ビートたけし:たけし軍団のルーツはドリフ 「団体芸やりたくて」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/13(日) 08:40:12.24 ID:CAP_USER*.net

タレントのビートたけしさんと予備校講師の林修さんがMCを務めるテレビ東京系の年末特番「日本人として知っておくべき戦後の51人」に、
タレントの志村けんさんがスペシャルゲストとして出演することが13日、分かった。
日曜夜8時の人気番組「8時だョ!全員集合」(TBS系)と「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系)に
それぞれ出演していた志村さんとたけしさんだが、たけしさんは志村さんを前に
「自分もドリフみたいな団体芸がやりたくてたけし軍団を作った」と明かしている。

また、たけしさんは「8時だョ!全員集合」について、「『オレたちひょうきん族』ではドリフに対抗して、全く正反対のことをやろうと言っていた」と当時を振り返りコメント。
一方、志村さんは「オレたちひょうきん族」を「一度も見たことがなかった」といい、
「ビデオもない時代だったので時間ずらしてくれれば見られたのに」と残念がっていた。

「8時だョ!全員集合」といえば最高視聴率50.5%を記録し社会現象にもなった番組だが、
志村さんは当時のギャラについて、「長さん(リーダーの故いかりや長介さん)が最初にごそっと持って行って、
残ったものを4人で等分していた」とも告白。
さらに、いかりやさん以外のメンバー4人が集まっていると「ギャラの文句を言っているのではないか」といかりやさんが勘ぐっていたという話も明かしてみせた。

特番「日本人として知っておくべき戦後の51人」は、戦後70年となる今年の締めくくりとして、戦後の激動の時代に私たちに大きな影響を与えた51人を選び、
「日本を世界に認めさせた10人」「子供たちに夢を与えた6人」「記録よりも記憶に残った6人」などのテーマに分け、秘蔵映像や秘話でつづる。
グラビアアイドルの佐野ひなこさん、小説家の羽田圭介さん、女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんらもゲスト出演。30日午後8時54分に放送する。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151213-75969984-mantana
2015/12/13 07:00まんたんウェブ


30日放送の年末特番「日本人として知っておくべき戦後の51人」に出演する(左から)志村けんさん、ビートたけしさん、林修さん=テレビ東京提供

More →

大沢樹生「喜多嶋さんのおっしゃるとおりでいい」反論せず…「とくダネ!」で

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/09(水) 10:19:51.96 ID:CAP_USER*.net

女優・喜多嶋舞(43)が、元夫で俳優の大沢樹生(46)との間に生まれた息子をめぐるDNA鑑定騒動の渦中で、8日発売の雑誌「婦人公論」に独占告白、
「息子の父親は大沢に間違いない」と主張した。これに対して大沢が、9日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月〜金曜、前8時)のインタビューに答え
「それは喜多嶋舞さんのおっしゃる通りでいいんじゃないですか」などと困惑を押し隠し、重い口を開いた。
また喜多嶋の芸能界引退宣言に絡み「芸能界をお辞めになった方なので、子どものために、お母さんを悪く言わないでほしい」と騒動の鎮静化を訴えた。

一連の騒動で、喜多嶋が「婦人公論」で反論した。これを「読ませていただきました」と大沢。
「100%、大沢が父親」との反論にも「それは喜多嶋舞さんのおっしゃる、その通りでいいんじゃないですか」と淡々。
の中でDNA再鑑定を行うというが、それに対しても「特にないです」とあえて反論はしなかった。
再鑑定をするとは明言しなかったが、もし違う結果が出た場合「そのときはそのときで、自分の身の振り方は考えていますんで」と論争は避けた。

そのうえで「喜多嶋さんも喜多嶋さんで守るものがあると思うので…そういうことではないんでしょうか。
子どもの母親なわけですから」と喜多嶋の“母”としての立場も思いやった。
今回の騒動の渦中にある長男の他にも、現在の夫との間にも子どもを持つ喜多嶋。
「いまはどんな状況でも、ネットで見られる時代ですから。子どもがお母さんの悪口とか良くないことを聞くのって、すごく嫌なことじゃないですか」と子どもの心中を代弁した。

