芸スポ速報

上田まりえ 松竹芸能を3月で退社 4月からは個人で活動

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/13(水) 15:08:05.22 ID:0SEUJ5iM9.net

フリーアナウンサーの上田まりえ(32)が、3月で所属している松竹芸能を退社することが13日分かった。4月からは個人で活動する。

上田は体調不良のため、2月18日から番組アシスタントを務めていたTOKYO MXの「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)の出演を取りやめていた。
松竹芸能は同日の生放送本番直前に発熱やふらつきなどの症状が悪化し、医師の診察を受けたところ、疲労の蓄積が原因と診断されたとしていた。

上田は16年1月に日本テレビアナウンサーからフリーアナに転身。同年12月に「5時に夢中!」のアシスタントに就任した。
18年には早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に合格。
同年12月にアスリートのマネジメントをはじめとするスポーツ関連事業を手掛ける「ドゥ・ストレート株式会社」を設立するなど、マルチな才能を発揮している。

http://news.livedoor.com/article/detail/16152570/
2019年3月13日 12時45分 スポニチアネックス

More →

AKB思い出の場所に再集結「10年桜」の歌詞通り

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/13(水) 20:47:46.70 ID:tzaBSuGs9.net

AKB48が13日、東京・文京区のラクーアガーデンステージで、55枚目のシングル「ジワるDAYS」発売記念イベントを行った。

AKB48が同会場でイベントを行うのは、09年3月発売の「10年桜」発売イベント以来、10年ぶり。

当時は前田敦子、大島優子、高橋みなみら12人が出演した。指原莉乃、柏木由紀、峯岸みなみら、当時の選抜で現在も48グループ在籍中のメンバーは出席しなかったが、
「〓10年後にまた会おう この場所で待ってるよ」という「10年桜」の歌詞の通り、AKB48の今を背負うメンバーたちが思い出の場所に集結した。

この日は総監督の横山由依(26)をはじめ、次期総監督の向井地美音(21)や、岡田奈々(21)小栗有以(17)坂口渚沙(18)が出演し、10年前の話に花を咲かせた。
10年前はまだ小学2年生だった小栗は「外で遊ぶことが大好きな子でした。一輪車とか鬼ごっことかが大好きで、アクティブでした」と振り返った。

この日の参加メンバーで最も先輩だったのは、9期生の横山だが、加入は9年前だった。
「10年前にここで、『10年桜』のリリースイベントを先輩たちがやっていたんです。
今日のメンバーだと私が一番(加入が)早いんですけど、『10年桜』の時はメンバーじゃなかったんですよ。だから今日は、当時のメンバーがいないんです」。
それでも「姉が(当時に)買ってきたCDが『10年桜』で、それで(AKB48を)教えてもらったんです」と、浅からぬ縁を明かした。

イベントでは「ジワるDAYS」のほか、「10年桜」も披露し、ファンも感慨深げにコールを送っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16155065/
2019年3月13日 20時0分 日刊スポーツ


シングル「ジワるDAYS」発売記念イベントに出席したAKB48の小栗有以(中央)ら

More →

大島麻衣「私はお客だ」無礼なタクシー運転手に激怒

1 :ひかり ★:2019/03/13(水) 14:02:50.87 ID:6bxAs9Zx9.net

元AKB48でタレントの大島麻衣(31)が、タクシー運転手の言動に怒りをあらわにした。

大島は12日、ツイッターで「タクシーの運転手さんがタメ口で受け答えしてきたので私もタメ口で話させてもらいました」と、その日の出来事について
書き出した。

さらにハッシュタグで「見た目で人を判断するひどいおじさん」「だから私もこの人をおじさんという」「私はお客だ」と憤慨。
「さらに道もわからないという どうゆうつもりで運転手してるのか いい気分だったのに最低」とつづった。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-03130179-nksports-ent
大島麻衣(2018年9月15日撮影)

タクシーの運転手さんがタメ口で受け答えしてきたので私もタメ口で話させてもらいました。
#見た目で人を判断するひどいおじさん
#だから私もこの人をおじさんという
#私はお客だ
#さらに道もわからないという
#どうゆうつもりで運転手してるのか
#いい気分だったのに最低

https://twitter.com/mai911oshima/status/1105370206224867328
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552441907/
(deleted an unsolicited ad)

