ショーンさん、イチから出直しを。やり直すチャンスはまだあります。

1 :野良ハムスター ★@\(^o^)/:2016/03/30(水) 11:46:41.71 ID:CAP_USER*.net

連載:おまきが行く!

桜の花も咲き、新しく一歩を踏み出す季節。なのに、不倫や経歴詐称などでつまずいてしまう事態をみると、世の中一寸先は分からないものだと思ってしまう。

中でも悲しくなったのはショーン・マクアードル川上さんの騒動。フジテレビ系「とくダネ!」のスタジオでお会いしたことがあるだけに、本当に驚いてしまった。

ご本人に経歴について聞いたことはなかった。物静かで腰の低い人、冷静そのもので悪い印象を抱いたこともない。話す内容も別段、過激でもなかった。

ホップ・ステップ・ジャンプといった感じで、あれよあれよという間に、4月からは報道番組のキャスターを務めることに。しかし、顔が知られるようになり、その存在が目立ち始めると、さまざまなところから情報が一人歩きを始めるようになる。

華やかな経歴のひとつひとつが間違いであったと。それから、生い立ちから何から何までさらされた。それはとてつもなく悲しいことであった。

彼が世に出たFM番組で泣きながらした謝罪では、非をわびてはいるが、どうして経歴にこだわったかなど詳しいことはスルーだった。かなり打撃を受けたのはわかったが、間違いだったのなら、こうなる前に正すことはできなかったのか。

ショーン・マクアードル川上という人間を演じていたのだろうか。彼が描いた人物像はもう少しのとこで脚光を浴びるところだった。しかし今、すべてを失い、これからのことは考えられない状況だと聞く。

見果てぬ夢だったのか。語れば語るほどむなしさが募ってくる。ショーンさん、時間がかかっても、何か一つは資格をとるなり、実績を見せるなりしてこそ、明るい表通りをうつむかずに歩けるのでは。

ご本人の偽らざる心中は、ああ無情か。初めて会ったとき、「勉強させていただきます」と頭を下げたショーンさん。迷惑をかけた方々に正直に向き合い、イチからの出直しを願うしかありません。何とも残念至極な物語かな。

ショーンさん、やり直すチャンスはまだあります

■武藤まき子 中国放送(広島)アナウンサーを経て、フジテレビ「おはよう!ナイスディ」のリポーターに。現在、フジの「情報プレゼンター とくダネ!」などの情報番組を中心に出演中。芸能、歌舞伎、皇室を主に担当する。著書にリポーター人生をつづったエッセー「つたえびと」(扶桑社刊)

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160330/enn1603300830008-n1.htm

More →

乙武氏「不倫相手5人」発言は、自信の一端であり誇張の表れ

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/01(金) 17:12:36.01 ID:CAP_USER*.net

不倫が発覚した乙武洋匡氏(39才)。『週刊新潮』の取材に対し、これまで5人の相手と不倫していたと告白した。

先天性四肢切断という障害を持つ乙武氏はこれまでも、性についての奔放な発言で知られてきた。
冗談めかして自分の大事な部分の大きさを自慢したり、「ぼくは一晩に何回でもできる」と酒席で話すこともあったという。
乙武氏の友人は、そうした発言は自らを奮い立たせるためだと指摘する。

「乙武さんの体ではできないことがたくさんある。周囲からの“そういった性的なことも難しいだろう”という視線を感じて生きてきたと思います。
周囲に気を使わせず、それでいて、自分も立派な“男だ”という思いがあるから“できること”をより誇張して言う。
そのことは、彼に必要な自信の一端にもなっているんだと思います。
しかも、酒を飲んでいる時に彼が猥談をすると場が非常に盛り上がる(苦笑)。彼としてはリップサービスのつもりなのでしょう」

坂上忍はテレビ番組で、乙武さんがわざわざ不倫相手の人数を「5人」と詳細に告白したことに驚いた。
だが、「本当に性的関係があったかどうかはわからないが、5人という人数を否定しなかったことも、
彼の“自分はできる”という誇張の表れだったのだと思う」と前出の友人は説明する。

乙武氏の不倫騒動に対し、妻の仁美さん(37才)は、「自分にも責任の一端がある」と謝罪コメントを発表した。
一般の夫婦が抱える育児や性の悩みとはケタ違いの困難を抱え、15年間の夫婦生活を歩んできたのではないだろうか。

「本音を言えば、仁美さんも女性の存在には気づいていないふりを続けている状態だったのではないでしょうか。
というのも、3人の子供にとって乙武さんは本当にいいパパだったからです。
彼は身長が低いので、幼い子供たちと同じ目線でじゃれ合う姿を見ると、子供たちにとってはかけがえのない父親なんだと思わされます」(前出・知人)

年明け、ふたりはそれぞれに決意して、年末の不倫旅行のことについて、何時間も話し合った。
そしてもう一度、夫婦ふたりでやり直そうと誓った矢先の不倫報道だったという。

