ノムさんの告白「沙知代よ、君がいない毎日は本当につまらなくて」 あれから一年。いま、思うこと

1 :みつを ★:2018/11/25(日) 05:29:28.71 ID:CAP_USER9.net

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58482

2018/11/24

ノムさんの告白「沙知代よ、君がいない毎日は本当につまらなくて」
あれから一年。いま、思うこと

どんな夫婦にも、やがて離別の日はやってくるもの。球界屈指の愛妻家だったこの人も、その現実に直面した一人だ。妻の一周忌を目の前に、いま何を思い、どう生きているのか。ありのままを語る。

何もできない男が独り

妻・沙知代が虚血性心不全で倒れ、85歳でこの世を去ってから、早いものでもうすぐ1年になる。

だだっ広い家で独り過ごしていると、ふとした瞬間に、あの日のことを思い出す。
忘れもしない昨年の12月8日、寒い日だった。

「大変です。奥様の様子が……」

昼過ぎにリビングでテレビを見ていたら、お手伝いさんが飛んできた。慌ててダイニングに行くと、食事中の彼女が、座ったまま頭をテーブルにつけている。

「どうした?」と聞いて背中をさすってやると、一言、「大丈夫よ」と言ったきり動かない。彼女はどんなときも前向きで弱音を一切吐かない人だったけれど、まさかあれが最期の言葉になるとは思わなかった。

慌てて119番通報した。救急車が到着して、担架に乗せられたときにはもう息がなかった。

救急隊の人が言う。

「病院に搬送しても、もう手の施しようがありません」

頭ではわかっている。しかし、どうにも気がおさまらない。

「とにかく、病院に連れて行ってくれないか」

頭を下げて、無理にお願いした。

病院に向かう車中、横たわる彼女に「サッチー、サッチー」と何度も何度も声を掛けた。

だが、ついに彼女が言葉を返してくれることはなかった――。

こんな別れがあっていいのか。そう思った。あんなに強かった女が、あまりにもあっけない。人間の最期とは、かくも唐突に訪れるものなのか。
(リンク先に続きあり)

More →

デヴィ夫人の婚活論『“恋愛の後悔”ほど不要なモノはない』

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/11/25(日) 03:53:37.11 ID:CAP_USER9.net

“恋愛の後悔”ほど不要なモノはない

今回は恋愛の後悔についてです。みなさんも今までの恋愛で「もっとあの人に○○しておけばよかった」「もしあの時・・・」なんて後悔することはありませんか? 
いま後悔してもあの時には戻れないけど、心の中にずっと残っているとしたら・・・。デヴィ夫人にも恋愛での後悔はあるのでしょうか?

あの人からのプロポーズ
みなさま、ごきげんよう。
デヴィ・スカルノでございます。

みなさまは恋愛で後悔をしていることはありますでしょうか?
わたくしは78歳になった今でも、恋愛で後悔をしていることが一つだけございます。
「あの人のプロポーズを受けておけばよかった」と。

あの人はわたくしのことを、他のどんな女性にも目もくれないほど憧れてくれていたの。
でも、その痛いほど強い好意に気がつかないふりをし続けていたわ。だって、そのときわたくしは、スカルノ大統領と結婚していたのです。

運命とは時にとても残酷なものです。
あの人から思いを打ち明けられ、お断りした直後、大統領は病に倒れ死去。
その後は情勢変動に巻き込まれ、生まれたばかりのカリナを連れて命からがらパリへ亡命。
彼からのプロポーズのことは頭にはありましたが、娘と明日を生き抜くという目の前のことに必死でした。

大統領が亡くなったとき、どうしてわたくしはあの人のところへ行かなかったのかしら……。
それがわたくしの唯一の恋愛の後悔。
あの時あの人を訪ねていき、再婚していれば、わたくしは億万長者だったのよ。
だって、あの人は世界で最も裕福な男性の一人、大石油王のPだから。

すべては自分の気が済むよう!
あの人は今もロンドンにいるから、ロンドンに行くたびに“電話したいわ”と思うけど、今も連絡はできないまま。
もう80歳を過ぎているのかしら。もちろんとっくに他の女性と結婚していることでしょう。
美術館も博物館も持っているのよ!
あの人のプロポーズを受けていたら、どれだけ裕福な暮らしをしていたのかしら。
大富豪の妻になるというチャンスを、自ら断ってしまったことだけが悔やまれるわ。
年齢を重ねた今も、こんなことをふっと思い出すこともございます。

