芸スポ速報

「豆柴の大群」ナオ・オブ・ナオ“未成年飲酒”報道「完全に事実」 サイト&本人謝罪「自覚を持って真摯に活動」

カテゴリー 芸スポ速報

1 :ひかり ★:2020/02/18(火) 08:25:43 ID:xrHDgxmm9.net

 女性アイドルグループ・豆柴の大群は18日、公式サイトを更新。同日発売の『SmartFLASH』で報じられた、メンバー、ナオ・オブ・ナオの「未成年飲酒」写真報道について
「本人へ確認したところ、完全に事実と確認できました」と報告した。

 サイトでは、WACK・渡辺淳之介代表取締役の名前でコメントを発表。「弊社所属のナオ・オブ・ナオに関しましてご報告を申し上げます」とし「2月18日発売のFLASHの紙面におきまして
ナオ・オブ・ナオが未成年時に飲酒していた様子が報じられることになっております。本人へ確認したところ、完全に事実と確認できました」と伝えた。

 「日ごろよりお世話になっております関係者の皆様、また、応援して下さっているファンの皆様に対して、多大なるご迷惑とご心配をこれからおかけしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪し
「現在、本人は成人しておりますが、事態の重さを鑑みて、ナオ・オブ・ナオに関しては深く反省を促し、今後このようなことがないよう、しっかりと監督し、今まで以上に
豆柴の大群の活動に精進させたいと存じます」と記した。

 最後は「改めまして、この度は、ご迷惑とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪し「弊社としましても、本件を重く受け止め、ご迷惑をおかけした皆様には
誠心誠意対応させていただき、改めて社員・アーティストへの指導・教育を徹底し、再発防止に努めて参りますので、引き続き、ご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます」と
呼びかけている。

 また、ナオ・オブ・ナオも自身のツイッターを通じて「申し訳ありませんでした」と詫び「これから芸能人としての自覚を持って真摯に活動していきます」とつづっている。

 同グループは、TBS系のバラエティー『水曜日のダウンタウン』内のアイドルオーディション企画「MONSTER IDOL」から誕生。アイカ・ザ・スパイ、ナオ・オブ・ナオ、
ミユキエンジェル、ハナエモンスター、カエデフェニックスの5人からなるアイドルグループで、安田大サーカスクロちゃんのプロデュースによってシングル「りスタート」でデビュー。
同番組内にて視聴者によりプロデューサークロちゃんは1週間で解任された。

オリコン

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000320-oric-ent

続きを読む »

 

鈴木杏樹の不倫はなぜ燃えないのか?男女で分かれた反応の差

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/17(月) 12:51:31 ID:NWUYMEkr9.net

女優の鈴木杏樹さん(50)が俳優の喜多村緑郎さん(51)と不倫関係にあったと、週刊文春が報じました。

杏樹さんと喜多村さんは昨年の舞台での共演がきっかけで知り合い、交際関係に発展。その際に妻で元タカラジェンヌの貴城けいさん(45)とも挨拶を交わしていたそうです。当然、貴城さんは激昂。ひどくショックを受けてるとコメントを発表し、泥沼の形相を見せています。

しかしながら今回の不倫。スクープから数日たってみると、リアクションが男女で分かれているように感じます。

女性の多くは、杏樹さんに対して批判的。一方の男性は、杏樹さんに対して比較的寛容なのです。それは一体、なぜなのか。2つのキーワードから紐解きます。

■「独り身になるつもりでいると聞いていた」は、したたかなのか?

