きゃりーを捨てたのは7月!?セカオワFukaseとSaoriの意味深画像が…

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/08/13(木) 22:15:13.82 ID:???*.net

きゃりーぱみゅぱみゅと人気バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukaseの破局が話題を集めている。

Fukaseは8月7日未明、ツイッターに「12 11552 21」とカラフルな数字の写真を投稿。
文字の色は順に「白、赤、黒、赤、黄、黒、赤、紫、紫」となっており、色を英語表記し、並ぶアルファベットを数字の順番で読むと理解した一部ファンが、
「WE BROKE UP(私たちは別れた)」の意味を持つと解読して話題となった。

破局に関してFukaseの所属事務所は、「プライベートのことなのでコメントはございません」とし、
きゃりーサイドも、「プライベートは本人に任せてます」と否定しなかったことから、2人の破局は濃厚と見られている。

そうした中、今回の破局の裏ではFukaseと元カノとの復縁の噂もささやかれているのだ。

「FukaseさんはもともとメンバーのSaoriさんと中学生時代に付き合っており、ファンの間では三角関係も取り沙汰されていました。
Fukaseさんはきゃりーさんとの破局直後の今年7月に、ピアノを弾くSaoriさんと向き合う何とも意味深な画像をインスタグラムにアップしていますし、
よりを戻していたとしても不思議ではありません」(レコード会社スタッフ)

一部では、破局の原因としてきゃりーが昨秋にNEWS・手越祐也との密会を写真誌に報じられたことが
尾を引いているのではないかといった意見もあるが、はたして真相はいかに──。

http://www.asagei.com/excerpt/41569
Posted on 2015年8月13日 5:59 PM

More →

澤穂希の結婚、メディアの取り扱い方にフィフィ「敬意ないよ」

1 :ひろし ★@\(^o^)/:2015/08/16(日) 22:11:41.68 ID:???*.net

週刊女性PRIME 8月16日(日)17時15分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150816-00016975-jprime-ent

日本女子サッカー・なでしこジャパンを率いてきたレジェンド・澤穂希選手が、8月8日に入籍したことを受けて、日本のメディアが湧いた。
しかし、情報番組などでのアスリートとメディアの距離感にフィフィは疑問を持っていた。
日本におけるプロスポーツ選手の扱い方、そしてスポーツを取り巻く環境について、来たる東京五輪を見据えながら、その問題点を指摘していく。

 今回の澤選手の結婚報道を見ていて改めて痛感したのは、日本のメディアってプロのアスリートに対して本当に失礼だな、ということ。
選手に対する敬意が見受けられない。

 テレビのコメンテーターとかインタビュアーを見ていても、なぜスポーツの本筋から外れた、馬鹿げた質問ばかりするのだろうと思ってしまう。
「よく結婚できましたね」ということを遠回しにした発言や、テレビのコーナーとかもありましたね。

 だいたいね、質問やコメントする側も専門家ではなく、多くの場合がバラエティータレントさんだったりするでしょ。海外ではまずそんなことはあり得ない。
選手たちはプロなわけだから、きちんとした専門家が、経験知に基づいた専門的な質問をするわけです。

 でも日本のテレビ番組とかでは、スポーツ選手をバラエティータレントと同じように扱って、いじったりするでしょ。
つまり、タレントとアスリートとの区別がしっかりできていないんだよ。だから、ときとして海外からきたスポーツ選手たちを怒らせてしまったりするわけ。
記憶に新しいところでは、クリスティアーノ・ロナウドやメッシが日本のマスコミに対して困惑していたようにね。

 なぜ、プロのアスリートたちがタレントのように扱われてしまうのか。その一因として、日本におけるスポーツ環境のあり方が挙げられると思う。

 日本のスポーツの良いところとして、体育教育が良いという点が挙げられるよね。みんなが一通り万遍なく、さまざまなスポーツをすることができるという。
だけど、問題はその道のプロを目指してスポーツに集中できる環境が少ない。そして、プロとして活躍した選手が引退した後のサポートも手薄で、
充分に稼いでいけないわけです。現役を引退したあとに、スポーツ業界に残って満足に食べていけていける人はごく一部です。

 だから、たとえにわかファンでもいいから、とにかくお金を落としてもらわなくては困る。それぞれの協会を維持していくためにも、お金は必要だからね。
そうすると、テレビ番組の構成も、専門的なことではなく、目線を下げて、視聴率を上げること、数字をとることを狙いがちになってしまう。
そうするとスポーツ選手たちも、ファンとお金を集めるために、タレントのように振る舞うことを求められ、専門外のことも多くやらなくてはならないという、おかしなことになるわけ。
なでしこジャパンのときもそうだったけど、第一線で活躍するアスリートの多くは数字がとれるものだから、あらゆるテレビ番組から引っ張りだこで、いじられていますよね。

日本のスポーツに対するお金の使い道は大丈夫?

