<おぎやはぎの小木博明> かまやつひろしさんのお別れ会での行動を後悔!「常識のない感じ」

1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/05/14(日) 11:26:21.05

4日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎ・小木博明が、かまやつひろしさんのお別れ会での行動を後悔した。

番組では、2日に行われたムッシュかまやつこと、かまやつひろしさんのお別れ会の話題となった。かまやつさんは、小木の義母・森山良子といとこの関係にあたる。

当日の服装について、小木は森山から「普通(の格好)でいいよ」「ムッシュもそういう人だし」と言われたそうだ。そこで、家族ぐるみの付き合いがある元AKB48の小嶋陽菜から聞かれた際も、「普通で」とそのまま伝えたのだとか。ところが会場に行ってみると、2人のデニム姿に対して「オレら以外みんな黒(い服)」だったというのだ。

さらに小木は、小嶋と一緒に行ったことで「愛人みたいなの連れてきてんじゃん」「常識のない感じの恥ずかしさ」と、場違いになってしまったと自虐的に振り返る。そしてミュージシャンの大御所に、遠慮して挨拶もできずに無視してしまったとか。

ちなみに、森山と小木の妻・森山奈歩は黒い服装だったそうだ。相方・矢作兼がこの事実に苦笑してると、小木は「ずるいんだよ」と悔しがっていた。

2017年5月11日 16時41分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13048367/

More →

神田沙也加&村田充がハワイ挙式報告「長い時間をかけてもっともっと家族に」

1 :muffin ★@\(^o^)/:2017/05/13(土) 15:29:12.22

http://www.oricon.co.jp/news/2090653/full/
2017-05-13 11:25

 先月26日に結婚することを発表していた女優の神田沙也加(30)と俳優の村田充(むらた・みつ 39)が13日、それぞれのブログを更新し、ハワイのモアナチャペルで挙式したことを報告した。

 神田は「村田充さんと結婚をしました」の書き出しで、会場は「モアナ・サーフライダー ウェスティン スパ&リゾート ハワイのモアナチャペル」と紹介。
自身のウエディングドレス姿や村田とのツーショット写真を添え「ハワイが大好きな彼の希望で、新婚旅行も兼ねてハワイで結婚式をしてきました。
これからの為に式はちゃんと挙げよう、という彼の考えに感謝、そして無事に実現できて本当に良かったです」と思いをつづった。

 続けて、ウエディングドレスや村田が選んでくれたというブーケのエピソード、挙式を終えエンゲージリングからマリッジリングになったこと、
さらに、村田の両親への思い明かし「これから長い時間をかけてもっともっと家族になっていけたらと思います」と決意を新たにした。

 また、同日行われる結婚パーティーについては「報道にあったような披露宴をやる予定は元々なく、仲の良い友人だけでカジュアルなパーティをやります」と説明し「なので……わたしの結婚についてのご報告はこれで全てです」とメッセージ。

 「報道するべき事が日々沢山ある中、メディアの皆様には色々と取り上げていただいて恐縮でした」と伝え
「新たな気持ちでまた次の地盤を固めていかなければいけないこの時期、静かにしっかりと歩んでいきたいという想いが生まれてきました。ここからはそっと見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。
(続きはソースをご覧下さい)

More →

ベッキー 騒動ピーク時は段ボール箱に入って事務所出入り

1 :ひろし ★@\(^o^)/ :2017/05/11(木) 23:35:10.92

 タレントのベッキー(33)が11日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。不倫騒動時には段ボールに入って事務所に出入りしていたことを明かした。

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(28)との不倫騒動で昨年1月から約4カ月休業していたベッキー。「事務所の前にマスコミがいるので、段ボールに詰めていただいて(出入りしていた)」と騒動に対する注目がピークだった頃のエピソードを披露した。

全文はソースで
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/11/kiji/20170511s00041000466000c.html

More →

小林麻央 退院に向け新たな鎖骨下の血管に点滴用のポートを埋め込む手術受ける「家の空気が恋しい」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/11(木) 22:39:01.99


乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が11日、自身のブログを更新。鎖骨下の血管に点滴用のポートを埋め込む手術を受けたと明かした。
麻央は「よろしくお願いしますの新しい気持ちです」と心境を綴っている。

『ポート埋め込み』というタイトルで2回に分けて記事を更新した麻央。「腕の血管には限界を感じていましたし、
ポートがあれば入れられる濃い栄養の点滴などがあることを知り、タイミングを逃さないよう、
ポートの手術を受けることを心に決めていました」と、前々から手術を考えていたことを明かした。

手術について「親知らずの抜歯の時のような最初の局所麻酔の痛みだけで、怖くはなかったです」と振り返り、
「今は、まだ少し痛みが残っていますが、馴染んでくるはずです」と現状を伝えた。

