たかじんさん冠番組、完全消滅へ 「たかじんNOマネー」今夏にも終了

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/28(木) 06:50:08.12 ID:???*.net

歌手でタレント、やしきたかじんさん(享年64)の名が付く最後の番組「たかじんNOマネーBLACK」(テレビ大阪、土曜後1・0)が、
今夏にも終了する方向で調整中であることが27日、関係者への取材で分かった。
同局は今年1月の新春社長会見で「タイトルも含め、総合的に検討中」と変更の可能性を示唆。
3月の改編会見で一度は継続を発表していたが、これでたかじんさんの“冠番組”はすべて消えることになる。

たかじんさんの名が付く番組がすべて、テレビ欄から消える。
テレビ大阪がついに、“浪速の視聴率王”の看板を降ろす方針を固めた。関係者は「理由は編成上の都合」と説明した。

たかじんさんの冠番組の行方は、以前から注目が集まっていた。
今年1月、同局の新春社長会見で青山高博社長(64)が「4月編成で検討している最中。
タイトルも含め、今の段階では『総合的に検討している』としか申し上げられない」と明言した。

昨年1月にたかじんさんが亡くなってから、在阪民放3局は「たかじん」の冠を外さずに放映していたが、
番組名の変更、終了も視野に入れた意向が明かされたのは初めてだった。

この発言が話題を呼び、たかじんさんの冠番組を持つ在阪局では4月に動きが見られた。カンテレは「たかじん胸いっぱい」(土曜正午)の番組タイトルを
「胸いっぱいサミット!」に変更。読売テレビも「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜後1・30)を「そこまで言って委員会NP」にリニューアルした。

これで冠番組は、テレビ大阪のみに。どういう判断をするか注目されていたが、
3月に行われた同局4月改編会見で相方清隆編集局長は「番組自体が継続するのでタイトルを変更することもない。
社内的には議論もしていない」と、1月の社長会見で浮上した番組終了の可能性を否定。
ただその後の話し合いで、今回の方針に至ったもようだ。

テレビ大阪の編成局企画宣伝部はサンケイスポーツの取材に「今のところそういう(終了の)話は入ってきておりません」と説明した。

同番組は2011年に放送開始され、昨年7月にメッセンジャーの黒田有(45)を司会に抜てきし、
「たかじんNOマネー」から現タイトルに変更。たかじん番組“最後の砦”となっていたが、幕を下ろすことになる。

http://news.livedoor.com/article/detail/10162316/
2015年5月28日 5時9分

http://news.livedoor.com/article/image_detail/10162316/?img_id=8468180

More →

板野友美、頬を赤らめながら「ちょっとひねったプロポーズ」希望も「最終的には何でもいい」

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/05/27(水) 18:55:41.03 ID:???*.net

 元AKB48の板野友美(23)が27日、東京・北青山の青山セントグレース大聖堂で行われた
「第9回恋人の聖地 プロポーズの言葉コンテスト2015」受賞記者発表会に出席した。

 「恋人の聖地親善大使」に任命された板野は同コンテストのプレゼンターとして登壇。
計25組のカップルの思い出のプロポーズの言葉にうっとりとした表情を浮かべ、「幸せな気持ちになりました」とにっこり。

 コンテストでは「次の記念日は苗字をおそろいにしよっか」がとくに印象に残ったといい、
「私もちょっとひねったプロポーズが可愛らしくていいな」と頬を赤らめながらも
「何でもいいですけどね。最終的には」と笑いを誘った。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

SANSPO.COM 2015.5.27 15:44
http://www.sanspo.com/geino/news/20150527/geo15052715440026-n1.html

More →

オーディションは落選続き、週6バイト、NHK「あまちゃん」も最終選考で敗北…「ビリギャル」有村架純の成り上がり人生

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:47:46.81 ID:???*.net

嵐もデレデレ! 「ビリギャル」有村架純の成り上がり人生

大ヒット中の映画『ビリギャル』で主演を務めている有村架純。
原作は『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』で、彼女は偏差値30の“金髪JK(女子高生)”を演じている。

 実は、有村自身もビリギャルに近かったようだ。

「兵庫県出身の彼女が女優を目指したのは、中3のとき。ドラマを見ていて“自分だったらどう演じるだろう”と思い、この道を目指したそうです。
『女優になるためのノート』を作り、アイドル雑誌でタレントの所属先などを研究するうちに今の事務所を見つけました」(芸能プロ関係者)
 そこは広末凉子や吉瀬美智子、戸田恵梨香など女優だけが籍を置く、少数精鋭の芸能プロダクション。しかし、中3の冬に初めて応募して以来、書類審査すら通らない日々が続いた。