また喜多嶋は芸能界引退も表明。それに対し「私はコメントする立場にありませんが」と前置きした上で
「とにかく芸能界をお辞めになった方なので、子どものためにもやっぱりお母さんを悪く言わないでほしいとか…そのくらいですかね」と
あくまでも母としての喜多嶋の立場を思いやることに終始した。
さらに「自宅に報道の方がいらっしゃるのは、近隣住民にも迷惑になりますし、そこはわかっていただきたい」と大きくなりすぎた騒動に、苦渋をにじませた。

大沢が、2人の間に生まれた長男を相手に起こした「親子関係不在確認を求めた実子裁判」は、11月19日に大沢と息子の間には「親子関係なし」の判決が下されたばかり。
喜多嶋の所属事務所もデイリースポーツの取材に対し「夏ぐらいに本人から引退の申し出があり、11月いっぱいで契約は切れています」と認めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000026-dal-ent
デイリースポーツ 12月9日(水)9時7分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000026-dal-ent.view-000
俳優の大沢樹生

More →

上戸彩、CMの女王に返り咲き。一方で剛力彩芽は…芸能界の悲哀

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/10(木) 21:18:48.27 ID:CAP_USER*.net

ニホンモニターが12月10日、今年1月〜11月のCM出稿状況を基にした「2015タレントCM起用社数ランキング」を発表し、女優・上戸彩(30)が2010年以来5年ぶりに女王の座に返り咲いたことが分かった。
今年8月にEXILE・HIRO(46)との間に第1子女児を出産し、今後はママタレントとしてもCM起用が期待される上戸彩だが、

「剛力を押してたオスカーは結局、上戸を頼るしかないのか」

と、上戸彩と同じオスカープロモーション所属の剛力彩芽(23)との比較が散見される。

13社に起用された実力…一方で剛力は!?

剛力と言えば、2011年1月のドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)の出演で本格的な女優デビューを果たしてすぐ、
7月には『IS〜男でも女でもない性〜』(テレビ東京)でドラマ初主演を務めた。
その後、『ミスタードーナツ』や『ランチパック』、『au』などのCMに立て続けに出演し、
2011年11月の『日経トレンディ』(日経BP社)で「今年の顔」に選出。一躍有名タレントとなった。

そんな剛力は2012年に11社のCMに起用され、「CM起用社数ランキング」で9位タイにランクイン。
この時はまだ、15社起用の先輩・上戸の下にいたものの、翌2013年には12社の剛力が11社の上戸を押さえて4位タイに順位を上げた。
また、この年は同じくオスカー所属の女優・武井咲(21)が17社起用でCMクイーンに輝いたが、
翌2014年にはモデル・ローラ(25)にトップの座を奪われ、ランキングも再び上戸の下に。さらに、剛力は同年のランキングに入っていなかった。

そして今年のランキングでは、13社起用の上戸がついに首位奪還。9社起用の武井も5位につけるも、かつてあれだけCMで活躍した剛力の名前はまたしても見られなかった。

この上戸の返り咲きについて、

「産休って感じがしなかったのはCMでしょっちゅう見てたからだったのね、納得」

といったコメントが書き込まれる一方で、

「剛力さんは一気に圏外か…」
「ごり押し期間は終わったのかな」

などと、剛力を見掛けなくなったことを気にする声も多く聞かれた。

http://dailynewsonline.jp/article/1055088/
デイリーニュースオンライン2015.12.10 16:00

More →

黒柳徹子 車イス通院報道を否定 紅白も?今後の仕事で使用を示唆

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/09(水) 20:41:43.27 ID:CAP_USER*.net

女優で司会者の黒柳徹子(82)が平成27年度のゆうもあ大賞に輝き、9日都内で行われた授賞式に出席した。
10日発売の週刊誌では車イスを使い、通院していると報じれているが、「車イスには乗っておりません」と否定。
一方で、今後は重要な仕事には車イスを使用する可能性を示唆した。
黒柳は大みそかに放送される「第66回紅白歌合戦」で史上最年長司会を務めることが決まっており、
長丁場の生放送を乗り切れるのか、など体力面を心配する報道も続いていた。