More →

堀ちえみ、発声が困難に…コンビニで「何とも言えない空気に傷ついた」「思いっきり泣いた」

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/13(水) 15:57:41.71 ID:0SEUJ5iM9.net

先月22日に口腔がんの摘出手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が13日、自身のブログを更新。
「思うように発声出来ません」と明かし、周囲の目に傷ついて涙したエピソードをつづった。

堀は「今とても不安な事」のタイトルで記事をアップし、「昨日はいろいろな事がありました。午前中は口腔内の診察の後、口腔外科の外来へ移動。
術後初の歯や歯茎の、お手入れをして頂きました。その後は言葉のリハビリ。言語聴覚士の先生が読む短文に続いて、私が繰り返します」と報告。
「一生懸命、言葉を真似ますが、思うように発声出来ません。言葉によっては何を言っているか、分からないと思います」と現状を明かし、
「録音して聞いてみたけど悲しい結果でした。こんな自分の声・喋り・あり得ないと思うけど、今の自分として受け入れなければならないね」と吐露した。

「舌の腫れがもう少し引けば上手く話せるのか?それもあまり期待出来ないとの事です。今のこの状態で、自分なりの新しい喋り・発声の仕方を、見いだしていかなければならない…そういう事です」と説明。
「しかも今はまだ喋りながら、唾液を飲み込む事が出来ない為、喋る事に夢中になっていると、口から唾液が溢れてしまいます。(汚い話ですみません)」とし
、「身体は回復しても言葉の壁を乗り越えるには、かなりの時間と努力が必要だと思います。肩を落としながらリハビリ室を後にしました」と振り返った。

そして「帰り道にコンビニで、ごはんですよ!を買いました。嚥下食のお粥を、頑張って食べなければいけないので、大好物のこれさえあれば!と」とし、
「会計の時に店員さんに、『袋に入れますか?』と聞かれたので、『袋に入れなくて大丈夫です』と答えました」と堀。
「ちゃんと通じましたが、やはり喋り方が随分とおかしいのでしょう。近くにいて私の声を聞いた人の視線が、一瞬に集まりました」といい、
「誰が悪い訳でもないが、何とも言えない空気に傷ついた。病室に戻った私は思いっきり泣いた」と明かした。

それでも「思いっきり泣いたらスッとした」といい、「負けるもんか!言葉が不自由だって、伝わればいい!そして時間が掛かっても、またテレビに出られるくらい努力して、喋れるようになる!そして強く思った事。
こんな喋りでも堂々と大きな声で、そして笑顔で喋ろう。恥ずかしがらずに」と思いをつづっていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16152545/
2019年3月13日 12時36分 スポーツ報知

More →

『いだてん』金栗四三が愛国的言動連発、“骨太”路線驀進への伏線か

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/12(火) 22:36:58.94 ID:RcLo9Fyp9.net

NHK大河ドラマ『いだてん』の第10話が10日に放送され、平均視聴率は前回から1.0ポイント減の8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。
8%台という数字は、連続ドラマでは珍しくもないが、大河ドラマとしては極めて厳しい。ただ、『いだてん』の低視聴率を解説する記事はほかにたくさんあるので、本記事ではあまりそこには触れない。

第10話は、ストックホルムで練習を開始した金栗四三(中村勘九郎)と三島弥彦(生田斗真)の様子を描く回だった。これといって劇的な出来事があったわけではないため、
インターネット上には「つまらなかった」「盛り上がりに欠けた」という感想も見られる。
さらに、東京で落語家になった美濃部孝蔵(森山未來)の近況や、ビートたけしが古今亭志ん生を演じる昭和パートまで挿入されたため、
構成の意図がよくわからないと感じた人も少なくなかったようだ。

『いだてん』にケチをつけるのは多くのメディアでもなされているので、筆者はあえて擁護する立場を取ってはいるが、この第10話については正直言って
「ますます一般受けしなさそうだな」と感じた。だが裏を返せば、隅々までじっくり見るタイプのドラマフリークには支持される作品になり得るとも確信している。

第10話は、四三と弥彦の対比がひとつのテーマになっていた。いつも快活に笑い、四三を励ましてくれた弥彦は、いざ現地で練習を始めると体格や体力において外国人にまったくかなわないことに気づく。
慣れない外国の環境から孤立感を強めた彼は精神的に病んでしまい、部屋に閉じこもって酒をあおるようになる。エリートならではの挫折だ。