「高1の夏にようやく面接に呼ばれるもオーディションに落選。だけど“訛りを直す”“やせる”という課題をクリアして、自分から1年後にまた事務所に電話したそうです。
そこで落ちたらあきらめて、大学進学しようという覚悟でした」(前出・芸能プロ関係者)
 その結果、高2の秋に合格し高3で上京。そんな彼女の夢を支えたのは、母親。
「履歴書に貼る写真もずっと撮ってくれていたとか。お姉さんも関西でモデルをしていて、芸能界入りには賛成だったそうです」(地元の友人)
 有村がテレビで明かしたところによると、彼女が中学生のときに両親が離婚。母に負担をかけたくないと、上京資金も自分で作った。
「おそば屋さんとお寿司屋さんをかけ持ちして、週6日アルバイト。高熱が出ても、ケガをしても休まなかったそうです」(前出・地元の友人)

 ところが、上京してみたものの、仕事になかなか恵まれず、あの『あまちゃん』(NHK)も最終選考で能年玲奈に敗北。
ただ“笑った顔が似ている”という理由から、小泉今日子演じる春子の青春時代の役をもらうことができた。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

週刊女性PRIME|2015年05月27日(水) 06時00分 〈週刊女性6月9日号〉
http://www.jprime.jp/entertainment/woman_talent/13407/

More →

小室哲哉、KEIKOは「声の出し方覚えていない」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/26(火) 18:36:54.31 ID:???*.net

音楽プロデューサーの小室哲哉が26日、自身のツイッターを更新。2011年10月にくも膜下出血で倒れ活動休止している、
妻で音楽ユニット・globeのKEIKOについて「globeの時の声の出し方を覚えていないみたいです」と明かした。

「globe」関連画像&記事一覧

「先生はKEIKOさんをボーカルとして今、どのように考えていますか?」というフォロワーからの質問に回答した。
小室はKEIKOの現状を「一過性健忘症」と説明。「一過性と聞くと数分とか、長くても一週間とかのイメージがありますが」と前置きし、
「KEIKOに聞くと、globeの時の声の出し方を覚えていないみたいです」と明かした。

それでも小室は「今年に拘らず、ゆっくりでも前に進まれますよう祈っています」との声に、
「ありがとう。ただ、日々間違いなくKEIKOは、100%自然体で、前向きにとにかく明るく過ごし、それが僕の救いになっていることは確かです」とし、
「たった今も、クリエイターとして存在させてもらってます」とKEIKOへの感謝をツイートした。

小室は先月、ツイッターで、今年8月に結成20週年を迎えるglobeの記念ソングを制作する意図を公表。
「彼女にも無理せずトライしてもらいます」とKEIKO復帰の可能性も示唆していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/10156288/
2015年5月26日 16時45分

More →

フジ「水曜歌謡祭」が大ピンチ 起死回生策はランキング形式か

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:39:17.77 ID:???*.net

鳴り物入りで始まった森高千里司会の歌番組「水曜歌謡祭」(フジテレビ系)が風前のともしびだ。
スタート以来、視聴率は下がるばかりで、20日は4.8%という絶望的な数字。いつ打ち切られてもおかしくないレベルになってしまっている。一体、どこが悪いのか。

「妙な特集主義がかえって邪魔をしていると思います。
たとえば、前回は郷ひろみ特集として本人に20曲を歌わせたり、その前は“男性が歌いたい中森明菜”特集として男性歌手に歌わせた。
NHKなどではよくある手法ですが、これだといつの歌なのか、今ヒットしているのかがサッパリ分からないのです」(音楽関係者)

しかし、このまま打ち切りになって森高の姿が見られなくなるのもつらい。

そこで、本紙が提案、いっそのことランキング番組にしてしまったらどうか。
これなら、今、どんな歌がはやってるのかが一目でわかる。
音楽番組花盛りだった80年代はほとんどこの手法で成功したものだ。芸能評論家の肥留間正明氏はこういう。

「80年代と違って、プロダクションの圧力などもあり、ランキング番組がやりづらいのもよく分かります。
しかし、そこを乗り越えることに価値がある。さらに、もうひとひねりするなら森高世代=40代以上のランキングに限ってみたらどうでしょう。
水曜8時だといずれにしろ若者はテレビを見てませんから、より視聴者の興味に寄り添うことは確実です」

せっかくお茶の間に復帰した森高。まだ、打つ手はあるはずだ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/160153
2015年5月27日