今回の報道で注目すべきは、謝罪コメントに載っていた杏樹さんの言葉です。

「独り身になるつもりでいる」

彼女は喜多村さん側のコメントを信じて交際してしまったと、謝罪とあわせて弁明していたのです。

それに対して女性陣は「奥さんに配慮を欠いているコメントだ」と非難しているのに対して、多くの男性は「遊ばれちゃったんだなーという印象」と杏樹さん側にかなり優しい印象です。

どうしてこうもリアクションが割れるのかというと、1つは生物としての特徴もあるのかなと思います。

女性はもともと、生物として多数の男性と交われない(一度にたくさんの子孫を残せない)という特性から、一人のパートナーとの安心安全な関係性をのぞみます。

そして関係が危ぶまれたときはパートナーよりも関係を脅かす存在、つまり浮気相手に対して怒りを抱きやすいといわれています。

今回の件も自分の立場を養護するとも取れる発言に、女性陣は厳しく待ったをかけています。「奥様に配慮が足りないような気がする」といったコメントを投げかける方もいました。しかし奥様への配慮なんて、そもそも不倫する時点でないのです。

■“未亡人”という言葉の強い威力を感じる不倫案件

いっぽうで多くの男性からら「(杏樹さんが)遊ばれちゃったのかなーという印象がある」といった、同情的なコメントが目立ちました。

たしかに遊ばれたのかもしれませんが、不倫男が“離婚をほのめかす発言“をするのはよくあること。それだけで遊ばれたと見るのは、正直甘い。

ではなぜ男性陣は、鈴木杏樹という女性に甘くなるのでしょう。もちろん、もともとの好感度も影響しているとは思います。ただどうしても“未亡人”というキーワードからくるイメージが、男性の優しい反応を誘発しているような気がしてなりません。

杏樹さんは2013年、婚姻関係だった夫と死別しています。

それ以降は浮いた話もなく、粛々と真面目にやっていたように見える彼女。好感度がうんと高まり、さらに寂しさを感じさせる要素です。そのため不倫をしたとはいえ、世の男性たちが優しい言葉をかけたくなってしまったのかもしれません。

とはいえ奥様の怒りコメントも出たことで、泥沼の様相を呈している本件。「すべて自分の責任」と言った喜多村さんは果たして本当に責任を全て背負い、収束へ向かわせることができるのでしょうか。

2/17(月) 11:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200217-00010006-jisin-ent

続きを読む »

 

工藤静香、上海&台湾公演を断念(画像あり)

カテゴリー 芸スポ速報

1 :チミル ★:2020/02/16(日) 21:34:47 ID:MJ2/TEte9.net

歌手の工藤静香(49)が上海と香港での公演を断念したことを明かした。

工藤は13日にインスタグラムを更新し、「夏、ピアノとボーカルのアコースティックライブまた今年もやらせていただこうと思っています」とライブを行う予定であることを報告。ポストにどこかアンニュイな表情を浮かべた自身の写真を投稿した。

しかし、現在中国を中心に新型コロナウイルスが流行していることもあり、「今年はこのアコースティックライブで上海、台湾に行く予定だったのに、残念」と上海と台湾の公演は断念したとのこと。「またいいタイミングで昔から応援し続けてくれているファンに会いに行きますね!」と自身のファンに呼びかけていた。

✂┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈以下略

2020.02.16 18:00 | デイリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/article/2193731/

続きを読む »

 

追い込まれた宮迫博之の悲しきテレビ至上主義と、暗雲漂うYouTuberとしての未来

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/17(月) 21:38:03.35 ID:kv+a+4S89.net

昨年6月の闇営業騒動以降長らく謹慎中だったお笑い芸人の雨上がり決死隊・宮迫博之が、1月29日にYouTuberデビュー。
その内容には賛否両論はあるものの、チャンネルの登録者数は開局からわずか10日で50万人を突破し、
「さすがは売れっ子芸人」と、面目を保つ結果となった。ネットメディアに詳しいあるライターは次のように語る。

「チャンネル登録者数50万人とは、ざっくりいうと月収500万円レベル。
吉本興業とは決裂状態にある以上、“カジサック”こと梶原雄太のように人気芸人をたくさんブッキングしてチャンネル登録者数を上げるという力技ができないため、
宮迫さんはYouTuberになっても苦戦すると思われていました。しかし、いざ蓋を開けてみると、
人気YouTuberのヒカル、レぺゼン地球、メンタリストDaiGo、そしてホリエモンとも続々とコラボ動画をつくり、ネット界の人気者たちに便乗することで、瞬く間にチャンネル登録者数を荒稼ぎしました。
しかし、やってることはカジサックと同じくドーピングのようなもの。コラボ動画意外だと、くだらないトイレドッキリや裸エプロンで卵焼きを作るなど、昭和のお笑いレベルのものばかり。
ネット上でも『どこが面白いんだよ』『令和時代に昭和のお笑いはいらない』などと相当ディスられてます。
同業者である芸人たちからは鼻で笑われてますよ」

