元アイドルの41歳母が20歳下の大学生とパジャマで駆け落ち…「ビビット」で家族が悲痛な訴え

1 :豆次郎 ★:2018/03/23(金) 07:46:32.39 ID:CAP_USER9.net

22日放送のTBS系「ビビット」(月〜金曜・前8時)で元タレントで4人の子供を持つ41歳の母が20歳年下の21歳の大学生と駆け落ちしたと見られる問題を報じた。

母親は先月24日から行方不明となったことを家族がツイッターで呼びかけている。番組では夫の徳永数馬さん(56)と長女・たからさん(18)を取材。母親は90年
代アイドルグループのメンバーとして活動していたという。夫は10年前に重度の糖尿病を患い両目を失明。24時間態勢で介護がなくては生活できない状態で
長男、二男、三男は奨学金を受けて大学に通っている。

 夫によると「去年の10月ぐらいにお茶して欲しい人がいるって言われて、3人で会った」と大学生を紹介されたという。その時に大学生が妻のことを「きれいですね」
などと話していたことから、不安に感じメールのやり取りなど「僕のいないところでやっちゃいけないよ」と注意したという。しかし、先月23日に隠れるように大学生と
スマートフォンでラインのやり取りをしていたため、翌日24日に「朝方5時ごろに僕も起きて、妻も起きて。ちょっとお前何やっているんだって話しをして。全部分かっ
ているんだぞって話しをして。ババって支度をしてパッと出て行っちゃった」と家を出ていったという。その時の母の様子を娘は「お母さんがパジャマのまま出ていっ
ちゃった」と振り返った。

この時、預金通帳数冊持って出ていき、後日、通帳は郵送で帰ってきたが、大学に通う子供のために振り込まれた奨学金など約200万円が引き出されていたという。
娘は「お兄ちゃんが大学に行くための。授業料の前期と後期払わなきゃいけないお金。それも母が持って行った。奨学金を取られたことによって、大学にちゃんと
兄たちが行けるかどうか。ちゃんと払えるのかという不安」と訴えていた。

 番組の取材によると大学生は有名私大に通い、大学構内でかくれんぼする「かくれんぼサークル」に所属しているという。妻の駆け落ちに夫は「いつでも戻ってお
いでって感じ」と明かし、娘も「お母さんのこと大好きなんで、こういうことがあっても嫌いじゃないなんで。会いに来てくれたらうれしい」と呼びかけていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180322-00000083-sph-ent

★1がたった時間:2018/03/22(木) 09:05:38.67
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521698606/
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521685121/

More →

健太郎「オールナイトニッポン0」レギュラーに

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/03/22(木) 14:48:34.52 ID:CAP_USER9.net

健太郎「オールナイトニッポン0」レギュラーに
2018年3月22日5時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180321-OHT1T50280.html


「オールナイトニッポン0(ZERO)」のレギュラーパーソナリティーに抜てきされた健太郎

 俳優の健太郎(20)が、ニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」(土曜・深夜3時)のレギュラーパーソナリティーに抜てきされたことが21日、分かった。
4月21日から月1回出演する。今年2月に「―R」でラジオパーソナリティーに初挑戦。リスナーの反響が大きく、異例の“早期昇格”が決まった。

 同番組は50年の歴史を誇り、かつて「2部」として放送された同枠は若手登竜門としても注目を集めてきた。健太郎は昨年「デメキン」で映画初主演。
今年はテレビ朝日系ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の最終回で木村拓哉(45)と共演したほか、映画「コーヒーが冷めないうちに」(9月21日公開)など4本が決まっている。
番組サイドは「(前回の出演で)音楽の造詣が深く、レコメンド(解説)能力の高さに可能性を感じた。今年、最も活躍が期待される役者」と期待した。

 この日は、これまで郷ひろみ(62)や岩田剛典らが登場した「G」シリーズ第6弾として起用されたビジュアルブックの発売イベントに登場。20日の発売前に重版が決まり、イベントにも2200人が詰めかける人気ぶり。
今回、新たなレギュラー決定に「また新しい感覚が生まれてくると思う」と自分自身に期待しながら、さらなる飛躍を目指す。

