2017 年 4 月の記事一覧

沈黙の松田聖子への結婚報告「別の時に…」と村田充

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:07:19.13 ID:CAP_USER9.net

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1815578.html
2017年4月30日7時46分

神田正輝(66)が29日、村田充(みつ=39)との結婚を発表した娘、神田沙也加(30)について、大阪市内で仕事終了後、心境を語った。

 都内で行われている舞台に出演中の村田は終演後、取材に対応し、義父となる神田が取材対応したことについて「恐縮です」と感謝していた。
神田については「人生の先輩としても、役者の先輩としても、尊敬しています」。
一方、聖子に結婚報告したか聞かれると「別の時に…」と話しただけで、直接会って結婚報告したかについては答えなかった。

続きを読む ▼ »

木村拓哉のオリラジ藤森への″神対応”に称賛の声「素敵」「カッコいい」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 22:22:26.96 ID:CAP_USER9.net

元SMAPの木村拓哉が、25日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『火曜サプライズ』(19:00〜19:56)にゲスト出演。
木村の大ファンだというお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が、木村の"神対応"エピソードを明かした。

木村は、主演映画『無限の住人』(4月29日公開)で共演した杉咲花と共に登場。ウエンツ瑛士、藤森慎吾と京都で「アポなし旅」を繰り広げた。

藤森は木村の大ファンで、木村と共演した際に学生時代に買ったフォトエッセイ集を持って行ったというほど。「好きすぎて…」と振り返り、
「それを収録の合間に見ていたら、木村さんが『マジックある?』ってサインを書いてくださって」と目を輝かせながらエピソードを披露すると、
木村は「だって現場でその本を読んでいるっておかしいじゃないですか」と笑った。

また、ロケの途中にみんなでスマートフォンでお店を調べることになった際にも、木村の方から進んでLINE交換する神対応を見せ、
藤森は「え? え? いいんすか?」と動揺し、「これ木村さんのLINEですよね!」と大興奮。その後、さっそくLINE電話をする場面があり、「木村さんとしゃべっちゃった」と喜んでいた。

木村の神対応に、ネット上では「木村君やっぱり素敵だなぁ」「サインしてくれたとかめっちゃカッコいい」「拓哉はカッコ良くてユーモアあって優しい」
「ライン交換さらっとーかっこいいな木村拓哉」「藤森慎吾さんのストレートな愛に照れながらも結局受け入れて応じる優しさ…そういうとこもやっぱりかっこいい」と称賛の声が上がった。

http://news.livedoor.com/article/detail/12985541/
2017年4月26日 9時15分 マイナビニュース

続きを読む ▼ »

カイリー・ミノーグ、変わり果てた姿はボトックス中毒の結果と認める

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:29:01.24 ID:CAP_USER9.net

https://news.walkerplus.com/article/107811/
MovieWalker 2017年4月30日 10時00分

変わり果てて老婆のようになってしまったカイリー・ミノーグ(48)が、ついにボトックス過剰使用を認めた。
2009年のエル誌のインタビューで、「少しでも若くいたいなら、何でも試してみるべきだと思う。ボトックスだけじゃなくて、できることは何でもしているわ。それぞれ価値観があるのだから、人がとやかく言うことではないと思う」と語っていたカイリー。

しかし2010年のインタビューでは一転し、「ボトックス中毒だったけど、もうやってないわ。ほら、シワがあるでしょ。美容外科手術もしたくないの。もっとナチュラルな方法に頼ったほうがいいと思うようになった」と語っていた。

デイリー・メール紙には、2009年、2010年など過去の写真と、今年のカイリーの写真が多数掲載されているが、かつては美しかったカイリーの昨今の変わりようは尋常ではなく、「あの人は誰?」とまで言われるほどになってしまった。

そして今回The Australianのインタビューでカイリーは、「とても辛いことだけど、ボトックスを過剰に使用し過ぎたと言わざるを得ないわ。
でもこれは私にとって、長い間当たり前のことだった。エンターテインメント業界で生きていくのに、プレッシャーがなかったと言ったら噓になるわ」と、ボトックスをやめるどころか、中毒になっていたことを認めている。