追い込まれていた宮迫博之
 宮迫博之のこうしたYouTuberデビューに対し、ダウンタウン・松本人志は
「もうちょっとおとなしくしといたほうがええんちゃう?」とアドバイスしていたことを明かしている。
とすればなぜ宮迫は、兄貴分のアドバイスをも無視して今回の“デビュー”に踏み切ったのか?

「ひとつは収入面。半年以上謹慎していて収入はゼロなわけですから、まだ知名度が消えないうちにどうしても世に出る必要があった。
それと、同じく謹慎中だったロンブー(ロンドンブーツ1号2号)の(田村)亮さんが、相方である(田村)淳さんのはからいもあって復帰ライブをすることになり、どうしてもそこに便乗したかった。
記者会見のときもそうですが、やはりふたりは謹慎芸人のツートップなわけですから、亮さんに先を越されてしまうと後々やりづらくなる。
でも、ロンブーの復帰ライブの1日前にフライング気味にYouTuberデビューしてしまうのが、なんとも宮迫さんらしいですが(笑)。

 
あと、宮迫さんは(明石家)さんまさんの個人事務所預かりの身。さんまさんはYouTubeをテレビの敵とみなしていますが、
『収入がないからYouTuberをやるのもわかる』と自身のラジオ番組でもコメントしているように、一定の理解は示しているようです。
宮迫さんは松本さんにも相当世話にはなってるはずですが、松本さんのアドバイスなんて聞いてる余裕がないほど追い込まれていたということでしょうね」(前出のライター)

https://biz-journal.jp/2020/02/post_142125_2.html
2020.02.16

続きを読む »

 

嵐・二宮、インスタの写真を“一部塗りつぶし”で物議 「匂わせ」指摘の声も

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/10(月) 16:24:42 ID:1gShYlA39.net

嵐の公式インスタグラムのストーリーズに投稿されたある写真が、物議を醸している。

問題となっているのは、8日ごろ公式インスタグラムに投稿されたある写真。それは「ある日のコンサートの朝」という文字とともにアップされた二宮和也の自撮り写真で、口を半開きにし、あどけない表情を浮かべた無防備な二宮が鏡の前で自撮りしている姿が写されていた。

しかし、二宮が手にしているスマホについて、よく見ると、ケースごと黒く塗り潰されており、端や指先に触れている部分などには若干の塗り残しが。これについてファンの間では、「ルイ・ヴィトンのスマホケース…?」「めっちゃ塗られてるんだけど」「指のところからロゴが見えてる」などの指摘が相次いで寄せられていた。

「実は、ルイ・ヴィトンのスマホケースと言えば、二宮が昨年11月に結婚を発表したお相手とお揃いであることが報じられたグッズ。18年8月に『週刊文春デジタル』(文藝春秋)によって同じスマホケースを使っていることが明らかになり、その際にも物議を醸していました。今回、二宮が自撮りに使用したものと同じものかは不明ですが、分かりやすくロゴが残っていることもあり、『お揃いのもの使ってファン向けに自撮り?』『どこまで匂わせれば気が済むんだ』などの批判が集まっているようです」(芸能ライター)

また、「雑に塗りつぶすくらいならトリミングすればよかった」「なんでわざわざ分かるように写すのかな?」という指摘もあったが――。

「一方では、『結婚したのは事実なんだからしょうがない』『一見分からないような塗り潰し探して、ファンが自ら面影を探しに行ってる』と批判するファンに苦言を呈す声も多々寄せられてきています。しかし、結婚発表から3か月経ち、ファン感情も落ち着いてきたタイミングでのこの写真だったために、いまだ憤るファンも少なくないようです」(同)