4月中旬から入院している麻央は、「在宅治療でも点滴に利用できるので、退院に向けて、ひと安心しました。
酸素吸入器の準備もよし!介護ベッドの準備もよし!在宅治療の準備もよし!あとは!いつ退院できるかな。家の空気が恋しいです」と退院を待ち望んだ。

これまで点滴を受けていた腕の静脈の点滴ルートを外したといい、
「よく耐えてきてくれた血管、神業のように残る血管を探し出し、何度も差し替えてくださった先生、
血管に「がんばれー」と声をかけて下さった看護師さんに、感謝が湧きます」と腕を労り、病院スタッフに感謝を述べた。

最後は「今日からは、ポートの血管が大活躍です。よろしくお願いしますの新しい気持ちです」と前向きな言葉で締めくくった。

読者からは「回復を心から祈っています」「退院に向けて着々ですね」「頑張ってください!」と応援のコメントが寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13049589/
2017年5月11日 20時0分 女性自身

More →

「みんな同じ鼻!」遠野なぎこが韓国人ゴルファーの“顔”に噛み付いた!

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/11(木) 11:08:41.73

8日に放映されたワイドショー「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、レギュラー出演している遠野なぎこの発言が物議を醸している。

この日の最初のテーマは、今やスポーツの枠を越えて芸能の世界でも話題をさらっている、韓国人美女ゴルファーに関するもの。
2年連続賞金女王のイ・ボミ、先のワールド・サロンパス杯で2週連続Vを果たした“スマイル・クィーン”ことキム・ハヌルに加え、今年からダイナマイト・ボディで注目を集めるアン・シネが日本ツアーに初参戦。

男性ギャラリーを魅了してやまない女優顔負けの3人の容姿に、「ゴルフを見る楽しみが2倍になった」などコメンテーターの好意的な発言が飛び交う中、遠野なぎこが水を差した。

「この人たち、鼻に違和感しか感じないんだけど、なんでなんだろ」「みんな、同じ鼻にしか見えない」「私の勘違いかもしれませんけどね」と続け、スタジオを凍りつかせたのだ。

ネットでは、「あなたの方が数倍いじってるじゃん!って、お茶の間で突っ込んでたよ」とさっそく逆襲にあった遠野。芸能レポーターもこう苦笑する。

「遠野自身、今年1月、プチ整形にトライしたことをブログでカミングアウトしています。
脂肪を溶かしてリフトアップする施術のようでした。
しかも、4月のブログでは、『美容整形も経験として決して悪い面ばかりではないと思う』と整形を擁護する発言をしています」

たしかに同じような顔に違和感を感じることはわかるが、遠野にとっては天に唾する失言になったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1309273/
2017.05.11 10:15 アサジョ

More →

井上公造氏 「隠し子」という表現に怒り「子供が望んでそうなった訳じゃない」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/10(水) 12:36:49.38

10日、芸能リポーターの井上公造氏がトークアプリ「755」上で、「隠し子」という表現に対する怒りをあらわにした。

同日の投稿で井上氏は「隠し子って言葉、大嫌いです!」と切り出した。「子供が望んでそうなった訳じゃない」とし、また再婚相手が事実を知っていたならば「何の問題もない」と持論を展開した。

井上氏がこうした投稿をするに至った経緯は不明だが、4月28日には菊川怜が「とくダネ!」(フジテレビ系)の生放送中、元クックパッド社長の穐田誉輝(あきた・よしてる)氏との結婚を発表。
今月に入り一部週刊誌が、過去に穐田氏が内縁関係だったふたりの女性との間に「隠し子」をもうけていたと報じていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13041965/
2017年5月10日 11時32分 トピックニュース

More →

ダウンタウンの松本人志がベッキーに同情「当て逃げされたほう」

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/12(金) 07:07:03.49

11日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が、ベッキーに同情する場面があった。

番組では「ガチ密着SP」と題し、ベッキーやノンスタイルの井上裕介に密着取材した。井上の密着VTRでは、謹慎生活から復帰した直後の、舞台の様子も追っていた。

VTR後、司会のダウンタウン・浜田雅功が「アレ(井上の様子を)見ててどう思いました?」と、ベッキーにコメントを求めた。
ベッキーは納得したような様子で「色んなところ共感しましたよ、気持わかるって思いました」とコメント。
続けて「井上さんの一件で、本当に運転気をつけるようになりました」と話し、「私は自分の反省も活かしたいし、人の反省も活かしたい」「(井上さん)ありがとう」と、真剣な表情で語った。

すると、松本人志は「どっちかと言うと、ベッキーは当て逃げされたほうや」とベッキーに同情し、笑いを誘っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13050399/
2017年5月12日 6時50分 トピックニュース

