清水富美加出家でレプロ側が改めて見解「可能な限り本人の希望に沿う形で円満に」

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/02/15(水) 03:50:06.66 ID:CAP_USER9.net

女優・清水富美加(22)が幸福の科学に出家する意思を明らかにし、所属事務所「レプロエンタテインメント」との契約解除を求めている件について、レプロは14日、「弊社所属タレント・清水富美加 一連の報道に関して」と題したFAXを報道各社に送付。「本人の意思を尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていくつもりです」との姿勢を改めて示すとともに、今回の件についてファンや関係者に謝罪した。FAX全文は以下の通り

 × × ×

 この度は、弊社所属タレント・清水富美加の「出家」に関する一連の報道において、お騒がせしており誠に申し訳ございません。

 日頃より、清水富美加を応援してくださっているファンの皆さま、そして関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

 本件につきまして、改めて弊社が把握している事実及び弊社の方針をご報告させていただきます。

 本年1月末頃、清水富美加本人から弊社スタッフに、幸福の科学に出家すること、そして出家に伴い弊社との契約を終了させたいことの希望がございました。

 弊社としては、突然の告白に大変衝撃を受けましたが、出家及び契約の終了について一切の否定をしておりません(ただし、契約の終了時期につきましては別途協議の申し入れをしております)。

 もっとも、お取引先等の関係各位にご迷惑をおかけすることのないよう、既に決定しているお仕事に関しては、プロフェッショナルとしての責任を持ってやり遂げてもらいたいという弊社の思いから、本年2月2日から弊社代理人弁護士と清水富美加の代理人弁護士との間で、契約終了の時期について協議を進めてきた次第です。

 連日の報道の中で様々な臆測が飛び交っておりますが、弊社といたしましては、当初から一貫して、清水富美加本人の意思を最大限尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていくつもりでおります。

 現在、上記方針のもとで、弊社の代理人弁護士が清水富美加の代理人弁護士との間で協議を行っている最中ですが、本件が一刻も早く解決に至り、皆様にご報告ができますよう鋭意努力して参る所存でございます。報道関係各位におかれましては、どうかご理解・ご配慮をお願いしたく存じます。

 末筆ながら、このたびの騒動につき、皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。

株式会社レプロエンタテインメント

代表取締役社長 本間憲

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000184-sph-ent

★1 2017/02/14(火) 20:42:15.68

前スレ
【話題】清水富美加出家でレプロ側が改めて見解「可能な限り本人の希望に沿う形で円満に」★3
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487082743/

More →

レプロ、清水富美加に損害賠償請求も

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 23:49:26.69 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 2/12(日) 21:34配信

 女優の清水富美加(22)が、宗教団体「幸福の科学」に出家し、芸能界を引退する決意を固めたことから、同教団は12日、グループ専務理事・広報担当の里村英一氏と、清水の代理人である佐藤悠人弁護士都内の教団本部で会見。所属のレプロエンタテインメントの契約体系を批判した。これを受け、レプロエンタテインメントも同日、同社の顧問を務める山縣敦彦弁護士と塩川泰子弁護士が都内で会見し、幸福の科学側の主張に真っ向から反論した。レプロエンタテインメント側の会見の一問一答を(上)(下)で詳報する。以下は(下)。

 −教団側は、民法上の雇用契約に過ぎないと主張している。

 「タレントの所属契約は、民法上の雇用契約とは違う。代替性がないものですから、通常の雇用契約とは違うものだと考えている」

 −診断書は見ているか。

 「診断書は2通、いただいている。ただ、どういった経緯で検査をされてそういったた診断がなされたのか、診断書が正しいものという前提で考えることができない。出家したいという理由で仕事ができない、という主張が、一転して体調不良ということになったので、納得はできない。生命の危険というような健康状態だったとは認識していない」

 −教団が発表した本人の直筆コメントには、仕事で追い込まれていた旨が記されている。

 「本人の心境とは違う部分もあるのかもしれない」

 −現実的に、契約を続けるのは難しいのでは。

 「契約期間は主張したいが、実際に仕事ができるかどうかは難しい面がある。先方の代理人とどういう解決をするか協議中だった矢先にこういう会見を開かれた。こちらの契約条項は、趣旨的には合理的なものだと考えている」

 教団側の主張に一貫性がないということか。

 「違和感がある。信者だと言うことには会社に秘しておられた。(意に沿わないとされた)映画の話も、オファーがあった時点から伝えてきたし、抵抗感を示すといううことはなかったし、積極的に仕事を受けたいと言っていた。会社として積極的でなくても、本人がどうしてもやりたいという意志を示したものもあった」

