秦基博、カラオケ年間ランキングで3冠

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/12/16(水) 11:56:14.33 ID:CAP_USER*.net

 シンガーソングライターの秦基博(35)が16日、都内で行われた、JOYSOUND23年の歴史で初となる表彰式に出席し、
2015年カラオケ年間総合ランキングなど3冠に輝いたことを表彰された。

 昨年8月にリリースし、映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌だった「ひまわりの約束」が年間総合、
アニメ/特撮/ゲーム、スマホアプリの3部門で1位。昨年10月6日から今年11月30日まで61週連続でトップ10入り、
現在も17週連続1位とカラオケ界を席巻中だ。

 運動会や卒業式、結婚式で多く使用されたため、幅広い年齢層で男女ともに歌われているのが特徴で、
秦は「数字がすごすぎて実感がわかないんですけど、カラオケに行って履歴に名前があるとガッツポーズします」と言って笑わせた。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

デイリースポーツ 2015年12月16日
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/12/16/0008650957.shtml

More →

おぎやはぎの矢作 「M-1」準決勝審査員に苦言 「見る目ない」 「優勝するヤツ落とすってありえる?」

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/12/11(金) 15:26:42.20 ID:CAP_USER*.net

10日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」でおぎやはぎの矢作兼が、
「M-1グランプリ2015」の準決勝審査員に苦言を呈した。

6日、漫才日本一を決定する「M-1グランプリ2015」が5年ぶりに開催。
各方面から大きな注目を浴びていた。
今年は3472組がエントリー。
その大激戦を勝ち抜いたのは、敗者復活戦から見事甦ったトレンディエンジェルだった。

実はこの優勝したパターンは「M-1グランプリ2007」で優勝したサンドウィッチマンと同じで、
敗者復活戦から決勝に進出してくるコンビは勢いがあり、元々ファイナリストに選ばれているコンビも警戒するほど。

矢作は「敗者復活からの優勝ってある程度勢いとかもあるから、まぁまぁ良いとは思うんだけど、
『それまでの審査員なにやってんだ!?』っていう話なんだよな」と準決勝の審査員に苦言を呈した。
さらに「優勝するヤツを落としてるんだよ、そもそも」と口撃。

そして、「誰が(審査員を)やっているのかは知らないけど、作家さんとか色んな人が何人かで
やっているんだろうけど、審査員の人達はどういう心境なんだろうね。トレンディエンジェルが優勝した時。
オレが審査員だったら、やべぇと思うよ。だって見る目ないじゃん。落としちゃってるんだから」と
準決勝で落ちたコンビが優勝するということは、審査員の責任問題だと指摘。

「優勝するヤツ落とすってありえる?」と相方の小木博明に尋ねると、
小木は「まぁ、ありえない。ただ、そのとき調子悪かったとかあるんじゃないの!? 一発勝負だからさ」と説明。
「たしかに水物だからね…」と珍しく小木に諭されていた。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151211/Real_Live_25869.html

おぎやはぎ

More →

水原希子の出演で加速!? 香取慎吾主演ドラマが放送前から大コケ認定

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/12/13(日) 21:26:56.72 ID:CAP_USER*.net

SMAP・香取慎吾(38)が主演を務め、来年1月スタートの連続ドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)が、業界内外で早くも“大コケ”認定されている。
放送枠は阿部寛(51)主演で高視聴率をキープしている『下町ロケット』 の次クールという悪条件だが、
あるキャストの出演で“爆死”要素が増加してしまったようだ。

『家族ノカタチ』では、多趣味でモテないわけではないが、結婚できない“こじらせ男”を演じる香取。
女優・上野樹里(29)がバツイチの“独身こじらせ女子”で、俳優・西田敏行(68)が主人公の父親、
女優・風吹ジュン(63)がヒロインの母親を演じるという。TBSのサイトによれば、

「現代の家族と結婚に悩む全ての世代に送る、日曜の夜を“笑顔と優しい感動”に包み、さまざまな“家族のカタチ”を応援する珠玉のホームドラマ」
 になるそうだ。
 香取は『新選組!』(2004年放送)、上野は『江〜姫たちの戦国〜』(2011年放送)で主演を務めているため
「NHK大河ドラマの主演経験者同士」の共演も話題になっている同作だが……。
>>2 以降に続きます )

水原希子の出演で加速!? 香取慎吾主演ドラマが放送前から大コケ認定 (1/2ページ)
デイリーニュースオンライン 2015.12.13 16:00
http://dailynewsonline.jp/article/1055949/