一方、熊本の片田舎出身で英語も最小限しか知らない四三は、他国の選手たちと打ち解け、人気者になっていく。
都会派のお坊ちゃんである弥彦より、田舎育ちの四三のほうが外国に早くなじめたという描写は興味深い。これは、四三はすでに熊本から東京に出てきた際にカルチャーショックを経験しているからであろう。
純朴な四三は新たに見聞きしたものを素直に受け入れ、そこで生活していくことができるのだ。
弥彦と四三の背景をしっかり描いてきたからこそ、彼らが外国でどう過ごしたかの描写にも説得力が生まれる。手堅い脚本といえよう。

http://dailynewsonline.jp/article/1728687/
2019.03.12 19:10 ビジネスジャーナル

More →

靴職人より儲かる?画家・花田優一の売上は1日で244万円

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/12(火) 19:40:39.40 ID:XSC1NlKN9.net

岡本太郎や手塚治虫らの作品も並ぶなか、展示された9点の絵。それらは靴職人でタレントの花田優一(23)の描いた作品だった。

3月7日から10日まで開催されていた東京都内で開催されていた『アートフェア東京2019』。国内外の画廊やギャラリーが出展していたが、なんと花田優一自身のブログによれば彼の作品は9点とも初日で完売したという。

《おかげさまで今回展示した絵は昨日、初日にすべて完売致しました。自分の絵が作品を愛してくださった方々のところへ行くことの喜びは計り知れません》(9日付ブログ)

9点の内訳は60万円の100号作品が1点、34万円という30号作品が4点、12万円の4号作品が4点。本当に完売したのなら1日で244万円を売り上げたことになる

会場に来ていた優一もご満悦だった。

「絵は描きためていたものもずいぶんあるので、こういう機会に出品させてもらいました。靴職人は廃業?いえ、絵のほうと靴とで並行してやっていければいいと思います」

だがギャラリー関係者は言う。

「アートフェアのHPには、花田優一さんの作品は2点しか掲載されていません。つまり残りの7点は、フェア開催目前に急いで描いたものなのかもしれません」

確かに優一のブログでは、2月24日付で100号のキャンパスが届いたことを報告しているが、1週間後の3月3日付で掲載された写真には、すでに完成した作品が写りこんでいる。

“靴を作らない靴職人”と揶揄された優一だが、今後は“絵を描くのは早い靴職人”として活動していくつもりなのだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/16148248/
2019年3月12日 17時30分 女性自身

More →

錦戸亮の覚悟とジャニーズ事務所の決断 「俳優」としての独立はあり得るか

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/08(金) 08:44:35.81 ID:73yly1yp9.net

錦戸亮が関ジャニ∞から脱退すると、7日発売の「週刊文春」2019年3月14日号(文藝春秋)が報じている。
不祥事による突発的な脱退ではなく、かねてから事務所と協議していたというからひとまず安心ではあるが、
しかしジャニーズ事務所からも退所するとなれば、この後の活動に深刻な影を落とすことになる。

「週刊文春」によれば、ことの発端は昨年の渋谷すばるのグループ脱退だったという。錦戸は渋谷脱退後のグループ活動について話し合いを重ねる中で、グループの解散を主張。
しかし、ほかのメンバーは全員解散に反対したという。

ジャニーズ事務所も錦戸の説得を試みたが、錦戸は頑として考えを曲げず、メンバー間の溝は深まるばかり。
結局、錦戸はグループから孤立した上、ジャニーズ事務所からも鼻つまみ者と見なされているそうだ。

ジャニーズ退所すれば活躍の場は奪われる

俳優業が順調な錦戸は、昨年のNHK大河ドラマ『西郷どん』で重要な役どころを演じ、現在放送中の月9ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ系)にも主演中。
視聴率は二桁をキープし評判も上々だ。2008年放送の連続ドラマ『ラスト・フレンズ』(同)でDV男性役を演じて以降、役者としての錦戸の演技力は間違いなく高く評価されている。

それならば、錦戸はグループ活動を辞めジャニーズを退社しても、役者としての第二の人生へ進めばいい――と言いたいところだが、
しかしジャニーズ事務所から離脱すれば、非情なことに錦戸は地上波の連続ドラマというフィールドには立てなくなってしまうだろう。

