桂歌丸、円楽に「余計なことすんな」 「人間国宝署名」に反対

1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2016/11/25(金) 15:10:41.90 ID:CAP_USER9.net

http://www.j-cast.com/2016/11/25284389.html?p=all

落語家の桂歌丸さん(80)が自身を「人間国宝」に推薦する署名活動について、複雑な心持ちであることを明かした。

署名活動は、落語家の三遊亭円楽さん(66)が発起人となり2015年10月にスタート。窓口の1つであるインターネット署名サイト「Change.org」上では、すでに6万5000人分が集まっている。

「何かもらうと、何か言う人がいる」

2016年11月23日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、司会の黒柳徹子さん(83)がゲストの歌丸さんにこの話題を振った。黒柳さん自身署名に参加しており、番組では実際に円楽さんに手渡した用紙も披露した。

歌丸さんはこれに笑みを見せたが、署名活動に対してはあまり快く思っていないようで、実は「余計なことすんな」と断ったという。黒柳さんが訳を聞くと、

「だって、んなもん、人が推薦してやるもんじゃないですよ。あれはお上が推薦してやるもんですもん」
と説明。さらに、

「何かもらうと、何か言う人がいるわけですよ。例えば『あれで人間国宝か』とか『あんな噺で人間国宝か』って言う人がいるわけです」
ともこぼし、「大役なんか仰せつかんないで、普通にやってる方が私は気が楽」と語った。

これを聞いた黒柳さんは、仮に歌丸さんが人間国宝に認定されても、それは署名が理由ではないと指摘。あくまで自身の「芸」のためだと考えるよう提案したが、歌丸さんは「いやいやいや」と首を振りながら、「黒柳さんや何かのせいですよ、それは」と謙遜した。
円楽「我々の業界の見本」と熱弁

ただ円楽さんは、そんな歌丸さんの気持ちも分かった上で署名活動を続けているようだ。16年1月に「徹子の部屋」に出演した際には「当人は欲のない人なんですよ」としつつ、その上で

「落語界の先頭で、『笑点』50年背負って、最後の生き残りで。未だに日本全国走り回って、後進の指導もして。体悪いのにやっぱり聞きたい人がいると行くんです。我々の業界の見本といったら俺は歌丸師匠だと思う。最後の恩返しと思って、歌丸師匠を人間国宝もしくは文化功労者にしたい」
と熱く語っていた。

人間国宝は、文化財保護法上「国が全国的な観点から調査して認定することとしており、申請制度や推薦制度は採っていない」(文化庁資料より)が、それでも賛同する人は多い。

「Change.org」上では10万筆を目指し、現在も署名活動が行われている。11月25日時点では約6万5500筆が集まっている。また、円楽さんの所属事務所サイト内に設けられた「桂歌丸を人間国宝にする会」特設ページでは署名用紙データを配布している。

More →

『SMAP×SMAP』最終回どうなる? フジ年末年始特番発表も12月の月曜は調整中

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/25(金) 09:34:33.57 ID:CAP_USER9.net

フジテレビは24日、12月12日から来年1月8日までの年末年始特番を発表したが、『SMAP×SMAP』(毎週月曜22:00〜22:54)最終回についての情報は、公開されなかった。

SMAPの年内解散に伴い、『SMAP×SMAP』も年内で終了することが発表されているが、最終回の形態については調整中。
フジの亀山千広社長も10月28日の定例会見で、フィナーレを盛り上げたい旨を編成サイドに要望したことを明かしたが、
現時点の年末年始特番ラインナップでは、まだ情報は公開されていない。

一方、12月12日以降の年内で『スマスマ』レギュラー放送の月曜日に当たるのは、12月12・19・26日となるが、
いずれの日も編成はまだ調整中(26日は『オールジャパン メダリスト・オン・アイス2016』を放送予定だが、時間調整中)。
ゴールデン・プライムタイムで、大型特番を編成し、フィナーレを盛り上げる可能性もある。

なお、解散日となる12月31日は、フジは格闘技中継『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント2nd ROUND&FINAL ROUND』(18:00〜23:45)を放送予定。
昨年は、23時45分から『ジャニーズカウントダウン2015-2016』を2年ぶりに中継したが、今年については、まだ発表されていない。