後悔の念をもって生きているわたくしだからこそ、みなさんには恋愛の後悔だけはして欲しくないと心から願っております。
だって、後悔ほど人生でムダな物なんてありませんじゃないですか。
ネガティブな気持ちを抱えたまま生きるなんて、そんなにバカらしいことはするものじゃないわ。
後悔するぐらいだったら、自分の気の済むようにするのが一番。
自分の気持ちを伝えることは、全然悪いことじゃありません。
自分のプライドや恥なんてかなぐり捨ててでも気の済むようにしないと、わたくしのようにずっと消化不良のまま過ごすことになりますよ。
・あの時、自分の気持ちをありのままに彼に伝えればよかった
・どうしてあの時、素直に彼に謝れなかったんだろう
こんな後悔の念を抱えているのなら、今すぐ行動しましょう。そして、彼の本当の気持ちを確かめるべき。

もし行動に移して、その結果があなたの望むものでなかったとしても、
「あなたの幸せを願っているわ」
「会う機会があればよい友達になりましょう」
というように、必ずポジティブな言葉で締めくくるのがいいわね。

あなたが勇気を出して行動したのなら、それは年を重ねるごとに良い思い出となって、あなたの豊かな人生経験をして積み上げられるでしょう。
“ただの後悔”と“行動したという経験”
賢いみなさまなら、どちらが女性として幸せな生き方ができるかもうおわかりですよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181124-00010007-withonline-life
11/24(土) 22:10配信

More →

ベッキーがすっぴんショットを公開!顔色の悪さに心配の声続々

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/11/28(水) 22:02:26.81 ID:CAP_USER9.net

タレントのベッキーが11月24日、インスタグラムですっぴんと思われる写真を公開し、注目を集めている。

公開されたのは4枚の写真と1本の動画。
写真はそのうちの2枚がベッキーのショットで、上半身のアップとひざから上を写したもの。
ファッション系のデジタルメディアの連載で、高級ブランドにゆかりのあるイタリア・ミラノを訪れた際に撮られた写真のようだ。
特に明記されていないが、どうやらすっぴんかそれに近い状態で撮影したと思われる。

「モデルや女優があえてすっぴんの写真を公開し、ファンから『すっぴんとは思えないほどきれい』というコメントと、“いいね!”をもらいにいくのは話題作りの常套手段です。
好感度が上がることも多いですから、ベッキーもそれを狙ったのではないでしょうか」(芸能ライター)

ところが今回はそうはいかず、ベッキーの体調を心配する声が多数上がっている。理由は彼女の顔色だ。

「特にアップの写真はそれがよくわかります。顔がくすんでいて、肌も荒れているように見える。
目尻にはシワも見つけられますね。ベッキーは34歳。年相応とは言い難い」(女性誌記者)

インスタのコメント欄にも「仕事が大変なの?」「元気なベッキーがみたいな」というファンの声が投稿されている。
彼女のインスタ以外のネット上では「劣化したというのが正解」「不貞騒動が相当こたえてるんじゃないか」との辛辣な意見が見受けられた。

元気で生き生きとしたベッキーに早く戻ってほしいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1589084/
2018.11.28 18:15 アサジョ

More →

<ビートたけし>愛人ゴンちゃんとバカンスへ!71歳の妄動…

1 :Egg ★:2018/11/30(金) 06:38:55.43 ID:CAP_USER9.net

3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。

「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(芸能プロ関係者、以下同)

 40年近く連れ添った妻と家族を捨て、離婚届を突きつけるーー。およそ分別のある大人の行動とは思えないが、その背後に見え隠れするのが、18歳年下の愛人・チカさん(仮名・53)の存在だ。

「チカさんは、たけしさんと2014年に不倫発覚後、2015年には世田谷区の豪邸、通称『等々力ベース』で同棲を開始。現在は新会社の共同経営者です。社名の“ゴン” は彼女の愛称『チカゴン』が由来。

 数十年間、妻と “友好的に” 別居生活を続けていたたけしさんが、突然離婚を切り出したのは、チカさんの頼みがあったから、といわれています。

 以前は、夫人と長男、それぞれが代表を務める会社に振り込まれていたたけしさんのギャラは、2017年4月からチカさんとの新会社に振り込まれるようになりました。

 かつては離婚に応じる気もあった夫人が、態度を硬化させているのには、そんな事情があるようです」(同前)