More →

少年隊デビュー30周年も近藤真彦とV6の陰で目立った活動なし

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/12(土) 23:50:16.25 ID:CAP_USER*.net

今年のジャニーズ事務所は、マッチこと近藤真彦のデビュー35周年、V6のデビュー20周年とアニバーサリー続きだったが、
12月12日にデビュー30周年を迎えた超人気グループがいることに、はたしてどれだけの人が気づいているだろうか。

35周年を迎えた近藤は7月にアルバム『三十五周年 近藤真彦×伊集院静=二十四曲』、12月9日にシングル『大人の流儀』を発売。
全国ツアーも開催するなど活発な芸能活動を展開し、大晦日のNHK紅白歌合戦にも19年ぶりに出場する。
20周年となったV6は今年、2年ぶりのツアーを行ない、かつての人気番組『学校へ行こう!』が7年ぶりにスペシャル版として放送され、
17.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を獲得。2年連続の紅白出場も決定し、20周年を華々しく飾った。

実は、ジャニーズ事務所にはもう一組、アニバーサリーイヤーを迎えたグループがある。
マッチの『スニーカーぶる〜す』発売からちょうど5年経った1985年12月12日に『仮面舞踏会』でデビューした少年隊だ。
今年は錦織一清、植草克秀、東山紀之の3人にとっても記念すべき30周年だったのだ。芸能記者が話す。

「1980年代前半、ジャニーズ事務所は田原俊彦、近藤真彦、シブガキ隊と次々とアイドルを送り込み、成功を収めてきた。
そのなかで、1984年にチェッカーズが彗星のごとく現われた。すると、ジャニーズのアイドルたちの人気は落ち込み、レコード売上も下がりました。
その流れで、1985年に少年隊がデビュー。彼らが売れるか否かは、ジャニーズ事務所にとって大きな分岐点でした」

今では向かうところ敵なしのジャニーズ事務所も、当時はまだ現在ほどの隆盛を誇ってはいなかった。
少年隊の人気が出なければ、1970年代後半の苦境期に逆戻りする可能性すらあったのだ。その危機を救ったのが少年隊だった。

錦織、植草、東山の3人は華麗かつアクロバットな踊りでファンを魅了し、『デカメロン伝説』『バラードのように眠れ』『君だけに』『ABC』『じれったいね』などヒット曲を連発。
1980年代後期のジャニーズ事務所を支え、現在の隆盛に至る道筋を作ったグループなのである。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151212-00000020-pseven-ent
NEWS ポストセブン 12月12日(土)16時0分配信

More →

結婚で未練なし…堀北真希「来春、芸能界引退」へ

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/12/15(火) 11:21:39.59 ID:CAP_USER*.net

「もう彼女には芸能界への未練はないでしょうから、引退も近いはずですよ」芸能ライターがこう話すのは、
8月に俳優の山本耕史(39)と電撃婚した堀北真希(27)のことだ。
「2人の結婚は、交際0日という異例のスピード婚だったことや、山本が40通以上のラブレターを送る
猛烈なアプローチをかけていたことが判明したこともあって、大きな話題になりました」(スポーツ紙記者)

ただ、交際期間ナシでの結婚という離れ業に、当初から“うまくいくはずがない”との声も多かった。
「同居後、早々にケンカしたとも伝わっています。山本は新撰組の大ファンで、自宅に大量の関連グッズを
所有していることで有名だったんですが、潔癖症の堀北が、その雑然さに我慢できず“なんとかして!”と
ブチ切れたといいます」(前出の芸能ライター)

さらに、堀北が不満を募らせたのが、新居のマンションに、山本の“元カノ”が住んでいるということ。
「2人が新婚生活を始めた都内の高層マンションには、2006年に山本と交際が報じられた
上原多香子(32)が住んでいるんです。堀北に代わって、山本の母親が“あんた、どういうつもりなの!?”と
詰め寄ったそうで、山本が意図して、そこに引っ越したかどうかは分かりませんが、堀北の心中が
穏やかではないことは確実ですね」(前同)

だが、そんな不仲説を吹き飛ばすかのように、11月には、一部週刊誌で仲睦ましい姿が激写された。
「2人は自宅近くのスーパーで仲良く“手つなぎ買い物デート”を楽しんでいました。新婚らしい初々しい姿でした」(同)

確かに、堀北はテレビの情報番組などで「(山本が)ご飯をよく作ってくれます」
「家のこととかも協力して一緒にやってくれる」とノロケを連発している。
「一連の不仲報道も、新婚夫婦にはありがちな、ささいなケンカだと思います。夫婦仲より心配なのが、堀北の今後です」(同)

