竹内結子の話に敏感に反応!キムタクが撮影現場で熱く語ったB級グルメとは?

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/01/24(火) 18:14:50.95 ID:CAP_USER9.net

 1月22日に放送されたドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」(TBS系)第2話の視聴率が
14.7%だったことがわかった。前クールの「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」
(テレビ朝日系)には遠く及ばなかったものの、草なぎ剛主演の「嘘の戦争」(フジテレビ系)に
2週連続で競り勝ち、木村拓哉の面目も保たれた形だ。現場からは、キムタクのご機嫌な様子が
伝わってくる。

「クランクイン前に決起集会を開いて高級焼肉を振る舞ったり、スタッフにお揃いのジャンパーを
プレゼントするなど、金銭面でのサポートが注目されていますが、収録現場ではムードメーカーとして、
出演者にわけへだてなく話しかけて緊張を和らげています」(ドラマ関係者)

 リッチすぎる差し入れで現場を引っ張るキムタクだが、こんな庶民派の素顔ものぞかせていた。

「豊洲のホールで会議のシーンを撮影しているとき、竹内結子さんが近くの月島のもんじゃの話を
振ったところ、木村さんは敏感に反応。『もんじゃっていうのは‥‥』と身振り手振りで
おいしい焼き方のコツを教えていました。ヘラでキャベツを細かく刻むときのジェスチャーが
本当にサマになっていて、それを聞いていた他の出演者も『うまそ〜』とこぼしていましたよ」
(前出・ドラマ関係者)

 ドラマの決起集会は焼肉だったが、打ち上げはまさかの「もんじゃ」になるかも!?

http://www.asagei.com/74199

More →

たけし、松方さんは「昔のよき時代の最後のスター」

1 :孤高の旅人 ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 05:50:06.01 ID:CAP_USER9.net

たけし、松方さんは「昔のよき時代の最後のスター」
2017-01-28 23:42
http://www.oricon.co.jp/article/102978/

日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の合間をぬって会見した様子。左からビートたけし、森尾由美、松方弘樹(写真は1992年11月)

ビートたけし(70)が28日、レギュラー出演するTBS系生放送番組「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜午後10時)に出演し、21日に脳リンパ腫のため亡くなった俳優松方弘樹さん(享年74)を「昔のよき時代の最後のスター」とたたえた。

2人は85年から、日本テレビ系バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で共演した。こわもて俳優のイメージが強かった松方さんの印象をガラッと変えた番組だった。

毎週、都内で番組の収録を終えると、松方さんの号令で繁華街に繰り出して酒宴を開くのが恒例だった。支払いも常に松方さんが済ませていた。

たけしはこの日、映画の撮影などで訪れ、かつて松方さんが映画スターとして“本拠地”にしていた京都での思い出を紹介した。「松方さんも、みんなをわっと食事に連れて行った最後のスター。(京都撮影所のある)太秦に行くと、『松方さんのあんちゃんの友達か』ってみんな良くしてくれた。昔の良き時代の、お金をうわーっと配って、うわっーといけ、というタイプの最後の人だった」としのんだ。

More →

ド派手高級車で銀座降臨の手越祐也に「さすが」と絶賛

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/01/29(日) 07:54:14.25 ID:CAP_USER9.net

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「NEWS」手越祐也のプライベートがあまりにも“スターすぎる”と話題だ。

手越のスターっぷりが明らかになったのは、1月24日発売の週刊誌『週刊女性』2017年2月7日号。白いオープンカーに乗った手越が東京・銀座の街に現れた様子が、写真付きで掲載されたのだ。

記事によると、そのオープンカーはランボルギーニ社の「ガヤルド・スパイダー」。カスタマイズもしていたため、「2500万円は下らないと思います」との目撃者の証言も紹介されていた。このオープンカーが手越の愛車であるかどうかまではわからないが、手越がド派手な車に乗り、銀座の街に登場したことは間違いなさそう。しかも、真冬の寒い時期にルーフ全開だったというのだから驚きだ。