More →

4月以降は所属事務所なしか 西内まりや「引退」のピンチ

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/03/21(水) 11:47:02.51 ID:CAP_USER9.net

4月以降は所属事務所なしか 西内まりや「引退」のピンチ
3/21(水) 9:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000010-nkgendai-ent

 デビュー時はポスト・安室奈美恵ともてはやされた歌手で女優の西内まりや(24)だが、どうやらこのままひっそりと芸能界を去ることになりそうだ。

 そもそも、そうなったのは西内自身の言動がきっかけ。昨年10月、所属事務所の社長にいきなりビンタをお見舞いしていたことが同11月に一部報道で発覚。
報道によると、10月下旬には西内の代理人から事務所に対し、今年4月以降、事務所との契約を更新しない旨が書かれた内容証明が送られたというのだ。

「誰かが西内に入れ知恵したと思われますが、その入れ知恵をした人物もまさか西内がビンタをお見舞いするとは思っていなかったようです。
昨年春から開店休業状態だった西内に毎月何百万円もの給料を払い続けている事務所にしたらたまったもんじゃありません」(芸能関係者)

 今年に入ってからは、一部週刊誌が西内を直撃。西内は「引退は考えていないです」と断言。今まで話す機会がなかったため、直撃した記者に涙ながらに感謝したというのだが……。

「獲得に手を上げる事務所はまずないでしょう。西内が今の事務所に頭を下げ、イチからやり直すことでも約束しない限り、今後、活動を続けるのは難しい」(前出の芸能関係者)

 芸能界は椅子取りゲーム。少しでも腰を浮かせたら居場所はあっという間になくなる。

「引退は考えていない」と話していたが…/(C)日刊ゲンダイ

More →

新庄剛志氏、TV収録中に同伴恋人が「愛してるよ!」と叫び出すなど謎言動…新庄「(恋人は)普通の子」

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/03/22(木) 01:13:15.92 ID:CAP_USER9.net

新庄氏、同伴恋人が謎言動 TV収録中に「愛してるよ!」と叫び出す…普通の子?
2018.3.21(Wed)
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/03/21/0011090133.shtml

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が、21日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜、午後9・00)に出演。
現在交際中の女性も収録に同伴し、新庄氏が「普通の子」だと説明していると、女性がスタジオの陰から「愛してるよ〜!」と声をあげる一幕もあった。

 番組で新庄氏はこれまで付き合った女性は「3人だけ」と告白。中学、高校時代に1人づつと「元嫁」と説明。ただ浮気経験を聞かれると、突然無口になってしまい総ツッコミを浴びた。
 司会のフットボールアワー後藤輝基が「今は恋愛は?」と聞くと新庄氏は「いま、来てますよ。ダメ?いいじゃんね」とあっけらかんとし、スタジオは騒然。
セットの裏側にいる女性を、チュートリアル徳井義実が偵察にいき「金髪のすごい人がいるのかと思ったら、すごいまともな、綺麗な人でしたよ」とレポートした。

 新庄氏は女性と同棲中で「すっと一緒にいたい」としたうえで、先に「結婚はしない」「子供はほしくない」と伝えていることを明かした。
 新庄氏は「これまで僕はモデルみない人とばっかし…いや、ばっかし…と言うか、違う違う。元嫁もモデルでしょ」と若干の失言を慌てて修正しながら「この子は普通の子です。最後は性格よ」と笑顔で語った。
 しかし、ここで女性がスタジオの陰から「愛してるよ〜!」と声を張り上げ、新庄氏は「聞いてねえし」と苦笑。
女性は新庄氏になおしてほしいところを聞かれると「男で生まれたこと」と回答。これに後藤輝基が「彼女さんも謎なことを言う。普通じゃない」と突っ込んでいた。

More →

<中谷美紀>「自分は何も家事を手伝わないにもかかわらず妻や恋人への要求だけは高い男性はたくさんいらっしゃる」

1 :Egg ★:2018/03/21(水) 23:18:16.06 ID:CAP_USER9.net

中谷美紀が15日付の自身のブログに、世の男性の肩身が狭くなるような言葉をつづっている。

「自分は何も家事を手伝わないにもかかわらず、妻や恋人への要求だけは高い男性は、まだまだたくさんいらっしゃるようにお見受けいたします」

これは、4月から始まる主演ドラマ『あなたには帰る家がある』(TBS系)の内容にちなんだもので、二組の夫婦の本音と秘密の物語になるという。大手プロダクションから独立して約3年、女優として着実に歩み続ける裏には、自分に厳しく、仕事に対し真摯に取り組む姿勢があるようだ。

中谷主演の新ドラマとは?