それはSMAP解散後の「新しい地図」の活動を見れば一目瞭然だ。

ジャニーズ事務所を退所したタレントは、唐突に地上波のテレビ出演が途絶える。
独立後、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾の3人がテレビから不自然に姿を消したその裏には、ジャニーズ事務所の圧力やテレビ局側の忖度が働いていると見られる。
決して円満な話し合いを経ているとは言えない錦戸脱退・退所の内情が事実とすれば、錦戸も「干され」てしまうことは、容易に想像がつく。

草なぎ剛は連ドラから消えた

これまでにもジャニーズ事務所からの退所、独立という例は存在している。

錦戸の親友であり2011年にジャニーズを退所した赤西仁は独立し、現在ソロアーティストとして世界を股にかける成功をおさめている。
赤西と同様、渋谷すばるもアーティストとしての活動に入ると見られているが、すでに公式サイトを始動しファンを安堵させていた。

しかしたとえば、役者として評価の高い草なぎ剛は、ジャニーズ時代は定期的に地上波の連続テレビドラマで主演を務めていたが、
2017年9月に退所してからは映画や舞台がメインとなった。

日本のドラマや映画で活動するには、いずれかの芸能事務所に所属することが無難だ。
しかし、あのジャニーズを敵に回してまで錦戸を獲得する事務所があるかは不明である。SMAPメンバーでさえ移籍を断られ、新事務所を設立した。
結果的に、新しい地図はネット戦略も奏功し、それまで築いていた信頼関係から仕事を失うようなことにはならなかったが、錦戸はどうだろうか。

錦戸亮の覚悟とジャニーズ事務所の決断

錦戸は関西ジャニーズJr.のころから約20年間も在籍しているのだから、ジャニーズの強大な権力については重々承知しているはず。
それでも退所の意向であるとすれば、かなりの覚悟があるのだろう。または長年のアイドル業に疲弊し、自由な人生を求めて――と捉えることもできる。

そんな錦戸には、追い風が吹いているかもしれない。
「週刊文春」でも伝えられているが、公正取引委員会が芸能界の歪な権力構造や、事務所移籍を制限されるような状況が独占禁止法の規制対象に当たるとして、
ジャニーズ事務所への調査を始めているという。
芸能界に長年蔓延っていた慣習がそう簡単になくなるかは不明だが、是正すべき問題であることは確かだ。

錦戸が歪な権力構造のせいで芸能界を去るという事態になれば、ジャニーズ事務所に批判の矢が飛ぶことは間違いない。
ジャニーズ事務所も決断を迫られていると言える。

http://dailynewsonline.jp/article/1722362/
2019.03.08 07:05 wezzy

More →

<有吉弘行>「R−1」勝敗の行方で持論!「前評判関係ない。その日の客の調子」

1 :Egg ★:2019/03/11(月) 16:08:21.22 ID:xivJP5Lw9.net

お笑いタレントの有吉弘行(44)が10日、自身がパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に出演。同日に決勝が行われた「ひとり芸日本一」を決める「R―1ぐらんぷり2019」における観客の反応と、勝敗と行方について語った。

 番組冒頭から、同時間にテレビでオンエア中の「R−1」についてトーク。結果が出ていない時点で、有吉は「誰が面白いって、前評判あんまり関係ないよな。その日の客の調子だもんな。その日の客がどういう客かによるよな」と客層によって勝敗の行方が変わると持論。「めちゃくちゃ玄人でさ、男ばっかりだったら三浦マイルドが優勝するし、『キャー!』って女の子が多いと、三浦マイルドとルシファー(吉岡)なんて無理だろ」と、後輩芸人をいじりつつ、「それもあるから。だから、面白いか面白くないかってよりは、その日の相性もありますけど」と続けた。

 観客の反応については、芸人の間でも物議をかもしており、「ダウンタウン」の松本人志(55)は大会後に自身のツイッターで「R―1の客。。。」と短く感想。3回戦で落選し、ツイッターでの審査員に対する批判が反響を呼んだキートン(45)は「やっぱり、賞レースでのテレビ観覧客の過剰な反応は邪魔ですな。おもしろい時に笑うだけでいい。全員おもしろいネタをやったんだからさ」と指摘していた。

3/11(月) 13:20配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00000094-spnannex-ent

More →

靴作れよ!花田優一「合コンやりたい」発言にブーイング殺到

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/11(月) 19:25:19.89 ID:UolSafUm9.net

タレントで靴職人の花田優一が、3月10日に放送された「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、合コン願望があることを明かした。