「昔と同じような感覚でランジェリーのコマーシャルにでることはないけれど、年齢でファッションを制約したくない」と、今後への意気込みも語ったカイリーだが、
「あんなに綺麗だったのに」「(ボトックス過剰で顔が激変した)フェイ・ダナウェイまっしぐら」「気の毒だけど、もうキャリアは終わった」「加齢より、ボトックスでモンスターになった人の曲は心に響かない」
「乳がんを克服して頑張っていたので応援してたのに悲しい結末」といった、キャリアの終焉を宣告する残酷なコメントが寄せられている。
【NY在住/JUNKO】

2008年に撮影されたカイリー・ミノーグ

続きを読む ▼ »

<森脇健児>『しくじり先生』でも話題! 全盛期の活躍とは?知名度を上げた『夢がMORIMORI』

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/04/30(日) 08:18:40.14 ID:CAP_USER9.net

森脇健児が『オールスター感謝祭』(TBS系)の名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」で優勝を果たした。初出場で優勝した2003年の秋大会以来の快挙である。

授賞式では感激のあまり、むせび泣き鼻水をたらす姿も話題となった。森脇健児は「赤坂5丁目ミニマラソン」に人生を賭けている。
京都に建てた一軒家は小高い丘の上にあり、「赤坂5丁目ミニマラソン」でのクライマックス“心臓破りの坂”に見立てて、練習を繰り返している。さらに、本番前には遺書をしたためるほどの覚悟だという。

いまやすっかりマラソンタレントとなった森脇健児であるが、かつては全国区で活躍する人気芸人であった。『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)でも語られ話題となった森脇健児の90年代の活躍をふりかえってみたい。

森脇健児の知名度を上げた『夢がMORIMORI』

森脇健児の知名度を全国区で確たるものとしたのは、1992年に始まった『夢がMORIMORI』(フジテレビ系)だろう。土曜深夜に放送され、森脇健児、森口博子、そして6人組だったSMAPが登場していた。司会の森脇と森口、そして歌もスポーツも器用にこなした森且行の頭文字を取って「MORIMORI」となっている。

この番組ではサッカーボールを用いて野球を行うキックベースが人気企画となり、森脇も持ち前の運動神経を活かし活躍した。

CMやドラマにも出演していた

森脇健児は細身のイケメンタレントとして俳優活動も行っていた。
1993年には教え子の女子高生と結婚しながら、学校でその事実を隠し通すドラマ『お願いダーリン!』で主演を演じ、同年にはこちらも高校教師の設定で、悪魔界から人間の女性の結婚相手を探しに来る『お願いデーモン!』(ともにフジテレビ系)にも出演した。

どちらもラブコメディの要素が入った作品であり、森脇健児は、笑いもシリアスな演技もこなす器用な役者として活躍した。

1994年には、多くのトレンディドラマに出演していた俳優の吉田栄作と、マンダムのデオドラント商品「GATSBY」のCMに出演。「ギャッツビー付けて格好つけて」のフレーズも話題となった。

復活を果たした森脇健児

だが90年代なかばになると森脇健児は次々とレギュラー番組を失い、古巣の関西への帰郷を余儀なくされる。「しくじり先生」では、実力がともなわないのに、調子に乗りすぎてレギュラー番組を失っていったさまが語られた。

そんな森脇健児が復活を果たすのは、“過剰なアツさ”が、安田大サーカス団長をはじめとする松竹芸能の後輩芸人たちにイジられるようになってからであろう。すでに再ブレイクの兆しはあるが、今後さらなる飛躍もありそうだ。

2017年4月29日 22時23分 チョベリグニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13003180/

続きを読む ▼ »

キングコング西野が激怒、テレビ収録中に途中退席

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/29(土) 20:12:53.62 ID:CAP_USER9.net