『週刊女性』のニュースサイト『週刊女性PRIME』でも、金髪にサングラスという姿で白いオープンカーに乗り込もうとしている手越の写真が掲載されており、ネットでも大きな話題となった。ツイッターでは、

「手越さんガヤルド!しかもスパイダーとは!目立ちすぎでしょ(笑)ここまで振り切ったらスターでしかないですね。あっぱれ!!」
「手越王子のランボルギーニのルーフ全開で銀座の記事に『さすがや…』としか言いようがない…」
「ええやんええやん!芸能人はこれくらいド派手にやって欲しい!」

など、プライベートでも“スター”を貫く手越に、誰もが「あっぱれ!」といった様子なのだ。さらに、そんな豪快な手越を見て、

「昨日手越さんの記事読んでちょっと凹んでたけど元気になったもん笑。大寒波の銀座にオープンカー強すぎる」
「ルーフ全開のランボルギーニから真冬の銀座に降り立つとかほんとTHE手越祐也。写真見て元気出たわー」

と、元気が出たという声も。週刊誌にプライベートを撮られてもなおファンに元気を与える、さすがのスター・手越祐也だった。

(小浦大生)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです

R25 1/29(日) 7:10配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170129-00000000-rnijugo-ent
https://r25.jp/entertainment/00055273/

More →

井上公造氏、大物女優「N」が6月結婚

1 :YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/28(土) 20:17:54.33 ID:CAP_USER9.net

芸能リポーターの井上公造氏が、28日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜、午後2・24)に出演。司会のナインティナイン・岡村隆史に、芸能人の結婚にまつわるイニシャルトークを求められ「女優N」の6月結婚を予言した。

 番組の最後に色紙にサインとともに、イニシャル予言を記入するよう求められると「女優Nが6月結婚」と書き込んだ。

 「N」は「名字です」とし、「大物です」。6月で間違いないかと聞かれると、「このままいくと。お正月も彼と海外で過ごしてましたし」と語っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000090-dal-ent

More →

でんぱ組の最上もが、脱退・解散の噂を否定「ぼくは脱退したいと思ってません」

1 :取り分 ★@\(^o^)/:2017/01/23(月) 15:32:13.62 ID:CAP_USER9.net

アイドルグループ・でんぱ組.incの最上もがが22日、自身のブログを更新し、一部で噂されていたというグループからの脱退説について言及した。

今月20日に日本武道館にてアリーナツアー「幕神アリーナツアー2017」の千秋楽を迎えた最上もがが「いままでの気持ちとこれからの気持ち。」と題し、久々にブログを更新。「アリーナツアー、そして2度目の武道館が終わり、しばらくライブの予定がないという発表もあり、またもや色んな憶測が飛んでたので、はっきり書こうと思いました」とつづり、「なんかやたら脱退説が浮上してたみたいなんですが、ぼくは脱退したいと思ってません。でんぱ組.incも解散しません」と、一部で噂になった脱退や解散などについて否定した。

また、「いまのところは。」と付け加え、「というのも、いつ何が起こるかなんて予想はつかないからです。次があるからいいや、と思われるのも癪ですしそれは飽きられてるのと同じだなと感じています。前にも書いたことがありましたが、アイドルという存在は一つの娯楽であり、人の気持ちは移ろいでいくものだと思っています」と説明。「もちろん、代わりなんていないんだと、自分はそんなことないと言ってくれる方もいますが、そういう人を否定してるわけではありません。とても嬉しいことですし、大切にしたいと思ってます」と心境を明かした。

グループに対しては、「5年間、というのは決して短い期間ではなく、容易なことでもありませんでした。びっくりするほど泣いて、悩んで、感動することもありました。そしてでんぱ組は自分を大きく変えてくれました。電車に乗ること、人の目をみて話すこと、自分の気持ちを伝えること、人前で歌って踊ること、そういうことも昔は簡単にはできなかったことです」と振り返り、「ネトゲ以外で何かを続けてる自分がいるっていうのは、実は本当に革命的なことでした。これはメンバーだけの話ではなく、一緒に働いてくれてるスタッフさんや、応援してくれるファンのみんながいたからこそ、続けられていることです。もちろん、家族や友人も、何一つ、欠けてはいけないものでした」とつづった。