※女性セブン2016年4月14日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160401-00000017-pseven-ent
NEWS ポストセブン 4月1日(金)16時0分配信

More →

「モラハラ」なしで事実上の完敗!三船美佳“身勝手離婚”の代償

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/01(金) 17:38:50.09 ID:CAP_USER*.net

かつては“芸能界のおしどり夫婦”といわれていた、歌手・高橋ジョージとタレント・三船美佳夫妻の離婚が成立した。
11歳の長女の親権は三船が持ち、慰謝料はないという。高橋は3月29日、所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスで発表。
その文面によると、三船から訴えられていた「モラハラ」は一切なかったこともあらためて明言している。

一方、三船は自身のブログで自ら起こした離婚裁判を取り下げたことと「協議離婚の同意を得る事」ができたことを報告した。

芸能ジャーナリストは「この勝負は三船の完敗」という。

「三船は“婚姻を継続し難い重大な事由”として『モラハラがあった』と訴えましたが、結局、裁判でモラハラを証明することはできませんでした。
高橋にしてみれば、一人娘のことを思うと、これ以上両親がドロ沼化するのはよくないと考え身を引いたのでしょう。
離婚裁判中も嬉々としてトーク番組に出演しバッシングを受けた三船が、今後も離婚をネタにしてテレビに出演すれば、同様のことが起こるでしょう。
高橋をモラハラで貶めようとして失敗したのですから、これからはおとなしくしたほうが身のためだと思います」

24歳という年齢差を超えて、円満な夫婦であったからこそ需要のあった三船。
この離婚で三船は何を得て何を失くしたのか、これから知ることになるだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1110354/
2016.03.31 17:59 アサ芸プラス

前スレ                     2016/03/31(木) 18:22
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459416153/

More →

西川史子、紀香結婚会見バッサリ「胸に伝わってこなかった」「よくできるなって思いました」

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 21:07:51.24 ID:CAP_USER*.net

女医でタレントの西川史子(44)が3月31日、
都内で行われたTOKYO MXのニュース番組『ニュース女子』プライムタイム進出記者発表会に出席。
同日、歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が都内で結婚会見を行ったことについて聞かれると
「胸には伝わってこなかったですね」とバッサリ斬った。

西川は、藤原が元夫の陣内智則(42)と大々的な披露宴を挙げていたことに触れ
「1回目の時は中継までしていたのに、よくできるなって思いました。私は、恥ずかしくてできない」とチクリ。
「不思議な記者会見でしたね(うらやましいとは)まったく思いませんね」とひたすら辛口で話題を締めくくった。

同番組は、日本を代表する論客たちが女性タレントにもわかりやすく丁寧に社会問題を解説するという内容。
番組の論客のひとり、コラムニストの勝谷誠彦氏は
「私はどんどん世間が狭くなって『たかじんのそこまで言って委員会』もクビになったし、
『TVタックル』も出演できない。その私を拾ってくれたこの番組は、勇気がある」とアピールしていた。

発表会にはそのほか、脊山麻理子、杉原杏璃、長谷川幸洋氏、武田邦彦氏、末延吉正氏、
藤井厳喜氏、上念司氏、原英史氏も出席。
4月4日より、毎週月曜日の午後10時から放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000320-oric-ent

西川史子


TOKYO MXのニュース番組『ニュース女子』プライムタイム進出記者発表会に出席した(左から)西川史子、杉原杏璃、脊山麻理子

More →

お笑いコンビ「エネルギー」が解散

1 :シャチ ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 20:48:07.16 ID:CAP_USER*.net

スポニチアネックス 3月31日(木)20時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000154-spnannex-ent
お笑いコンビ「エネルギー」が31日、解散することを所属事務所が発表した。森一弥(42)、
平子悟(44)ともに今後はピンのタレントとして活動していく。

 「エネルギーを応援していただいた皆様、協力していただいたスタッフの皆様本当にありがとうございました。
エネルギーで出会ったご縁、繋がりをそして経験を宝にこれからも芸の道を修行して行きます。
最後にいつも隣にいてくれた相方平子さんありがとう!!幸せなエネルギー人生でした」(森)、
「1996年3月にコンビを結成し、丸20年という節目の年ではありましたが、これからまた新しい目標を掲げて、
各々邁進する事となりました」(平子)とそれぞれコメントした。

 エネルギーは96年に結成。平成23年度花形演芸大賞の「銀賞」を受賞した他、
キングオブコント2009、2012、2013では準決勝進出した。

「エネルギー」平子悟(左)と森一弥

More →

日本一のイケメン高校生が決定!茨城県出身の高校3年生がグランプリ

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/01(金) 09:47:38.82 ID:CAP_USER*.net