 新国立競技場の建設費の問題もありましたけど、まず政府が本当にお金を使うべき場所は、
スポーツに携わるアスリートたちの環境そのものです。これは東京でのオリンピックを控えた今、早急に考えなくてはならない問題です。

 先日、プロロードレーサーの狩野智也選手からお話を伺う機会があって。そのとき彼は、自分たちの自転車競技にも、
後継者やスポーツ人口を増やすために、お金を使って欲しいと訴えていました。というのも、オリンピックにおいて、そのホスト国は、枠を競い合うことなく、
無条件に出場することができるので、マイナーなスポーツをやっている選手たちがアピールするチャンスなんです。
それなのに、練習する場所がない、強化に使えるお金がないという状況では、せっかくの出場枠も活かしきれず、
良い成績を残してアピールし、その競技の後継者やスポーツ人口を増やせるチャンスを逃してしまうことになる。

 政府のスポーツへのお金の振り分け方ひとつとってもそうだし、視聴率ばかりを優先して敬意を払わない日本メディアのあり方。
こういったものが改善されていかないと、いつまでたっても日本のスポーツ界の各種目で選手強化が後手に回るし、アスリートたちの環境が守られないままだと思いますよ。

《構成・文/岸沙織》

More →

セカオワ・Fukaseの“元カノ愛”に きゃりーぱみゅぱみゅの堪忍袋の緒が切れた日

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/08/11(火) 18:16:18.63 ID:???*.net

人気グループSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが、7日未明に自身のTwitterで「WE BROKE UP」と暗号ツイート。
熱愛が報じられたモデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅと別れたのではないかと話題になっている。

「2人の知人もスポーツニッポンの取材で破局を認め、『別れたのは、この夏だと思う』と証言。
きゃりーはインスタグラムから、Fukaseが写った画像を削除しています。
きゃりーは7月19日にセカオワのライブに行っていますが、その前から指輪を外すようになっており、
ライブの前から仲がしっくりいっていなかったのは間違いない」(芸能ライター)

 その「原因」となったのが、「7月7日のFukaseのある行動にあるのでは?」と語る芸能デスクがこう続ける。

「きゃりーは7日、Twitterで『咳が止まらNight』と不調を訴え、翌8日に病院に行き、『気管支炎』と診断されています。
気管支炎は、気管支に炎症の中心があり、咳や痰などの呼吸器症状を引きおこす病気。
きゃりーの報告を受け、ファンからは心配の声が殺到しました」

 当然、恋人であるFukaseも彼女の症状が気が気でないはず。ところが――
>>2 以降に続きます )

Yahoo!ネタりか|2015/8/11 18:02 – 日刊サイゾー
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150811-00010005-nkcyzo

More →

セカオワFukaseの「恋仲」展開にきゃりーファンが「福士蒼汰気取りか!」

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/08/16(日) 18:31:35.03 ID:???*.net

 交際を公言していた「SEKAI NO OWARI」のボーカルFukaseと、歌手・きゃりーぱみゅぱみゅが破局を迎えたと報道され、ファンを困惑させている。

 しかもネット上では、Fukaseがセカオワメンバーで元交際相手のSaoriと復縁したのではないかと囁かれており、
きゃりーファンから非難を浴びせられているのだ。

 そもそも事の発端は、Fukaseが7日未明に自身のツイッター上で「12 11552 21」と色とりどりに手書きした画像に
「question」なる暗号めいたツイートを投稿したことから始まった。
これがファンの解読により「WE BROKE UP」=「私たちは破局した」という意味になることから、二人の関係が終わったと騒ぎになったのだ。

「彼らの知人と名乗る2人もスポーツ紙の取材で『別れたのはこの夏だと思う』と破局を証言。
きゃりーも自身のインスタグラムからFukaseが写った画像を削除しています」(芸能ライター)

 だがこの二人の破局に対し、きゃりーファンからは「Fukaseの行動に問題がある」と猛批判が噴出している。
>>2 以降に続きます )

アサ芸プラス 2015年8月16日 5:59 PM
http://www.asagei.com/excerpt/41603

More →

片岡鶴太郎 佐野氏パクリ騒動語る

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/08/16(日) 16:31:41.23 ID:???*.net

俳優で画家の片岡鶴太郎(60)が14日、都内で開催中の「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2015〜江戸・金魚の涼〜&ナイトアクアリウム」を訪れ、
自らの作品をラベルにした純米大吟醸酒「獺祭(だっさい)」のスペシャルボトルをお披露目した。