中谷は娘の中学受験を見届けて職場復帰し、家事に仕事に奮闘する主婦・佐藤真由美役だ。夫・秀明は玉木宏、秀明が勤務するハウジングメーカーの顧客でモラハラ夫の中学教師・茄子田太郎をユースケ・サンタマリア、その貞淑な妻・綾子を木村多江が演じるという。

中谷によると、「既婚、未婚を問わず、恐らく全ての女性が抱くであろう男性への不満を辛辣かつコミカルに吐き出し、普段は人目をはばかって罵詈雑言を口にすることのできない女性の心を代弁させていただきます」とのことだ。また、男性の女性に対する不満や心のつぶやきもふんだんに盛り込まれているというから、男性にも救いがありそうだ。

つづく

2018年3月20日 18時10分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14460897/

写真

2018/03/21(水) 12:57:57.17
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521604677/

More →

"たけし" 毒舌の裏側語る「言っちゃいけないことは自然と消されている」

1 :湛然 ★:2018/03/21(水) 23:16:42.82 ID:CAP_USER9.net

2018.3.21 21:28
たけし、毒舌の裏側語る「言っちゃいけないことは自然と消されている」

 タレント、ビートたけし(71)が、21日放送のBSジャパン「池上彰の5夜連続BIG対談 第4夜 池上彰×ビートたけし テレビは死んだのか!?」に出演。ジャーナリスト、池上彰(67)に自身の芸風である「毒舌」の裏側について語った。

 たけしはテレビでの発言に関する規制について「お笑いなんか特に一番つらいのは、スポンサー関係のマイナスの部分のことを一切言えなくなる。そうするとじゃんじゃん縛りが強くなってきて」と話すと、池上は「ここ(番組)のスタッフが『何言っても覚悟してます』みたいな感じで、『自主規制もなし、タブーもなし、普段話さないことを話してくれるんじゃないか』と言いながら、どこかでビクビクしていると思うんですよ」と番組の作り手側の気持ちを代弁した。

 するとたけしは「面白いもんでこの商売を何年もやってると、好きなことを言いたいという気持ちはあるんですよ。だけど結局は生きている水の色に染まるというか、肝心な部分で言っていないんですよ」と告白。「実はこりゃサーカスの曲芸みたいなもので、『絶対落ちても大丈夫』というようなことであって、基本的に『これは言っちゃいけないよ』ということはキャリアの積み重ねによって自然と消されているんですよ。ラインがあってこれを飛び越したら終わりだけど、その手前で処理したフォローがあった言い方なら、『放送的に不穏当な言葉でも大丈夫』とこの勝負をしている」と自身の経験をもとにして、発言に無意識にフィルターをかけていることを明かした。

たけし、毒舌の裏側語る「言っちゃいけないことは自然と消されている」


http://www.sanspo.com/geino/news/20180321/geo18032121280042-n1.html

More →

「違和感しかない」堀ちえみ、韓国でレーザー治療が不評 高須院長も苦言

1 :たんぽぽ ★ :2018/03/21(水) 13:07:38.01 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000004-reallive-ent
リアルライブ

タレントの堀ちえみが韓国で美容レーザー治療を受けたことをブログで報告した。

 3月17日から1泊2日の韓国旅行を家族で楽しんだという堀。朝早く日本を出国して韓国に到着した堀は、到着してすぐに、友人に紹介してもらったという江南(カンナム)の皮膚科に向かったそう。そこでシンデレラ点滴と呼ばれる高濃度ビタミンC 点滴とルチオン注射を打ち、堀は「美白・美肌効果があるといいなぁ」と願望をブログにつづった。