黒柳は車イスでの通院報道に、「私は車イスには乗っておりません」と否定。
その上で「もう少したったら重要な仕事には車イスで行こうかと思う。(ハリウッド女優の)マレーネ・ディートリッヒもそうでした」と明かした。

この賞は“ユーモア”で世の中に明るい話題を提供してくれた人物に贈られる。
黒柳の受賞理由は「テレビタレントの第1号であり、テレビ誕生以来レギュラー番組を持ち続けている唯一の人」。
この日の表彰式では、スタッフの助けを借りながらも、自分の足でスロープから壇上へ登った。

黒柳は現在も就寝前のスクワット50回と30秒の相撲の立ち合いポーズで足腰を鍛えていることを説明。
健康体を強調しながらも、総合司会を務める紅白については「どんなことをするのか分からない。何も打ち合わせしてないから」と不安をのぞかせていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000083-dal-ent
デイリースポーツ 12月9日(水)19時48分配信

More →

水ト麻美アナ 関ジャニ・横山と泣く泣く破局…認められなかった隠密愛

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/12(土) 10:31:41.16 ID:CAP_USER*.net

毎年恒例の「第12回好きな女性アナウンサーランキング」(オリコンスタイル調べ)がこのほど発表され、
日本テレビの水ト麻美アナ(28)が見事3連覇を果たした。
その裏では今年7月に発覚した関ジャニ∞・横山裕(34)との交際で、水トアナがプレッシャーに耐え切れず、白旗を掲げていたことが判明。
人気アナとジャニーズタレントの隠密愛は、やはり周囲に認められず、破局していたことがわかった。

女子アナ人気ランキングのV3に、水トアナの周辺はお祝いムードに包まれている。

「3連覇はすごい。フジテレビのカトパン(加藤綾子)でさえ、V2どまりで、カトパンを3年間も抑えてのV3をあの水トが達成したんですから、大したもの。
本人も周囲からの祝福に笑顔ですよ」と日テレ関係者。

だが、その裏では「女子アナとして生きていく道を決断したんです」(別の日テレ関係者)と、ただならぬ水トアナの決意があったという。
それは今年7月に“週末ボクシングジム密会”が発覚した関ジャニ・横山との関係だ。

「2人の熱愛が発覚してからというもの、水トは連日、番組スタッフや関係者からイヤミを言われ続けてきた。
面前で『ジャニーズとの仕事は大変だ〜』とか『関ジャニのキャスティングがうまくいかないよ』『ジャニタレと付き合う女性は最後に泣くんだよ』
『苦労しているスタッフをよそにラブラブとはうらやましい』など。水トにとってはものすごいプレッシャーだった」(事情通)

水卜アナと横山の2人は熱愛発覚後も「ヒルナンデス!」で毎週木曜日に共演。日テレにとってジャニーズタレントが重要な存在なのは明白だ。
「スタッフからみれば、一社員アナにすぎない水トが、自局のお得意様タレントに手を出した形。
一時は水卜を降板させる方向で話がついた。進行アシスタントの『幸せ!ボンビーガール』からも降ろす方向で調整も始まった。
同番組は同じジャニーズのTOKIOの山口達也が司会ですから。さらに『有吉ゼミ』も降板という話も持ち上がった。
いずれも水卜アナがいるとジャニタレをキャスティングできないからです」(制作関係者)

だが、結果的にこれらの降板話はいつのまにか立ち消えになった。

「横山が水トをかばって、ジャニーズ事務所に頼んで降板を阻止したようなんです」(放送作家)

こうなると、2人の仲は深まり、仕事も順調になりそうだが、実際は真逆だった。横山の男気が水トアナを窮地に追い込んでしまったという。

「本来なら水トアナは番組をすべて降板してリセットすべきだった。そこへ横山の横ヤリが入り、
水トのバックにジャニーズがいる格好になってしまった。局内では『うまくやりやがって』と以前よりさらに水トの立場が悪くなった」(関係者)

3連覇を果たしたものの、別の調査では水トの人気に陰りが見え始めているとも。

「別の女子アナ好感度調査では水トアナが大きくランキングを下げているんです。横山との交際が影響しているのは明白。
将来はフリー転身をもくろむ水トだけに、恋愛で仕事を失いたくない。そして泣く泣く横山との別れを決断したのです」(関係者)