アクアリウムが5周年を迎え、鶴太郎は「回を重ねるごとにお客さんの反響がすごくなってる」とプロデュースしたアートアクアリウムアーティストの木村英智氏(43)を絶賛。
限定1500本のスペシャルボトルには、金魚をモチーフにした作品が使用されており、
「親交のあるさかなクンに金魚を観察するための特製の水槽を作ってもらったおかげでデッサンができるようになり、生まれた作品です」と作品作りの裏側を明かした。

作品といえば、デザイナーの佐野研二郎氏(43)が制作した2020年東京五輪のエンブレムにパクリ騒動が持ち上がっている。

この話題に鶴太郎は「ああ、佐野さんね」と切り出し、「佐野さんくらいになるとデザインのためにいろいろ見てるはず。
本人が無意識のところでフッと浮かんだものが、過去に見た誰かの作品であることもあると思う。
アート作品はインスパイアから生まれるから、その過程で本人もごっちゃになったのかもしれない」と持論を展開。

さらに「ピカソなんてマティスの作品と似たものたくさんあるよ。
今はネット社会で類似してるものがすぐに指摘される時代。
注目度が高い五輪のロゴマークで、意識的にパクることはないと思うな」と佐野氏を擁護した。

一方で木村氏が「ほかの人から吸収することはいいことだと思う。
でも、無意識に作った作品が似てると指摘されたなら、取り下げる選択肢があっていいと思う」と話すと、
鶴太郎も「そうだね。ケチつけられたんなら、取り下げる選択肢もあっていい」と同調した。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/435847/
2015年08月16日 16時00分


左から木村英智氏、片岡鶴太郎、桜井博志旭酒造社長

More →

「お前のせいでギャラ上がらんぞ!」お笑い芸人が有吉に“大ブーイング”

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/08/16(日) 16:37:40.09 ID:???*.net

 奇跡の再ブレイクから順調に出演番組を増やし、
現在では11本ものレギュラー番組を抱えるほどの売れっ子芸人となった有吉弘行(41)の勢いに陰りが見え始めている。

 深夜の25分番組から、4月に土曜のゴールデンタイムの1時間番組に昇格したばかりの
『有吉のニッポン元気プロジェクト おーい!ひろいき村!』(フジテレビ系)の視聴率が低迷を極め、9月での打ち切りが濃厚となっているのだ。
 「6月には視聴率が3.8%にまで落ち込み、その後も5%前後。
ゴールデン昇格にあたり、三田友梨佳に代え、エースの加藤綾子をアシスタントに投入したにもかかわらず、
この数字ではスポンサーが黙っていない」(テレビ雑誌記者)

 1本レギュラーがなくなっても、今の有吉にとっては痛くもかゆくもなさそうだが…。
 「人気芸人を抱える他の芸能事務所は、このチャンスを逃すまいと、こぞって有吉を追い落とそうと画策しています。
皆、“有吉神話の崩壊だ!”と大喜びですよ」(お笑い関係者)

 今のバラエティー界を支えているといっても過言ではない有吉に対し、なぜそこまで厳しいのか。
>>2 以降に続きます )

週刊実話|掲載日時 2015年08月15日 16時00分 [芸能] / 掲載号 2015年8月20・27日合併号
http://wjn.jp/article/detail/6865376/

More →

「大根役者の宝庫」 EXILEの新ドラマに「30過ぎて不良って…」と早くも失笑

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/08/13(木) 11:10:12.73 ID:???*.net

 EXILEの所属事務所LDHが、映画やドラマ、漫画などを連動させた巨大プロジェクト「HiGH&LOW」を始動させると10日、発表した。
これは、日本テレビとEXILEファミリーが一丸となって、今年10月から第1弾となる連ドラの放送をスタート。
来年7月16日に同企画の軸となる映画を公開する予定だ。

 だが、このプロジェクトの発表に対し、関係者の間からは早くも不安視する声があがっているという。

「第1弾として10月からスタートする深夜ドラマは『5つの不良チームの壮絶な戦い』を描くといったストーリーだそうですが、
いまやTAKAHIRO(30)も、AKIRA(33)も、劇団EXILEの青柳翔(30)も年齢的にはいい大人。
実際、『30過ぎのオッサンが不良って』と、ネット上では失笑を買っています」(芸能ライター)

 それだけではない。現在EXILEのAKIRAが主演しているフジテレビのドラマ「HEAT」は、視聴率が5%にも及ばず大コケ。
かつて日本テレビで放送した「ワイルド・ヒーローズ」も、メンバー7人が登場して話題にはなりましたが、平均視聴率は8.78%と二桁に届かず伸び悩んだ。
>>2 以降に続きます )

アサ芸プラス 2015年8月13日 9:59 AM
http://www.asagei.com/excerpt/41373

More →

坂口杏里、破局の理由を告白「ことぅーげは結婚願望が全然なくて…」“できちゃった婚”を画策しようとしたことも告白

1 :Egg ★@\(^o^)/:2015/08/16(日) 15:38:54.13 ID:???*.net

タレント・坂口杏里(24)が16日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ」(前11時40分)に出演。破局したお笑いコンビ、バイキング・小峠英二(39)との現在の関係について言及した。