このライターが表情を一変させる、その内容とは、
芸能界で現在ささやかれている“堀北が来春で芸能界を引退する”との噂だというのだ。
「堀北は、来春で事務所との契約が切れるんですが、更新はしない意向のようです。事実、結婚発表と同時に、
ファンクラブを休止するなど、引退への“身辺整理”を着々と進めているとみられています」(同)

人気・実力ともに、トップ女優の堀北が簡単に引退できるとも思えないが……。
「所属事務所は、まだまだ稼げる看板女優ですから、引き止めたいところでしょうが、
堀北の事務所への信頼が大きく揺らいでいるといいます。彼女は最近、代理人を通してしか
事務所の人間と連絡を取っていないといいますからね」(芸能プロ関係者)

両者の関係に亀裂が入ったのは12年。
堀北の親友で、同じ事務所の黒木メイサ(27)と赤西仁(31)の“デキ婚”だったという。
「黒木は結婚を許してもらう条件として、“今後、事務所からの仕事は一切断らない”との念書を書かされたとか。
それを知った堀北が不信感を募らせたらしいんです」(前同)
 
それに追い打ちをかけたのが、かねてから噂されていた男性アイドルとの関係だったという。
「堀北と彼の交際は、半ば公然の秘密。事務所側も把握していたようです。ただ、事務所からは交際に関して、
事あるごとに咎められていたそうです。こうしたことが積み重なり、不信感が増したようです」(同)

山本との結婚も、その男性アイドルとの破局後、落ち込んでいた時期にアプローチされ、心が動いたとの話もある。
「堀北はもともと、結婚願望が強く、周囲に“結婚して、早く子どもが欲しい”と打ち明けていた。
結婚した今は、引退して、普通の主婦になりたいと思っていてもなんの不思議もありませんよ」(芸能ライター) 

あの清楚な美貌が今後、テレビで拝めなくなるのは残念だが、本誌は彼女の幸せを願っております!

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151215/Taishu_19079.html

堀北真希

More →

日テレ・田中毅アナ「ZIP!」共演にわみきほと交際、11歳差

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/14(月) 09:56:36.57 ID:CAP_USER*.net

日本テレビの田中毅アナウンサー(37)と、情報番組「ZIP!」(月〜金曜前5・50)で共演しているタレント・にわみきほ(26)が交際していることが13日、分かった。

都内のボクシングジムを2人で訪れ、仲良くトレーニングしているところが頻繁に目撃されている。
このジムは、7月に一部週刊誌が関ジャニ∞の横山裕(34)と同局の水卜麻美アナウンサー(28)のツーショットをキャッチした場所。
関係者によると、田中アナとにわはジムだけでなく、レストランで食事を楽しむなど、忙しい合間を縫ってデートを重ねている。

田中アナは02年に入社し、主にスポーツ番組を担当。
11年4月から「ZIP!」のスポーツキャスターを務めている。高校時代にサーフィンを始め、公式サイトのプロフィル欄には趣味として
「ボクシングジムでリフレッシュ」とつづるスポーツマン。1メートル73、60キロの引き締まった体形と甘いマスクで、
女性視聴者から「アラフォーのイケメン独身アナ」として人気。さらに最近は、後輩を優しく指導する姿が放送されて話題になった。

一方、にわは03年にファッション誌「ニコラ」のモデルオーディションでグランプリを獲得。
大きな瞳のキュートなルックスで人気で、バラエティーや舞台でも活動。13年4月から「ZIP!」に出演している。
好きな異性のタイプは「ゆったりしてるけど楽しい人」で、スポーツや旅など、
多趣味の田中アナとの相性は抜群の様子。11歳差の爽やかな“ZIP!カップル”の今後に注目だ。

◆田中 毅(たなか・たけし)1978年(昭53)11月2日、神奈川県生まれの37歳。
上智大法学部卒業。現在、「Going!Sports&News」にも出演。「高校生の時から、常に体重は60キロ」。スペイン語の勉強が趣味。

◆にわ みきほ 1989年(平元)9月27日、愛知県生まれの26歳。03年に芸能界入り。
10年「天装戦隊ゴセイジャー」に出演。「ZIP!」では13年4月〜14年6月、お天気キャスターを務めた後、スタジオレギュラーに。1メートル63。血液型A。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00000000-spnannex-ent
スポニチアネックス 12月14日(月)5時45分配信