そして、毎年新春三が日の夕方に放送されてきた、明石家さんまと木村拓哉のバラエティ特番『さんタク』の放送も、現時点では発表されていない。

NHKは24日、『第67回紅白歌合戦』(12月31日19:15〜23:45)の出場発表記者会見を行い、SMAPの出場は発表されなかったが、
矢島良チーフ・プロデューサーは「オファーはさせていただきまして、現段階では出演いただけるともいただけないとも、お返事をいただいていない状態」と状況を説明。
「我々としては引き続きお願いを続けたい」とし、返答次第で企画ゲスト、または出場歌手として追加する意思があることを示している。

http://news.livedoor.com/article/detail/12329440/
2016年11月25日 8時27分 マイナビニュース

More →

「嵐」大トリ有力 紅組トリは坂本冬美&松田聖子ら

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/25(金) 05:56:55.11 ID:CAP_USER9.net

「第67回紅白歌合戦」出場者発表

大トリは「嵐」が有力視される。10〜14年に5年連続で白組司会を務め、
今年は相葉雅紀(33)が単独で白組司会に起用されるなど、紅白の顔として申し分ない活躍だ。

一方の紅組トリは、今年デビュー30周年を迎えた坂本冬美(49)、一昨年から2年連続大トリを務めた松田聖子(54)らの名前が挙がっている

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/25/kiji/K20161125013788350.html
2016年11月25日 05:50

https://www.youtube.com/watch?v=098WeKIF8pQ
坂本冬美 夜桜お七

More →

NHK「最後の最後まで」SMAP紅白無期限で待つ

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/25(金) 08:32:11.04 ID:CAP_USER9.net

大みそかの第67回NHK紅白歌合戦(午後7時15分開始)の出演者発表会見が24日、都内の同局で行われた。
過去23回出場で、年内に解散するSMAPの名前はなく、同局側は引き続き出演に向けて交渉していく意向を明かした。

出演者46組の中に、過去6度の大トリを務めたSMAPの名前はなかった。91年に初出場し、出場は計23回。
05年から11年連続出場中だったが、白組としての出場はかなわなかった。
親しい関係者によると、8月の解散発表以降もメンバー5人の気持ちがそろわず、出場について前向きな返答はなかったという。

出場交渉状況について、NHKの矢島良チーフプロデューサーは、同局が正式に出場をオファーしたことを初めて公言した。

「オファーはしておりましたが、現段階では出演していただけるとも、いただけないともお返事がないという状況です。
われわれとしては、引き続きお願いし続けたいと思っています」

NHKの籾井勝人会長は今年9月の定例会見でSMAPの出演を熱望。
今月9日の会見では「12月30日まで(交渉)時間はありますから」などと話し「現場は迷惑かもしれないが、(直談判に)出かける気持ちは十分ある」と息巻いていた。
矢島氏は、この日までは籾井会長が直接交渉の席についたことはないと明かしつつ「タイミングを見て、
そういう(会長が直談判に乗り出す)機会があるのかも含め、検討をさせていただきます」とした。

歌手枠での出場はなくなったが、NHKは引き続き、企画枠やサプライズなどでの出場を打診していく。
矢島氏は「最後の最後までお願いしたいと思ってます。具体的な交渉期限は決めていません」と話した。

ただ、テレビ局関係者は「現時点で紅白出場の可能性は8月から変わらず、100%ない」と話す。
このまま出場がかなわなければ、テレビ出演は12月26日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回がラストになる見込みだ。
関係者によるとメンバー間の溝は深く「SMAP×SMAP」最終回も生放送が厳しい状況という。

http://news.livedoor.com/article/detail/12329334/
2016年11月25日 7時45分 日刊スポーツ

More →

“新CM女王”中条あやみ 「話題のCMに出まくり」で、ブレイク目前か

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/11/24(木) 08:55:17.55 ID:CAP_USER9.net

◆新CM女王!? 中条あやみ「話題のCMに出まくり」で、ブレイク目前?