3連覇の陰には、女の幸せより仕事を選んだ悲壮な決意があったようだ

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/482708/
2015年12月12日 10時00分


仕事を取る決断をした水卜 アナ

More →

宮脇咲良、乃木坂46と“対決”「若さとフレッシュさで頑張りたい」 メーンイベントは長州VS藤波

1 :シャチ ★@\(^o^)/:2015/12/09(水) 16:17:01.53 ID:CAP_USER*.net

サンケイスポーツ 12月9日(水)15時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000532-sanspo-ent
人気グループ、HKT48が9日、東京・恵比寿ガーデンホールで行われた音楽と格闘技をコラボレーションするフェス
「GUM ROCK FES. In 日本武道館」(来年1月25日)開催会見に出席した。

 同フェスは「対決」をテーマに、HKT48は乃木坂46と“対決”する。
メンバーの宮脇咲良(17)は「乃木坂46は大人っぽくて清純なイメージ。
私たちは若さとフレッシュさで頑張りたい」と気合十分。今年のNHK紅白歌合戦に初出場を決めた乃木坂46に対し、
HKT48は落選したことから「今年は残念でしたが、来年は紅白復帰を目標に掲げていきたい。
今回のライブでいいスタートを切りたい」と意気込んでいた。

 メーンイベントはプロレスで、長州力選手(64)と藤波辰爾選手(61)が対戦する。

More →

こじはるの2時間なんて当たり前、女性タレントのメイク事情とは?

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/10(木) 10:28:20.66 ID:CAP_USER*.net

AKB48・小嶋陽菜のスッピンに関する記事が話題になっている。メイクに2時間をかける小嶋は、スッピンとは別人に変わるというものだ。
だが、1000人近くのタレントと接してきた雑誌編集者は、こじはるのケースは特に目立つものでないと語る。

「メイクに2時間かけるタレントはザラにいますよ。顔のむくみを取るためにフェイスマッサージを受けていたり、
時には仲良しのヘアメイクさんと雑談していることも。こちらとしても気分よく撮影に臨んでほしいので、
雑談程度で機嫌が良くなるなら、2時間くらい待つのも仕事のうちです」

とはいえ、スッピンのときと顔が違い過ぎるという話はどうなのだろうか? 
前出の雑誌編集者によると、そういうタレントは決して少なくないのだという。

「ある星から来たというYや、ショートカットが目印のGなども、スッピンはかなり地味ですね。
バイリンガルで長身のNがスタジオ入りした時は、ヘアメイクさんが来たと思ってしまったことも。ただ彼女たちの名誉のために言えば、
地味とはいえ、みんなキレイな顔立ちですよ。磨けば光る素材とはこういうことかと実感しますね」

また、この編集者によると、撮影時にいつもの顔になっていてくれれば万事オーケーとのこと。
一方で、現場での振る舞いが不評なタイプのタレントについても教えてくれた。

「現場に来ても無言でメイク室にこもるなど、挨拶ができない人はたまにいます。メイクに関して言えば、撮影中にやたらとメイク直ししたがるタイプが困りもの。
30分もお直しされたときはさすがにクレームを付けました。あとは、まともな会話ができないタイプ。
撮影の際にはたいていインタビューもしますが、その時にまったく話がかみ合わないこともあり、『仕事やる気あるの!?』と怒り寸前でしたね」

この会話ができないタイプは意外にも、アイドルではなくお天気お姉さんに多いという。
ファンからの批判も受けずにチヤホヤされてばかりなので、自分で考えることができなくなるのかもしれない。
知的イメージで売っているお天気お姉さんが、実は会話の成り立たない人だったら、視聴者にとっても残念なことだろう。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20151210-44911719-asajo
2015/12/10 09:59アサジョ

More →

ノースフェイス社長も事故死…東原亜希「デスブログ」に海外メディアも注視 「笑えるレベルを超えてる」と恐怖が広まる

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2015/12/12(土) 17:44:37.26 ID:CAP_USER*.net