 お笑いコンビ、キングコングの西野亮広(36)が、取材を受けた情報番組のディレクターの態度に
不快感を覚え、収録途中で帰ったことを明かした。

 西野は29日、ブログを更新。5月14日までイオンモール堺鉄砲町にて開催中の
「えんとつ町のプペル光る絵本展」が読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」の取材を
受けたことを報告した。

 しかし、西野は取材中の番組ディレクターの態度に違和感を覚えたらしい。開口一番
「今日の服装は意識高い系ですかぁ?」と質問され、他にも「なんで炎上させるんですかぁ? 
もしかして目立ちたいんすかぁ?」「プペル、値段高くないですか?」「印税独り占めですか?」
「ていうか、返し、普通ですね」「お高くとまってんスカぁ?」といった無礼な言葉をぶつけられたことを
明かした。

 西野は、ディレクターの言葉を「お笑い芸人さんのマネをして“くさせば笑いがとれる”と信じきっている
田舎の大学生がチョイスしそうな言葉ばかり」と痛烈に批判する。お笑いは信頼関係で回るものという
考えのもと、西野は、「信頼関係のないイジリはイジメなので、読売テレビさんがそれを良しとしても僕は
肯定できません」とつづる。「この何の愛もない絡みに対して、『勘弁してくださいよぉ』
『そんなこと言わないでくださいよぉ』と付き合う筋合いも関係性もありませんし、そこまでして
テレビに出たくありませんし、それより何より、撮影の様子を横で見ていたお客さん達が、そして
チビッ子達が本当に悲しそうな顔をしていたので、インタビュー途中でマイクを置いて帰りました」と
収録途中で帰ってしまったことを明かした。

 その後、番組プロデューサーが東京まで謝罪に行くことを申し出たが、断ったとのこと。
西野は「建前でなく、もし本当に申し訳ないと思ってくださっているのであれば、きっと他の現場でも
今回と同じような仕事をされていると思うので、その気持ちを今後のテレビ作りに回してもらえると
うれしいです」と呼びかけている。

http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1815340_m.html?mode=all

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493456568/

続きを読む ▼ »

安藤優子はフジの和田アキ子?”クレーム殺到”でも地位盤石なワケ

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 16:44:52.14 ID:CAP_USER9.net

昼の帯番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)で司会を務めるキャスターの安藤優子(58)の発言にまたもや批判が上がっている。
4月20日発売の『週刊新潮』(新潮社)で報じられた中川俊直衆議院議員(47)の女性スキャンダルに対し、
同番組は現在がんで闘病中である中川議員の妻・悦子氏に直撃取材をした。

それを含んで、安藤が番組冒頭にて「奥様がこうやって出ていらっしゃって、ご自分(中川俊直議員)が出てこないってのはどうなんだろうっていう」
「奥様としては、きちんと(中川俊直議員が)皆さんの前に出てきて話をして欲しいという思いも込められているんだと思うんですよね」とコメント。
ネット上では「闘病中の人にかわいそう」「人でなし」などの批判の声が上がったようだ。

11日の放送でも安藤は、現役引退を発表したフィギュアスケートの浅田真央(26)に向けて、浅田の得意技であり、
今でも数名しか飛べない技「トリプルアクセル」について、「今ではみなトリプルアクセルを跳ぶようになりました」とさも知ったかのように発言。
スケートファンや関係者の反感を買うなど、これまでにも数々の“失言”が取り沙汰されている。

「フジテレビ関係者も安藤の発言には冷や汗をかかされています。
局内随一のベテランキャスターではありますが、最近では知識不足による失言やバッシングの声の方が目立ってきており、番組中には安藤に対するクレームの電話も少なくない。
局内でも批判の声は日増しに大きくなっているのですが、略奪婚した今の旦那がフジの元情報制作局制作担当局長(現在は系列の制作会社代表)という政治的な後ろ盾もあり、
完全に”お局”枠に入っている安藤に対して文句を言える人間が局内には一人もいないのが現状です」(テレビ局関係者)

一部では“老害”扱いまでされているようだが、安藤アナに面と向かってもの申せる人間がいないとあっては、
どれだけバッシングを受けようともこの地位はまだまだ保たれたままだろう。
そうした独特の立場に対して、局内では「フジテレビの和田アキ子」と称する声まであるようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1304239/
2017.04.26 11:45 デイリーニュースオンライン

続きを読む ▼ »

松本人志に引退をイジられたほっしゃん。の返しに出演者と視聴者がフリーズ

1 :アブナイおっさん ★@\(^o^)/:2017/04/28(金) 18:53:10.51 ID:CAP_USER9.net

 これは早々に見切りをつけたほうがいいのでは?