More →

広瀬すずに美貌で勝った? ツイッターで話題の美少女モデルの正体

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/11(木) 11:12:33.54

全然引けをとっていないどころか、むしろ少し押している!? 若者に絶大な人気を誇る広瀬すずが5月3日、自身のツイッターを更新。
モデルのマーシュ彩と2人で撮った写真を公開し、大きな注目を集めている。

その並び写真で、広瀬とマーシュはともに真っ白いTシャツを着用し、お揃いのお団子ヘアで頬っぺたを寄せ合ってカメラ目線を送っており、2人の仲の良さが窺える。

美形の広瀬とのペア写真だと、とかく容姿や顔の大きさを比較されがちだが、今回はそんなマイナスの反応は一切なし。
「天使が2人いる」「広瀬と渡り合うとはこの娘何者?」「広瀬じゃない子の方がタイプかも…」など、マーシュを評価するコメントが多く聞かれるのだ。

「マーシュはアメリカと日本のハーフで、広瀬と同じく女性向けファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動しています。
また、橋本環奈に続く“第2の1000年に一度のアイドル”と呼ばれていることもあって、今回の写真もルックスで広瀬に全く劣っていない。
むしろマーシュの方が可愛いという声も上がっていましたからね」(エンタメ誌ライター)

ミスセブンティーン2015に選ばれて、まもなく2年になるマーシュだが、今回のツイッター写真が注目度を上げるきっかけになるかも?

http://dailynewsonline.jp/article/1309271/
2017.05.11 10:15 アサジョ

More →

「同性婚」一ノ瀬文香と杉森茜、破局していた

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/05/12(金) 07:27:40.95

14年12月に「同性婚」を発表し、翌15年4月に挙式したタレント一ノ瀬文香(36)とダンサー杉森茜(30)が破局していたことが11日、分かった。
2人は、婚姻届は都内の区役所で不受理となったが、事実上の結婚生活を送ってきた。

昨年2月、一ノ瀬が発表した自伝本「ビアン婚〜私が女性と結婚式を挙げるまで」の内容を巡って関係がぎくしゃくするようになり、同7月ごろに同居生活を解消していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13050471/
2017年5月12日 6時36分 日刊スポーツ

More →

渡辺直美:“逃げ恥”枠でGP帯連ドラ初主演 「ガッキー超えられるかな…」

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ :2017/05/12(金) 07:02:04.59

 お笑いタレントの渡辺直美さんが、TBSの7月期連続ドラマ「カンナさーん!」で主演を務めることが12日、明らかになった。渡辺さんがゴールデンプライム帯(GP帯、午後7〜11時)の連ドラで主演を務めるのは初めて。

 同枠は、新垣結衣さん主演の「逃げるは恥だが役に立つ」や「カルテット」などの話題作を送り出している火曜午後10時枠で、渡辺さんは「まさか『逃げ恥』の火曜ドラマ枠で主演をやらせていただくなんて、最初はうそだと思いました(笑い)。ガッキーを超えられるかなという不安もあったのですが、ガッキーと同じくらいのパワーを持っているのかなという自信にもつながったので、すごくうれしいですし、頑張りたい」と意気込んでいる。

 ドラマは、マンガ誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほるさんの同名マンガが原作で、雇われファッションデザイナーとして働きながら、子育てや家事に奮闘する主人公・鈴木カンナ(渡辺さん)の姿を描く。

 「いつか自分がデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい」という夢を持つ、アパレル会社のファッションデザイナーとして働く主婦のカンナは、CG制作会社社長のイケメン夫、4歳の息子と楽しく暮らしていた。しかしある日、夫の浮気が発覚。夫を追い出したカンナだったが、理不尽な上司から降ってくる大量の仕事、“マザコン息子”に過保護な姑の来襲、そして泣き虫で甘えん坊な4歳児の子育てなど、さまざまなハードルがひとりぼっちのカンナに襲いかかり……というストーリー。

 カンナは、グラマラスなぽっちゃり体形で、何事にも前向きに取り組み、人並みはずれたファッションセンスを持つファッションデザイナーというキャラクターで、劇中のカンナの衣装は、ファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」をプロデュースしている渡辺さんの意見が取り入れられるという。

 渡辺さんは「(カンナと)重なる部分はすごくあるなと感じました。私のブランドとは少し方向性が違うので、私とはまた違ったカンナさんらしい衣装を着ることができるのは楽しみ」とコメントし、「カンナさんはパワフルで元気なのですが、実は繊細な部分もあって、応援したくなるようなすてきな女性です。そんなカンナさんが、困難にぶつかりながらも前向きにハッピーに生きる奮闘記をぜひ楽しんで見ていただけたら」とアピールしている。 

2017年05月12日
http://mantan-web.jp/2017/05/12/20170511dog00m200050000c.html

More →