“エヴァ芸人”桜 稲垣早希、会社員男性と結婚 「夫婦のシンクロ率をあげて」

1 :シャチ ★ :2019/02/28(木) 06:13:59.33 ID:d0iRTJVY9.net

 アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のアスカの声マネなどで知られるピン芸人・桜 稲垣早希(35)が、会社員の一般男性ときのう27日に結婚したことが同日、わかった。所属事務所によると、2人は共通の知人を通じて出会い、その後交際に発展。約2年半の交際期間を経て、きのう都内で婚姻届を提出した。

 なお、挙式・披露宴は未定。稲垣は現在、妊娠はしておらず、今後も芸能活動を続けていく。

 事務所を通じ「この度2019年2月27日 桜 稲垣早希は一般男性と二年半のお付き合いを経て結婚させて頂くことになりました」と報告した稲垣。「アニメが大好きな二人ですので、これからも夫婦のシンクロ率をあげて幸せ家庭補完計画を実現出来るように努力していきたいと思います」と“エヴァ”ネタで展望をつづった。

 また、「まだまだ未熟者ではありますが暖かく見守って頂けると幸いです。 今後も皆様のご指導とご支援を心からお願い申し上げます」と呼びかけている。

 稲垣は2007年、増田倫子とともにお笑いコンビ・桜を結成。08年から稲垣個人で出演したMBSバラエティー番組『ロケみつ』(前身番組『なまみつ』)での「ブログ旅」企画が人気となり、「エヴァンゲリオン」のアスカに扮した姿とともに一躍有名に。09年、相方の引退後はピン芸人・桜 稲垣早希として活動。アニメキャラの声マネ・ものまねネタでは、アスカをはじめ、『タッチ』の朝倉南、『それいけ!アンパンマン』のバタコさんなど、多くのレパートリーを持つ。

2/28(木) 5:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000310-oric-ent
画像
入籍を報告した桜 稲垣早希

More →

乃木坂46、西野七瀬ら人気メンバー次々脱退&白石麻衣“一強”状態に不安広がる

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/02/26(火) 22:52:40.27 ID:lm0mqKs79.net

乃木坂46の第1期生として活躍していた西野七瀬が、24日開催の「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE」でグループを巣立った。
“不動のエース”の卒業に、ファンからは惜別の声が相次いでいる。

21日から開催されていた同ライブは、グループ誕生7周年を祝うと同時に、西野の卒業コンサートとしても位置づけられた。
会場となった京セラドーム大阪は満員となり、全国218館の映画館でもライブビューイングが行われるなど大盛況となった。

西野は2011年に行われたオーディションを勝ち抜き、1stシングル『ぐるぐるカーテン』でCDデビュー。
14年リリースの8thシングル『気づいたら片想い』では、念願の初センターを獲得した。
その活躍はグループ活動以外でも多岐にわたり、15年には初のソロ写真集『普段着』(幻冬舎)を発売したほか、
ファッション誌「non-no」(集英社)の専属モデルにも抜擢されている。

また、女優業として、17年に白石麻衣や生田絵梨花らと共演した映画『あさひなぐ』(東宝映像事業部)で堂々主演を務めた。
18年1月期のドラマ『電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系)でドラマ初主演を飾り、髪を20cmも落としたショートカット姿で挑んで話題を呼んだ。

ファンから絶大な支持を得る一方で、西野は昨年“文春砲”を食らったこともある。
18年5月に「週刊文春」(文藝春秋)が、
西野がテレビディレクターの男性を“お持ち帰り”する姿を報じた。
撮影された写真自体は、その2年前のものだったが、西野のスキャンダルは多くのファンを落胆させることになった。

そうした状況のなか、西野は18年9月20日のブログで「おしらせ」と題して乃木坂46からの卒業を発表。
グループ活動は同年いっぱいとし、年が明けてから卒業コンサートが行われることを明かした。
なお、西野によるとグループからの卒業について、1年以上前から事務所側と話し合っていたといい、文春砲は関係ない模様だ。

