2016 年 2 月の記事一覧

自分が上だと勘違い!?吉木りさにケンカを売ったmisonoが芸能界追放危機

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/02/29(月) 10:13:42.41 ID:CAP_USER*.net

ロンドンブーツ1号2号の田村淳により、歌手のmisonoが呼ばれてもいない飲み会に勝手に参加し、
グラドルの吉木りさにケンカを売っていたことが明かされた。
misonoはこの他にも人気お笑いコンビのメイプル超合金にネタでイジられたことに激怒したり、
ネットで自身をエゴサーチし、批判コメントに対してブログでつらつらと言い訳をするなど、
精神的に不安定な部分が目立っている。

「歌手やお笑い芸人など各方面に暴言を吐き、炎上タレント化しつつあるmisonoですが、
今回ばかりはケンカを売った相手がまずかったですね。吉木りさはグラドル出身の中でも
ずば抜けて頭の回転が早く、切り返しのコメントもうまいので、グラビア卒業後は
番組MCとして起用される可能性が高い。misonoは『倖田來未の妹』という
肩書きのある自分のほうが芸能界での立場は上だと思っているのでしょうが、
すでに逆転していますよ。吉木も『すべてが嫌い』と反撃をしているが、もしお互いが
共演NGに指定したらmisonoのほうが干されるでしょうね」(テレビ局関係者)

昨年リリースした「1万枚売れなければ2度とCDを出すことができない」というアルバムが、
いまだ目標枚数に到達していないというmisono。
ケンカを売る暇があったらCDを売ったほうが良いのでは?

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_53566/

misono


吉木りさ

続きを読む ▼ »

NHK「うたのおねえさん」三谷たくみに初ロマンス発覚

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/02/28(日) 16:28:07.58 ID:CAP_USER*.net

NHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』(Eテレ・月〜土、午前8時〜)で「うたのおねえさん」を務める三谷たくみ(29)。
20代目おねえさんとして歴代最長タイの8年間を務め上げた彼女はこの3月末での卒業を発表していたのだが、そんな三谷に初ロマンスが発覚した。
2月29日発売の週刊ポスト(3月11日号)が写真付きで報じている。

北風が吹き付ける2月中旬の夜。首都圏の高級住宅街の一角に停まった白い乗用車。車内の暗闇の中で近づく2人のシルエット……。
助手席に乗っていたのが三谷だった。

車を運転していたのはプロフィギュアスケーターの高橋大輔に似たイケメン男性。
三谷は、彼に対して、子供たちには決して見せることのないおねえさんの“1人の女性としての顔”を見せていた。
2人は約50分間寄り添い、抱き合ったりするなど、非常に楽しそうな時間を過ごしていた。
一旦三谷は外に出たものの、名残惜しくなったのか、再び助手席に滑り込む一幕も。

実はうたのおねえさんには厳しい規則があるといわれている。NHK関係者によると、イメージを守るため他の番組への出演は禁止。
アクシデントを避けるため海外旅行、スポーツや車の運転も禁じられている。
派手なメイク、結婚はもちろん恋愛も御法度なのだという。

三谷は同誌の直撃取材に対して、恋人関係を否定し、「昨日は食事に行っただけです」としながら、次のように答えている。

「あぁ……あの、今後は結婚とかも考えていて、それで卒業ということにはなったのですが……特に今すぐというわけでは……。ちゃんとお答えできなくて申し訳ありません」

長きにわたって幼児教育に献身してくれたたくみおねえさんの、卒業後の幸せを祈りたい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160228-00000024-pseven-ent
NEWS ポストセブン 2月28日(日)16時0分配信


 NHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』(Eテレ・月〜土、午前8時〜)で「うたのおねえさん」を務める三谷たくみ(29)。
20代目おねえさんとして歴代最長タイの8年間を務め上げた彼女はこの3月末での卒業を発表していたのだが、そんな三谷に初ロマンスが発覚した。

続きを読む ▼ »

ビートたけし:東京五輪の総合演出に意欲 荒唐無稽な案で「即座に断られた」

1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2016/02/25(木) 07:06:09.54 ID:CAP_USER*.net