モデルで女優の中条あやみ(19)が出演する、ハーゲンダッツのCM「クリスピーサンド『ストロベリーフロマージュ』篇」が11月13日に公開された。
中条の無邪気な姿が好評のようで、“新CM女王”として世間からの期待が日に日に高まっている。

「ハーゲンダッツのCMは満面の笑みの中条が本当にかわいいんです。
おいしくてたまらないといった様子で、目をつむりのけぞる表情や、友達とはしゃぐ無邪気な姿が印象的です。
中条はここ最近CMでの露出が急激に増えており、インコのキャラクター“ポインコ”と掛け合いをする“dポイント”のCMや、“アラレちゃん”にふんした『GU』のCMなどが話題となっている、今最も注目されている若手女優ですね」(アイドル誌ライター)

CMでの活躍が目覚ましい中条について注目する人は多く、「ハーゲンダッツの中条あやみって女の子憧れる!」「ドコモCMの女の子タイプ。ポインコを眺める優しい眼差しに一目ぼれした!」「CMでアラレちゃん役やってる女の子誰!? 超絶キュートでびっくり!」「中条あやみのCM多いな! 今何本出てるんだろう?」と、ネットには称賛コメントが続々と上がっている。

「中条は2011年にファッション誌『セブンティーン』の『ミスセブンティーン2011』でグランプリを獲得しモデルデビューしました。
最近も『東京ガールズコレクション』に出演するなど、モデルとして活躍し、高い人気を誇っていますね。
映画やドラマでも大活躍で、今年2月に公開された『ライチ☆光クラブ』ではヒロインを演じ話題となりました。
あちこちのメディアで引っ張りだこですし、もう大ブレイク間近の存在であることは間違いないでしょう」(前出のアイドル誌ライター)

写真:

(▼続きは以下のURLでどうぞ)

日刊大衆 2016年11月24日 08時00分
http://taishu.jp/detail/25606/

More →

内村光良は全芸能人の中で最恐レベルで嫌われている…業界人が暴露する「一緒に仕事したくないタレント」

1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/11/23(水) 20:58:40.96 ID:CAP_USER9.net

◆内村光良は「全芸能人の中で最恐レベル」で嫌われている…!業界人が暴露する「一緒に仕事したくないタレント」

業界関係者の間で、「あのタレントは現場で嫌われている」と名指しされている売れっ子タレントとして、りゅうちぇるさん、中田敦彦さん、内村光良さんの名前があがっていました。

「近頃“嫌われタレント”の仲間入りを果たしたのは、りゅうちぇる。
もともと“ぺこ”ことオクヒラテツコの彼氏として露出を増やした読者モデルですが、最近はギャラにうるさくなってきた。
また、派手なファッションとメイク、中性的なしゃべり方がウケていますが、オネエタレントと絡むのを嫌がります。
ただし、大物のマツコ・デラックスだけはOKというから呆れたものです」(テレビ局プロデューサー)

りゅうちぇるさんは知名度が上がって来たところで叩かれ時期到来なのかもしれませんね。

すこし前には露出過多でうざいというようなサゲ記事もありました。
本人もテレビに固執しているわけではなさそうですし、おそらくキャラ的にもずっと、というわけにはいかないでしょうから、ほどほどのところで自ら「もうテレビには出ません」宣言をして、知名度のあるうちにブランド展開とかお店でも持ったほうが良いかも。

続いては中田敦彦さんです。

「上から目線、高圧的な言動を不快に思うスタッフは以前から多かった。
それに加え、最近の中田は『将来は政治家になる』とまで言い出し、陰では“勘違い芸能人”の筆頭格だと苦笑されていますよ」(別のテレビ局スタッフ)

中田といえば、福田萌との間に子どもを授かったことにより、テレビ番組でパパ目線の発言をすることも増えているが……。

「少し前、『育休』を取るために吉本興業に掛け合ったそうですが、先輩芸人が『お前レベルが何言ってんの?』とザワついたとか。
とはいえ、“売れていたら育休を取れる”というルールが存在するわけでもないのですが。
現状、相方の藤森慎吾が、周囲の空気を読め、人から好かれるタイプなので、テレビに出続けられているものの、中田の勘違いぶりがこれ以上ひどくなるようなら、コンビ揃って露出が減ってしまいそうです」(同)

父親の育児参加は非常に大切だと思いますが、中田さんが「育休」と言うと、なんとなく話題作り狙ったのかなと思ってしまったり。
政治家発言については、以前中田さんが「芸人は恥ずかしい仕事」と言っているという記事があったので、それが本当ならありえるように思います。