卒業コンサートをもってグループから巣立った西野に対し、インターネット上では「これからは新生・西野七瀬を応援していきたい」
「よくここまでグループ人気をけん引してきたなって素直に思う」といった労う声が続出。
その一方で「橋本奈々未、生駒里奈らに続いて西野七瀬も抜けて、グループはどうなっていくかな」
「高い人気を誇るのは白石麻衣だけになって、グループがファンの支持を受けられるか不安」などと、
人気の高いメンバーの脱退が相次いでいることからグループの今後を心配する声もあった。

今後は女優業を中心に活動するという西野。これからどんな軌跡を刻んでいくのか、期待しよう。

http://dailynewsonline.jp/article/1708762/
2019.02.26 19:20 ビジネスジャーナル

More →

竹内結子が結婚 事務所の後輩4歳年下俳優の中林大樹と 長男後押し「守るべき家族できた」

1 :湛然 ★:2019/02/28(木) 04:19:14.38 ID:AcbG9sBI9.net

[ 2019年2月28日 04:00 ] ) 4:00スポニチアネックス
竹内結子が結婚 事務所の後輩4歳年下俳優の中林大樹と 長男後押し「守るべき家族できた」

 女優の竹内結子(38)が再婚したことが27日、分かった。相手は所属事務所の後輩で俳優の中林大樹(34)で、大安吉日のこの日、都内の区役所に婚姻届を提出した。挙式・披露宴は未定。竹内は05年に歌舞伎俳優中村獅童(46)と結婚し、同年に長男(13)を出産。08年に離婚していた。

 関係者によると、2人は2009年の映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で共演して知り合い、役者同士の交流が続く中で数年前から交際に発展したという。長男も交えた付き合いで、長男から「3人一緒になればこれから楽しくなるね」との後押しもあり、再婚を決意。竹内が主演するフジテレビ系「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(木曜後10・00)の撮影が25日に終了。仕事が一段落したタイミングで婚姻届を提出した。間もなく都内で3人での新生活を始める。竹内は妊娠しておらず、2人ともに今後も仕事を続ける。

 竹内は中林と連名でコメントを発表し「所属事務所の先輩後輩として家族同士の付き合いが始まり、いつしかその関係が変わってゆくのを互いに感じておりました。守るべき家族ができたことで、身が引き締まる思いであるとともに、より一層仕事にまい進する所存です」とした。

 中林は07年にテレビ朝日系ドラマ「めぞん一刻」で約3000人のオーディションを勝ち抜いて主人公・五代裕作役でデビュー。竹内と同じ芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属し、フジテレビ系ドラマ「ストロベリーナイト」、映画「残穢(ざんえ)―住んではいけない部屋―」でも共演していた。

 6年ぶりの連ドラ主演作が撮了した竹内は、今後もともに5月公開の映画「長いお別れ」「コンフィデンスマンJP」など出演作が控える。新たなパートナーを迎え入れ、公私ともに充実の春を迎えている。

 ◆竹内 結子(たけうち・ゆうこ)1980年(昭55)4月1日生まれ、埼玉県出身の38歳。96年にフジテレビ系ドラマ「新・木曜の怪談」で女優デビューし、99年にNHK連続テレビ小説「あすか」で主演。主な出演作にフジ「ランチの女王」、同「プライド」、TBS「白い影」など。1メートル62、血液型A。

 ◆中林 大樹(なかばやし・たいき)1985年(昭60)1月6日生まれ、奈良県出身の34歳。07年にドラマ「めぞん一刻」でデビュー。テレビ朝日「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」、映画「空飛ぶタイヤ」などに出演。現在放送中のTBS「グッドワイフ」では、検事の戸梶涼太を演じている。1メートル80、血液型A。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/28/kiji/20190227s00041000442000c.html