日テレ・田中アナと交際していることが分かったにわみきほ

More →

来年3月をもってKAT-TUNを脱退する田口淳之介、赤西仁に続き海外で活動の可能性「中国では赤西人気は絶大」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2015/12/15(火) 06:02:26.15 ID:CAP_USER*.net

来年3月をもってKAT-TUNを脱退、ジャニーズ事務所からも退社する田口淳之介。

「反対され続けながらも長年交際してきた、小嶺麗奈との結婚もウワサされます。彼女が妊娠しているとも……。

メンバーらが疑っているように、決して円満退社ではなさそう。せっかく俳優業が板についてきたころなのに残念です」(スポーツ紙記者)

来年3月には、KAT-TUNデビュー10周年を華々しく迎える大事な時期だった。それだけにメンバー、ファン、そしてジャニーズ事務所を大きく落胆させてしまった。

’10年に脱退、昨年2月に黒木メイサとの“デキちゃった婚”を機に退社した赤西仁。

’13年9月に「ルール違反行為があった」とされて退社した田中聖。

両名とも以後、芸能活動を継続しているものの、テレビなどのメディアで見かけることはほとんどない。田口も芸能活動を望んでいるのなら、相応の覚悟をしなければならないだろう。

「もちろん“圧力”がかかっているわけではありませんが、各メディアが配慮して扱いを自粛してしまうのはよくあること。今回、赤西が成し遂げた快挙も、各メディアは触れずに“スルー”されたばかり」(ワイドショースタッフ)

12月5日、赤西は中国・北京のレッドカーペットに立っていた。同国の大手インターネット配信会社が主催する音楽大賞の授賞式、音楽イベントに出席するためだった。

地元中国の人気歌手や韓国の『少女時代』など、アジアを代表するアーティストらが顔をそろえた同イベント。その中で日本人唯一の受賞、しかも『アジア人気アーティスト賞』『年度音楽大賞』のダブル受賞を果たしたのだ。

イベントでは大歓声の中、『Mi Amor』を披露。

「中国では赤西人気は絶大で、空港に現地ファンがお手製の垂れ幕を手に押しかけて歓迎したそうですよ。

といっても、もとはジャニーズで培った人気ですが、主催者側にとってイベントを盛り上げる好材料です。たとえ“元”でも関係ない」(芸能プロ関係者)

ジャニーズファンの多い中国巨大市場は“本家”も目をつけていたが、日中関係の悪化により進出計画は停滞、主導していた宮城県仙台市のパンダ招致も凍結してしまった。だが、フリーの赤西にとって政治事情なんて関係ない。

「海外志向が強く、とくにアメリカにこだわっていましたが鳴かず飛ばず。妻子を抱える身としては、稼ぎの計算ができる中国に方向転換したというところか。

田中もまた、自身のバンド『INKT』が7月にブラジルで開催された日本アニメを中心にしたイベントに出演しました」(前出・芸能プロ関係者)

国内ではどうしても露出が減る一方で、海外で自由に活動することが可能になったようだ。では田口も、赤西のように活動できるのか?

「もちろん中国でも知られていますし、中国語をマスターできればドラマ、映画出演の需要はあると思いますよ。元ジャニーズブランドを利用して、現地ファンに“爆買い”してもらう“生きる道”があるんですね」(前出・芸能プロ関係者)

週刊女性PRIME 12月15日(火)5時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151215-00021849-jprime-ent

More →

メキシコにもAKBの“支店”? 「NEWS ZERO」でオファー受けるシーン。

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2015/12/10(木) 09:52:49.55 ID:CAP_USER*.net

アイドルグループ・AKB48の“支店”がメキシコにも? そんなことを期待させる構想について、
12月9日に放送された報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)で触れるシーンがあった。

この日放送された秋元康氏への密着企画の中で、「詳細は明かさないという条件のもと取材を許された」とのナレーションを添えて、
カメラは11月18日に行われた海外の音楽関係者との打ち合わせに潜入。そこで語られていたのは
「メキシコにAKB48のような新たなグループを作りたい」というオファーだった。

海外の音楽関係者は「専用劇場で公演を見て、とても興味が湧いたし、得るものもあった」とした上で、
「AKB48のプロジェクトを中南米に持って行きたいと思っています」とアプローチ。
メキシコの音楽事情などを聞きながら、秋元氏がAKBグループのコンセプトを説明する模様などが紹介された。

ネットの発達などにより、メキシコでは近年、日本的なアイドルへの熱が高まりを見せていると言われており、
今年9月にはハロプロのアイドルグループ・℃-uteが初のメキシコ単独公演を成功させている。

