アーカイブ 2016年06月

キングコング西野、芸人引退をブログで正式発表 「絵本作家に転職いたします」

カテゴリー 芸スポ速報

1 :Reproduction Prohibited ★@\(^o^)/:2016/06/28(火) 11:14:22.78 ID:CAP_USER9.net

2016/06/28
キンコン西野が芸人引退で絵本作家転身?「茶番」も賞賛の声殺到

28日お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が芸人を引退し、絵本作家を本業にすることを発表した。

■好感度最低芸人への試練

これは前日27日に放送されたテレビ番組『EXD44』(テレビ朝日)内の流れを受けて決まったこと。企画の趣旨は、西野のことが嫌いな一般人ふたりと対談するというもので、実際に現れたふたりは「芸人である西野が絵本を描くこと」への違和感を語った。

西野はこれに対し、「芸人は仕事内容ではなく生き方の姿勢だ」などと語ったものの、まったく通じず。

そのとき、西野は「ただ(自分が)嫌われているだけじゃね?」と気づいたそうで、北野武や明石家さんまと自身の圧倒的な好感度の差を悟った模様。

そして、吹っ切れたように芸人引退と絵本作家への転身を決意した……というわけ。

■「茶番」の声も賞賛の声が相次ぐ

あまりに良くてできたこの筋書きに、ネット上では「茶番」との声も出ている。しかし、炎上を巧みにネタにし、絵本の宣伝につなげる柔軟な姿勢には、賞賛の声が殺到しているようだ。

たしかに、絵の才能もかなりのものに見える。絵本作家をとして活躍しても、なんらおかしくはないだろう。

なお、アンケートサイト「マインドソナー」によると、「一度辞めた職場に入り直したことがある」、いわゆる出戻りの人は1割程度存在。

なんとなく、彼もここに該当しそう(芸人に戻りそう)な気もするが、どうなるのだろうか。今後の活躍を見守りたい。


http://sirabee.com/2016/06/28/138403/

キングコング西野 LINE OFFICIAL BLOG
http://lineblog.me/nishino/archives/4533459.html

続きを読む »

 

“焼肉芸人”たむけんのプロデュース料トラブル、本人は「裁判所が決めたらいい」

カテゴリー 芸スポ速報

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 11:13:54.28 ID:CAP_USER9.net

“焼肉芸人”たむけんのプロデュース料トラブル 本人は「裁判所が決めたらいい」

芸能人がサイドビジネスで失敗するのは、大抵がドンブリ勘定だからである。
ところが、「たむけん」ことお笑い芸人のたむらけんじ(43)は、焼肉屋のほか、カレー屋にカフェまで手掛ける
やり手実業家だ。だが、あまりに手を広げ過ぎたのか、プロデュース料を巡ってトラブルになっている。

***

昨年の10月、奈良市内にカフェ「nagood」がオープンした。
「炭火焼肉たむら」を経営するたむけんが、新しく手掛けた店である。

「店は、兵庫県・西宮市のイタリアンレストランがプロデュースしており、
オープン当初からお客で賑わっています」(店の関係者)

ところが、当の西宮市のレストランが、たむけんに対して怒り心頭だという。何があったのか。
レストランのオーナーが言う。

「そもそもの発端は昨年のことでした。田村さん(たむけん)の焼肉屋で働いている女性が娘と同級生で、
うちの料理をとても気に入ってくれていたのです」

店の評判がたむけんにも伝わったのだろう。8月に入るとプロデュースの話が持ち込まれる。
たむけん本人もやって来て交渉になった。プロデュースの中身とは、料理のレシピを教え、
シェフ自らも出向いて作り方を指導するというもの。

「向こうが飲食店経営に明るいだろうとは思っていました。田村さんは“こちらのシェフの給料が分からないので
金額の話はいま出来ませんが”と話していたので、シェフの給料から料金を算出することは分かっていると
思っていました。それもあって契約書は作りませんでしたが、正式な仕事として引き受けることにしたのです」(同)