More →

園子温監督が退院「これからも作品をつくり続けます」 事務所通じコメント

1 :muffin ★:2019/02/21(木) 12:22:40.12 ID:rUs0TgVe9.net

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190221-OHT1T50088.html
2019年2月21日11時17分 スポーツ報知

 7日に心筋梗塞を発症し緊急手術を受けた映画監督の園子温さん(57)が21日、入院していた病院を退院した。所属事務所が発表した。

 園監督は事務所を通じコメントを発表。「関係者の皆様には多大なるご心配をお掛けしましたが、無事、退院することとなりました。関係者はもとより、私の作品を愛して下さる国内外の方々から激励のメッセージを頂き、感謝申し上げます。健康に留意し、これからも、作品をつくり続けますので、ご期待下さい」と製作に意欲を見せた。

 園監督は7日午後4時、突然胸の苦しみを訴え、救急搬送された。所属事務所によると、心筋梗塞と診断されたが、手術を受け一命は取り留めた。数日前に妻の神楽坂恵(37)が第1子を出産したばかりだった。

 今年はNetflixの連続ドラマ「愛なき森で叫べ」の配信や、米俳優ニコラス・ケイジ(55)が主演するハリウッド映画「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」(原題)の撮影が控えている。

More →

Koki,静香ママとご機嫌帰宅 助手席で見せた16歳の素顔

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/02/21(木) 07:23:17.81 ID:1ZW4tzCp9.net

2月上旬、とある日の夜10時前。代官山(渋谷区)の交差点で、1台の白いレクサスが停車した。
ハンドルを握っているのは、歌手の工藤静香(48)だ。隣には、次女でモデルのKoki,(16)が座っている。

Koki,といえば、この2日前に16歳の誕生日を迎えたばかり。
助手席に座りながら、どうやら歌を口ずさんでいるようで、ノリノリの雰囲気だ。メ
イクが気になるのか、バニティミラーで目元をチェックする様子も見られた。
クールで大人びた印象が強い彼女だが、やはり素顔は普通の16歳なのだ。

かつては些細なことから静香に口答えして、見かねたキムタクから叱り飛ばされたこともあったというKoki,。
だが、いまでは自ら、『母のような女性になりたい』と公言するほど、母娘仲は良好だ。

「昨年5月に雑誌でモデルデビューして以降、ブルガリやシャネルのアンバサダーに抜擢されるなど、大活躍が続いています。
今後注目されるのは、どの分野で一流を目指すのかということ
。静香や中島美嘉に楽曲提供するなどアーティストとしての才能もあり、歌手デビューもありえる。
インターナショナルスクール育ちで語学が堪能なので、女優になってハリウッドを目指すという手もあるでしょう」(芸能プロ関係者)

そこは抜群のプロデュース力を持つ静香のこと。
“敏腕ステージママ“は、愛娘がさらなる飛躍を遂げるためのプランをすでに用意しているのかもしれない。

(Koki,の表記は正しくはoの上にヨコ線)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190221-00010001-friday-ent
2/21(木) 7:11配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190221-00010001-friday-ent.view-000

More →

美勇士「95%兄弟ではない」 DNA鑑定で「自称・桑名正博の息子」との血縁関係を否定

1 :シャチ ★ :2019/02/25(月) 23:33:55.97 ID:t7bGpzbx9.net

 2012年に亡くなった歌手・桑名正博さん(享年59)の長男でミュージシャンの美勇士(37)が25日、ツイッターやインスタグラムを更新。「自称・桑名さんの息子」桑名乃羅(のら)氏(42)と行ったDNA鑑定で「95%兄弟ではない」という結果が出たことを明らかにした。

 2人は昨年12月27日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月〜金曜・後1時45分)で対面。その際、2人はその場でDNAを採取した。

 DNA鑑定は基本的には親子でやるが、今回は兄弟ということで、確率は100%にも0%にもならないという。また偶然が重ならない限り85%以上なら肯定、30%以下なら否定できる結果が出るという。加えて兄弟間での調査の精度は8割程度だということも告げられていた。