 4月20日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にゲスト出演したほっしゃん。こと星田英利とMCの松本人志とのやりとりが話題になっている。

 星田といえば、昨年12月にインスタグラムで芸能界引退を示唆する投稿。同日中に引退を撤回するも、その後出演した番組では真意を問われ、真剣に引退を考えていたことを明かしていた。

 この日は、ゲスト出演者がこだわりのコレクションを披露するコーナーで星田に話が振られると、松本からは「あれ、ほっしゃん。て、芸能界辞めたんちゃうかった?」というボケが飛び、
引退騒動をイジラれる場面が。ところが、この時の星田の対応に視聴者からは大ブーイングが上がっている。

「松本の発言にスタジオが爆笑するなか、星田は渋い表情でフリーズ。その後、共演者の反応をチラッと確認したあと、ボケで返すこともなく『いつでも辞めますよ』とムキになって言い返していました。
この返しには松本も『あかん、辞めたらあかん』と、ただ返すのみで何とも微妙な空気が流れていましたが、この星田の返しに『芸人にあるまじき返し』と視聴者からツッコみが入っています。

しかし、松本がこうしたイジりをするのは星田に限ったことではありません。何か騒動を起こしたタレントたちも松本のイジりから開き直って、笑いで返す人が多い。
そういった意味でも先輩からの愛のあるイジりだったはずですが、ボケで返すどころか、松本や共演者たちに気を遣わせるような返しでしたから、
視聴者が一斉にブーイングをあげたくなる気持ちもわかりますね」(エンタメ誌ライター)

 松本はやさしく対応したものの、視聴者の声は辛らつだ。「全然笑えなかった」「辞めたいなら辞めろや」
「松本の好意を踏みにじるとはいい身分だな」「収録終わった後、松ちゃんに説教されたんじゃない」と、まさに“芸人失格”の烙印を押すかのような書き込みだらけ。
今後、使いにくい芸人の筆頭にならなければよいのだが‥‥。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-79992/

続きを読む ▼ »

元乃木坂の橋本奈々未さん密会疑惑を否定「父親のいない私に本当の父親のように…」コメント全文

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/28(金) 18:04:05.82 ID:CAP_USER9.net

日刊スポーツ 4/27(木) 22:36配信

 元乃木坂46橋本奈々未さん(24)が27日、乃木坂46の公式サイト内でコメントを発表し、
「週刊文春」で報じられた密会疑惑による一部での臆測を否定した。26日発売の同誌で、
レコード会社ソニーミュージック幹部との親密な関係を報じられていた。コメントは以下の通り。

 みなさまへ

 今週発売の週刊文春の記事でさまざまな臆測を呼んでいるようですが、ソニーミュージックの村松さんと
私の間に隠さなければならない事実は何もありません

 自宅に出入りしていたとの報道も、私がストーカー被害にあっていたためエレベーターホールまで
送り届けて頂いたのみですし、在籍中から他のマネージャーの方たちにもして頂いていたことです。

 父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いていた村松さん、そして日頃から
お世話になっていた奥様にも悲しい思いをさせてしまうことが私もとても悲しいです。

 また夜道での母への取材や、関係のないご近所への取材などもやめて頂きたかったです。

 想像や臆測があたかも事実であるかのように巡っていくことが怖いですし、それによって私のファンで
いてくださった方たちが動揺させられるのが悔しいです。

 最後の日、最後のブログ、最後のモバイルメールを本当の私の最後にしたかったのですが、このような
形でまた言葉を残さなくてはいけないのはとても悲しいです。

 重ねて申し上げますが、村松さんとの間に後ろめたいことは何もありません。

 橋本奈々未

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-01814386-nksports-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493342880/