ファンに対する二宮への想いは、まさに可愛さ余って憎さ百倍という状態のようだ――。

http://dailynewsonline.jp/article/2188153/
2020.02.10 12:20 リアルライブ

続きを読む »

 

カンニング竹山、不倫報道に苦言 「1回間違い犯した人は社会復帰できないのか」

カテゴリー 芸スポ速報

1 :muffin ★:2020/02/10(月) 11:51:59 ID:PdYjZWOA9.net

お笑いタレントのカンニング竹山(48)が9日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。
続く、芸能界での不倫報道に苦言を呈した。

今回だけでなく、俳優の東出昌大(32)と女優の唐田えりか(22)など、芸能界で不倫報道が続いている件で意見を述べた。

竹山は「不倫は男が悪いんです」とキッパリ。6日発売に「週刊文春」で女優の鈴木杏樹(50)と俳優の喜多村緑郎(51)の不倫が報じられた件について議論を展開。
そのうえで「メディアとかで一方の方向で叩きすぎちゃっているので、このままいくと、不倫とか何か間違いを起こした人を排除しようという世の中の流れになっている」と指摘。

「あまりにも行き過ぎている。1回間違い犯した人は社会復帰できないのかって流れになっている」と続け、
「世間のゴシップに対しての表現の仕方を考えないと」と苦言を呈した。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/09/kiji/20200209s00041000161000c.html

★1が立った日時:2020/02/09(日) 11:44:45.32

前スレ
【芸能】 カンニング竹山、不倫報道に苦言 「1回間違い犯した人は社会復帰できないのか」★3
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581285475/

続きを読む »

 

唯一のレギュラーも謎の欠席!? 渡辺麻友(25)「メンタルの問題」で、芸能界“引退説”が急浮上

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/16(日) 11:38:20 ID:RESYIVAX9.net


番組を観て「そういえば最近見ないな」と気づく視聴者も多いのではないだろうか。音楽特番『UTAGE!』(TBS系)のアシスタントMCといえば、
これまでは“まゆゆ”こと元AKB48・渡辺麻友のポジションだったが、2月16日の放送ではKis-My-Ft2の宮田俊哉が務めるという。

「その理由について、宮田は自身のラジオ番組で、『何か体調不良ということで、急きょ、まゆゆの代わりに、みややがやるということに』と説明しています。
AKB48卒業後は女優に転身した渡辺ですが、目立った結果は出せず、唯一、存在感を見せられていたのが『UTAGE!』でした。その大事な仕事を休むほどの体調不良とは何か、気になるところです」(スポーツ紙記者)

一時的なものならよいが、最近の渡辺には不穏な空気が流れているという。

公式HPも更新されず、まゆゆは『自分の気持ちを整理』と説明か?
「渡辺は昨年9月をもってファンクラブの運営を休止することを発表。公式HPのメディア情報も更新されておらず、昨年まで定期的に更新していたツイッターも元旦の『あけおめ』以降一切投稿がありません。
ファンクラブの会員には『自分の気持ちを整理するため』と説明していたことからもトラブル説、芸能界引退説など、ネット上ではさまざまな憶測が流れています」(前出・芸能ライター)

AKB48時代には正統派アイドル路線を貫いてきた渡辺。過去に出演した番組では「媚びを売るメンバーが出世するのが許せない」と語る芯の強い面もあったが、再び彼女の元気な姿を見ることはできるのだろうか。

https://www.cyzo.com/2020/02/post_231679_entry.html
2020/02/16 07:30

続きを読む »

 

<ゲッソリ痩せた東出昌大>間もなく杏と「話し合い」で主夫に転向か?楽屋の壁に向かいブツブツひとり言…

カテゴリー 芸スポ速報

1 :Egg ★:2020/02/16(日) 10:26:56 ID:UcSavm6B9.net

収束する気配がなかった東出昌大(32)の不倫騒動にようやく進展の兆しだ。第三者を交えて妻・杏(33)と話し合う日が近づいているという。今回の不倫騒動が公になる前から、夫婦の間では、協議をするとしたら東出が主演を務める連続ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系)の撮影が全て終了してからという約束があったという。