■ドタキャン
このオーナーの店のシェフはイタリアで修業し三ツ星店でも働いたベテランである。
そのシェフが休みごとに兵庫県から奈良に通い、スタッフに料理の作り方を教えた。
店に行けない日はネットで連絡を取り合い、レシピやノウハウを伝えたという。

「お店の味をきちんと伝えたかったので、徹底的に教え込みました。
結局、10月のオープン後も手伝うために、しばらくシェフが奈良に通うことになったのです」(同)

ところが、開店してまもなくトラブルが持ち上がる。

「いざプロデュース料の話になったら、田村さんは“飲み過ぎた”といって打ち合わせをドタキャンしてきたのです。
それでもシェフの給料をもとに約130万円を請求しました。ところが、田村さん側が示したのは30万〜40万円でした。
労力や提供したノウハウを考えるとあり得ない金額です。それで抗議すると、今度は分割払いで100万円と言ってきた。
あまりにバカにしたやり方なので断ったら次は内容証明を送り付けてきた」(同)

向こうが弁護士を出してくるのなら法廷で決着をつけるしかないとオーナーは怒るのだが、
これに対して、たむけんはどう答えるのか。

「今回勉強になったと思うのは、間に入った友達に甘えてしまってて、最初に“この金額でお願いします”
って言えなかった。親しければ親しいほどこういうことはやったらあかんなと。でも、支払いに関しては、
これは無理やと思ってキツメの内容証明を送ったんです。どれが正しいのかは裁判所が決めたらいいと思っています。
それが130万以上であってもちゃんと従います。今も俺、間違ってないと思っていますよ」

さて、法廷に持ち込まれたら、どっちに軍配が上がるのだろうか。

デイリー新潮
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/06250552/?all=1

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1466836805/

続きを読む »

 

朝ドラ女優・高畑充希に増え始めた「何かいけ好かない女」批判は意外に深刻?

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 19:05:58.39 ID:CAP_USER9.net

これも人気者となった証か。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」や映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で好演している高畑充希に“アンチ”の声が聞こえ始めている。

ネット上では以前から「あまりかわいくない」「歌うと音程がズレる」など批判の声もあったが、最近はもっと深刻なバッシングが増えているという。

「特に高畑さんと同世代の20代女性から『自分の演技が上手いと思っているのがにじみ出ていて鼻につく』
『謙虚さがない』『プライドが高い』『ガツガツしすぎ』といった人格にまつわる厳しい指摘が多いんです。
高畑さんはドラマや映画だけでなく、バラエティ番組にも出演することが増えたために、
必然的に素の部分が見えてしまったことが原因なのでは。中には『ホリプロの剛力彩芽』とゴリ押し批判の声まであります」(女性誌編集者)

この現象、心療内科医によると少々厄介なことらしい。

「特に理由はないけれど何だかいけ好かない、なぜか嫌いと思われてしまうところが問題です。
理由があるなら改善すれば済むことですが、もやもやした負の感情は、言われたほうもどこを改善すればいいのかわかりませんからね」

メディア出演が急激に増えている高畑だが、よきタイミングで小休止を入れたほうが、芸能界では長生きできそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1151925/
2016.06.26 09:58 アサジョ

続きを読む »

 

赤西仁「7年前の画像」投稿で赤っ恥? 「いつの話題だよ」とツッコミ多数

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 19:31:40.02 ID:CAP_USER9.net

元KAT−TUNのメンバーで歌手の赤西仁(31)が、6月20日に自身のインスタグラムに不思議な文章を投稿した。
ネット上では、その文章に本来とは違った意味で驚いている声が多数上がっている。

投稿された画像に書かれていたのは
「この ぶんょしう は いりぎす のケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか にんんげは もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ 
あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて わざと もじ の じんばゅん を いかれえて あまりす」という言葉。
少し読みづらいが、大半の人が読めるだろう。読めたうえで、いろいろと文字が入れ替わっているのにも気づいたはずだ。