タレントのビートたけしさんが24日、自身のアート作品の展覧会「アートたけし展」の内覧会に登場。
映画に絵画と多才なたけしさんは、今後作りたい作品を聞かれると、「東京五輪の(開会式の)総合演出をしたい」と語り、
「中国ではチャン・イーモウ、ロンドンではダニー・ボイル。東京は俺に決まってる」とアピールした。

 しかし、演出案はというと、「点火式には大塚家具の親子。途中で座頭市にトーチを持たせたら、いろんなところに火をつけちゃって……」
と荒唐無稽(むけい)で、「この間、そういうことを安部(晋三)首相の側近にいったら、即座に断られました」と苦笑い。
「もしかして、(総合演出は)山田洋次になるんじゃないかって、いやな予感がしている」とオチをつけて笑わせた。

 「アートたけし展」は、たけしさんが制作した版画や絵画、コラージュ作品などを中心に約100点の作品を初公開。
音声ガイドでは、進行役を江口ともみさんが務め、阿川佐和子さんと大竹まことさんの3人で「アートたけし勝手に座談会」を展開する。
山田五郎さんによるアートな視点でしっかり解説した「山田五郎のナットク美術ガイド」も同時収録されている。
 
 自身の作品について、たけしさんは
「どう見ても下手な絵なんだけど、コンテンポラリーアートとかいう名前をつけて、うまく見せようとか作戦を練っちゃってる気がしますけど」
と自虐的に語り、「できたら中国人がだまされて400億くらいで買って行ってくれたら」とジョークを交えた。

〜続き・詳細 は以下ソースをご覧ください〜

MANTANWEB(まんたんウェブ) 2016年02月24日
http://mantan-web.jp/2016/02/24/20160224dog00m200054000c.html

続きを読む ▼ »

「雨上がり」宮迫の俳優業に蛍原が不満「いつまで続けるの?」

1 :shake it off ★@\(^o^)/:2016/02/28(日) 22:46:11.71 ID:CAP_USER*.net

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」が28日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に出演し、宮迫博之(45)が俳優活動を辞めない意向を示した。

吉本の養成所で一番仲良しだった蛍原徹(48)とコンビを結成。お笑いユニット「吉本印天然素材」で大ブレイクしたが、東京進出後に仕事は激減した。
お笑いコンビとして知名度を上げるために宮迫は俳優業に挑戦したが、意外にも評価が高く役者として開花した。

当時のマネージャーの説明で「(当初は)名前が売れるまで(俳優を続ける)」と説明を受けていた蛍原だが、15年が経過しても、いまだ俳優活動を続けていることに不満をあらわ。「いつまで続けるの?」と疑問を投げかけた。
すると宮迫は、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(45)の子どもの誕生日会で、「(藤本の子どもに)バナナマン、バナナマン」と間違われたエピソードを
明かしながら「(知名度は)まだまだですよ」と蛍原をなだめるように語り、強引に俳優業を続ける構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000166-sph-ent

続きを読む ▼ »

魚に詳しいだけじゃない さかなクンのサックス演奏が上手すぎ ギョギョギョ〜!(動画あり)

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/02/24(水) 18:29:27.53 ID:CAP_USER*.net

◆【衝撃動画】魚に詳しいだけじゃない!さかなクンのサックス演奏が上手すぎ

ギョギョ〜!というフレーズが特徴の、魚博士のタレントといえば「さかなクン」さんである。
さかなクンさんといえば大学の准教授でもあるためマジメなイメージがあるのだが、そんなイメージを一変するようなスゴい動画が公開されたぞ!

それは、チューハイ『キリン 氷結R』のプロモーションで見事なサックスの腕前を東京スカパラダイスオーケストラと一緒に披露している動画で、
ネットでは「さかなクンカッコいい!」といった声が多数あがっているのだ。

モノクロの世界でサックスプレイヤー「GYO」として、いつものさかなクンさんとは違う顔を見せているこのスペシャルムービー、
「さかなクン×スカパラ」さかなクンさんのファンは必ず見るべし!