さらに、「でんぱ組として過ごした日々は自分の人生にとって、とても大事な時間であり、大事な存在です。だからこそこれからもでんぱ組を続けていきたいし、またステージに立ちたいです。そして、未熟なところもありますが、いつかの、次のライブまで、パワーをためて、たくさんの人に必要としてもらえるよう、がんばっていきます」と決意。「ついてきてくれてありがとう、とこれからもよろしくお願いします」と呼びかけている。

ソース
http://news.mynavi.jp/news/2017/01/23/249/
最上もが

More →

絶対共演NGリスト最新版!

1 :BaaaaaaaaQφ ★@\(^o^)/:2017/01/23(月) 12:22:26.51 ID:CAP_USER9.net

ケンカ、スキャンダル、不義理……理由は星の数あれど“混ぜるなキケン!”の激ヤバ関係を大暴露公開!

 キャスティング時の超重要資料としてテレビ局関係者に伝わる「絶対共演NGリスト」。本誌が極秘入手したタブーだらけの資料を基に、“泣く子が息を止める”芸能界犬猿の仲を大暴露!

「よく言われていますが、皆さん、大人ですからね。現場では、共演NGリストなど、まるでないように対応していますよ」 芸能レポーターの石川敏男氏はこう話すが、やはり脈々と語り継がれているリストは存在するという。

「芸能界を辞めるか。鉄パイプの椅子で殴られるか。土下座するか。選べや」 約20年前、爆笑問題の太田光(51)が自身のコラムで、ダウンタウンの松本人志(53)を「アディダスの広告塔」と揶揄したことで激怒した松本が、後日、太田を楽屋に呼びつけ、そう言い放った。太田は泣きながら謝罪を選択した――。

 芸人にこの話を振ると誰もが凍りつくといわれる、業界で最も有名な“共演NG”の両者。「以来、共演はもちろんなく、それぞれ自分のラジオ番組で名前が出ただけでも顔をしかめ、閉口するほどでした」(芸能ライター)

 しかし、時を経て現在。2014年3月31日放送の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のグランドフィナーレで共演を解禁したのを皮切りに、雪解けの兆しが見られているのだ。「『いいとも』の際、CM中に太田が松本に“いろいろ、どうもすみません”と話すと、松本は“おお”と太田の肩を叩いたことを、後日、松村邦洋がラジオで明かしました」(放送作家)

 さらに16年11月の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)には、太田の妻・太田光代氏が登場。爆笑問題の漫才シーンがVTRで流れた他、松本が「彼(太田)は〜」と語る場面もあった。

「今年末のM-1の審査員に太田を推す声も強くなっています。光代氏も“まず両者が向き合って、番組で共演したほうが面白いものができるのでは”と具体的な共演話もしています。とはいえ、テレビ局サイドが実現に向けて動くかというと……」(前同)

 そんな松本が頑なに共演NGを突きつけるのが、中山秀征(49)だという

「発端は、無名時代のダウンタウンが出演した『爆笑ヒットパレード』(フジ系)。当時すでに有名だった中山と“ネタが被っている”と番組スタッフから圧力をかけられ、ネタを変更した松本でしたが、中山は当日、大御所然として現場にやって来て松本の挨拶を無視。終始、態度が悪かったそう。そのときのことを、後の『ガキの使いやあらへんで』(日テレ系)のイニシャルトークで、“あいつは嫌な奴。売れて変わる人間は最低”と毒づいていましたね」(制作会社関係者)

 太田と違い、ネタにもならないところを見ると、NG解禁は遠そうだ。しかし、30年間以上の確執から解放された例もあるように、何が起こるのか分からないのが芸能界である。
http://taishu.jp/detail/26261/

More →

安達祐実の夫がイケメン!外国人モデルみたい!?