続きを読む ▼ »

<綾野剛>共演した女優の中でNo.1は「宮崎あおい」と告白

1 :@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 07:49:03.76 ID:CAP_USER9.net

俳優の綾野剛がテレビ番組で、今まで共演した女優の中で一番素敵だと思ったのは“宮崎あおい”だと明かした。外見だけでなく仕事現場での周囲への気遣いの様子など、トータルでの判断だという。

4月23日スタートの日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』で主演の怪物を演じる綾野剛。この日はトークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』に出演し、学生時代の思い出や芸能界入りのきっかけ、俳優仲間である小栗旬らとのエピソードをざっくばらんに話してくれた。

その中で“カッコいいと思う芸能人”について問われた綾野はまず、海外の俳優であるジョニー・デップやショーン・ペンの名を挙げた。なんでも自分があっさり系の顔なので、濃い顔立ちの男性に憧れるのだという。日本の俳優だと木村拓哉や竹野内豊、若手では佐藤健がカッコいいと語っていた。そして共演した女優の中では外見の美しさだけでなく、周囲に心配りができる宮崎あおいが一番素敵だったそうだ。

この発言にネット上では『フランケンシュタインの恋』のヒロイン役が、宮崎あおい似と評判の二階堂ふみであること、そして二階堂が先日「お顔がすごくタイプ」だと言ったカズレーザー(メイプル超合金)があっさり系の顔であることから、綾野と二階堂が接近するのではないか―とざわついている。

綾野剛は特に宮崎あおいの“笑顔”が素敵だったと絶賛していた。女優としても、一人の女性としても彼女は魅力的な存在であったようだ。

写真

2017年4月23日 20時47分 Techinsight
http://news.livedoor.com/article/detail/12974790/

続きを読む ▼ »

井上公造氏が菊川怜の結婚相手の“一般男性”について言及「個人資産ウン百億」

1 :イセモル ★@\(^o^)/:2017/04/28(金) 21:29:48.28 ID:CAP_USER9.net

28日放送の「キャスト」(朝日放送)で、芸能リポーターの井上公造氏が、女優・菊川怜の結婚相手の素性に言及した。

菊川は同日、自身がMCを務める「とくダネ!」(フジテレビ系)で、40代の一般男性と結婚したことを生報告した。27日に入籍したというが、相手の一般男性の詳細は伏せられた。ふたりと一緒に食事をしたという小倉智昭氏は「かなりいい仕事をしている方」「そのうちわかると思う」などと、相手の男性について語っていた。

そんな菊川の結婚について「キャスト」では「井上公造の芸能王(キング)」のコーナーで、取り上げた。井上氏は、菊川がこれまでIT系の社長などに人気があり、いろいろな食事会などに誘われていたことを明かす。今回の結婚相手も、そうした中で知り合ったのではと推測したうえで「超玉の輿婚で間違いない」と断言した。

井上氏が取材した結果「個人資産ウン百億ぐらい」あるのだと暴露すると、メインキャスターの浦川泰幸アナウンサーは「ウン百億!?」「一般男性じゃないじゃない!」とツッコミを入れて、笑いを誘った。

また、菊川が相手の素性を隠した理由について井上氏は「彼の仕事に影響を与えないためにスゴい配慮をして(菊川は結婚相手の詳細を)言っていない」「この結婚が表沙汰になると、株価が動くそうです」と、経済的に大きな影響を及ぼすためだと語る。

しかし井上氏は「たぶん1週間ぐらいのうちには(結婚相手が)バレるんじゃないですか!?」とも指摘。浦川アナが「結構な企業の経営者ってことでしょ?」と尋ねると、井上氏は「というふうに考えていただいて構わない」「バレるでしょう、相手がそれだけの(影響力のある)人だったら」と答えていた。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12998688/

続きを読む ▼ »

最近の投稿
Google トレンド