 チカさんとの「最後の恋」に盲進するたけし。

「チカさんは、気に入らない人をすぐ切り捨てるタイプで、まわりに人がいつきません。お手伝いさんをすぐにクビにしてしまったり、お手伝いさんから辞めてしまったり。『愛人の付き人になりたかったわけじゃない』と愚痴る若手芸人もいたそうです。

 チカさんは結婚願望があるというより、籍を入れて、もしも何かあったときに備えておきたいと考えるタイプと聞きます。

 それでもたけしさんは彼女に骨抜きにされたようで、2019年、海外に一緒に行くプランを練っているとか。過去にもたけしさんとチカさん、スタッフの3人で、旅行に行ったりしているようです」(チカさんを知る人)

 しょっちゅう番号が変わるというチカさんの携帯に取材を申し込んだが、明るい声で、「あ、違います。これは会社の携帯なんで……」とすぐに切られてしまった。

 世界のキタノは、いつ道理を取り戻すのか。

フラッシュ2018.11.30
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00010001-flash-ent

写真

More →

米津玄師、外タレ公演へのゲスト出演に音楽ファンから失笑が漏れたワケ

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/11/28(水) 18:48:45.33 ID:CAP_USER9.net

この告知には「まさか!」の声がファンの間でこだましているとか。

ライブのチケットがどれもプラチナ化、抽選でもなかなか当たらない米津玄師が
12月18日に幕張メッセで行われる、カナダのR&Bシンガー、The Weekndの初来日公演にゲスト出演することが突如発表された。

これで一気にThe Weekndの名前がネットのトレンドワード入りし、様々なコメントが投稿されているものの、大半が「?」といった感じなのだとか。

「The Weekndは2013年にメジャーデビューしてから『キャント・フィール・マイ・フェイス』など、ヒットを飛ばしまくっている男性人気アーティストです。
今年もケンドリック・ラマーと共演した映画『ブラック・パンサー』の挿入歌がヒットしたばかり。
ですが、ダークな曲調でルックス的にもアジア人の好きなアイドル的要素は皆無ですから、曲は聴いたことがあってもライブまでは……という人が多いようです。
ところが、初来日がいきなり幕張メッセ。あそこは交通の便も悪く、地方からもアクセスが悪い。
ロックフェスのようなイベントならともかく、並みのアーティストでは満杯にできません。ぶっちゃけ、チケットが思いのほか売れていなかったのでしょう。
だから、泣く子も黙る米津玄師を担ぎ出したと見るのが妥当です」(エンタメ誌ライター)

ふつうなら「そこまでして?」と思うかもしれない。実はこんな話もあるのだとか。

「The Weekndのアジアツアーの一環だった12月7日のマニラ公演が突如キャンセルされました。
8月からチケット発売されていたということですから、これも売れていなかったのでしょう。
表向きはプロダクション側の問題となっていますが、似たような話が最近日本でもありましたね。
沢田研二のさいたまスーパーアリーナ公演で。つまり『客が少ないならやらない』というやつです。
ですから、今回の幕張メッセにも同じようなプレッシャーがかかっていたと予想して、失笑する音楽ファンが多いですね」(前出・エンタメ誌ライター)

とはいえ、米津とはファン層もかなり違うはず。そのためネット上でも「そういうのはやめて!」「そんな暇があるなら紅白に出てほしい」
「最前列が米津ファンばかりだったら笑う」と、カナダの国民的アーティストは散々な言われようだ。
いっそのこと“米津玄師ライブのゲストがThe Weeknd”のほうがチケットも名前ももっと売れたかも?

http://dailynewsonline.jp/article/1588613/
2018.11.28 10:14 アサジョ

More →

Sexy Zone松島聡が一時活動休止を発表 「突発性パニック障害」と診断 休養し治療に専念【コメント全文】

1 :ひかり ★:2018/11/28(水) 15:56:34.90 ID:CAP_USER9.net

 人気グループ・Sexy Zoneの松島聡(21)が28日、所属するジャニーズ事務所を通じて、体調不良のため一時活動休止することを発表した。なお、
原因は「パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と伝え、今後、治療に専念する。松島も「今はこの病気を克服することが
一番と決断致しました」と思いを記し「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」と
メッセージを寄せた。

