いのに偉いな」
   「でもその悪魔の契約を未成年者に結ばせるのもどうかと思うんですよね」

など、まだ意見の交換は続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000006-jct-ent

続きを読む ▼ »

海老蔵に「ブログ更新しすぎ」批判 「本当にギスギスした世の中だな」

1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 06:08:41.03 ID:CAP_USER9.net

https://www.j-cast.com/2017/06/27301753.html?p=all

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が、「更新しすぎという意見もある」として自身のブログの投稿頻度に言及し、「お許しください」と述べている。

海老蔵さんは以前から頻繁にブログを更新しており、妻・小林麻央さんが34歳で亡くなった後もその頻度は大きく変わらない。

「私は私のやり方で許してください」

海老蔵さんは2017年6月27日朝9時前、「私は今こころの頼りは こうしてブログでも 皆様も繋がっている事も 私の支えになっています。ありがとうございます。更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。が、ごめんなさい」として、自身にとってのブログの存在をこうつづった。

「御理解してくださいとは言いません。居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます。皆様のコメントや こころの在りようを表す事で少しだけ 気を取り戻せるような気もするのです」
その上で「お許しくださいね。人それぞれですから、私は私のやり方で許してください」と訴えている。

海老蔵さんは23日に開いた会見で、22日夜に妻の麻央さんが亡くなったと発表。涙を拭いながら、言葉を振り絞って伝えていた。その数時間後には歌舞伎の舞台に立っているが、25日朝のブログでは「こんなにも台本が頭に入らないのは初めてで、焦りを超えて愕然としています」と正直な心境を明かしていた。

23日に15回、24日は15回、25日に18回…

海老蔵さんは、会見をした23日に15回、24日は15回、25日に18回、そして昨26日に16回と、毎日15〜20回のペースでブログを更新している。麻央さんが亡くなる22日以前の数日間と比較すると、若干少なくなっているが大きくは変わっていない。

「更新しすぎ」という意見がどこから届いたのかは明らかにしていないが、海老蔵さんがこの点に触れたことにツイッター上では励ます言葉が相次いでいる。

「堪えきれない悲しみとしっかりしないと、という気持ちの狭間でなんとか気持ちの整理をしようとしてるんだろう」
「ブログ更新しすぎとかの批判を受けるって大変だな。 私も、ただ、むこうに吐き出してみたいときがあるんだよね。 なんか、本当にギスギスした世の中だなーと辛くなる」
「弔うカタチは人それぞれ。哀しみの表しかたも、立ち直る術も違う」
「書くことが心の整理になることってあるんだよ」

■ 前スレ (★1が立った日 2017/06/27(火) 18:50:54.68 ID:CAP_USER9)
【芸能】海老蔵に「ブログ更新しすぎ」批判 「本当にギスギスした世の中だな」 ★3
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498571092/

by びんたん次スレ一発作成

続きを読む ▼ »

海老蔵、子供と一緒に肝を食べる「麻央のこと愛してます。いただきます。」

1 :チキン ★@\(^o^)/:2017/06/27(火) 20:16:30.35 ID:CAP_USER9.net

海老蔵「麻央のこと愛してます」 子供たちの大好物は肝
6/27(火) 20:08配信

 乳がんで闘病中だったフリーアナウンサーで妻の小林麻央さんを22日に亡くした歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)が27日、ブログを更新。長女・麗禾(れいか)ちゃん(5)、長男・勸玄(かんげん)くん(4)と外食に出かけたことをつづった。

 「子供達の大好物。肝も好きらしいです…渋いね…」と意外な好物を写真付きで紹介。「今を大切に生きたいです、、麻央のこと愛してます。いただきます」と麻央さんとの幸せな時間を思い出し、食べる喜びに浸っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000536-sanspo-ent

続きを読む ▼ »

木村拓哉、表紙を飾った映画雑誌の売り上げが激減していた!

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/06/27(火) 16:01:38.77 ID:CAP_USER9.net

「考えごとをしていて、ブレーキを緩めてしまいました」

 6月20日、東京都調布市の甲州街道で玉突き事故が発生した。幸いにもケガ人は出なかったが、この事故を引き起こしたのは木村拓哉だった。

「現場は交通量が多く、接触事故が頻発する場所だったようです。木村さんは信号待ちをしていたバイクに追突。はずみでそのバイクが前方の車に追突するという、
3台が絡む事故でした。娘さんが今年の4月から通い始めた学校への送迎の最中だったようです」(スポーツ紙記者)

 木村は自ら通報して真摯に対応しているが、取り調べに対して、冒頭のように述べたという。このひと言が世間をザワつかせた。

「事故が起こった日は、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが9月8日の契約満了をもって正式に事務所を離れることと、中居正広さんが事務所に残留することが報道された直後。

 木村さんの“考えごと”についての憶測が飛び交いました。“もしかして、SMAPが離ればなれになってしまうことを考えていたのではないか……”と、考えた人も、
少なくなかったのでは」(芸能レポーター)

 木村と同じく残留の道をたどることになった中居。彼が事務所に残ることになったのには、現在放送されている番組への“義理”があった。

「レギュラーを5本抱える中居さんだからこそ、独立したら番組が打ち切りになり、多くのスタッフが路頭に迷ってしまう。だから、独立を踏みとどまったという話もありました」(番組制作スタッフ)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00009995-jprime-ent

続きを読む ▼ »

海老蔵 頻繁なブログ更新に理解求める「ブログが一つの支え」

1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2017/06/27(火) 11:30:42.55 ID:CAP_USER9.net

6/27(火) 9:13配信
デイリースポーツ

海老蔵 頻繁なブログ更新に理解求める「ブログが一つの支え」

歌舞伎俳優の市川海老蔵

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が27日、ブログを更新し、麻央さんが亡くなって以降、頻繁にブログを更新する理由について「居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになっています」「お許しくださいね」と説明し、理解を求めた。

 ブログは「朝の一服とお許しを」のタイトルで更新。「私は今、こころの頼りはこうしてブログでも皆様も繋がっている事も私の支えになっています。ありがとうございます」とブログ読者に感謝を伝えた。

 26日は実に16回も更新し、麻央さんへのあふれる思い、今後の不安、残された子供たちの様子などを率直につづり続けた。

 「更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。が、ごめんなさい。御理解してくださいとは言いません」とつづり、「居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになっています」「皆様のコメントやこころの在りようを表す事で少しだけ気を取り戻せるような気もするのです。お許し下さいね」と、理解を求めた。

 また、朝の勸玄君の写真もアップ。麻央さんに手向けられた花を手に「花と対話しています」と、その様子をつづっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000031-dal-ent

1
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498523284/

続きを読む ▼ »

最近の投稿
Google トレンド