司会の森高千里

More →

DAIGOが24時間テレビのマラソンランナー承諾

1 :ちゃとら ★@\(^o^)/:2015/05/26(火) 22:55:28.03 ID:???*.net

歌手DAIGO(37)が26日、日本テレビ系「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(8月22、23日)での
チャリティーマラソン走者指名を承諾した。同日、同局系で放送の「幸せ!ボンビーガール」で「HM、走ります」と発表した。

 DAIGOは先週放送の「−ボンビーガール」で司会のTOKIO山口達也(43)から公開オファーを受けた。
番組中に「O(俺は)N(ない)」と豪語していたが「絶対ないと思ってて、リラックスしてました…。マジっすか!?」と
目を見開いて驚きの表情。この日の生放送で返事をするまで、約1週間の猶予期間が与えられていた。

 ちなみにスタートの8月22日は、交際中の女優北川景子の29歳誕生日。
無事完走を果たし、北川とのゴールインも宣言するのか!? 恋の行方も注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150526-00000106-nksports-ent

More →

小林よしのり氏が米軍の沖縄駐留を批判 「中国が怖いだけでしょ?」

1 :ひろし ★@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:42:27.05 ID:???*.net

25日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で、漫画家の小林よしのり氏が、米軍の沖縄駐留を批判した。

この日の番組は、各界の識者が沖縄の基地問題に対する考えを述べる「沖縄を考える」と題した企画を放送した。

VTR出演した小林氏は、「辺野古に基地を置く意味はない」「沖縄の人たちに、
日本国を守るためにどれだけの目に遭わせてるんだ。もうそろそろ基地の負担をやめようって考えるのが日本人の本来の人情ですよ」とコメントした。

小林氏は米軍基地を日本から撤退させ、自衛隊が自国を守るべきとの考えだという。
沖縄に基地を置く理由については「中国が怖いってだけでしょ?」と言い放ち、
「局地戦くらいがゴチャゴチャ起こる程度なら、堂々と自衛隊を出して戦ってしまえばいいこと」と、持論を展開した。

さらに小林氏は、米軍が駐留しないと国家が成立しないとの見解に「自衛隊への侮辱」だとし、
「自衛隊はそんなに情けない“軍隊”ではない。自国に外国の軍隊を駐留させて、一生懸命税金をつぎ込んで、
自国の住民の人権を守らない。そんなヘタレな国のどこが誇りある国家なんですか?」と声を荒げた。

小林氏は最後に、「自国を守るためには、2、3兆くらいあれば十分やれますよ」と、与那国島付近の南方の島に、自衛隊が駐留することを提案した。

http://news.livedoor.com/article/detail/10155496/

More →

派閥入らず一匹狼…木下優樹菜の人気の秘密は“元ヤン感覚”

1 :shake it off ★@\(^o^)/:2015/05/22(金) 11:30:37.97 ID:???*.net

 とくに若い女性から絶大な支持を集めているママタレが、ユッキーナこと木下優樹菜(27)。
お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史(44)と10年に結婚し、12年に長女を出産以来、イベントやバラエティー番組に引っ張りだこだ。

 4月には、女子高生・女子大生が選ぶ「理想の母親」で2年連続1位に選ばれ、発売した育児本「ユキナ育。」もたちまち重版が決定。
この14日には第2子妊娠を発表し、多くのファンに祝福されたばかりである。

 普段からSNSのインスタグラムで愛娘の成長ぶりや夫・フジモンとの生活を公開。独自の育児方法が炎上のもとになることもあるが人気は高く、120万人以上のフォロワーが存在する。
4月にはテレビ番組で、ジャージー姿でインターナショナル・プリスクールに送り迎えしたり、母娘で動物園に行ったりする飾らないママぶりを公開し、出演者・視聴者から絶賛されたばかりだ。

 多くのママタレが、「うの会」「大沢会」などの芸能界ママ友派閥に所属しているのに対して、ユッキーナいわく「芸能界にママ友はいない」。
一匹狼を貫いていて、地元の一般人のママ友との友情を大切にし、育児で精神面が不安な時も、夫や地元の友人に助けられて乗り切ったという。

「江角マキ子の例を見るまでもなく、芸能人が一般人とママ友になるのは簡単ではない。ユッキーナにそれができるのは、
元ヤンキーで一般目線に近い感覚を持っているから。ダメな部分があってもそれなりに一生懸命頑張る姿が広く支持されている理由でしょう」(芸能ライター)