他にも小説書いたり踊ってみたりコメントしたり、演技もありましたっけ。とにかくいろんなことしていますよね。
コメンテーターの仕事をしているのも、いずれ政治家へ、と思ってのことなんでしょうか。
空気関係なく何かをはっきり発言しているといろいろ反感も持たれるものですし、仕方ないのかも。

最後は驚くべきことに、内村光良さんです。

テレビ各局から「全芸能人の中で最恐レベル」として挙げられるのは、ウッチャンナンチャン・内村光良だという。
その原因は本人ではなく、所属事務所・マキセ芸能社のマネジャーなのだとか。

「内村のマネジャーはとにかく偉そうで、制作サイドに怒鳴り散らしながら無茶な要求をすることが日常茶飯事とのこと。
各テレビ局は、ジャニーズ事務所担当の“J担”、バーニングプロダクション担当の“B担”に加えて、マセキ芸能社用の“M担”を作って、対応策を練っていますよ。
内村が悪いわけではないのに、業界では『内村の番組なんて、大コケして潰れろ!』といった声が聞かれるほど、マネジャーを毛嫌いする関係者が増加しています」(同)

これは…本当に災難としか言えませんね。
しかし「内村光良 マネージャー」で検索するとまったく逆の記事が見つかりました。
それによると、内村さんの今の成功は所属事務所の次期社長ともいわれるマネジャー氏の手腕もかなり大きいとのこと。
その記事を出しているZAKZAKによると、マネージャー氏について、「ガツガツいくタイプではないのですが、共演者やスタッフへの気配りはハンパありません」「そして、それ以上に出演番組に対するフォローもぬかりないのです」といった制作会社関係者の声がありました。
内村さんの成功に貢献しているマネージャーと今回のマネージャーは別人なんですかね。

(▼記事を一部引用しました。全文はリンク先の記事ソースでご覧ください)

芸能スクープ、今旬ナビ!! 2016年11月23日 09:08
http://www.imashun-navi.com/article/444224514.html

More →

宮城県出身の狩野英孝 都内11月積雪史上初に「これくらいの雪で大騒ぎする事が不思議」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/24(木) 16:16:09.48 ID:CAP_USER9.net

お笑い芸人の狩野英孝が24日、自身のツイッターで「これくらいの雪で大騒ぎする事が不思議」とコメントした。

24日、関東平野部で雪を観測。11月に東京で雪が降ったのは54年ぶりで、積雪が観測されたのは史上初だという。
テレビのワイドショーでも雪の状況を大きく報道し、注意を呼びかけている。また、SNSでも雪の話題が数多く上がっている。

しかし、宮城県出身の狩野は「東北人からすると、これくらいの雪で大騒ぎする事が不思議」とコメント。

狩野のツイッターには「たしかに」「ほんとう」などと同意する意見も寄せられているが、「仕方ない」「しょうがいないよ」と反応する声も上がっている。

http://dailynewsonline.jp/article/1233268/
2016.11.24 15:23 リアルライブ

More →

和田アキ子 紅白落選!最多39回出場の“顔”今年は見られず

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/24(木) 11:18:15.31 ID:CAP_USER9.net

大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表される。
紅組は39回の歴代最多出場を誇り、1986年から31年連続の出場を目指していた大御所、和田アキ子(66)が落選した。

歌唱面のみならず、紅組司会を通算3度務め、長年大みそかの“顔役”だった和田が落選した。

13年の北島三郎(80)以降、ここ数年、大物の卒業や落選が続いていることを受け、当落に注目が集まっていた。
和田は今年、女性歌手歴代単独1位となる連続出場31回の快挙がかかっており、NHKは慎重に選考を進めたが、
関係者によると23日に入り、色濃くなった世代交代の流れを支持する局内の声が強まり、出場見送りを決定。所属事務所に通達した。

70年に初出場し、78年まで9年連続出場。
86年に返り咲いてからは紅組のトリを7回務める常連となり、98年には大トリをとった。
紅組司会としては97年、白組の司会を務めた「SMAP」中居正広(44)との軽妙な掛け合いが
お茶の間を大いに沸かせ、「ゴッド姉ちゃん」「芸能界のご意見番」として認知される存在感を示した。