 今後、法的措置の可能性は。

 「代理人間の協議はなくなっていくわけではなく、続けていきたいと思っているが、うまくいかなかった場合は法的措置もありえなくはない。現時点では想定していない。まだ契約は続いているし、続いていくものだと入っているので、条項の中には、途中で仕事をキャンセルすることがあれば、体調面の問題であっても責任を負うという記載はある」

 −清水さん自身に損害賠償を求める可能性は。

 「今の段階では出ていないが、話し合いが付かない場合はあり得る」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000099-dal-ent

★1が立った日時:2017/02/12(日) 21:39:48

前スレ
【芸能】レプロ、清水富美加に損害賠償請求も★5
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1486975326/

More →

<坂上忍>清水富美加引退問題で幸福の科学を批判!「大人のやり方として、どうなんだろう」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/02/14(火) 14:30:42.95 ID:CAP_USER9.net

14日放送のフジテレビ系「バイキング」(月〜金・前11時55分)では
幸福の科学に出家し芸能界を引退すると電撃発表した女優・清水富美加(22)について特集した。

MCをつとめる俳優でタレントの坂上忍(49)は、まず「信仰の自由はさておき、
なぜ(清水の)窓口が(現所属事務所の)レプロでなく、幸福の科学なんですか」と疑問を呈した。

コメンテーターのヒロミ(51)が「(清水と事務所)どちらの言い分も通ると思うけど、やりようとして、もっとベストの方法があったと思う。
自分も教団も事務所も誰も得しないやり方になっちゃってて、その段取りとかお話できていなかったのかが残念です。

とにかく、もっとやりようがあったと思う」と言うと、坂上は「いい悪いの問題でなく、事務所とご本人の意向が落としどころを見つけられていないのが問題。
宗教団体が駆け込み寺の意味合いを持っていてもいいけど、幸福の科学が(清水の)代わりに(事務所と)対立となるのは、大人のやり方としてどうなんだろうと思う」と清水側の窓口になっている幸福の科学を批判した。

さらに幸福の科学側が13日に教団製作の映画への出演など清水の芸能活動継続の可能性に言及したことに関して、「半ば引退を撤回するような発言。
こうなると(事務所)移籍とか引き抜きの話になっちゃう。話がだいぶ変わってくるし、そもそも僕らの常識として、事務所の契約が残っていて、他の事務所を窓口にして話させるって、ないでしょ」と批判した坂上。

ヒロミも「業界のルールってのがあるじゃないですか。社会人としての常識の範囲というのもある。せめて移籍でも時間を置いて(新事務所で)活動とか。
実際、辞めると思ってたから、(仕事を)やるとなると話は変わってくるよね」と清水と幸福の科学側の対応をチクリ。

坂上は「清水さんを守るにしても(幸福の科学は)本人のためにも、もう少しやりようがあったんじゃないか。泥沼ってダメじゃん。
(清水のために)どういう方法があるか、もう少し目を向けてあげられないのかな」と、最後まで幸福の科学の姿勢を批判した。

2017年2月14日12時54分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170214-OHT1T50109.html

写真

More →

<演出家・テリー伊藤さん、>「芸能界には『幸福の科学』に入っている方がたくさんいる」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/02/14(火) 15:44:03.30 ID:CAP_USER9.net

演出家・テリー伊藤さん(67)は14日、TBS系「白熱ライブ ビビット」(月〜金曜・前8時)にゲスト出演し、
宗教団体「幸福の科学」の信者が芸能界にいることを語った。

女優の清水富美加(22)が芸能界を引退し、宗教団体「幸福の科学」の活動に専念することを表明した話題を取り上げた際にコメントしたもの。
テリーさんは「実は今、芸能界でも『幸福の科学』に入っている方います。普通に番組に出ている人がたくさんいます。彼らは普通に穏やかです」と説明。

清水が“出家”を表明したことで大きな騒動になっていることに触れて
「こんな敵を作るような形で『幸福の科学』に行くよりも、ちゃんと契約を終えてハッピーな形で行った方がいい」と話した。

清水の自筆ファクスやツイッターについても言及。

「清水さんはもう『幸福の科学』の方ですよね。直筆のコメントも彼女の言葉ではなく『幸福の科学』がチェックしている。
清水さんが責められるけれど、(ツイッターなどで)しゃべっていることは全部『幸福の科学』のチェックを受けていること。

こういうことをさせていると『幸福の科学』のイメージも悪くなる。もっと楽しい形でやれば、素直に受け止めていたのに…」
と「幸福の科学」の対応に疑問を呈していた。

スポーツ報知 2/14(火) 9:34配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000089-sph-ent

写真

More →

清水富美加の月給5万円は正当 坂上忍「僕らの時もそうだった」

1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 19:01:22.05 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 2/13(月) 12:57配信

