わっ美少女!大人になる前の沢尻エリカ

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:24:31.00 ID:CAP_USER9.net

https://www.cinematoday.jp/news/N0091257
2017年4月30日 7時15分

現在放送中のドラマ「母になる」で初の母親役を好演し、絶賛の声が相次いでいる沢尻エリカ。だが彼女は10代のころから、素晴らしい演技と美しい姿を見せてきたことを忘れてはいけない。

2003年のテレビドラマ「ホットマン」で連続ドラマ初出演を果たし、同年上戸彩主演の「ひと夏のパパへ」にも出演した沢尻だが、彼女の名声を最も広くとどろかせるきっかけになったのは、井筒和幸監督の『パッチギ!』(2005年1月公開)だろう。
同作は60年代後半の京都を舞台に、在日朝鮮人の女子高生に一目ぼれした日本人高校生の恋の行方と、彼らを巡る若者たちの姿を活写した青春ドラマ。
その中で沢尻は、ヒロインである朝鮮高校の2年生を演じ、当時19歳という若さで日本アカデミー賞新人俳優賞を含め、計9つにも及ぶ映画賞を受賞した。

そして同年に、難病・脊髄小脳変性症を発病した15歳の女子学生を熱演したドラマ「1リットルの涙」が放送され、沢尻は同世代からも支持を集めるカリスマ的存在に。
その翌年となる2006年には、作家・江國香織の原作小説を森田芳光監督が映画化した『間宮兄弟』で、北川景子演じる夕美の姉・直美役で出演。
30代になっても同居を続ける仲の良い間宮兄弟(佐々木蔵之介&塚地武雅)と彼らを取り巻く女性たちの日常を鮮やかに切り取る本作で、沢尻がふんした直美はレンタルビデオ店でアルバイトをしている女子大生。
劇中の浴衣姿も印象的だったが、自身の年齢と同年代の一般的な女性役ということで、素のかわいらしさも垣間見える作品となっている。

さらにこの年の夏には、テレビドラマ「タイヨウのうた」に出演する。このとき沢尻は20歳。
19歳の若者・孝治(山田孝之)と、難病を抱えた歌手志望の少女・雨音薫(沢尻)のラブストーリーが繰り広げられる本ドラマで、沢尻は「Kaoru Amane」という役名と同じ名義で同タイトルの挿入歌をリリース。
オリコン月間シングルランキングでは第1位を獲得し、女優としてだけではなく歌手としての才覚もあらわにしていった。

まさに沢尻エリカフィーバーが起こった2006年だが、さらに秋には映画『オトシモノ』で映画初主演。
オトシモノを拾った女子高生たちが次々と恐ろしい目にあっていく、オトシモノの呪いを描いたホラー作品の同作で、女子高生役に挑んだ。
『パッチギ!』の頃から沢尻の名前はアジア圏を中心にじわじわと浸透していたが、『今日、恋をはじめます』『ReLIFE リライフ』などの古澤健監督が手掛けた今作は、ハリウッドリメイクされ、日本コンテンツを世界中の英語圏にも提供する機会にもなった。
(続きはソースをご覧下さい)

映画『パッチギ!』 2004


『間宮兄弟』 2006


「タイヨウのうた」2006


『オトシモノ』 2006

More →

双子俳優・高木万平と心平が引退表明「新たな出発をする運びとなりました」

1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/ :2017/04/30(日) 10:38:14.23 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000073-sph-ent
スポーツ報知 4/30(日) 10:06配信

 双子の俳優・高木万平(31)、高木心平(31)が30日、それぞれのブログで俳優業から引退することを表明した。お互いのブログに同じ文面で引退を報告した。

 「拝啓 春の息吹が感じられる今日この頃ですが如何お過ごしでしょうか。突然ですが、ご報告があります。私どもの俳優活動に対して、10余年の長きにわたりファンの皆様には応援を頂戴し本当に感謝しています。昨年から二人で考えていたことですが30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました。思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にて邁進していく所存でございます。重ねて支えて下さった皆様のご健勝を祈念し、心から御礼申し上げます」

 また、お世話になったファンに直筆の手紙を書くことも提案し、応募のためのアドレスを公開している。

 2人は個々で活動する一方、双子役などでの共演も多く、昨年8月にはダブル主演映画「昭和最強高校伝 國士参上!!」が公開されていた。

More →

辻希美 ママ友たちに深く感謝 朝4時半からBBQの場所取りをしてくれ買い出しも

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 21:44:16.16 ID:CAP_USER9.net

デイリースポーツ 4/30(日) 19:36配信

 元モーニング娘。でタレントの辻希美が30日、ブログを更新し、ゴールデンウィークに
BBQを楽しみ、ママ友たちに感謝した。

 辻は「卒園後すぐに集まりみんなでBBQしてくれた papa mamaさんが
朝の4時半から場所取りをしてくれて 昨日もお休みを削り買い出しに行ってくれたみたいで…
本当に感謝してもしきれないくらい色々やってくれました」と感謝した。

 続けて、「おかげですごく楽しい時間をすごすことができ、最高に休日になりました」と
子ども達が楽しんでいる写真を掲載。「BBQでハンバーガー初めて アリですね!」と
初めてのことだったようで感激を表した。

 「こぉーして仲良く出来る関係がすごく嬉しく思います」と卒園後も再会して楽しい時間を
過ごせたことに、「本当にありがとうございました」と再び感謝の言葉を表して締めくくった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000121-dal-ent