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/01/25(水) 22:48:35.52 ID:CAP_USER9.net

シネマトゥデイ 1/25(水) 19:32配信

 女優の安達祐実が23日、夫で写真家の桑島智輝氏とのツーショットをInstagramで公開し、
反響を呼んでいる。

 この日、安達は「ある日のこと #おでかけ #瞳の色素が薄い彼は #晴れた日はサングラス」という
キャプションを添えて、夫と仲良く並んだ写真を投稿。桑島氏は金髪にサングラス、黒のブルゾンという
クールないでたちでほほ笑んでいる。

 桑島氏は多くの芸能人の写真集を撮影しているカメラマンで、二人の写真を見たファンから
「旦那さんカッコイイです」「旦那さん外国人モデルみたい」「美男美女」などと注目を浴びている。

 安達は2014年11月に桑島氏と再婚し、昨年7月に第2子となる男児を出産。昨年6月、桑島氏が
撮影した安達の写真が掲載されている公式サイトが反響を集め、一時サーバーがダウンしたことも
話題になった。(編集部・中山雄一朗)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000025-flix-ent

More →

ベッキー、賛否両論呼んだ「みんなに応援される恋愛」の真意語る

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/01/26(木) 00:10:21.08 ID:CAP_USER9.net

 タレント、ベッキー(32)が25日放送のフジテレビ系「モシモノふたり」(水曜後10・0)で、11日に放送した同番組で「みんなに応援される恋愛がしたいです」と発言したことについて、改めて真意を語った。

 まず、ベッキーは髪型をショートヘアにしたことを問われると「広告のお話をいただいて、話し合いの中で『良い広告にしたい』っていう気持ちがあって決意した」と当時の心境を語った。小学5年以来、20年以上ロングヘアだったベッキーにとって、髪を切ることは相当な決意だったようで「ショートカットについて相当研究した」といい、美容師に「このタイミングだったんだと思うよ」と言われ、安心して挑めたという。ショートヘアにしたことで「再出発じゃないですけど、一つの気持ちの切り替えはできました」と明かした。

 続いてベッキーは、11日の放送で「みんなに応援される恋愛がしたいです」と発言したことについて、改めて真意を語った。この発言は賛否両論を呼び、タレント、坂上忍(49)は翌12日にMCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)で、「『みんなに祝福される恋愛』なんてないっしょ」とバッサリ。「結果論であって、しようと思ってできるもんじゃないんだから。好きな人ができたら恋愛すればいいだけだもん」と熱弁を振るっていた。

 これらの意見に対してベッキーは「もちろん私もみんなに応援されるっていうのは難しいことだと思っている」と前置きした上で、「けど、近くにいる家族や友人、応援してくれているファンの皆様には応援してもらえる恋愛をしたいなって感じです」「世界中の全員に応援されたいっていう気持ちは十分難しいことだとわかっています」と本音を語った。

 また、スタッフが男性のタイプを改めて聞いたところ「(今でも)言えません」と明かさなかった。

 ベッキーは11日の番組で、妹でダンサーのジェシカ・レイボーン(31)と約3年ぶりに共演。昨年1月に発覚した不倫騒動で長期休業に追い込まれて以降の空白の数カ月について、赤裸々に告白していた。

サンケイスポーツ 1/25(水) 23:55配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000570-sanspo-ent
http://www.sanspo.com/geino/news/20170125/geo17012523550039-n1.html

More →

ピコ太郎の『PPAP』の商標権を横取りした元弁理士の上田育弘「歌いたければ金を払え!」

1 :サスケ ★@\(^o^)/:2017/01/27(金) 03:06:53.12 ID:CAP_USER9.net

ピコ太郎の世界的ヒット曲「PPAP」の商標権を勝手に取得しようとしている人物がいる。
ベストライセンス株式会社の上田育弘代表を直撃した。
以前より、上田育弘という人物は傍若無人なことをしていると有名だった。