余談だが、動画の途中でさかなクンさんが『あの帽子』をかぶるシーンがあるのだが、帽子もキラキラ仕様になっていてかなりシブい完成度になっている。

さかなクンさんファンのなかには「帽子が本体!」という人もいるため、帽子がパワーアップしたのでさかなクンさんもイケメン度が上がったのだろうか? 
さかなクンさんの謎は深まるばかりである…。

写真:

動画:https://youtu.be/ZGlhrqXC5tw

しらべぇ 2016/02/20/ 12:00
http://sirabee.com/2016/02/20/88411/

続きを読む ▼ »

ベッキーの復帰は10月!?テレビ関係者が薦める「ゲスの極み乙女。作戦」とは?

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/02/26(金) 10:12:59.68 ID:CAP_USER*.net

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞騒動で芸能活動を自粛中のベッキー。
気になるのは、今後どのような形で公の場に出てくるかであろう。

「レギュラー番組での出演、となると、もうこの時期、企画は夏あたりまで進行していますから、
ベッキーをあえて押し込むなら、早くとも10月の番組改編期でしょうね」(テレビ関係者)

約半年の「ミソギの時間」を経ての復活というのが、関係者から見たタイミングなのだという。
しかし、その復活に当たって、ひとつ重要なポイントがあるという。

「もちろん、何もなかったかのように復活する手もあるとは思います。しかし、ここまで騒動が
拡大されたのなら、タレントならば武器にしない手はない。つまり、今回のスキャンダルを
自分からネタにして、ステップボードとして利用するのです」(前出・テレビ関係者)

これまで清潔なキャラクターで売ってきたベッキーだけに、そこまで開き直れるのだろうか。

「スキャンダルは笑い飛ばして消費したほうがはるかに風化が早まりますし、
こちらとしても扱いやすい。“臭いものにフタ”もいいですが、ここはあえて彼女に
ゲスな方向転換をお薦めしたいですね」(前出・テレビ関係者)

これぞまさに「ゲスの極み乙女。作戦」。
汚れたことで一層輝くであろうベッキーの一日も早い復活を待つことにしよう。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_7188/

ベッキー

続きを読む ▼ »

水卜麻美アナ「番組でイジられるのは嫌じゃない」

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/02/27(土) 15:32:21.27 ID:CAP_USER*.net

◆水卜麻美アナ「番組でイジられるのは嫌じゃない」

『ORICON STYLE』の「好きな女性アナウンサーランキング」で3年連続1位に輝いた“水トちゃん”こと水卜麻美アナウンサー。
かつて5連覇を達成した高島彩アナウンサーに続き、「2人目の殿堂入りなるか?」と世間は大いに賑わっている。
本人はこの状況をどう受け止めているのだろうか?

◇愛さずにはいられない“水卜ちゃん”のつくり方

「局アナってその局の番組にしか出ないので、実は認知される機会がものすごく限られているんですよ。
だから、私を選んでいただいたということは、それだけ日テレを見ていただいていたという証拠。それが、なにより嬉しいです!」

そう屈託なく話す姿はなんとも清々しく嫌みがない。
実際、前述のランキングでは、男女別の調査に加え、世代別調査でもすべて首位に選ばれている。
彼女の強みは実に全方位に向けた好感度の高さなのだ。

「なんというか、視聴者の方から見て“さりげなくリビングにいてもおかしくない感じ”でいたいな、と(笑)。
知らない商店街を歩いていても『よう、元気?』ってフツーに声を掛けられるようなポジションを目指しています」

とはいえ、親しみやすさはイジりやすさと表裏一体。
とりわけ、芸人からのキツめのツッコミや、度重なる「ぽっちゃり」イジリを見ていると、ちょっぴり気の毒にも思う。

「正直、イヤだと思ったことは一度もないんです。だって、何もしてないのに面白くしてもらえるんですから。
それこそ“おいしくしていただきました!”という感じですよ」

う〜ん、どこまでもポジティブな発言。
実際、公共の電波を通じた「ぽっちゃり」イメージの浸透には思わぬプラス効果もあるそうで、
初めて会う人からは「(意外と)痩せてますね」と言ってもらえるようになったんだとか。
本人は「ことあるごとにハードルを下げていただいたおかげです」とあっけらかんと笑う。