◆ノースフェイス社長も事故死…東原亜希「デスブログ」に海外メディアも注視

タレント・東原亜希(33)がプロデュースした骨盤ベルトを販売していたエステサロンが、東京地裁から12月2日付けで破産手続きの開始決定を受けた。
東原亜希といえば、ブログで紹介した物や関わった人に、ことごとく不幸が降りかかることから、そのブログは「デスブログ」とも呼ばれている。
そのため、今回のニュースに対しても「笑えるレベルを超えてる」と恐怖が広まっている。

破産手続きの開始決定を受けた「ビューティ・ソリューションズ」は、女性向けエステや男性向け美容サロンなど約40店を展開し、
2014年3月期の売上高は32億円を超えていた。
しかし、業績拡大の一方で店舗の出店に伴う投資負担が重く、事業継続が困難となった同社は、10月14日に事業を停止していた。

◇ご神木が倒壊、異臭にボヤ…米メディアも注目

売上好調と思われていた同社の破産で、ネットの注目は骨盤ベルトで関わっていた東原に集まっている。

これまで、東原のブログに登場した人や物が災難に見舞われるという偶然が多く報告されているが、
あまりの確率に、「さすがに怖い」「ネタにしても的中率が半端ない」と本気で怖がる人が続出。

例えば、東原が2010年1月16日付けのブログで鶴岡八幡宮に観光に訪れた事を報告したところ、
その2か月後の3月10日、樹齢800年以上と言われる鶴岡八幡宮のご神木が倒壊した。

また、東原が2012年12月14日付けのブログに飛行機「ボーイング787」のオモチャの写真を載せた約1か月後の2013年1月16日、
同じ「ボーイング787」が異臭騒ぎを起こして緊急着陸。これにはアメリカのメディアも「デスブログレディー」と注目した。

この他にも東原がエールを送ったタレント・小倉優子(32)の焼肉店がボヤ騒ぎにあったり、
ブログ内でギャグを真似した芸人・スギちゃん(42)がテレビの収録中に全治3か月の大怪我を負ったりと、有名人の被害者も少なくない。

2008年に東原と結婚した柔道家・井上康生(37)も、東原と交際した直後のアテネオリンピックではメダルどころか、まさかの4回戦敗退となった。

このように挙げればキリがないほどの被害をもたらしている東原だけに、今回のエステ企業破産のニュースについても、ネットでは恐れる声が続出している。

「色んな東原騒動があったがついに究極版来たな」
「安定のデスっぷり」
「恐怖の東原亜希伝説はまだまだ生きている」

ちなみに直近では、東原が12月4日付けのブログでアメリカのアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(The North Face)」のおむつ入れを紹介し、
そのわずか5日後の12月9日に同社の共同創業者ダグラス・トンプキンス氏が事故死して、ネット上を震撼させた。

「海外メディアに東原ブログの存在が取り沙汰された時には、国内メディアはこぞって東原にインタビューを申し込みましたが、
本人はネット上で“デス”扱いされていることに相当心を痛めており、すべて断られてしまったそうです。
親しい関係者は『敢えて自らネタにしてみては?』と提案することもあるようですが、本人の意志は固そうです」(芸能関係者)

偶然にしても怖すぎる東原のデスブログは、今後いつまでネットウォッチャーたちの“燃料”となってしまうのだろうか?

デイリーニュースオンライン 2015年12月11日 12:30
http://dailynewsonline.jp/article/1055343/
http://dailynewsonline.jp/article/1055343/?page=2

■関連スレ
【芸能】エステ企業が破産 東原亜希さんプロデュース商品も販売
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1449710076/

■前スレ(1が立った日時:2015/12/12(土) 11:26:20.20)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1449887180/

More →

歌まね不発、冠番組低空飛行…ものまね芸人・福田彩乃が号泣

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/12/10(木) 10:09:16.23 ID:CAP_USER*.net

ローラのものまねなどで人気を呼んだものまねタレントの福田彩乃(27)が、最近“壁”にブチ当たり関係者たちの前で、まさかの号泣をしてしまったという。

一時は女芸人らしからぬビジュアルと完成度の高いものまねで引っ張りだこだった。その勢いで女優も始め、
NHKの朝ドラ「まれ」にもレギュラー出演するなどマルチに活躍してきた。だが、思わぬ落とし穴が…。