とにかく流行りの言葉に商標出願を出しまくり。
「じぇじぇ」「民進党」「STAP細胞はあります」など注目のキーワードを先に押さえることで権利を横取りしようとしていたのだ。
上田育弘氏は元弁理士で権利関係の知識が豊富にあることから、このような権利ビジネスを展開していた。
しかし、常識的に考えれば一切関わりのない言葉まで第三者が権利を得ようとするのはあまりにも卑怯。
ネット上ではじわじわと批判の声が高まっていた。
それが今回、PPAPの権利を先取りしようとしたことで批判は炎上に変わる。上田育弘氏を直撃した。

上田育弘氏はメディアの直撃取材に対して、「あくまで権利は自分にあるのでピコ太郎が許可なくPPAPを歌うと損害賠償請求の対象になる」と強気の姿勢を崩さない。
権利取得について何か正当な理由があるのかと尋ねると上田育弘氏は以下の3つの理由があると回答した。
(1)自分の音楽ビジネスに使う
(2)誰かにライセンスを売る
(3)ストック出願(いつか使うときのために事前にとっておく)
論理的に答えたようで全然ロジカルではないのが面白いところ。
商標登録は出願する際に最低1万2千円を払わないといけないが、上田育弘氏はこれを払っていないと見られている。
また、仮に払っていたとしても特許庁の実態審査で却下される恐れがある。だが、そんな状況にもかかわらず、上田育弘氏は主張を変えない。

「エイベックスもPPAPの商標登録を出願したが、自分のほうが9日早かったので勝ち。エイベックスにライセンスを売ることも考えている。
エイベックスはもっと早く出願すべきだったのに私が勝っている状態。私の商標権を無視してビジネス展開すると損害賠償請求の対象になる」

上田育弘氏はとにかく同じ主張を繰り返す。以下、質問と回答。

金儲けと指摘されていることについてどう思うか?
「私的な側面と公的な側面があって、私的な側面はお金儲けですが、そこだけに着目すると『ずるい』とかって言われると思います。ですが、決して違法ではない。」

生業としているのか?
「これだけじゃないですよ。これは一部です」

特許庁が「一部の人が多く出願している」と注意喚起を出したことについて
「特許庁は出願を受け付けて、審査する官庁。本来の特許庁の仕事はもっと出願するよう促すこと。
一部の人に対して出願が多いとがたがた言うべきではないと思います」

netgeek編集部で調べたところ、上田育弘氏は弁理士の試験解説講師や音楽活動なども行っていることが分かった。

▼ベストフレンド弁理士試験受験ゼミナールの理事長を名乗っている。
https://youtu.be/pJ88m_zCtDk

▼音楽活動もしている。動画をアップしているアカウント名は「Ikuhiro Ueda」でおそらく本人。
https://youtu.be/c_2sJOnV6oY

今後、ピコ太郎がPPAPを封印したら察してほしい。
「上田育弘」「ベストライセンス株式会社」で商標を取って使用料を請求してみようか。

http://netgeek.biz/archives/91388

■関連スレ
【芸能】ピコ太郎、第3者「PPAP」商標出願に困惑「世の中いろんな事がある」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1485341662/

More →

<安田美沙子>大阪府民の生態に辛らつ!「なんて下品なんだろう」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/01/26(木) 12:35:16.93 ID:CAP_USER9.net

19日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)で、安田美沙子が大阪府民の生態に対して、「下品」と辛らつなコメントをした。

番組では、「大阪府民のホンマの姿 なんべんでも見せたるわSP」と題して、大阪府民の面白おかしい実態をVTRで紹介していった。

そこで、京都出身の安田が、大阪府・寝屋川市の大学に通っていたときのエピソードを語った。学内は、会話にツッコミを入れられるだけでなく、自らツッコミを求めてくるような環境だったそうだ。

安田は、そんな周囲の学生が「みんな芸人に見えた」といい、そんな大阪府民に対して「なんて下品なんだろうと思って」と口にしたのだ。

すると、大阪出身の中川家・礼二が即座に「誰が下品や! これで一生懸命生きとんねん、アホ!」と、わめき散らす。ここで、MCの久本雅美が冷静に「それが下品やねん!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

2017年1月20日 15時33分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12566768/

2017/01/26(木) 00:41:51.39
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1485358911/

More →