「はじめまして、知英です!」…元KARAジヨン(知英)、ファッション誌「non-no」の新レギュラーモデルに、2014年12月号から

1 :Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:44:06.10 ID:???0.net

 ファッション誌「non-no(ノンノ)」が、K-POPグループ「KARA(カラ)」で今年4月まで活動していたジヨン(知英)をレギュラーモデルとして
迎えることを発表した。今日発売の2014年12月号から毎号、最新ファッションでページを飾る。

 コスメや美容に詳しいジヨンだが、ファッションページへの出演は今回が初めてだという。初仕事となった12月号では桐谷美玲と共に
ピンクカラーのコーディネートを披露しており、誌面には「先輩モデルの美玲さんと一緒ですっごく緊張しました」と撮影時の感想を掲載。
今後に向けて「non-noでは皆さんに参考にしていただけるファッションを発信できるようになれたらうれしいです」と抱負を語っている。

 「non-no」のレギュラーモデルには現在、桐谷美玲や本田翼、大政絢、岸本セシル、波留らが在籍。過去には12年間"non-noの顔"を
務めた田中美保や雜誌「PINKY(ピンキー)」の休刊後に移行した佐々木希が登場していた。

ソース(Fashionsnap) http://www.fashionsnap.com/news/2014-10-20/nonno-jiyon/
写真=non-no12月号「はじめまして知英です!」より

More →

韓国好きのダレノガレ明美、プライベートの韓国旅行から帰国・・・「今回は大学を見学に行った」韓国留学の計画順調

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 20:27:02.92 ID:???0.net

モデルでタレントのダレノガレ明美が、プライベートで韓国旅行を楽しんだ。

ダレノガレは19日、Twitterで「韓国から帰国しました!本当にたのしい旅行になりました!」
と無事に帰国したことを報告。
17日の出国時には、「友達がパスポート忘れたり、空港間違えたり」とハプニングもあり
「最初どうなるか不安でした」というが、買い物やマッサージなど充実した時間を過ごしたよう。

また、現地では「大学を見学に行った」というダレノガレ。
以前、Twitterで「ざわちんと韓国留学について話してます 来年たのしみ」
「今月大学見に私が韓国に行ってきます!」と明かしていたこともあり、今回の旅でその目的を果たした形。
来年へ向け、留学計画を順調に進めているようだ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141020/Mdpr_news1438650.html

関連スレ
【芸能】韓国好きのダレノガレ明美、韓国留学を検討中・・・現在も月1ペースで韓国に渡る
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1404244852/

More →

明石家さんま、道重さゆみの「モーニング娘’14」卒業ツアーに“降臨”することを発表 関係者席から最後の雄姿を見届ける予定

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 15:38:06.33 ID:???0.net

「お笑いビッグ3」の明石家さんま(59)が、道重さゆみ(25)の
「モーニング娘’14」卒業ツアーに“降臨”することを、発表した。

さんまがメーンパーソナリティーを務めるラジオ番組「ヤングタウン」18日深夜の放送で
コメントしたもので、長年アシスタントMCとして活躍する道重をねぎらう意味を込めて観賞する。

本来であれば、道重が卒業するラストステージの11月26日「横浜アリーナ」を見るつもりだったが、
多忙を極めるさんまは当日、コンサートとほぼ同時刻にテレビ収録が入ってしまった。

その代案として11月15日、16日に行われる「NHK大阪ホール」を見守る形になりそうだ。

もちろん、さんまは舞台に上がることはなく、関係者席から最後の雄姿を見届ける予定。
同番組でさんまは「もう分かった、大阪! 11月15か16日にしよか」と“降臨”を宣言。

「誰に言うたらエエの。マネジャー? (元モー娘リーダーの)高橋愛ちゃんのラストも
行ってるくらいですから!」と約束した。

お笑い界の大物の言葉に道重は「楽しみ〜、がんばちゃお!」とキュートな声で答えた。

さらにさんまが「卒業後、無期休養するんやろ。そこからまた(芸能活動を)考えるんやろ?」
とラジオの“愛弟子”の行く末も気にしている様子。

これに道重は「一度やりきってから、考えます」と笑った

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00000013-tospoweb-ent

関連スレ
【芸能】道重さゆみ、“モー娘。愛”後輩に伝承 「残り1ヶ月半を全力で」 (動画あり)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413433614/

More →

May J.が日本シリーズ出場決定の阪神のファンに「おめでとう!」、なんばで「Let It Go」熱唱

1 :くじら1号 ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 12:11:34.07 ID:???O.net

歌手のMay J.が19日、大阪・なんばシティ、なんばパークス、高島屋大阪店のなんば商業施設3社が
合同で開催したファッションイベント「NAMBA FASHION FESTA」の最終日イベントにスペシャルゲストとして登場した。