 その日の夜、堀は再びブログを更新。リフトアップに効果的な「ウルセラ」というレーザー治療も受けたことを明かした。自撮りした写真を掲載しつつ、「顔がキューって、引っ張られているよう」「韓流スターの、オススメレーザーだそうです」などと、喜々として語った。

 年を経てもなお美しさを追い求める堀の姿勢が感じられるブログだったが、一部ネットユーザーからは、「不自然。若作りも度が過ぎるとキツイ。年相応が一番きれいなのに…」「ナチュラルさがなくなった。ナチュラル美人を目指してほしい」「この画像じゃあまり説得力がないし、違和感しかない」との声も。「美貌」を披露した堀に対し、思わぬ批判が集まる事態となっている。

 美容外科の第一人者としても知られる高須クリニック院長、高須克弥氏も自身のツイッターで堀が受けた施術について触れた。高須氏は「ウルセラなら日本のほうが上です」と明言。さらに、「『高須クリニックのウルセラが技術的に一番である』とウルセラのメーカーから認定のゴールデンディスクをもらってる。技術指導もしてる」と自身のクリニックを引き合いに出し、韓国に行って施術を受けた堀を暗に批判した。ネットユーザーに高須クリニックの受診を推奨した上で、「違いがわかるよ。例えて言えばコンビニの寿司と銀座の寿司くらい違う」とアドバイスしていた。

 近年、「年相応の美しさだ」と、女優の石田ゆり子が評価を伸ばしている。それだけに、逆を行く「若作り」に違和感を覚えたネットユーザーが多かったようだ。若く見えれば見えるほど良かった時代はもう終わってしまったのかもしれない。

More →

たけし、独立騒動の背景で東京五輪の演出オファーも辞退か

1 :久太郎 ★:2018/03/20(火) 11:14:43.86 ID:CAP_USER9.net

「独立のウラには、やはり愛人といわれる女性・Aさんの存在がとても大きいんですよ」(芸能プロ関係者)

 ビートたけしが、自身が立ち上げた事務所・オフィス北野を3月末で退社し、4月からは新事務所『T・Nゴン』を立ち上げ、そちらを拠点に活動していくという。

「オフィス北野の森昌行社長によると、たけしさん自身から、“軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい”との申し出を受けたそうです」(スポーツ紙記者)

 たけしとともにオフィス北野を設立した森氏は、もともと番組制作会社に勤務しており、’80年代の漫才ブームのころからたけしと苦楽をともにしてきた仲だ。

「今回の新事務所は、たけしさんが森さんに対して“ビジネスパートナー”と説明しているAさんと共同で作ったものです。Aさんは’14年に初めて報道されて以来、たびたび“たけしの愛人”と報じられている女性なのです」(前出・芸能プロ関係者)

 Aさんについては、弟子である『たけし軍団』の面々も頭を抱えていたという。

「独立にあたって、軍団メンバーからの引きとめもかなりあったそうです。それでも彼は制止を振り切って、独立の道を選んでしまった。関係者からすれば“殿”と崇めるたけしさんを、Aさんに取られてしまったという思いが強いでしょうね」(同・芸能プロ関係者)

 たけしには軍団とともに、もうひとつ太い縁がある。それは’83年に結婚した4歳年下の幹子夫人の存在だ。

「たけしさんは、Aさんと出会うまでは、奥さまと別居こそしていましたが毎週、金曜日は必ず一緒に食事をすることを夫婦のルールとしていました。しかし、彼女と出会って以降は、その食事の回数も少なくなってしまったようですね」(同・芸能プロ関係者)

 今回の独立で、離れてしまった夫婦の距離がさらに広がりそうだという声も。

「たけしさんの給料は、オフィス北野から彼にではなく、1度奥さまに振り込まれる形になっていました。

 そのお金の大部分に加えて、これまで稼いだお金や、都内一等地にある豪邸まで奥さまに渡す準備をしているとか。これからは、すでに同棲中と報道されているAさんとともに生活していくつもりなのでは……」(同・芸能プロ関係者)

 たけしはテレビ番組以外にも、“映画監督・北野武”として数多くの大ヒット作を世に出してきた。その映画の製作にも暗雲が立ち込めている。

「たけしさんの映画は、初期を除き多くがオフィス北野による製作、配給です。森社長がプロデューサーとして製作費の捻出など大変な尽力を重ねたからこそ、多くの作品を作ることができた。