 東出の不倫の実態がマスコミに連日のように取り上げられる間も、3人の幼い子供を抱えた杏の慌ただしい日常は少しも変わらなかった。

「東出の激しいバッシング報道の裏で、杏は何事もなかったかのようにミニバンに3人の子供を乗せてスーパーに買い物に出掛けていました。一応、マスクはつけていましたが、新型コロナウイルスを警戒していたのかもしれませんね。スーパーでママ友と遭遇すると、束の間の世間話に花を咲かせている日もありました」(連日、杏に張り付いていた週刊誌記者)

 さて、杏は話し合いで最終的にどんな結論を出すのだろうか。これまで、実母や所属事務所幹部らと幾度となく協議を重ねてきたというが、大方の予想に反し“即離婚”とはならなそうだ。杏は「3人の子供たちのことを中心に考えたい」と漏らしているという。多胎児や多子家庭の子育ては想像を絶する過酷さだというから、「東出の手も借りたい」が本音なのかもしれない。愚かなダメ夫への怒りはいったん置いて、母親として現実的な選択をするということなのだろうか。

■楽屋の壁に向かいブツブツひとり言

 一方の東出は、もはや崩壊寸前だ。

「東出さんは『ケイジとケンジ』の収録中は、自分の出番以外は楽屋にじっと引きこもり、壁に向かって何かブツブツと独り言をつぶやいています。楽屋に届けられた弁当にもほとんど手を付けませんし、はたから見ていても分かるくらいの落ち込みぶりです。頬がこけて顔色も悪いので、しっかりメークをしなければなりません」(あるスタッフ)

 東出が出演している5月公開予定の映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のプロモーションがこれから始まる。彼がどこまで関わるかは不明だが、興行収入に悪影響を及ぼすリスクを減らすために露出を減らす可能性が高い。視聴者にソッポを向かれた東出をこれから積極的に起用したがるドラマ関係者も映画関係者もいないだろうから、早晩、芸能界に彼の居場所はなくなるだろう。

 もっとも、杏の許しさえ出れば東出には別の道も残されている。現在、杏は「資生堂」「三菱電機」「キリンビール」など大手企業のCMに出演。1本当たりの出演料は6000万〜7000万円といわれている。今回の不倫報道は東出にとっては大打撃だったが、杏の好感度はむしろ高まった。

「あんなダメ夫を持ちながらもジッと耐えて子育てに励む杏ちゃんはすごい! 頑張ってほしい」という声が世の女性の間に広まり、実際、彼女が出演するCMの一部の商品は売り上げが伸びているとも聞く。世間の応援ムードを見れば、話し合いの席で夫婦が「離婚はいつでもできるから……」という結論に至るとしても不思議ではない。「2億円豪邸」と報じられた杏と東出の自宅はキャッシュで購入したため住宅ローンもない。子育てに専念する東出の「主夫」という選択肢が現実味を帯びてくる。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

2/16(日) 9:26配信 日刊ゲンダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00000006-nkgendai-ent

写真

続きを読む »

 

やりたい放題の暴君!? 鈴木杏樹の不倫相手・喜多村緑郎、見えてきたワガママ三昧の素顔

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/16(日) 11:26:26.80 ID:RESYIVAX9.net

6日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた女優の鈴木杏樹と俳優の喜多村緑郎の不倫スキャンダルだが、13日発売の同誌に対し、喜多村の妻で元宝塚トップスターの女優・貴城けいが鈴木に対する怒りをぶちまけている。

同誌によると、不倫が報じられた後も喜多村は「なんで漏れてんだ」などと、鈴木との密会発覚に逆ギレ。貴城に対する謝罪の言葉すらなく、劇団内では貴城に同情する声があがっているのだとか。

ちなみに喜多村は、劇団新派の俳優・河合雪之丞を鈴木と密会する際のカモフラージュに使おうとしたり、日常的に周囲に対してパワハラ体質だという。

そんな夫をよそに、貴城は同誌に対し、「3月には(夫の実家がある)新潟にも一緒に行く予定でした。本当に……情けなくて仕方ありません」と吐露。鈴木は7年前に夫と死別しているが、涙ながらに「(鈴木が)ご自身も結婚されていたのなら、どうしてこんなことを……。やっぱり私は彼女を許すことはできません」と語ったというが、現在はショックで憔悴し入院中だという。