May J.はこの日、高島屋大阪店でトークショーを行い、なんばパークスでスペシャルライブ。
ボルドー色の膝下スカートに白のノースリーブトップスを合わせた秋らしいファッションで
登場すると、最新アルバム「Imperfection」に収録されている「光のありか」と「本当の恋」、
「Let It Go」の3曲を熱唱し、会場に集まった約2000人の観客を魅了した。

イベントの最後には、昨日プロ野球の阪神タイガースが日本シリーズ進出を決めたことを受けて、
「『道頓堀がスゴいことになっていた』とスタッフさんから聞きました。阪神ファンのみなさん、
おめでとうございます!」と祝福した。

http://thepage.jp/detail/20141020-00000002-wordleaf

More →

磯野貴理子、レギュラー番組数が減少・・・夫婦の時間優先で「夫の浮気を恐れ泊まりのスケジュールの仕事は断っている」と関係者

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 11:59:48.81 ID:???0.net

「貴理子さんは、1日9時間ぐらい平気で寝るんです。それが若さを保つ秘訣にもなっていると
本人は思っているようです。24歳も年下のイケメン夫のためにも、いつまでも若く美しくいたいと、
彼女は必死なんです」(テレビ局関係者)

『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、24歳年下のバー店主(26)から公開プロポーズ
を受けた磯野貴理子(50)。’12年9月に入籍して結婚3年目となる。

磯野は全盛期に比べるとレギュラー番組の本数も減ってきたというが、前出のテレビ局関係者はこう語る。

「実は、貴理子さんの意思で意図的に仕事を減らしているんです。今は“路線バス”に乗って旅をする番組
がブームですが、貴理子さんは出演のオファーがあっても、泊まりの可能性がある収録はすべて断っているそうです。
それは『泊まりのスケジュールだと彼が浮気するから』からだそうです。
彼女は、仕事でどんなに遅くなっても自宅に帰り、『彼が寝ているのを見ると安心する』と言っていました」

彼女は、夫との時間を最優先にしているよう。
「お昼に起きて夫婦で近くにランチを食べに行って、彼女の仕事がない日は、2人で夕方のドラマの再放送
を見ているそうです。ゆっくりと夫婦の時間を過ごした後、夫はバーに出勤します。
彼女は『今は、彼と一緒にいる時間が大切なんです』と、知人には話していましたね」(前出・芸能関係者)

“3年目の浮気”対策は万全のようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/9374441/

磯野貴理子&旦那

More →

南明奈、“卒アル流出”に怒る、ネットで囁かれている整形疑惑否定・・・弁護士軍団は「慰謝料取れる」と判断

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 07:37:43.34 ID:???0.net

タレントの南明奈(25歳)が10月19日、バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。
“卒アル流出”に怒り、それがきっかけでネットで囁かれていたという整形疑惑を否定した。

この日、南は“実際にトラブルに遭った芸能人”として登場。芸能人であれば多くの人が同じような被害に
遭っているのではないかと、自身の体験を語った。

南は6年前、小学校・中学校・高校の卒業アルバム写真がネットに流出していることを知り、
公表していなかった出身校も知られることに。
さらに、写真を見た人からは「今と顔が全然違う」「絶対整形してる」などと言われるハメになったという。

しかし、整形は全くのデタラメで、スタジオの東野幸治から「整形してるのショックやったわ」、
MCの宮迫博之から「やってません。2か所しか」と振られると、
「してないです!」「やってません!」とキッパリ。

この相談に弁護士軍団は全員が慰謝料を取れると判断。
北村晴男弁護士は、卒業アルバムの写真が出たことは「写真を公表したくないという権利=肖像権の侵害」
「出身校も知られたくない情報=プライバシーの侵害」にあたり、1枚10万円程度×3枚(小学校・中学校・高校)
=30万円が妥当と説明した。

大渕愛子弁護士は20万円、菊地幸夫弁護士は50万円、本村健太郎弁護士は15万円と、
それぞれの考える金額はばらつきがあるが、こうした判断に南は「訴えたら慰謝料がもらえるというのはビックリ」
とコメント。

モデルのマギーは「訴えること自体ができないと思ってた」、宮迫は「泣き寝入りが多すぎるんです」と共感した。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141020/Narinari_20141020_28429.html

More →

“関西の視聴率男”やしきたかじんの真実とは―ルーツ、コンプレックス、歌への想い [10/19]

1 :かじりむし ★@\(^o^)/:2014/10/19(日) 20:56:59.80 ID:???0.net

“関西の視聴率男”やしきたかじんの真実とは―ルーツ、コンプレックス、歌への想い
http://ddnavi.com/news/210832/
ダ・ヴィンチニュース 2014.10.19