 ただし、その「ダメな部分」に批判も集中することも。「叱り方が怖すぎる」「手作り料理がまずそう」……。
それでもめげずに、「別に世間からいい母親って言われなくてもいい。娘から“ママは世界一だよ、最高だよ”と思ってもらえたら、
他で何言われても聞こえない」と答え、そのブレない姿勢でさらにファンを増やしてしまうのだ。

 ママタレ派閥に属していないこともそうだが、子供をダシにしたビジネスをしないという姿勢も、他のママタレとは異なる。
実際のところ、ユッキーナがプロデュースしているブランド「Avan Lily」はママ色ゼロ。そんなところにファンは「真の母の強さ」を感じてしまうのかもしれない。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/160010/2

More →

弁護士でタレントの大渕愛子と結婚した俳優・金山一彦 「しばらく育児に専念する」…俳優業を引退、既に所属事務所 退社

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/05/26(火) 08:49:52.03 ID:???*.net

 昨年8月に結婚した弁護士でタレントの大渕愛子(37)との間に、今年3月に長男が誕生した俳優の金山一彦(47)が、俳優業を引退することが25日、分かった。
周囲には「しばらく育児に専念する」と“主夫転身”の意向を報告している。
所属していた芸能事務所も3月末で退社しており、今月31日まで出演する舞台「メサイア−翡翠ノ章−」が最後の仕事になる見込みだ。

 映画やドラマに欠かせないベテラン俳優が“日本版ジョン・レノン”になる。

 金山が出演する「メサイア−」は30、31日に新神戸オリエンタル劇場で行われる3公演を残すのみ。
複数の関係者によれば、金山はそれを最後に俳優業を引退、育児に専念する意向を周囲に明かしている。所属事務所エムズエンタープライズは既に退社。
「舞台は事務所との契約で残っていた仕事」だという。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

デイリースポーツ 2015年5月26日
http://www.daily.co.jp/gossip/2015/05/26/0008060719.shtml

More →

能年玲奈の厳しい言葉に悩んだ担当マネ 昨春長期休養していた

1 :casillas ★@\(^o^)/:2015/05/25(月) 22:14:17.01 ID:???*.net

2013年の朝ドラ『あまちゃん』で大ブレイクした能年玲奈(21)に「独立騒動」が取り沙汰されている。メディア露出が激減した能年に、いま何が起きているのか。
 週刊文春(5月7・14日合併号)は〈能年玲奈 本誌直撃に悲痛な叫び「私は仕事がしたい」〉という見出しで、6ページにわたって彼女が所属事務所(レプロエンタテインメント)から過酷な待遇を受けていたことを報じた。

 同記事は、誰の証言とは明示せずに、月給が「5万円」だった、
『あまちゃん』(2013年4〜9月放送)後に仕事を与えられずに干されていた、彼女が望んでいた映画『進撃の巨人』(今夏公開予定)の出演を事務所が断わった、
さらに事務所社長による「パワハラ」発言の被害に遭ったなどと報じた。それに耐えかねた能年は事務所側に「辞めたい」と伝えたのだという。

 記事を読めば、「独立騒動」は能年が“ブラック職場”から逃げ出したがっていると受け取れる。しかし、事情を知る関係者に取材を進めると、ずいぶん違った側面が浮かび上がった。

 昨年4月、能年の担当マネージャーだったX女史が長期の休養に入った。
 「彼女は過度なストレスから体調を崩し、会社に行けなくなってしまったのです。Xさんは、能年さんから投げかけられる厳しい言葉に悩んでいました」

 重い口を開くのは、X女史から「能年問題」で相談を受けてきた知人のA子さんだ。X女史は事務所の俳優部門を統括する総責任者を兼務していた。
競争が激しい業界で長く働き、経験も豊富な彼女が出社できなくなるほどの「言葉」とは何だったのか。A子さんが語る。

 「能年さんが変わったのは『あまちゃん』の放送が始まる直前の2013年春頃。それまでは天然キャラだったのに、撮影現場で事務所のスタッフを無視することが増えたそうです。
Xさんが注意すると、“これが私の普通なんですけど!”と大声で返してきたそうで、Xさんは困り切った様子でした」

 X女史は、最初は慣れない長丁場の撮影にストレスを感じているのだと、むしろ心配していたという。
ところが、「現場マネージャーが挨拶しても目を合わせなかったり、舌打ちをしたり、大声でマネージャーを非難したりすることが続いたそうなのです」(A子さん)。
 テレビから受ける能年のイメージからはほど遠い証言だが、あまちゃん終了後もその傾向は続いたという。
 能年の感情の起伏が大きくなりやすいキーワードが「先生」だった。A子さんが話す。

 

More →