実績もさることながら常に出場歌手の中心に立ち、場を盛り上げてきた和田だけに、
同局関係者は「紅白の一時代が終わりを告げた印象が強い」と話す。

“顔”としての役目に区切りをつけた形になるが、デビュー50周年の節目を迎える再来年をはじめ、
再び大みそかの舞台に戻ってくる機会はありそう。長年の貢献は自他共に認めており、
紅白の場で労を称えるべきという声は内外から上がりそう。新たな形での活躍も期待される。

◇和田の紅白エピソード

▼アカペラ歌唱 98年(第49回)に自身初の大トリをとり、「今あなたにうたいたい」を歌唱。
マイクを使って歌い始めたが、サビではマイクをおなかの前に。堂々とアカペラで歌い上げた

▼白組から出場 05年(第56回)、男性ユニット「m―flo」と組んだ「m―flo loves Akiko Wada」として白組から出場。
客演で参加したm―floの楽曲「HEY!」を歌唱した

▼土下座謝罪 07年(第58回)に同年の紅白出場歌手が決定後、
自身のラジオ番組で「吾亦紅」のヒットで初出場したすぎもとまさとについて「まったく知らない人」と発言。
だが、和田は作曲家としてのすぎもとから楽曲提供を受けていた。このため翌日のテレビ番組で土下座謝罪した

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161123-00000156-spnannex-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1479941714/

More →

和田アキ子紅白19日の生放送では「(紅白出場が)まだ決まってないのよ」「早く決まってほしいんだけど」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/11/24(木) 07:45:50.83 ID:CAP_USER9.net

大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場歌手が、24日午後に発表される。
紅組は39回の歴代最多出場を誇り、1986年から31年連続の出場を目指していた大御所、和田アキ子(66)が落選した。

和田は19日に生放送されたニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00〜)で、
クイズに正解したリスナーから「紅白頑張ってください!」とエールを送られると
「(紅白出場が)まだ決まってないのよ」と返答。
「早く決まってほしいんだけど」と淡々と話していた。

長年の貢献は自他共に認めており、紅白の場で労を称えるべきという声は内外から上がりそう。
デビュー50周年の節目を迎える再来年をはじめ、再び大みそかの舞台に戻ってくる機会はありそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12324176/
2016年11月24日 7時37分 スポニチアネックス

More →

高倉健の遺産を総取り…養女との関係に新たな事実

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/11/22(火) 17:26:26.96 ID:CAP_USER9.net

デイリー新潮 11/22(火) 17:00配信

 11月10日に三回忌を迎えた俳優・高倉健。現在、東京・丸の内の東京ステーションギャラリーでは
追悼特別展が開催中と、その人気はいまだ衰えることを知らない。一方、健さんと共に生活をしていた
元女優の養女(52)については、なおも不明な点が多いが、今回、2人の出会いについて新たな事実が
判明した。

 ***

 健さんが逝く前年に養子縁組していた養女は、数十億円ともいわれる遺産すべてを相続し、
「高倉プロモーション」の社長の座に就いている。彼女が健さんの死を親族にも知らせず、密かに荼毘に
付したことで、遺族は不信感を募らせている。

 そんな養女と健さんが出会ったのは、およそ19年前の『ザ・ペニンシュラ香港』だったと、さる映画関係者は明かす。

「彼女はホテルジャーナリストをしていたことがあり、仕事で香港に滞在していたのでしょう。で、
ロビーで健さんを見かけ、こんなチャンスは二度とないと思った彼女は名刺を渡して猛アタック」

 結果的に、養女は世田谷区瀬田にある健さんの豪邸に入り込んだ。健さんがかつて江利チエミと過ごした
地であり、また思い入れを持っていたというこの“終の住処”は、没後に取り壊され、養女が社長を務める
高倉プロ名義の新築住宅が建築中である。江利との間の水子を弔う神奈川県鎌倉市の墓も、養女は更地に
してしまっている。

 何が養女をこうした非情な行動に走らせているのか。11月24日発売の「週刊新潮」では、これを
解き明かす鍵となりそうな証言と併せ、特集記事を掲載する。

「週刊新潮」2016年12月1日号 掲載

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161122-00515017-shincho-ent

More →