ここに来て思わぬ壁にぶつかっているというのだ。あるテレビ関係者がこう明かす。

「これまでしゃべりのまねが主だった福田さんですが、年末特番の収録で単なる歌まねだけではなく、笑いも取れるような高度な芸に挑戦したんです。
しかし、思ったようりうまくいかなかったようで、そのプレッシャーから思い悩んでいたみたいです」

歌まねだけなら、これまでもKOH+の「最愛」を美声で披露するなどしてきたが、
大御所・コロッケなどが得意とする“歌うだけではないものまね”は初挑戦で、その出来に苦慮しているのだという。さらに同関係者はこう続ける。

「福田さんは10月から深夜に中京ローカルで冠番組を始めたんですが、視聴率が思うほど取れていない。
ハツモノを取り上げるという番組コンセプトで、福田さんは体当たりロケをしているんですが、視聴率の問題もあってかなりプレッシャーを感じているみたいです。
お酒の席では別の番組で共演するたんぽぽの白鳥(久美子)さんに悩みを打ち明けて、テレビ関係者たちの前で号泣していたようですよ」

ものまね芸人として鮮烈なデビューを飾りながら、女優にMCにと活動の場を広げたものの、落ち込んでいる福田。ここが正念場なのかも。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/481315/
2015年12月10日 10時00分


マルチに活動する福田だが…

More →

独立騒動で干された能年玲奈が狙った“2つの転職先”とは!?

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2015/12/12(土) 10:10:23.94 ID:CAP_USER*.net

今年の4月に“独立騒動”を起こした能年玲奈。
1月に自身を代表取締役とする個人事務所を無断で設立しようとしたことから、
所属プロダクション「レプロエンタテインメント」との対立が勃発。
能年が“生ゴミ先生”と呼ぶ演出家の滝沢充子から洗脳を受けていたのではないか、と話題を呼んだ。

「能年側の言い分によると“レプロから満足に仕事をもらえなくなっていた能年が、
自分で生活費を稼ぐため”独立を計画。これを東京スポーツをはじめ各マスコミが、
滝沢氏による能年への“洗脳”だと報じた。もちろん滝沢は大きく否定し、今度は週刊文春が
“独立の原因はレプロが能年を干そうとしたから”と擁護の記事を書いたのです。
これによりレプロは週刊文春を“名誉棄損”で訴え、滝沢も第一報を報じた東スポを訴える
事態にまで発展しました」(女性誌記者)

能年はこの騒動以降イメージダウンし、ますます仕事が激減。
10月にレギュラーだったラジオ番組が終わり、CM「かんぽ生命」でその姿を見るだけとなった。
そんな彼女が生活費を稼ぐために、ある意外な“職業”に転身しようとしていたことが明らかになった。

「能年は大の落語好きで知られています。今年の9月には落語家・春風亭ぴっかりのイベント
『ぴっかり☆夏祭り!』に行き、高座用座布団に座っている画像を自身のブログに投稿しました。
これにより『女優業をあきらめて落語家に転身か!?』と噂がネット上で話題になりました」(事務所関係者)

天真爛漫キャラの能年とはいえ、いきなり落語家はハードルが高すぎるのではないか。
そしてもうひとつ、転身を狙った噂がある。

「能年は元々絵を描くのが好きで、『イラストレーターになりたい』と言い出したのです。独立騒動にも
その事が絡んでいて、自分で制作したイラストを販売するために個人事務所を作ろうと考えたわけです。
現在すでに試作品も完成していることが裁判で明らかになっています。このことに対しレプロ側は
“能年玲奈”の名を使わなければ活動してもよい、と明言。『memme』というペンネームも考え、
準備しているというのですが…」(前出・事務所関係者)

落語家にイラストレーター。
どちらも女優業からほど遠い。
ファンの間では女優として活躍して欲しいという声が強いが、“女優復帰”は事務所との和解が成立しない限り、
不可能。
このまま来年の6月まで、静かにしているより仕方がないのかもしれない。

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_48868/

能年玲奈

More →