 俳優の坂上忍が13日、フジテレビ系「バイキング」に生出演し、芸能界のギャラ事情を明かした。

【写真】清水富美加の直筆コメント ひときわ大きく書かれた文字が…

 番組では、女優・清水富美加の宗教法人「幸福の科学」への出家と引退の話題を取り上げ、坂上は所属事務所、幸福の科学の主張が大きく食い違った清水の待遇面について言及した。

 幸福の科学では仮面ライダーの仕事をしていた2011年ごろは月給5万円だったなどと主張。所属事務所は売れてからは仕事に見合う高額な報酬を支払ったとしたが、坂上は「両者の会見を見ましたが、幸福の科学さんは芸能界ではプロではないから」と自らの経験を踏まえたギャラ事情を告白。

 「仮面ライダーの仕事は出たら人気になるが、ギャラなんて微々たるもの」と5万円の月給を正当とし、「名前のある方が仮面ライダーに出られても、あの枠ですからね。そのかわり、まとめ撮りして拘束期間をぎゅっと縮めて配慮の中で成立している」と説明した。

 ゲスト出演したラサール石井も「大手のプロダクションでも月給5万円ぐらい」と若手の懐事情を明かすと、坂上も「僕らの時もそうだった」とうなずいた。

 一方、人気が出てくると、月給か歩合の2択が提示されるといい、坂上は「安心がいいですか?儲けがいいですか?って選択権が与えられる」と芸能界のシステムを明かしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000044-dal-ent

1
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1486974919/

More →

清水富美加が事務所批判ツイート 「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる」

1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 12:57:12.24 ID:CAP_USER9.net

女優の清水富美加(22)が12日夜、自身のツイッターを更新。所属事務所・レプロエンタテインメントの会見後に
「減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」と心境をつぶやいた。

引退報道に関しては、12日朝、スポーツ各紙が一斉に報じた。
各社報道によると清水の引退は宗教団体「幸福の科学」に出家するためとしている。

幸福の科学側は同日、会見を開いて清水の主張を代弁。
一方、所属事務所のレプロエンタテインメントは、教団側が会見を行ったことに対し、遺憾の意を示し教団側の主張に対し反論の異議を述べた。

清水は所属事務所の会見後に新たに開設したツイッターを更新。
「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる。
そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」と反論ともとれる胸中をつづった。
https://news.biglobe.ne.jp/topics/entertainment/0213/97550.html
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0213/ori_170213_0916566671.html

More →

幸福の科学 「清水富美加は仕事を干されるという恐怖の中で仕事をしていた」

1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 12:47:46.99 ID:CAP_USER9.net

女優の清水富美加(22)が、宗教団体「幸福の科学」に出家したことが12日、わかった。
「幸福の科学」は同日、グループ専務理事・広報担当の里村英一氏(56)と、清水の代理人である佐藤悠人弁護士(58)都内の教団本部で会見し、
清水が今後、宗教家として「千眼美子(せんげん・よしこ)」の法名で活動することを発表。

所属事務所・レプロエンタテインメントの契約体系を批判した。
レプロエンタテインメントも同日、都内で会見し、幸福の科学側の主張に真っ向から反論した。

以下は、幸福の科学側の会見一問一答。

清水さんが抱えていた悩みとは。

「仕事を干されるという恐怖の中で仕事をしていた。意に沿わない仕事を入れられたあたりから、自分を切り売りさせられているようで、
しばしば周囲に『死にたい』と漏らすようになった」

契約問題のもつれは。

「事務所との契約解除をしてもらい、できるだけ迷惑をかけないように、今の仕事をどう整理するのかというのを調整する段取りになっていたが、
(事務所からは)決まっている仕事はすべてやってもらわなければいけない、そういう契約だ、と強硬な姿勢に出ておりました」

清水さんの現在の様子は。

「生命の危険がある、絶対安静が必要です、環境を変えて下さいという診断も出ている。
このままだと生命の危険があるという状態だった。働きすぎて自ら死を選んだ、電通の社員の事例を思い起こさざるを得ません」

清水さんが不満に思っている契約とは。

「業界のルールに従わないと、この世界では生きていけない。社会常識に対して許せないようなルール。
事務所を辞めると、自分の本名すら使えないようになっている」
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/13/0009911147.shtml

More →

<清水富美加>ツイッター更新 「すり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/02/12(日) 22:23:28.32 ID:CAP_USER9.net

芸能界を引退する意思を固め、宗教団体「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)が12日、ツイッターを更新。
「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる。そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」と所属事務所を批判した。

関係者によると、先月下旬に信者であることを所属事務所に明かし、「仕事を辞めて幸福の科学に出家(就職)します」と説明したという。
清水は、今月4日に出演したフジテレビ系「にじいろジーン」を最後に仕事をすべて欠席しており、事務所は対応に追われている。

サンケイスポーツ 2/12(日) 22:16配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000579-sanspo-ent

写真

More →

タイを拠点とする「BNK48」の1期生が初お披露目!