番組は3月7日から東京国際フォーラムで開催された「アートフェア東京2019」に出展した花田を取材。
番組のレポーターとのやりとりで、花田が最も興味を示したのが合コンの話題だったという。花田は「(合コンに)興味ありますよ。
学生時代海外でいなかったので。合コンとナンパだけしたことないんです」とハイテンションでコメント。さらに「めちゃくちゃやりたいです」と、レポーターに熱望したという。

これに対しネット上には「離婚が報じられてまだそんなに時間が経ってないのに、合コンで女の子と遊びたい願望出し過ぎで不快」
「『合コンとナンパだけしたことない』って、じゃあ何ならしたことあるのか気になる」
「浮かれすぎだよ。そんな時間あるなら靴職人の修行に打ち込めって言いたい」などの非難が集中している。

「靴職人として顧客とのトラブルがきちんと解決していない中、相変わらずちゃらちゃらと浮ついた姿ばかり報道されていますからね。
花田本人はあれこれ批判されていることに不満もあるようなんですが、そもそも自分から批判されるようなネタを提供しているんですよね」(芸能ライター)

花田は、今回出展した絵が初日で完売したことを喜ぶ姿も報道されているが、ネット上では「シロートの絵が売り切れるなんて驚き」
「いったいどんな層が絵を買っているんだろう(笑)」「花田の絵はどう割り引いても欲しいと思えない出来」と、こちらも散々な評判だ。

「この絵がどういった評価をされているのかはさておき、花田にしてみれば、制作の手間やかかる時間から見て、靴を作るよりも遥かに“割がいい”仕事でしょうね。
納期も守れたようですが、絵を描く時間があるなら『靴作れよ』というツッコミが入るのも仕方ないでしょうね」(前出・芸能ライター)

花田本人が靴修行に打ち込まないかぎり、まだまだネットでの炎上は鎮火しそうもない。

http://dailynewsonline.jp/article/1727130/
2019.03.11 18:15 アサジョ

More →

堀ちえみ 病理検査の結果を報告「手術で癌は全て取りきれた!」

1 :ひかり ★:2019/03/09(土) 10:23:19.80 ID:tHpQkLaP9.net

 ステージ4の舌がんの手術を受け、都内で入院中の堀ちえみ(52)が8日、自身のブログを更新。「今回の手術で癌は全て取りきれた!」と
担当医から報告があったことを明かした。

 堀は「リッチな気分、贅沢な午後」のタイトルでブログを更新。「退院までは、とにかくリハビリを、一生懸命に頑張るしかありません。
昨日も自主リハビリ。院内を1km歩きました。そして階段の昇降も。この自主リハビリ2日目ですが、筋肉痛になっています」とリハビリに
励んでいる様子を報告。「午前中の嚥下のリハビリの時に、ストローで飲む事と、とろみさえ付ければ、好きな飲み物を飲んで良いとの許可が、
下りました」と一歩ずつ進んでいることを明かし、コーヒーショップで「アイスコーヒー」の注文にも挑戦。「この喋り辛い状況で、上手く
注文出来るのか?そして相手に言葉が通じるのか?」とドキドキの心境を吐露。それでも「やった!聞き直しされなかった。『はい?』とも
言われなかった。心臓はバクバクです」とうまく通じた喜びを爆発させた。

 その後は、病室に戻り、「すぐにコーヒーにとろみを付けました」「そこにストローを入れて、ゆっくり吸いあげました。久しぶりのコーヒーです。
香りといいコク・味わい、やはり癒されます。なんかとてもリッチな気分。贅沢な午後です」と癒しの時間を味わったという。

 さらに「夕方には、病理検査の結果報告が担当医師からありました」と続け、「今回の手術で癌は全て取りきれた!という事です」と報告。
「その後、結果を踏まえて、今後の治療方針が固まりました。退院後は定期的に通院して、再発・転移は無いかを診てもらうという事です」と
担当医からの嬉しい言葉を噛み締めた。

 「ひとまずホッとしたのか…昨日は久しぶりに熟睡どころか爆睡しました。きっと心の奥底で、検査結果が気になっていたんだと思います」と
不安だった思いを吐露。「今日は午後から、主人が来てくれます。主人とたくさん話がしたいなぁ」などと夫から掛けられた言葉を振り返り、
「感謝です!前向きに頑張る!」と前向きな言葉で締めくくった。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00000094-spnannex-ent

More →