書籍リンク:ゆめいらんかね やしきたかじん伝 – Webcat Plus
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/29764587.html

 今年1月3日、タレントで歌手のやしきたかじんが食道がんのため亡くなった。享年
66歳だった。大阪での活動にこだわり続けたローカルタレントの代表格でありながら
、その巧みなトークは関西のみならず全国の人々に知られているという、極めてまれ
な存在感を持つ芸能人だ。しかし一方で庶民的な感覚を売りにしながら、橋下徹が大
阪府知事選に立候補するのを後押しするなど、関西政界のフィクサー的な役割を果た
すなど、とらえどころのない人物でもあった。果たしてやしきたかじんとは一体何者
だったのか。

 角岡伸彦『ゆめいらんかね やしきたかじん伝』(小学館)は、“関西の視聴率男
”と呼ばれたたかじんの知られざる素顔を描いたノンフィクションである。

 本書を読んで感じるのは、如何にたかじんが己の中にジレンマをかかえ、悩み苦し
みながら生きてきたか、ということだ。

 例えば第1章「ルーツ」において明かされる彼の出自。
 たかじんは1945年、大阪市西成区に生まれる。かつて屠畜場があり、皮革産業で栄
えた西成は、あらゆるマイノリティを吸収してきた下町である。たかじんの父親も、
第二次世界大戦前後に朝鮮半島から大阪に渡ってきた在日韓国人であった。様々な背
景を持った人間たちが暮らす町で、長屋に住むたかじんはそれこそ落語にでてくるよ
うな近所同士の交流と団欒の中で育ったと言う。著者は子供時代のたかじんの生活環
境と、彼のタレント活動を結びつけてこう分析する。
「身近に起こったことを面白おかしく話すたかじんのしゃべくりは、テレビ・ラジオ
の視聴者やリスナー、コンサート会場の聴衆を魅了した。その原点は、さまざまな人
びとが軒を接して暮らす西成の下町にあるのではないかと私は思った。」

 しかし、たかじんは芸能界に入ってから、西成や家族について周囲に語ることはな
かった。時事問題や社会問題を題材にしたバラエティ番組で、自分をさらけ出して痛
快なトークを繰り広げてきたたかじんも、日朝・日韓関係や在日コリアンに対する差
別をテーマにした回で自分の出自については口にしていない。気の許せる友人にのみ
「実は親父は韓国やねん」と泣きながら打ち明けるエピソードが書かれているが、自
身の生まれというものに深く悩み、大きなコンプレックスを持っていたのかが良くわ
かる。

 第3章「タレント開眼」以降、繰り返し触れられる“歌手”か“タレント”か、と
いう問題も、たかじんの抱えたジレンマのひとつである。
 中学2年生のとき、ラジオで聞いた洋楽に衝撃を受け音楽に目覚めたたかじんは、
酒場の契約歌手を経て、1976年にレコードアルバムとシングル『ゆめいらんかね』を
発売しデビューする。しかし、たかじんの歌手としての活動は決して順風満帆ではな
く、一時は引退を考えるなど浮き沈みを続けた。一方、ラジオのDJとしての出演を切
っ掛けに、どんどん喋りの才能を開花させていく。「舞台に上がったら、十五秒で客
をつかめ」「話は七割はほんまやけど、三割は盛れ(誇張せよ)」など、数々の話術
のエッセンスを駆使し、率直かつ軽妙なトークで人々を虜にしたたかじんは、やがて
テレビにも進出し、「たかじんのそこまで言って委員会」など多くのレギュラー番組
を持ち高視聴率をたたき出す。

 テレビタレントとして関西ローカルで不動の地位を築いたことと、大好きな音楽で
思ったように認めてもらえない悔しさ。たかじんの中にある二つの相反する感情は、
たかじん自身の苦渋を深めるばかりか、身の回りで世話をする者たちの人生も振り回
していくことになる過程が本書で描かれている。
 歯に衣着せぬ物言いで世の常識に風穴を空ける名司会者、というのが一般的なやし
きたかじんのイメージだろう。しかし本書から伝わるのは、アンビバレントな気持ち
の間でつねに葛藤し、自身を孤独に追いやっていく悲しい人間の姿だ。“関西の視聴
率男”は、実は相当に悩める人だったのかもしれない。

More →

有吉弘行がブチギレ!「かたい肉こそ実は美味い」の投稿に「普段はみんなかたい肉食ってんだよ!」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2014/10/16(木) 23:07:56.38 ID:???0.net

15日放映の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、
有吉弘行が本当はかたい肉こそよしとする投稿者に激しく食ってかかる一幕があった。

番組では「お肉はやわらかいものが美味しいという風潮がイヤ」だという19歳学生の投降を紹介。
その投稿では「テレビでもやわらかい肉のネタしか紹介されず誤解されるけど、
(かたい肉の)歯ごたえがあり噛むたびに感じる野生の味もいいものです」と綴られていた。