 ジャニーズ事務所は書面で「この度、松島は急な体調不良のため、大変恐縮ながら慎重を期して一定期間療養させていただきます」と報告。
「体調不良を引き起こしました原因は、パニック障害による突発的な発作によるものと診断されております」と説明した。

 続けて「グループとしても個人としても、おかげさまで年々活動の幅を広げることができておりますのは、偏に皆様のご支援、ご声援によるもの」と
感謝し「何事にも真面目に一生懸命取り組むが故に、その反響の一つ一つを過敏に捉えてしまうことから、心身ともに緊張した状態が続いていたことも体調に異変が
起きた原因ではないかと考えられております」と明かした。

 「今は何より仕事を離れて療養し、体調の回復に務めることが最も大切であると医師の診断を受けておりますので、皆様にはご迷惑とご心配をおかけすることになり
大変恐縮ではございますが、本人とも確認の上で、治療に専念させていただきたく存じます」とつづり「関係者の皆様、そして応援してくださる皆様には
急なご報告となりましたこと、何卒ご容赦いただけますと幸甚に存じます」と呼びかけた。

 松島も「この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません」と詫び「実は1年前くらいから体調を崩し始め1ヵ月より不調が酷くなった為
受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です」と報告。

 「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております」と胸中を明かし「今は、治療と静養が必要だということなので、
一旦活動休止をお知らせする事をお許し下さい」と理解を求めた。

 「温かいご支援を受けている中で、苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」といい「愛するファンの皆様、
各関係者の皆様、そして家族のようなメンバー、本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とつづると「皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、
これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します」とメッセージした。

■松島聡コメント

この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません。

実は1年前くらいから体調を崩し始め
1ヵ月より不調が酷くなった為
受診いたしました。

診断結果は突発性パニック障害です。

病名もですが、自分のこの状況に正直
大変戸惑いショックを受けております。

そして今は、治療と静養が必要だと
いうことなので、
一旦活動休止をお知らせする事を
お許し下さい。

温かいご支援を受けている中で、
苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と
決断致しました。

愛するファンの皆様、各関係者の皆様、
そして家族のようなメンバー、本当に本当に
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからの
Sexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します。

2018年11月27日
Sexy Zone 松島聡

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000365-oric-ent

More →

<Koki>「ネット荒れ放題」も気にしない?“負けたくないもの”を問われて、“ネット” ルーツに“メンタルモンスター”の両親

1 :Egg ★:2018/11/26(月) 22:13:05.02 ID:CAP_USER9.net

11月23日にモデルのKoki,が出演する、大塚製薬『ボディメンテ』のCM第2弾がオンエアされた。
これを受けて、各メディアがこぞって彼女のコメントや撮影秘話を盛り込んで報じたのだった。
5月にファッション誌の表紙を飾ってからは連日のように、仕事はもちろん、SNSなどを通してわかるプライベートまでもがニュースになっている。

《Koki,さん、私生活のことまでずっとニュースになってるから、たまに国宝か何かなのかな? と思うことがあります》
《毎日がニュースって本人のメンタル的には大丈夫なのだろうかと心配になります。勝手に》

そんな状況に11月16日、元アイドルの最上もがが、こう触れたのだった(*現在、該当ツイートは削除されている)。

異常なほど反応される“木村一家”

「たしかにKoki,をニュースにする反響は大きいのですが、“親の七光り”を代表するように批判が多いのも事実で、SNSなどネットは“荒れ放題”です。
彼女のもとにも良き悪きは届いているでしょうし、最上さんが危惧したように15歳の“メンタル”が心配されます」(ワイドショースタッフ)

プライベートを追われるのは芸能人の宿命だが、インスタグラムにアップした画像までもが意志に関係なくニュースになる。
Koki,のソレは異常なほど。そのたびに毎回叩かれるとあっては、普通なら落ち込み、ショックで立ち直れなくなってもおかしくはない。

同じく、SMAPの独立、解散騒動以降、ことあるごとにネットで批判されているのが父・木村拓哉だ。
「朝起きて、木村さんがまずすることは、ネットニュースをチェックすることだと言います。その中には自身のことを書かれているものもありますから、
おのずと批判も目にしていることでしょう。それこそ“エゴサーチ”もしているかもしれません。