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2017/02/13(月) 05:04:16.62 ID:CAP_USER9.net

 アイドルグループ「AKB48」の海外姉妹グループで、タイ・バンコクを拠点とする「BNK48」の第1期生メンバーの29人が12日、バンコクのセントラルワールドで開催中の「JAPAN EXPO THAILAND 2017」のメインステージでお披露目された。

 「BNK48」は、昨年3月に結成が発表され、同年7月からオーディションがスタート。
 日本とタイの修友130周年の記念すべき年である2017年のこの日、タイにおける最大級の日本カルチャーイベント「JAPAN EXPO THAILAND 2017」のAKB48ステージで、メンバーたちが初お披露目された。

 ステージでは、「AKB48」の岡田奈々、川本紗矢、伊豆田莉奈、谷口めぐ、田北香世子、飯野雅の6人が人気シングル曲の『ヘビーローテーション』など全5曲を披露。
 2曲目の『会いたかった』のパフォーマンス後に、「BNK48」メンバー29人がサプライズで登壇した。
 一人ずつ自己紹介する「BNK48」の1期生の中には、感極まって涙ぐむメンバーの姿も。
 その後、ステージ上で「AKB48」メンバーとともに35人での集合写真撮影も行われた。

 岡田は、「『BNK48』のメンバーさんと初対面して、本当にみんな可愛くて、キレイで、細くて驚きました! 会えたことをとても喜んでくれて、涙を流してくれるメンバーさんもいて、『あなたのファンです!』と、私に日本語で伝えてくれる子もいました。今回タイに来られて良かったなと改めて思いました!」。
 続けて、「タイのこと、『BNK48』のこと、大好きになりました。いつか合同コンサートをしたいと強く思ったので、その夢を実現できるように、今後も頑張りたいと思います!」と笑顔で話した。

 今後、「BNK48」は、「AKB48」のコンセプトである“会いに行けるアイドル”を具現化するため、BNK48専用劇場の設置を検討。
 4月からメンバーたちが来場する“BNK48専用インターネット・オープンスタジオ”をバンコクの中心地にある大型高級商業施設EM QUARTIERで展開し、バンコク内にBNK48専用施設を複数設けていく予定という。

THE PAGE 2/13(月) 5:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000003-wordleaf-ent

More →

清水富美加、“人肉を食べる役”に葛藤…『東京喰種(トーキョーグール)」が原因か 幸福の科学が説明

1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2017/02/12(日) 17:52:07.79 ID:CAP_USER9.net

女優の清水富美加(22)が芸能活動を中断し、宗教団体「幸福の科学」に出家したことを2月12日、ハフィントンポストの取材に対して同団体が認めた。
同団体は「芸能界から姿を消して申し訳ありません」とする清水本人の直筆メッセージも公開した。

映画『東京喰種』でヒロイン・トーカを演じる清水富美加が、ショートカット姿を公式ビジュアルで公開していた

清水は2017年夏公開予定の『東京喰種(トーキョーグール)」でヒロインのトーカを演じると発表されていた。
トーカは、人間の死肉を食べる人種「喰種(グール)」という設定だった。
「幸福の科学」の広報担当者は、清水の芸能活動について以下のように説明した。

「最近は、人肉を食べる人種の役柄など良心や思想信条にかなわない仕事が増え、
断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれていました。
仕事を選択する自由も無い、一種の“苦役”(憲法で禁じられています)ともいえる就労環境のなかで、ついには心身の不調をきたすまでになりました。
この2月には、医師による診断の結果、休養が必要となり、現在は芸能活動を中断しています」

これと前後して、「幸福の科学」総裁の大川隆法氏が『女優 清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』を2月3日に刊行。
これを受けて「もともと熱心な信者」だった清水は2月に出家したという。

今後の清水の芸能活動について、広報担当者は以下のようにコメントした。
「予定されていた映画等の仕事については、心身の著しい不調というやむを得ない事由により、全うできなくなりました。
また、体調回復後は、宗教家としての活動に移ることになります。芸能界引退ということではなく、芸能活動の中断です。
体調が回復し、精神修養が済んだ段階で思想信条に合う映画等には出演したいと本人は話しています」

http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/12/fumika-shimizu-tokyo-ghoul_n_14699184.html

東京喰種トーキョーグール
http://tokyoghoul.jp/
http://youngjump.jp/tokyoghoul/

More →