 美勇士は「みなさんお待たせしました、ついにDNA鑑定結果が出ました。結果は…95%兄弟ではない!という結果でした。これでいろんなモヤモヤもスッキリしましたね。でもこれでこの件も完結?かと思うと、少し寂しい気もしますね(仕事減るなぁ笑)」とコメントした。

 乃羅氏については昨春、全国一周の旅に出て以降、各地で出会った人に飲食代や旅費などを援助してもらったなどのトラブルの報告が多発。同氏は金銭トラブルを否定していた。

2/25(月) 23:24配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000239-sph-ent

More →

木村拓哉「きんぴらに合うな」サントリー金麦新CMに起用

1 :muffin ★:2019/02/26(火) 16:38:39.89 ID:qsktYvAX9.net

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902260000373.html
2019年2月26日15時15分

木村拓哉(46)が26日、都内で、サントリービール「金麦」新CM発表会に出席した。発売から13年目を迎える同商品の刷新にともない、檀れいに(47)に加え、新たに木村が起用された。

CMと同じ衣装で登場した木村は「金麦には13年の歴史があり、ファンの皆さんがいる。リニューアルの機会で出演させていただくのは光栄です」と話した。

CMについては「CMはデフォルメしすぎるけど、自分というフィルターで付け加えることなく自然に伝えた」とし、「味わうことしか考えていなかったので、単純に味わう方向で進めた」とほほ笑んだ。

発表会では実際に試飲した。「みなさんの手元にはないですよね?」と気遣い、「お先にいただきます」と飲んだ。また、きんぴらも用意され、「こんなフラッシュの中できんぴらを食べるは、なかなかないですね」と苦笑していた。

「新しい金麦が日本の食卓で1番愛されることと、今まで以上に食事のおともにぜひということを、僕からみなさまに伝えていきたいと思います。新しくなった金麦をみなさんにも味わっていただけたらなと思います」とアピールした。

「日本の食卓を、ちょっと幸せに」をコンセプトにする同商品らしく、「…なるほど。これ、きんぴらに合うな」とつぶやく木村が印象的な「新しい金麦」編は27日から、放送される。

More →

<感じ悪いな>志田未来『ラブライブ!』発言にアニオタが激怒

1 :Egg ★:2019/02/20(水) 06:07:34.77 ID:LKekads89.net

「アニソン特集」を放送した2月17日の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に、女優の志田未来がゲスト出演。番組内でアニメ『ラブライブ!』シリーズについての言及が、アニオタたちから激しい怒りを買っている。

志田は2017年に、同番組が「アニソンの世界」を特集した回にも出演。当時も「ラブライブ!」に関する持論を述べ、アニオタからの賛否を招いた過去を持っている。

17年当時の志田は、シリーズ第2作の『ラブライブ!サンシャイン!!』について、1作目に登場するアイドルグループ『μ’s』を引き合いに「私は『μ’s』が好きなので、(2作目が)始まる前にすごく悔しかった」「μ’sが頑張って積み上げてきたものが全部取られちゃう気持ちになって…」と発言。2作目に登場するグループ『Aqours』に否定的な見解を示していたため、この日の発言にも注目が集まっていた。

オープニングトーク中、進行役の『関ジャニ∞』村上信五から「ラブライブ!はまだお好きですか?」と聞かれた志田は、「μ’sが好きです」と返答。また、番組中盤の「志田さんはラブライブ!の実際のライブに行かれたりは?」という質問には「行ってました」と答え、ライブで熱狂的になるファンについても、「(自身も)なってましたね」とわざわざ過去形で返答している。

バッシングと擁護でぶつかり合うオタクたち
過激な「ラブライブ!」のオタクたちには、この過去形の返答がどうにも気に入らなかったようだ。「作品が好きか」と問われて、わざわざ旧グループ名で答える点もシャクに障ったようで、ネット上には、