そんな彼は、雑誌インタビューで“負けたくないもの”を問われて、“ネットですかね”と答えていました。
“羅列し放題”と表現していましたが、“どこの誰かが好き勝手に物言うネットに負けたくない”という意味に捉えられます。裏を返せば、常に気にしているともとれますが」(芸能プロ関係者)

そしてインスタに日常を載せ続けては、やはり批判の矛先になっている母・工藤静香。

「それでも日々の料理やライフスタイル、先日は“ドヤ顔”で歌う歌唱動画をアップするなど、まったく気にも留めていない様子です。
そもそも彼女は結婚時に、比べ物にならないくらいの批判を浴びせられた身ですからね」(芸能レポーター)

00年12月、人気絶頂にあった木村と結婚した静香。しかも妊娠4か月の“デキ婚”は、彼のファンはもとより全国の女性を敵にしたのだった。
「もちろん現在のSNSのようなツールがなかった時代。彼女の周囲には苦情や批判、中には脅迫まがいの電話や手紙などが連日、寄せられたと言います。
結婚、出産後、表舞台に出ない時期が続きましたが、木村のイメージを守るとともに、幼い娘たちに危害が及ぶのを心配しての事だったとも。

彼女にしてみれば、今のネットの批判なんてあってないようなものではないですか? まあ、インスタに寄せられた批判に自ら応えたり、
『週刊文春』の“炎上”指摘に反論したり、負けず嫌いなのは間違いないですが」(同・芸能レポーター)

そんな“メンタルモンスター”の背中を見て育っただけに、Koki,もまた強靭なメンタルを受け継いでいるのだろう。

「露出も含めて、静香が“プロデュース”に多分に関わっていることは間違いないでしょう。 “ネットの批判くらいでつぶれるのなら夢など叶いっこない”と、
芸能界の酸いも甘いも知り尽くす大先輩として厳しさを教えているのかも。おぜん立てはできても結局、この先を生き残れるかは本人の努力と気持ちですからね」(同・芸能レポーター)

そもそも木村と静香の娘というだけで、相当なプレッシャーを背負っているはず。Koki,のメンタルは一般では計り知れないということか。

2018年11月25日 21時30分 週刊女性PRIME
http://news.livedoor.com/article/detail/15647044/

写真

More →

<カンニング竹山>無関心な関東人に提言!「大阪万博を機に東京一極集中はやめませんか?」

1 :Egg ★:2018/11/28(水) 15:49:32.87 ID:CAP_USER9.net

 2025年の国際博覧会の開催地が大阪に決まった。お笑い芸人のカンニング竹山さんは「東京との温度差がすごい」と感じながら、地方再生に良いタイミングだったのではと指摘する。

*  *  *
 万博誘致の結果が出た日、大阪は「万博だー! イエーイ!」って熱狂していたのに、関東の盛り上がりがほぼゼロでしたよね(笑)。東京の人たちは「あ、今日だったの? へえ〜」ぐらいな感じ。ちなみに、週末(11月25日)は大阪マラソンが行われていたんですけど、そんな情報も関東にいると皆無じゃないですか。

 決まる前も、大阪万博誘致アンバサダーのダウンタウンさんが御堂筋でイベントをやったのがニュースで流れたぐらいで、関東の人たちは無関心でしたよね。僕は「探偵!ナイトスクープ」の仕事とかで行き来していたので、やっぱり温度差がすごいなーって感じていました。

 でも2025年に大阪で万博があるのは、もしかして日本全体にとって良いことかもしれないと思っているんですよ。

 大阪はいまインバウンド(外国人観光客)がすごいんですが、USJがあり、道頓堀があり、近くに京都があり、そこに万博というアトラクションがもう一つ増えるとなると、確実に黒字になると思うんです。東京オリンピックは1カ月間ぐらいの期間に金を入れるだけ入れて、閉幕したらパッと引くだろうから、経済が落ち込むだろうと言われていますよね。その5年後に万博があるというのは、日本全体の経済を救う可能性があると思うんです。

 前回の、1970年の大阪万博はたくさん人が入ったらしいですが、その後に世界的に万博が衰退する時期があり、日本でも地方博覧会が失敗したこともありましたよね。でも今度の万博は、それとはちょっと違って盛り上がるだろうなと思っているんですよ。カジノをやるかやらないかは置いといてIR(統合型リゾート施設)も造っちゃえば、それを観光資源に韓国、中国、東南アジアから資本とか観光客の誘致を考えるってこともできると思う。