なるほど、それなら大好きな食レポにも全力で臨めるというものだ。
事実、彼女の豪快な食べっぷりは現場でも伝説と化しているほどで、
ときに「ラーメンは飲み物」「好きな言葉は肉汁」といった奇跡の名(迷?)言も飛び出すことで知られている。

「もちろん下品に見えないよう食べ方や所作には気をつけていますが、おいしさが最大限伝わるよう、
ギリギリの発言は積極的にしていきたいなと思っています!
結局、人もモノも“活かす”ことがアナウンサーの本分ですから(笑)」

アナウンサーは、あくまで引き立て役ということか。
シメの言葉、おいしくいただきました!

写真:

※週刊SPA!3/1号「今週の顔」より

週刊SPA! 2月27日(土)13時51分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160227-01062081-sspa-soci

続きを読む ▼ »

ビートたけしが今一番夢中になっていることとは? 弟子が語るネットマガジン創刊の裏側

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/02/24(水) 15:07:12.05 ID:CAP_USER*.net

◆ビートたけしが今一番夢中になっていることとは?――側近の一人、アル北郷が語るネットマガジン創刊の裏側

◇たけしのネットへのイメージが変わり、ネットマガジン創刊へ

いよいよ“御大”が満を持してネットの世界に打って出た。「実人生で経験していない事を、ネットで経験したように語っても意味がない」、「匿名での書き込みもあまり好きじゃない」、「若者がずっとスマホを見ているのはいかがなものか」

――これは“御大”ビートたけしがレギュラー番組『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)他で語った、ネットというものに対するイメージだ。しかし「2年前に殿がスマホデビューしまして、そこから殿の中でネットに対するイメージが変わっていきました」

――そう語るのはたけしの弟子であり側近の一人でもある、アル北郷だ。たけしが自身の69歳の誕生日でもある1月18日にネットマガジン『ビートたけしの お笑いKGB』をオープンさせ、話題を集めている。

写真:『お笑いKGB』のトップページ。2/22から有料版(月額540円)がスタート

責任編集という立場から指揮を執るたけしから溢れ出るアイディア、企画を形にしていくのが副編集長である北郷だ。その北郷に、『お笑いKGB』立ち上げまでのいきさつ、どのようなサイトにしていくつもりなのか、そしてたけし弟子歴20年、側近しか見ることができないビートたけしの素顔、頭の中までを聞いてみた。

「老後の楽しみは単独ライヴと落語と『お笑いKGB』」と言い放ち、このネットマガジンに対して格別の愛情を注ぐ編集長・ビートたけしの野望とは?

◇「週刊のマンガ雑誌を作りたい」――たけしのこのひと言から全ては始まった

北郷 元々、殿(ビートたけし)が一年半ぐらい前に週刊マンガ雑誌、「週刊少年ジャンプ」みたいなものを作りたいと言い出しまして。KIOSKにも置くと。でも殿は今テレビのレギュラーが7本あって、一年半に一本ぐらいのペースで映画も撮っていて、それなのに「全部俺が原作をやる」と梶原一騎先生みたいなことを言い出しまして…(笑)。物理的にも無理ですし、話半分に聞いてこの話はしばらく放置していたんです。僕が「週刊アサヒ芸能」(徳間書店)で「決して声に出して読めない『たけし金言集』」という連載をやっていまして、担当編集者にその話をしたところ、今なかなか本が売れない時代で難しいし、なにより殿の仕事量を考えた時にやっぱり厳しいでしょう、という結論が出ました。それで殿に説明をさせてもらったら「あ、そうなの」と言いながらも、殿は一回やると言い出すときかない人ですので、途中から思案しはじめまして。それから2週間ぐらい経った頃に「なんでもありのお笑い雑誌にするか。月刊誌でもいいよ」と言うんですけど、それでも今そう簡単に雑誌なんて作れませんから、再度、連載担当編集者に相談をしました。そうしたところ「WEBでならうちでなんとかできるかもしれません」と言って下さって。それで殿に「WEBでなら可能性がありそうですけどどうしますか?」と聞いたところ「どうしますかじゃないんだよ。俺はすぐに始めたいんだよ」とおっしゃって、その日から今あるコンテンツのアイディアを話はじめていました。殿が「ネットっていうのはテレビと違って放送コードが少しゆるいんだろ?」と言うので「少しは緩いです」と言うと、「だったらなおさらいいじゃねえか」と。最初はサイト名が『お笑いゲシュタポ』だったんですけど、さすがにそれは…ということで『お笑いKGB(カツラ・ガンガン・バラス)』になったんです。ドイツからソ連の諜報機関に変わっただけという(笑)。で、そこから「KGB」なので殿が「カツラ目撃情報っていうのもできるじゃねえか」とか色々アイディアを出してくださって、動き出した感じです。