「知っている方も多いと思いますけど、これって2009年頃にかなり流行ったんですよね。
流行に敏感な赤西なので、知らなかったことが意外ですが、7年前はKAT−TUNの人気も絶頂で、
赤西本人も“海外進出”を目指してバタバタしていた時期ですから、ネットの流行りごとなどに目を向ける余裕がなかったんでしょう」(芸能関係者)

この投稿に、ファンだけは「凄いこれ! 読めた〜!」と赤西を絶賛。しかし世間では、「おいおい……いつの話題だよ」「俺も“昔”すごーいとか思ったわ」
「いやいや、食いつくの遅くないか?」と指摘する声も多く上がっている。トップアイドルとしてスター街道を突き進んできた赤西、
いまになってようやくネットの流行りごとにも目を向けられる時間ができたのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1152082/
2016.06.26 17:00 日刊大衆

続きを読む »

 

TBS「モニタリング」が一般人のチャーシューを奪う企画を放送し批判殺到!

カテゴリー 芸スポ速報

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 12:48:57.54 ID:CAP_USER9.net

6月23日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)の中で、
「もしも借り物競争中の子どもに、突然“貸してください!”とお願いされたら」という企画を行い、視聴者の注目を集めた。

「今回、番組は体操着を着た子供が街行く人に突然話しかけ、お題に沿った物を貸してもらえるかというドッキリ企画を放送しました。
声をかけられた人の中には片方の靴を貸したことで、片足でジャンプしながら買い物する人や、
サドルを持っていかれた人は、立ち漕ぎで自転車を運転する姿などが流されました」(テレビ誌記者)

お題が靴やサドルなど、他人に貸したら困るモノばかりだったため、1つのお題に対し3時間以上も子役が声をかけ続けるなど、番組では長時間に渡るロケが遂行された。

そんな中、企画の後半で子役が借りたある物に対し、視聴者から批判が上がったという。

「この企画では、靴などの人が身に着けている物以外に、ラーメン屋で食事をしている人からチャーシューを借りたり、
『自慢話がある人を借りる』というお題では、なぜか店番をしている人ばかりに話しかけるなどしたため、
視聴者からは『チャーシューなんて後で返されても食べたくない!』『食事中にこんなんやられたらキレる』
『お店の人ばかりに話しかけて営業妨害じゃ?』『人の善意を踏みにじる番組』と厳しい声が殺到していました」(前出・テレビ誌記者)

2012年に放送が開始されて以降、今やゴールデンタイムの人気番組となった「モニタリング」。
しかし今回の企画に関しては、人の善意を利用したものだったため、不快に思う視聴者もいたようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1151070/
2016.06.24 17:59 アサ芸プラス

※前スレ 06/25 08:31
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1466811083/

続きを読む »

 

<知英(ジヨン)>なぜ、そこまで日本が好きなのか?物づくりに対する姿勢や人柄、街の美しさにどんどん惹かれ・・・

カテゴリー 芸スポ速報

1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 12:42:34.21 ID:CAP_USER9.net

韓国のアイドルグループKARAのメンバーとして一世を風靡した知英(ジヨン)。
脱退後は、日本を拠点に女優として着実にキャリアを積み重ねている。

最新作『全員、片想い』では、体は女性、心は男性という難役で新境地に挑戦。
そんな彼女が、日本で活動を続ける理由、今後の展望などを赤裸々に語った。

本作は、斎藤工、千葉雄大ら超豪華14名のオールスターキャストが織り成す切ないラブストーリー。
八つの片想いエピソードをアンソロジー形式で描いた作品で、知英はその中の『片想いスパイラル』で、三角関係に悩む性同一性障害の韓国人留学生を演じている。

知英の日本愛を推し量るものとして、まず挙げられるのが流暢な日本語だ。その語学磨きはKARA時代にさかのぼる。
「日本でのデビューが決まったとき、最初は日本人の先生からレッスンを受けていたんですが、途中から忙しくなってそれがかなわなくなった。
でも、どうしても覚えたくて、日本のドラマを観て独学で学んだ」と述懐。