《意地でも「μ’sだけが好き」の姿勢崩さないな、全部過去形だ…》
《志田未来が原理主義的な発言を繰り返すと、全ラブライブシリーズの評価が下がるから、頼むから黙ってて》
《μ’sしか見てねぇくせにシリーズのファンぶるなよ》
《過去形とか感じ悪いクソ女だな》

などといった“志田たたき”が続出した。一方、志田と同じく「1作目しか認めない」という通称“原理主義者”からは、

《ラブライブって言われたときμ’sって言い直してたのにこだわりを感じる》
《1期のガチ勢だな。芯が強くて好きだわ》
《単推しで何が悪い? μ’sだけ好きな人がいてもいいやろ》
《「めんどくさいオタク」って感じで最高ですね》

など、擁護する声も上がる“賛否両論”となっている。

傍から見れば同類にすぎないが、些細な違いで争うオタクたち。熱心な趣味は宗教に例えられがちだが、宗派間で争うさまを見ると「言い得て妙」だ。

2019.02.19 19:00まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/75927

More →

菊池桃子「2年先輩」堀ちえみ口腔がんに放心状態…後輩で連絡取り合う

1 :ひかり ★:2019/02/19(火) 21:14:46.36 ID:7WSGGjXu9.net

 タレントの菊池桃子(50)が19日、ブログを更新し、堀ちえみ(52)が口腔がんを公表したことについて「放心状態になった」と
衝撃を受けたことを記した。

 菊池は「午後、大好きな先輩、堀ちえみさんのご闘病のニュースが飛び込んできて涙が止まらず、放心状態になりました」と書きだした。

 「ちえみさんは、2年(2期)先輩で、アイドル時代から、明るい笑顔を後輩にも向けてくださる優しいお人柄。今日、私たち後輩の仲間で
連絡を取り合い いかに当時から憧れの女性であるかを話しました」と堀の存在感の大きさを改めて知ったことをつづった。

 また、「ご快方に向かわれますように、強く祈り、共演させていただくことを夢見ています!80年代メドレーを皆んなでやりたいです。
ちえみさん、手術 頑張ってください」と激励した。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000118-dal-ent

More →

高須院長、ウーマン村本と“完全決別”!?「しつこい。こいつ」「塩撒いたら逃げて行った。よかった。帰ってくるな。なう」

1 :豆次郎 ★:2019/02/25(月) 14:20:59.33 ID:8i3HMok09.net

2/25(月) 14:16配信
 高須クリニックの高須克弥院長(74)が25日、自身のツイッターを更新。高須院長に“決別宣言”をしたお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)を「しつこい」と一蹴した。

 両人はこの日、村本がツイッターのアイコンを高須院長の長男・力弥氏のイラストをアイコンに使用したことで、ツイッター上で激論を展開。

 村本が「すいませんでした。変更しました」と謝罪するも、高須院長が「二度とやったら即座に全力で叩き潰す」と激高。さらに作家の百田尚樹氏(73)が村本に「意味不明なのは、村本が高須先生に喧嘩を売る理由がまったくわからないことだ。これほど愚かなことはない」と苦言。高須院長は百田氏のツイートを引用し「彼は育ててタニマチをやろうとしている僕の意図がわからずネタにして嘲笑して生き残ろうとしているのですね。見捨てます」と宣言していた。

 これに村本は「おれは金はあるけど大事なものが見えなくなってる心無い老人のあなたを見捨てないよ」「あんたと絡んできたのはスポンサーになって欲しいわけでも、学びでもなく、考えは違うけど発信する姿勢を評価してただけ。タニマチとか育てるとか、おれにおこがましい口の利き方するな。ばいばい」と“決別宣言”をした。

 村本のツイートを受けた高須院長は「しつこい。こいつ、蚤(シラミ)か?蝨(シラミ)か?塩撒いとこ」「まるで憑き物 塩撒いたら逃げて行った。よかった。帰ってくるな。なう」と連続ツイートで村本を一蹴していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000092-sph-ent

More →