そこに文字どおり激しくかみついたのが有吉。
「知ってるよ!みんな普段かたい肉ばっか食ってっから、たまにはやわらかいの食いてえなーって言ってるだけだろ!」
「テレビでかたい肉紹介してもしょうがねえだろ!」と一刀両断にした。

マツコが「そうね。テレビでかたいお肉紹介したら画期的よね」というコメントすると
有吉は「みんなが食べてるかたいお肉ですよー、って(テレビで)やんないだろ!普通」とさらに口撃を加えた。

さらに、有吉はトロを例に挙げて「大トロだぁー!って騒いでるけど、赤身の方がおいしくね?
(せいぜい)中トロくらいでいいでしょ?」と指摘。

一方、マツコは「(普段)魚屋で買ってくるのは赤身とかだから、たまに寿司食うときくらいは大トロ食べたいー!
ってなるんじゃない?」と、冷静な分析をしてみせた。

2014年10月16日 20時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/9366233/

【AKB48】有吉弘行 まゆゆ流出騒動に「ストレス溜まりすぎ。男と遊んでストレス発散すればいいのに」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413206412/

More →

テリー伊藤、小渕優子経産相に「『サンジャポ』に出てこい」

1 :シャチ ★@\(^o^)/:2014/10/19(日) 11:28:45.57 ID:???0.net

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141019-00000035-dal-ent
タレントのテリー伊藤(64)が19日、TBS系バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(日曜、前10・00)に生出演。
政治資金をめぐる疑惑で進退が注目されている小渕優子経産相に同番組出演を呼び掛けた。

 「お父さん(小渕恵三元総理)が亡くなってから政治家になった。素人ですよ。それを周りの後援会の人たちが
ずっとフォローしながら、温室育ちで今日まで来たんです。全く世間知らずです」とバッサリ。
「もっと世間に出なくてはダメ。世間の風と温室育ちでは全然違う。
だから『サンジャポ』に出てこいと言ってる」と出演を“オファー”した。

 続けて「こういうところに出てきてどんどん僕らと戦って、それぐらいのことしないと。こういうことになると
能面のような顔をして言っているだけ。将来の総理大臣候補だったら、
ここの荒波を越えていかなかったら無理」と強く訴えた。

 デーブ・スペクターは「このままいくと自民党が“辞任党”になっていきます」と“うちわ問題”の松島みどり法相の件も踏まえて、
得意のダジャレを披露。「5人の女性閣僚は本当にいらない。資格もない」と厳しく批判していた。

More →

アグネス・チャンが専業主婦の立場に言及「夫のお金は私のお金」

1 :エタ沈φ ★@\(^o^)/:2014/10/19(日) 07:28:08.80 ID:???0.net

http://news.livedoor.com/article/detail/9371237/

アグネス・チャンがママ友問題にアドバイス 「夫のお金は私のお金」「ママ友以外の友だちを作る努力を」

17日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、アグネス・チャンが「夫のお金は私のお金」と思った方がいいと専業主婦にアドバイスをした。

金曜日のコーナー「ノンストップサミット」では「ママ友バトル!専業主婦 vs 働くママ」と題し、番組に寄せられたエピソードを元に新たなママ友バトルについて討論を行った。

30代の専業主婦から、働くママ友2人が子供のワンピースをお揃いで買おうと盛り上がっていたので、自分も子供のために買ってあげようと
決心したところ「旦那のお金でしょ?こんな高い買い物大丈夫?」と言われたというエピソードが紹介された。

MCの設楽統は「もしかしたら本当にその人は気を使っているというか、大丈夫?という心配心から言っているのか、
だけどいやいや待て待て余計なお世話だ、どういう風に?」と、中村江里子に訊ねると、「言い方がすごく冷たいというか、
優しくないなとさっきから出てくる発言が非常に思いやりがなくて悲しくなります」と憤った。

和泉節子は「旦那さんのお金じゃないですよ」と前置きをし「専業主婦は家庭を守っているのだからバンバカ買っていい」
「お仕事をもっていらっしゃる方だけが私のお金じゃないの、主婦の方も私のお金なの」と持論を展開した。

アグネスは「それ大賛成です」と和泉の意見に同調し「夫のお金は私のお金」「そういう風に考えないとやっていけないですよね。是非是非みんなそういう気持ちでいいと思う」と語った。

設楽は「(専業主婦は)下に見てる発言みたいに思っちゃうんでしょうね」とコメント。

アグネスはママ友問題に対して、学校のママ友だけだと息が詰まってしまうので、それ以外の友だちを作る努力をした方がいいとアドバイスした。

More →