さらに「インタビューを受けるときも、他のメンバーは通訳を介していましたが、
私は自分が知っている単語を必死に引っ張り出してきて、極力日本語で答えるよう努力した」と振り返る。

確かに、当時のバラエティー番組などで積極的に日本語を話し、カタコトのかわいらしさで笑いを取っていたのは知英が中心だったと記憶する。
だがなぜ、そこまで日本が好きなのか。

もともと「小さいときから日本の映画やドラマ、音楽番組が大好きでよく観ていた」という知英。
KARAの活動で日本と韓国を行き来しているうちに、その物づくりに対する姿勢や人柄、街の美しさにどんどん惹かれ、
「ここで自分を試したい、挑戦したい」という意欲が日増しに高まっていったのだという。

女優業に関しては、「歌でデビューした頃は全く考えていませんでしたが、KARAでドラマなど演じるお仕事も増えてきて、
徐々に芽生えてきた」と自然の流れだったようだが、今ではプロとしての決意を固め、
「KARAの頃は知らない単語があったらすぐに調べる、聞きたいものがあったらすぐに聞く、その積み重ねでしたが、
お芝居となると発音やイントネーションも重要なので、そこを徹底的に勉強している」と目を輝かせる。

今回、“男性姿”がファンの間で公開前から話題となっているが、「撮影期間中、ずっと男の子の気持ちでいました。どうでしたか?」と逆に反応を伺いながら照れ笑いする知英。
映画では片想いに苦悩する役どころだが、本人は「好きな人がいても、その人が私に興味がないとすぐに諦めてしまうので、片想いの経験がない」と言い切るあたり、
性格はかなりサバサバした男前タイプのようだ。

 また、ドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」(日本テレビ系)で共演した事務所の先輩・堀北真希から演技や読書の大切さなど多くを学んだという知英。
憧れは「美しく、演技も上手でアクションもできるアンジェリーナ・ジョリーとスカーレット・ヨハンソン」。

女優業と併せてJYとして歌手活動も本格化、これまでの“カラ”を打ち破る知英から、いよいよ目が離せなくなってきた。(取材・文・写真:坂田正樹)

映画『全員、片想い』は7月2日より全国公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000003-flix-movi&p=1

写真

続きを読む »

 

ニコラス・ケイジ 結婚して約12年になる妻と別居を代理人が認める

カテゴリー 芸スポ速報

1 :ちゃとら ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 23:20:01.49 ID:CAP_USER9.net

 ニコラス・ケイジ(52)が結婚して約12年になる妻アリス・キム(32)と今年1月から別居をしていることを、彼の代理人がPeopleに認めた。

 ニコラスは2004年2月に寿司レストランでウェイトレスをしていたアリスと恋に落ち、猛アタックの末、2か月後に婚約。同年7月にカリフォルニア州で結婚式を挙げている。
2人には10歳になる息子のカル・エル・コッポラ・ケイジくんがいる。

 どちらもまだ離婚は申請していないようだが、離婚となればニコラスにとっては3度目となる。
彼は1995年から2001年までパトリシア・アークエットと結婚していたほか、
2002年にはリサ・マリー・プレスリーと約4ヶ月の結婚生活の後、離婚を申請、2004年に離婚した。
ニコラスには元恋人のモデルとの間に25歳の息子ウェストンくんもいる。

http://www.cinematoday.jp/page/N0084042

続きを読む »

 

鈴木紗理奈の長男・利音(りおと)くん(6)、ユニクロのキッズモデルに起用

カテゴリー 芸スポ速報

1 :リサとギャスパール ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 16:33:24.78 ID:CAP_USER9.net

 タレントの鈴木紗理奈の長男で、SNS上で“イケメン”と話題になっていた利音(りおと)くん(6)が、ユニクロ『ステテコ&リラコ』夏のキャンペーンムービーのキッズモデルに起用された。
Tシャツ&ステテコ姿で水遊びをし、シャボン玉を吹く様子などが収録されたムービーが、このほど公開された。