今回の番組内ではオファーがその後どうなったのか、今後進展する可能性はあるのか等には触れなかったが、
すでにインドネシア・ジャカルタのJKT48、中国・上海のSNH48と海外でのグループも軌道に乗っているだけに、
中南米への初進出が実現するのか、今後の展開に注目しておきたいところだ。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

Yahoo!ネタりか|2015/12/10 05:35 ナリナリドットコム
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151210-66204894-narinari

More →

「たった半年で偉そうに」高島彩の“怒らない”子育て論にママたちが大反発

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/12/14(月) 10:17:31.15 ID:CAP_USER*.net

先日、フリーアナウンサーの高島彩が都内で行われた絵本「くまのがっこう」読み聞かせイベントに出席。
昨年2月に出産した長女の子育てルールについて、
「大きい声で怒らないこと。『それやっていいんだっけ?』って聞くと、子どもは考えてくれる」と発言したところ、
一般人ママたちが鋭く反応。
「理想論を語るな!」など、まさかの集中砲火を浴びている。

「こうしようね、こうしちゃだめだよねって言えとか耳にタコができるぐらい聞いてるけど、
怒鳴ってしまって、夜かわいい寝顔を見て後悔で泣きそうになる。その繰り返しだよ」
「わかるけど実際そんなにうまくいかない。私には理想論にしか聞こえない」
「1人目だし、現実直面はまだまだこれからですよ」といったママたちのリアルな叫びでネットが炎上。
下げコメントの嵐は今も続いている。

「育児に日々奮闘しているママさんたちに向けては軽はずみな発言でしたね。
高島がママタレ枠を狙っているのなら、理想論よりも『時には叱ってしまうけど反省』くらいに言ったほうが、
ママ受けは良かったと思います。美貌も資産もある高島が“私は良いママ”自慢しても、
本人が思っている以上に育児に悩むママたちを刺激するだけ。敵を作りかねません」(育児雑誌ライター)

しかしながら、反発コメントはとどまるところを知らない。

「高いシッターに預けて働ける人に言われたくない」「一般的な専業主婦の子育ては並大抵ではないですよ」
「たかだか数年の母親歴で子育てが正しかったか答えも出てない人が、育児を語るのは高慢」など、
他人の怒りコメントを読んで触発されたママたちも多いようだ。

「女子アナとして天下を取ったあと、今度はママ層を取り込もうという作戦かもしれませんが、
じつは女子アナは総じて女性ウケはイマイチ。妬みもありますが、一般人に寄り添ったつもりの発言でも
『優雅でいいわね〜』と嫌味を言われるのが関の山です」(女性誌ライター)

かつてのNO1アナも“すんなりママタレに”とはいかないようだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_4827/

高島彩アナ

More →

元モーニング娘の辻希美、娘の芸能界志望に不安「同じ後悔してほしくない」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2015/12/14(月) 04:17:32.37 ID:CAP_USER*.net

元モーニング娘。でタレントの辻希美が12日、
都内で行われたトークイベント『モーニング娘。から、モーニングママ。へ 〜アイドルの子育てリアルライフ〜』に登場。
8歳になる長女が、芸能界に興味を示し始めていることを明かした。

長女とは“友達”のような関係だという辻は「料理を一緒に作ったりする。靴のサイズも23cmになって、靴下は一緒に使ってます」とにっこり。
「恋愛話もするんですけど『パパ(杉浦太陽)に言ったら、ダメだよ。面倒くさくなるから』って言うんですよ。早いですねー」と成長ぶりに目を細めた。

そんな娘が、ここ1週間で芸能界に入りたいと言い始めたそうだが「本当は入れたくない」との本音を吐露。
「中学・高校生活で、友だちとの時間をゆっくり過ごせなかった。制服を着て街を歩きたいとか、やり残したことがあった」と自身のアイドル時代を振り返りつつ
「娘には同じ後悔はしてほしくない」と、母親として、元アイドルとして、複雑な心境を語っていた。

それでも「娘が、本気で(芸能界入りを)言わなくもない、という覚悟はしてます」といい
「高校生活を終えて、二十歳でアイドルっていうのもあれなんですけど、このお仕事を本気でやりたいって言うんだったら、いいんじゃないかという話はしています。
でも、何も手は差し伸べないかな」との方針を明かしていた。

同イベントは日本テレビで放送中のミニ番組『ママモコモてれび』が毎月開催している子育て支援イベント。この日は、元モー娘。の飯田圭織も登場した。

2015年12月12日 13時49分
http://news.ameba.jp/20151212-446/

More →