 友人関係に戻り、食事に行ったり相談をしたりしているという坂口は、「今でも人としてはこんないい人いないっていうくらい好きだけど、もう恋愛じゃない。

私は10代のころからずっと結婚したいんだけど、ことぅーげ(小峠)は結婚願望が全然なくて、先が見えなくて。40歳になる男の人が結婚願望がないってどうなんだろうって思った」と破局した理由を明かした。

 また「もう、私も子供を作っちゃおうかなと思ってたんですけど」と、“できちゃった婚”を画策しようとしたことも告白。

世間で「ビジネス婚」などと言われたことに「さすがに心が折れちゃった。私のなかでは好きで好きでしょうがなかった」と話した。

 ただ、復縁に関しては「それはないですね」ときっぱり。

司会の上沼恵美子(60)からは「だったら会っちゃダメ。気持ちが別れてない。杏里ちゃんがまだ(連絡を)取っているうちは次の扉は開かないわ。

ちょっとつらいけど、携帯から(データを)消す、会わない。それが別れっていうもの」と娘を気遣う母のように説教していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000117-sph-ent

More →

ああ、なるほど! 中森明菜が次々と「海外レコーディング」できるワケ

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/08/12(水) 20:39:22.22 ID:???*.net

 中森明菜が9月30日に、通算50枚目のシングル「unfixable」を発売することがわかった。
海外で極秘レコーディングされたもので、全編が英語詞というのが特徴となっている。

 その明菜は最近、ラスベガスを拠点にしているそうで、同地の「Studio at the Palms」では、
クライアントリストに「Akina Nakamori」の名前が確認できる。
ここはマドンナも利用している超一流のスタジオで、おそらく前作の「Rojo-Tierra-」もここでレコーディングした可能性が高そうだ。

 このような素晴らしい環境は明菜の精神面にも好影響を及ぼしそうだが、今の明菜に海外レコーディングをする余裕があるのだろうか?
昨年発売されたベストアルバムの「オリジナル」と「歌姫(カヴァー)」は2枚合わせて25万枚、単純計算で10億円以上を売り上げた計算になる。

 これに気を良くしたレコード会社がシングルの海外レコーディングも進めたそうだが、
今年1月発売の「Rojo-Tierra-」は初週1万4000枚止まり。オリコン週間ランキングで8位になったのは喜ばしいことだが、
この程度の枚数では渡航費を出すことすら難しそうだ。そのへんのコスト計算はどうなっているのだろうか?
>>2 以降に続きます )

アサ芸プラス 2015年8月12日 9:59 AM
http://www.asagei.com/excerpt/41292

More →

手を抜くな!EXILEの「ラグビーW杯」テーマ曲にラガーマンが不快感

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:04:10.91 ID:???*.net

9月18日からイングランドで開催される「ラグビーワールドカップ2015」。日本テレビ系による地上波独占中継において、
EXILEの新曲「24karats GOLD SOUL」が番組イメージソングに起用された。

EXILEメンバーからは、「ラグビーの力強さとこの曲の持つ力強さがすごくマッチ」(TETSUYA)とか、
「この楽曲で(日本代表の)みなさんの心を奮い立たせることができたら」(MAKIDAI)といったコメントが聞かれるが、
これに異を唱えるのが当のラグビーファンだ。大学ラグビーのファンが辛辣な言葉を投げかける。

「悪いけどEXILEのファンはヤンチャな若者ばかりじゃないですか。でもラグビーはインテリのスポーツなんですよ。
激しさや泥臭さのなかに高い知性も要求される競技なんです。日本のトップリーグなんて大卒の選手ばかり。
選手にもEXILEのファンは少ないんじゃないですかね」

さすがにこの意見は極端かもしれないが、EXILEの黒×金という煌びやかなイメージが、ラグビーにあまりマッチしないのは否めないところだ。
また、別の観点で同曲の起用に疑問を投げかける向きもある。テレビ誌のライターが解説する。

「この『24karats GOLD SOUL』って、実は『スッキリ!!』の8月度テーマソングなんです。
これでは日本テレビのなかで曲を使い回しているみたいですし、“お下がり”をあてがわれたラグビー側が、軽く見られたと不快感を抱いてもおかしくありません」

この事実を知ったらラグビーファンはどう感じるのか、たしかに気になるところだ。
番組プロデューサーは自ら、「ラグビーW杯カップは世界の3大スポーツイベントの一つ」と語っているが、
それほど大事な大会であれば、EXILEに頼んでテーマ曲を新たに書き下ろしてもらうべきだったかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1001940/
アサ芸プラス 2015.08.15 17:59

More →