つづく

11/28(水) 11:30配信 AERA
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00000043-sasahi-soci

1 Egg ★ 2018/11/28(水) 13:01:17.45
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1543377677/

More →

「あぶない刑事」のロケ地MAP、横浜市が制作

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/11/21(水) 16:25:42.57 ID:CAP_USER9.net

横浜市文化観光局は20日、1986〜87年に放送された日本テレビの人気ドラマ「あぶない刑事(デカ)」とコラボレーションした「あぶない刑事 横浜ロケ地MAP」を1万部制作し、
23日から横浜市内の駅や施設、観光案内所などに配架することを発表した。

CSの日テレプラスで10月から同作のHDリマスター版のテレビ初放送がスタートしたことを機に、「あぶ刑事」の世界観と横浜が“融合”。
型破りな刑事・タカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)が駆け回った横浜市街の名所を、当時と今の街並みを見比べながら散策できる仕上がりになっている。
なお日テレプラスでは24日午後8時半から「あぶ刑事」の1〜12話までが一挙放送される。

http://news.livedoor.com/article/detail/15625799/
2018年11月21日 6時3分 スポーツ報知

https://www.youtube.com/watch?v=bHlToEexhlQ
冷たい太陽(舘ひろし) あぶない刑事 エンディング

https://www.youtube.com/watch?v=VDe4oS2bTGM
あぶない刑事 オープニング

More →

米津玄師 深夜2時の密会デート!18年No.1歌手の謎の私生活

1 :ひかり ★:2018/11/27(火) 00:04:16.05 ID:CAP_USER9.net

11月中旬の夜11時過ぎ、都内の大通りでタクシーを停める長身の男性がいた。米津玄師(27)だ。米津といえば、石原さとみ(31)主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の主題歌として
3月14日にリリースしたシングル『Lemon』が40万枚、デジタルダウンロード(単曲)170万DLとダブルミリオンを突破。18年を代表する売上げNo.1の歌手だ。

音楽関係者によると、今年の『紅白』に米津が出演する可能性はまだ残っているという。

「NHKの上層部はDAOKOさんと一緒に『打上花火』を生で歌ってほしいと根気よくオファーしています。ただ、米津さんはテレビの生出演には抵抗があるため“録画出演”が有力な選択肢でしょう」

音楽評論家の富澤一誠氏は言う。

「ひと言でいえば、米津さんは“リスナーに一番近いアーティスト”。自分の心情を書いて、リスナーが聞いて『私のことを言っている』と感じる。思っていることが言えない、真っ直ぐな心情を歌った歌詞が
悩み多き今の世代の人々の心を掴んでいるんです」

タクシーに乗り込むと、向かった先は、芸能人御用達のカフェレストラン。3時間ちょっとを店で過ごし、深夜2時半ごろ、ようやく出てきたその傍らには、20代の女性が立っていた。

ベレー帽をかぶったその女性は、デビュー当時の中川翔子(33)に似た可愛らしい笑顔が特徴的だ。信号待ちの交差点で話し出すと、笑い出すタイミングも一緒。トラックの音に会話をかき消されそうになると、
188cmの米津が頭を少し下げ笑顔の彼女に耳を近づける。仲睦まじさが伝わってきた――。

米津は現在、都内のマンションの一室で生活している。

「スタジオとして、今秋からここに引き籠っている感じでしょうか。食事も出前が多いです。来年、初の全国アリーナツアーを控えており、音楽制作に没頭する日々を送っています」(音楽関係者)

連日、部屋に“缶詰状態”だった米津にとって、冒頭の日の夜は久々の息抜きだったのだろう。彼の表情は明るかった。まだまだ話し足りなさそうな女性をよそに、彼はタクシーを拾うと、
女性を乗せ、自宅マンションとは逆方向へ。数分後、都内の私鉄駅近くで停車すると、彼女ひとりが降りていった。米津はドアのほうに席を詰めると、紳士らしく「じゃあね!」と手を振って別れた。
送り終えると、酔っていたのかタクシーの後部座席にバタリと倒れ込んでしまった。帰宅は深夜3時近くだった。

彼女との関係を所属レコード会社に確認すると「一般の方で、友人のひとりです」と回答した。

いまや多くの人々に支えられ、作品を発表し続ける米津。連日のスタジオ生活から、また新たな“光”を照らし出すはずだ――。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00010000-jisin-ent

More →