More →

元モー娘。飯田圭織が第3子妊娠報告 今秋出産予定「新しい家族の誕生を心待ちに」

1 :すらいむ ★@\(^o^)/ :2017/05/01(月) 12:26:14.88 ID:CAP_USER9.net

元モー娘。飯田圭織が第3子妊娠報告 今秋出産予定「新しい家族の誕生を心待ちに」

 元モーニング娘。の飯田圭織(35)が1日、自身のブログを更新し、第3子妊娠を報告した。今秋出産予定。

 飯田は「いつも応援ありがとうございます。ご報告があります。この度新しい命を授かる事が出来ました」と発表。
 「安定期を過ぎ、体調の方も落ち着いてきたのでご報告させて頂きました。秋頃の出産を予定しており、家族3人で新しい家族の誕生を心待ちにしております」と喜びをつづった。

 「息子もとても楽しみにしてくれていて毎日優しくお腹をなでて、赤ちゃんがビックリしちゃうからと小さな小さな声で話しかけていて、そんな光景をとても幸せに感じています」と続け「育児をしながらだとあっという間に出産になると思いますが身体を大切にしながら3人家族での時間を大切に過ごしたいと思います。温かく見守って頂けたら嬉しいです」と呼びかけている。

 飯田は、バンド「7HOUSE(セブンハウス)」元ボーカルで会社員のケンジさんと2007年7月に結婚。
 08年1月に第1子となる長男を出産したが、7月に慢性腎不全のため死去。
 しかし、悲しみを乗り越え13年5月13に第2子男児を出産している。

オリコン 2017年5月1日 12時2分
http://news.livedoor.com/article/detail/13007974/

More →

北乃きい:ピンクの大胆Vネック&黒タイトスカートで大人の装い

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/29(土) 13:59:18.86 ID:CAP_USER9.net

 女優の北乃きいさんが28日、東京都内で行われたWOWOWの連続ドラマ
「社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」の会見に出席した。北乃さんは、
赤いルージュがポイントのメークに、Vネックのビビッドなピンクのトップス、
黒のタイトスカートにサッシュベルトを合わせた大人っぽいコーディネートで登場した。

 会見には、北乃さんのほか、主演の三上博史さん、共演の福澤朗さんも出席した。
北乃さんは買収先の社員にハニートラップを仕掛ける、青井社長(三上さん)の娘で秘書の
高鳥亜都子を演じている。役柄について「女をいかに使うかっていうのを考えました。
亜都子は(女を)使うタイプなので、歩き方、しぐさ、(胸元の)Vゾーンを深めにしたり
露出が多い役にしました」と明かした。三上さんは「女優の北乃きいさんの印象は?」と
聞かれ、「女優というより、女性としてメロメロですよ」と笑顔で語った。
 
 ドラマは、堂場瞬一さんの小説「社長室の冬」(集英社)が原作。発行部数の激減などが
原因で、日本最大の新聞社「日本新報」の小寺政夫社長(中村敦夫さん)は、
日本の新聞社初となる“身売り”を決断する。小寺社長は、日本新報の元記者で、
米国の巨大ネットショッピング会社「AMC」の日本法人社長の青井(三上さん)と
交渉を開始する。その矢先、小寺が急逝し、後任に新里明(笹野高史さん)が
社長に就任する。新里と“ある因縁”を持つ青井は、新里に衝撃的な
身売り引き受け条件を提示する……というストーリー。

 30日午後10時からWOWOWプライムで放送。全5話で第1話は無料放送。

http://mainichikirei.jp/article/20170428dog00m100005000c.html

More →

りゅうちぇる、“女に嫌われる女”を語る「男の子が来た瞬間に…」

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/04/30(日) 12:01:17.40 ID:CAP_USER9.net

https://abematimes.com/posts/2321532
2017.04.30 08:50

4月28日に放送された『りゅうちぇる×ちゃんねる』(AbemaTV)では、「女に嫌われる女」をテーマにディスカッションを実施。
MCを務めるりゅうちぇる(21)は、「男で変わる女」が同性から嫌われると主張した。

「女性の本性は、異性が出て来ないとわかったもんじゃない」とりゅうちぇる。
「男の子が来た瞬間に『サラダ取り分ける〜。あ、多かった?ごめ〜ん』みたいな」と、女性同士で食事に行った際、初めは気を遣っていなかった女性が、男性が来た瞬間に態度が変わるエピソードを明かした。

りゅうちぇるの発言に対し、ゲスト出演したお笑いタレントの横澤夏子(26)も「サラダ取り分けるのはいいけど、見せつけるように取り分けるのが良くない」と同意。

するとりゅうちぇるは「『私トマト嫌いだから、よけて先に入れていい?ついでにやる』みたいに、自然にやる方もいる」と、好感が持てる取り分け方もあるとした。
ちなみにりゅうちぇるの妻でモデルの“ぺこ”ことオクヒラテツコ(21)は、「トマトの流れで取り分けるタイプ」だという。

さらに、横澤が小声とジェスチャーで、さりげなく店員におしぼりをもらうのも高評価だと話すと、りゅうちぇるも「それいい!」と賛成し、「それでいいのに、わざわざ気を遣ってます感出しちゃう系いるよね」と嫌われる女の特徴を語っていた。

https://cdn.amebaowndme.com/madrid-prd/madrid-web/images/sites/121508/f3ac5cf1cde3dcc659461661d89badb1_bbe8660892462409fd2a0b6ed75b4c81.jpg?width=691
https://cdn.amebaowndme.com/madrid-prd/madrid-web/images/sites/121508/c65890fd11ee395aad23c03851d93253_4da7c24502f602fe57b041d032382f99.jpg?width=691

More →