 利音くんが注目されるきっかけになったのは、鈴木が今年5月にアップしたInstagramの投稿。
散髪後の髪型を披露する利音くんの姿に「おっとこまえ」「か、かわいー」などのコメントが集まり、約9500件(6/24時点)の「いいね!」が寄せられた。

 今回のムービーでは、遊ぶ利音くんの無邪気な表情が見られ、そのあどけない姿にますますファンが増えそうだ。

鈴木紗理奈の長男・利音(りおと)くん(6)


動画
鈴木紗理奈の長男・利音くん、ユニクロのキッズモデルに起用 ユニクロ『ステテコ&リラコ』夏のキャンペーンムービー
http://youtu.be/DptHbzauxgc

http://www.oricon.co.jp/news/2074015/
(2016-06-24 21:33)

続きを読む »

 

百田尚樹氏、都知事選出馬について「週刊新潮」に語る “私がなったら給与はタダ”

カテゴリー 芸スポ速報

1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/06/22(水) 22:24:37.01 ID:CAP_USER9.net

 6月17日に百田尚樹氏がツイッターに投稿した〈東京都知事に立候補しようかと真剣に考えている〉とのつぶやきが、
大きな反響を呼んでいる。6月23日発売の「週刊新潮」にて、百田氏本人がその可能性について語った。

***

 過去には、大阪市長選挙に出馬する旨をツイッターに綴ったこともある百田氏。無反応だった当時とは違い、
今回はマスコミから「次から次へと電話がかかってくる」という。その理由について、百田氏本人は「既存の政治家に飽き飽きしているのでは」と分析する。

「今、候補として名前が出ている人は、蓮舫さんに東国原さん、渡邉美樹さん……手垢がついている人ばっかりやし、
何だかスケールが小さい。(略)都知事選挙でひと暴れしてもいいかなと考えてしまうんですよ」(百田氏)

 さらに、こんな“公約”も明かす。

「もし、私が都知事になったら、自分の給料はゼロです。生活費ぐらい自分で稼げるので1円も要りません。都議会議員の給与も高すぎるから半分にしてしまおうと思う――」

「週刊新潮」のインタビューでは、退任した舛添要一氏や、地方議員の在り方についても語っている。

***

 近著『カエルの楽園』(新潮社)では、寓話を用いて、日本の将来を憂えた百田氏。都知事選立候補の真偽のほどは、6月23日発売の「週刊新潮」にて。

「週刊新潮」2016年6月30日号 掲載

新潮社

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160622-00509849-shincho-pol

続きを読む »

 

復帰会見のベッキー ヒラリー氏愛用ファンデで明るさ演出

カテゴリー 芸スポ速報

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/24(金) 07:09:48.53 ID:CAP_USER9.net

ベッキー、ファンキー加藤、三遊亭円楽など芸能人の謝罪・釈明会見が相次いだ。彼らはただ頭を下げているわけではない。
事務所やスポンサーの思惑を一身に背負い、そのため入念な準備を怠らない。復帰会見でのベッキーは「外見対策も徹底していた」とメイクアップアーティストの長田正子氏は話す。

「暗い印象だった1回目の会見と違って、肌にツヤの出る『オイルベースファンデーション』などを使って、少しずつ明るさを取り戻している雰囲気を演出した」

オイルベースファンデーションは米大統領候補のヒラリー・クリントン氏も愛用していて「女性層の支持が薄かったヒラリー氏が、
柔らかく親しみやすい印象で女性票を獲得するために上院議員時代から使い始めたといわれているもの」(コスメ誌関係者)である。

「1月の会見では『PIPPICHIC』というブランドのバックリボンパンプス(踵に花をあしらったハイヒール)を履いていたが、
それがウェディングサロンとコラボした時のものではないかと話題になり、『不倫の謝罪会見なのにウェディングシューズ?』と炎上した」(女性誌記者)

そのため、今回は紺色の無地の靴で足元を固めた。こうした気配りと改善をしていたのである。

※週刊ポスト2016年7月1日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160624-00000007-pseven-ent
NEWS ポストセブン 6月24日(金)7時0分配信

続きを読む »