 しかし、独立により、今後は同じ製作スタッフやキャストで作っていくことが難しくなってしまうでしょう。これまでの北野映画はもう見ることができないということです」(同・芸能プロ関係者)

■映画制作も、五輪演出も……

 テレビでは辛口の意見をズバズバ言うことでおなじみのたけしも、もう71歳。“大きなもの”を背負うことに疲れてしまったのかもしれない。

「昨年末に開催された『報知映画賞』で、たけしさんは坂本龍一さんと18年ぶりに対面しました。

 坂本さんがたけしさんにニューアルバムを渡したことなどが報じられましたが、その裏で’20年に開催される東京五輪の演出オファーに関して、ふたりで“俺も断った”と盛り上がっていたんです」(広告代理店社員)

 あれだけやりたいと言っていたのに、どうしちゃったの? やはり“映画も五輪もやらない”と老い支度を始めたということなのか……。

 北野映画の今後と五輪演出の件について、オフィス北野に話を聞くと、

「映画に関しましては白紙の状態です。引き継ぎなども多く手が回っていません。

 五輪については、坂本さんがそのような話をされていたことは事実ですが、北野に対し事務所にそういった正式なオファーが来ていませんので……」

 このまま愛人とともに第一線を退いてしまうのは、あまりにも寂しい。“たけし”を、“武”を、そして“TAKESHI”を求めるファンはまだまだ世界中に多くいるはずだからーー。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0320/sjo_180320_5097011683.html

More →

川口春奈、高橋一生に初告白?「かれこれ…ずっと」

1 :あちゃこ ★:2018/03/20(火) 12:27:22.77 ID:CAP_USER9.net

 女優の川口春奈(23)が、俳優の高橋一生(37)との共演を熱望し、マネジャーに頼み続けていたことを明かした。

 川口と高橋は、松尾由美氏の小説を映画化する2019年公開予定の「九月の恋と出会うまで」でW主演として初共演することが20日、
明らかになった。

 2人は同作の宣伝のためフジテレビ系「めざましテレビ」にVTR出演。高橋は「僕はもう37(歳)で、こういった恋愛ものなんて
いただけないだろうと思っているので、『いまこそ!』という状態です」と意気込みを語った。

 川口は「誰にも言ってなかったんですけど、『一生さんと一緒に仕事がしたい』って、かれこれ…ずっとマネジャーさんに言い続けて」と告白。
そばにいたマネジャーも「ほんとです」と証言し、高橋を驚かせた。念願だった高橋との初共演に、川口は
「絶対にいろんな人に刺さる作品にしたいです」と意気込んだ。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201803200000325_m.html?mode=all

More →

ナイナイ岡村、卒業式で矢部から生卵ぶつけられる

1 :shake it off ★:2018/03/13(火) 10:29:18.56 ID:CAP_USER9.net

お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史が12日深夜に放送されたABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演。高校の卒業式では卒業生代表で答辞を読んだことや、式典後にはサッカー部の後輩たちから生卵をぶつけられたエピソードを明かし、懐かしんだ。

 卒業式の想い出を尋ねられ「甘酸っぱくもないし、ボタンも全部あったけども」と自虐ネタを交えつつ「卒業生代表で答辞読んだ」と明かした岡村。答辞と言えば、成績優秀者などが読むイメージが強いが、「『涙の卒業式より、笑いの卒業式にしたいから岡村君やりーや』って」という教師の誘いで岡村が読むことに決まったという。

 また式典後は「サッカー部で集まって『ありがとうございました!』って後輩から生卵をぶつけられる」と驚きの伝統を紹介。当時、相方の矢部浩之も同校のサッカー部に1年後輩として在籍しており、矢部からも生卵をぶつけられたという。

 後輩からの無礼講にスタジオからは驚きの声もあがったが、岡村は「それが伝統やったの、西高(茨木西高校)の!」と一言。人気のある先輩ほど多くの生卵をぶつけられるというルールがあったそうで「(自分は)けっこうぶつけてもらった」とまんざらでもない様子で、高校最後のイベントの思い出を懐かしんでいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000032-dal-ent

More →