「今回は明らかにあまりにも横暴な喜多村に我慢できなかった劇団新派内からのリークだったようで、喜多村はさっそく犯人探しを始めているとか。貴城はそんな夫に対してなぜか物申すことができず、鈴木に対して怒りを向けるしかないようです」(週刊誌記者)

同誌はほかにも喜多村の愛人のような女性の存在を報じたが、13日発売の「女性セブン」(小学館)によると、 18年には舞台で共演したに歌舞伎役者の尾上松也の妹で新派女優の春本由香と不倫関係だったことを報じている。

喜多村は「離婚はできないけど、俺の子どもを産んでくれ」と妊娠を迫り、春本の母が抗議の電話をすると「松也の母親だからってデカイ顔しやがって!」と逆ギレしたというから救いようがない。

“暴君”のような存在の喜多村はやりたい放題だった?
もはや喜多村は新派内で“暴君”のような存在だったようだが、そうなったのは周囲も無関係ではないようだ。

「劇団新派はベテラン女優の水谷八重子、波乃久里子らが支えているが、人気はガタ落ち。そんな中、16年にもともと歌舞伎俳優だった喜多村が名跡を継いで新派入りし、人気の盛り返しを図っている。そんな存在だからこそ、水谷や波乃も甘やかしてしまい、喜多村はワガママ三昧、やりたい放題だったようです」(同前)

誰かがキツイお灸を据えないと、喜多村がその振る舞いを改めることはなさそうだ。

https://www.cyzo.com/2020/02/post_231668_entry.html
2020/02/15 21:00

続きを読む »

 

的場浩司、中森明菜との思い出つづる「後ろから囁くように「セカンド・ラブ」を歌って…」

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/16(日) 12:22:53.20 ID:RESYIVAX9.net

俳優の的場浩司が2月12日、「あの日・あの時」とのタイトルでブログを更新。かつてドラマで共演し、もともとファンだった歌手の中森明菜との思い出をつづった。

《皆さん、唐突に懐かしい歌を思い出す事ってありませんか…俺、けっこうあるんです…》と読者に問いかけた的場は、奄美大島でのロケ中、無意識に中森のヒット曲『セカンド・ラブ』を口ずさんでいたという。

体に楽曲が染み込んでしまうほどの中森ファンのようで、《明菜ちゃんの歌… 若い頃から大好きです…明菜ちゃんの声…圧倒的な世界観…表現力…ずば抜けてる…》と評している。

そんな的場は、1992年放送のドラマ『素顔のままで』(フジテレビ系)で、憧れの中森との共演を果たす。撮影の合間に雑談もしたようで、《明菜ちゃんと話していて
『俺、明菜ちゃんの歌スゲー好き!』明菜ちゃん笑顔で『本当に?』『本当だよ!』》とのやり取りがあったという。

そしてファンにとって羨ましいエピソードを披露した。ロケの合間の雑談で《『たくちゃん(俺の役名)私の歌…なにが好き?』『全部好きだけど…セカンド・ラブめちゃくちゃ好き!』すると…
明菜ちゃんが俺の背中に回り込み…後ろからそっと囁くように「セカンド・ラブ」を歌ってくれた…》。

心から愛する歌手が耳元で大好きな曲を歌ってくれた贅沢すぎる体験。20数年前の出来事だが、
《好きなアーティストの体温を感じ…耳に飛び込んでくる歌…その時の感動を… 今でもしっかりと覚えてます… 一生忘れる事が出来ない時間…》と的場はコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00010008-flash-ent
2/12(水) 18:34配信

https://www.youtube.com/watch?v=bbPm2q65NiE
中森明菜 – セカンド.ラブ

https://www.youtube.com/watch?v=LoDK0m8BVp8
中森 明菜 セカンド・ラブ

続きを読む »