日本一のイケメン高校生を決める「男子高生ミスターコン2015‐2016」全国ファイナル審査が31日、Zepp Tokyoで行われ、
茨城県出身の高校3年生・若槙太志郎(わかまき・たいしろう)くんがグランプリに決定した。
若槙さんは名前を読み上げられると、大きくガッツポーズして喜びを爆発。
「嬉しすぎて声が震えちゃう。感謝の気持ちで溢れています。ありがとうございました」と挨拶し、大歓声を浴びた。

この日、全国ファイナル審査のステージに登場したのは、
東日本エリア予選(6人)、西日本エリア予選(6人)を勝ち上がってきた12人と、
「関東高一ミスターコン2015」(7月開催※高校1年生限定のミスターコン)のグランプリと準グランプリを合わせた計14人。
審査員は「みんなレベルが高かったので悩んだ」と明かしつつも、
「(若槙さんは)顔とスタイル、そして服が似合う、総合的にこの結果になった」と説明した。

なお準グランプリは鹿児島県出身の高校3年生・池添俊亮(いけぞえ・しゅんすけ)くん、
審査員特別賞は東京都出身の高校1年生・池田翼くん(いけだ・つばさ)くんだった。

◆「男子高生ミスターコン」とは

同コンテストは「モデルプレス」が運営する投票サイトなどを活用。
エントリーは「男子高生ミスターコン」公式サイトからのWEBエントリーで15年10月9日より募集を開始(〜25日まで)し、
集まった男子高生は全国で約3000人。
グランプリ受賞者は「男子高生ミスターコン」をテレビ・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命され、
また、大手芸能事務所へ所属できる権利も付与される。

http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1574932/

日本一のイケメン高校生が決定!茨城県出身の高校3年生・若槙太志郎くん


左から:審査員特別賞・池田翼くん、グランプリ・若槙太志郎くん、準グランプリ・池添俊亮くん

More →

<高橋みなみ>卒業後、テレビ初レギュラー決まる 千原兄弟の技「盗みたい」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/01(金) 05:04:27.05 ID:CAP_USER*.net

8日の劇場公演で“卒業”するアイドルグループ「AKB48」の高橋みなみさんが、19日からバラエティー番組「世界の村で発見!こんなところに日本人」(ABC・テレビ朝日系)
にレギュラー出演することが1日、明らかになった。
高橋さんがグループを卒業してからテレビ番組にレギュラー出演するのは、同番組が初めて。
高橋さんのほか、歌手の森山良子さん、俳優の須賀健太さんもレギュラーに加わる。

番組は、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさんが司会し、旅人となった芸能人が世界の極地などで暮らす日本人に会いに行き、
道中で出会った人たちとの感動などを伝える……という内容。
2008年から特番として放送され、13年4月から毎週金曜午後9時からレギュラー放送され、今年4月19日から毎週火曜午後9時に枠移動して放送される。
移動して初回は、午後8時から2時間スペシャルとして放送され、女優の賀来千香子さんがノルウェーに旅した様子などが紹介される。

初回の収録を終えた高橋さんは東京都内で行われた会見に出席し、「ジュニアさんと(レギュラー出演の)せいじさんの技を盗みたい」と話し、
「皆さんと一緒に楽しみたいです。新レギュラーの皆さんといろいろな形で盛り上げたいと思います」と笑顔で意気込んだ。
また「総監督を担い、この番組でどんな役割をしたいか」と質問された高橋さんは「やっと自由になれたのに?」といい、「皆さんと一緒に楽しみたいです」とコメントした。

番組の内容にちなみ「行ってみたい国」を聞かれた高橋さんは「ニューカレドニア」と即答すると、せいじさんから「自分の金で行け」とつっこまれ、たじたじになる姿も見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000036-mantan-ent
まんたんウェブ 4月1日(金)5時0分配信

More →

紀香(44)「できれば産みたい」 愛之助は「養子でも…」

1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/03/31(木) 22:12:42.77 ID:CAP_USER*.net

歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が31日、都内で結婚会見を開いた。
子どもについて、愛之助は「授かりものですから」と自然の流れに任せる考えだったが、
紀香は「できれば産みたい」と率直な思いを口にした。

愛之助は「子どもは、神様からの授かり物と思いますし、そういう意味では僕たちも期待しております」
と希望はしたが、紀香を思って無理はさせない考えのようだ。

自身が92年1月に片岡秀太郎の養子となったという経歴から
「僕自身はこの世界(歌舞伎界)で生まれた人間でもなく、養子で片岡家に入れていただきました。
例えば愛之助という名前を使わせたいのに子どもがいないなあとなれば、養子でも芸養子でも
いろんな形がありますので、僕はそれでも構わないと思います」と語った。

紀香は「そうは言ってくださいますが…」と言葉尻をためらわせてから、
「できれば子どもを産みたいなというのが女心なので。
無理をせず、2人で相談しあってやっていけたらと思っています」
と希望を明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000056-dal-ent

片岡愛之助と藤原紀香


藤原紀香

More →