「僕自身が殿の大ファン。1ファンとしてネットでどんな殿が見たいか」――そこが基本

写真:ネットマガジン「ビートたけし責任編集 お笑いKGB」の編集長と副編集長

(以下略 全文はリンク先で)

ヤフーエンタメコラム 2016年2月23日15時10分
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakahisakatsu/20160223-00054640/

続きを読む ▼ »

桂文枝の弟子・さゆり 紫艶をチクリ「よくしゃべられるなあと…」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/02/23(火) 08:15:05.42 ID:CAP_USER*.net

桂文枝が結婚式で仲人を務めた夫婦お笑いコンビ「かつみ・さゆり」が22日、都内でのイベント後に不倫騒動に言及。
文枝の弟子にあたる、さゆり(46)は紫艶について「お会いしたことないけど、よくしゃべられるなあと…」と感想。

「師匠に仲人をしていただき、うちは凄く安泰」と話し「いい師匠なんで皆さん、お手柔らかにお願いします」と頭を下げていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00000084-spnannex-ent

続きを読む ▼ »

西田敏行 『ナイトスクープ』に復帰 「ベッドから転げ落ちて頸椎を痛めました。両手両足がちょっとマヒ」 4月に治療専念

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/02/26(金) 20:29:32.87 ID:CAP_USER*.net

◆西田敏行「ナイトスクープ」収録に復帰「両手両足ちょっとマヒ」…4月に治療専念

頸椎(けいつい)を亜脱臼している俳優の西田敏行(68)が26日、大阪市内で、
局長を務めるABC・テレビ朝日系バラエティー「探偵!ナイトスクープ」の収録に参加した。

転倒によるケガ防止のために頸部(けいぶ)保護のコルセットを巻き、つえをついた状態でスタジオ入り。
しかし局長席につくとコルセットを外し、何事もなかったように収録に入った。

オープニングではキダ・タロー最高顧問(85)から「心配しました」と振られると、
西田は「すみませんでした。ご心配をおかけしました。
2週にわたりお休みをいただきました」と頭を下げた。
「ベッドから転げ落ち、頸椎(けいつい)を痛めた。両手両足がちょっとマヒしている状態」と説明。

「4月に時間をいただいて、しっかり治していこうと思っています」と、仕事が一段落してからスケジュールを調整し、
手術の可能性を含めて治療に専念する意向を明かした。
話しぶりは元気で「今日も病院から来ました」と冗談で場を和ませる余裕もみせていた。

西田は12日未明、就寝中に自宅のベッドから転落し、頸椎(けいつい)を亜脱臼した。
同日行われた同番組2本分の収録を欠席。
放送予定の3月4日放送分は石田靖(50)、同11日放送分はたむらけんじ(42)が代理局長を務めている。
この日の収録は同18日、4月8日に放送される。

同局によると4月以降も同番組の収録は予定されているが、西田の治療次第では欠席も検討するという。

西田は2001年に頸椎(けいつい)性脊髄症の手術を受けている。

写真:「探偵!ナイトスクープ」の収録に復帰した西田敏行(中央)。右はキダ・タロー最高顧問。

デイリースポーツ 2月26日(金)18時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160226-00000075-dal-ent

続きを読む ▼ »

最近の投稿
Google トレンド