「川島なお美」をがん放置思想の布教に利用した罪深き「近藤誠」〈週刊新潮〉

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:06:35.67 ID:CAP_USER*.net

〈川島なお美さんはもっと生きられた〉――。「文藝春秋」11月号で独自のご高説を垂れたのは、
「がんは放置しろ」の『がんもどき』理論でお馴染みの近藤誠医師(67)である。
有名人のがん死を、“近藤教の布教”に利用する手口は相変わらず巧妙だが、昨今、彼は活字以外のフロンティアを開拓。
自らが監修する漫画『医者を見たら死神と思え』(ビッグコミック連載)でも、危険思想の“啓発活動”を展開中なのだ。一体どっちが死神なのか……。

 ***

古くは逸見政孝キャスターから最近では俳優の今井雅之まで。近藤医師は、著名人の死を取り上げては、

「がんの切除手術や抗がん剤治療をしたばかりに、死期を早めた」と、後出しジャンケンの如く、「がん放置」理論の正しさを主張してきた。
証明されていない仮説を、あたかも事実のように断定し、がん患者を死に至る“放置プレー”に引き摺り込もうとしているのだ。
そして今般、54歳の若さで壮絶な最期を遂げた、川島なお美もフィーチャー。
彼女が一昨年9月、セカンドオピニオンを求めて、自分の元を訪ねてきたことを明かした。
その肝内胆管がんについて、2センチほどの大きさで、転移はなかったとしたうえで、こう宣うのだ。

〈(川島さんは医師から余命一年を宣告されていたが)僕は彼女にこうアドバイスしました。
「このまま放っておいても一年で死ぬことはありません。一年以内に死ぬとしたら手術や抗がん剤治療を受けた場合だけです」〉

結局、川島は発見から5カ月後の昨年1月に手術を受け、その後、再発。今年9月、還らぬ人となった。

この記事の中で専門医たちを驚かせたのは、次の件(くだり)だ。
川島が、ラジオ波焼灼術の効果有無を尋ねたことを受け、〈手術に比較して体への侵襲度がはるかに低い「ラジオ波焼灼術」を提案しました〉。

しかし、この話に肝臓病専門医は眉を顰める。

「ラジオ波は肝細胞がんには有効です。しかし肝内胆管がんはリンパ節転移を起こしやすく、ラジオ波では根治を望めないので、そもそも選択肢に上りません」

 近藤医師は生半可な知識でアドバイスを行っているのか。ご本人に質すと、

「肝内胆管がんにもラジオ波焼灼術はできますよ。できないと言う医師は勉強不足です。
肝内胆管がんのこの施術に関する論文が7本出ている。
2012年の論文では、患者17人中、2人が術後90カ月以上生存しており、ほぼ治っている」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151130-00010003-shincho-ent
デイリー新潮 11月30日(月)8時1分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151130-00010003-shincho-ent.view-000
川島なお美

【スポンサードリンク】



2 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:07:14.93 ID:CAP_USER*.net

■医学的にナンセンス

 この主張に対し、肝胆膵がんの専門医で、かつて「週刊文春」誌上で近藤医師と対談したこともある大場大・東京オンコロジークリニック院長はこう喝破する。

「肝内胆管がんは、傍らに門脈や動脈などの血管も近接するため、大きなサイズで発見されると他臓器へ転移もしやすい。
根治を目指すためにはリンパや門脈の流れを意識した、専門性の高い手術が必要となります。
患部だけをラジオ波で焼いても根本的解決にはならず、手術で治せる患者に行うのはナンセンス。
近藤氏の持ち出した論文は、根治が目指せる患者が対象ではなく、
再発ケースや転移があって手術の候補にならない患者に対するデータなのです。そこを混同させてはいけません」

これに近藤医師も反論。

「確かにデータは手術不能の患者に対するもの。しかし手術不能の患者に施術してこの成績なら、手術可能な患者に施術すれば、もっといい成績が期待できます」

しかし大場医師は言う。

「2人のケースを強調されていますが、治癒率でいうと約12%ですよね。また、17人中10人は、
手術を受けた後の肝臓のみに再発したケースが多く含まれていて母集団にバイアスがあります。
そのようなややこしいデータをあえて探し出してこなくても、
川島さんのケースも相当する肝内胆管がんを対象とした外科手術の有効性を示す客観的データを見れば、彼の問題は明らか。
川島さんは『文藝春秋』の記事によると、発見当初はステージII程度までだったと考えられる。
東大病院などが中心となったオールジャパンの手術治療成績が最近、まとめて報告されました。
結果、リンパ節転移がない場合、ステージI(13例)の5年生存率は100%、II(114例)で約70%、III(115例)で約50%です」

また米国のジョンズ・ホプキンス大学の外科医の報告によれば、514例の肝内胆管がんを治療した成績を踏まえて提案された予後予測ツールがあるという。

「それに川島さんのケースを知り得る範囲であてはめれば、2013年9月時点で手術を受けていれば、
少なくとも3年生存率は80%以上、5年生存率は70%以上という予測結果になる。
転移のない2センチ程度の早期発見は極めて稀でラッキーだったのに、近藤氏を訪ねたばかりに間違った情報に振り回され、不幸な転帰を招いた可能性は高い。
正しく漏れのない説明責任を果たさなかった彼の罪は極めて重いと思います」(同)

「ワイド特集 ふとどき者ほどよく眠る」より

※「週刊新潮」2015年11月26雪待月増大日号



3 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:10:03.03 ID:PfMqAJ9z0.net

自ら癌になって実証して欲しいわ



4 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:10:45.57 ID:73Y5WFxO0.net

現在の医学で見つけられる癌は二種類あって一方は癌、もう一方は癌もどき
癌もどきの場合は治療する必要がない
本物の癌だった場合は人間が見つけた時点ですでに転移しているので治療しても無駄

こんな感じの人だよな



5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:11:43.22 ID:1OAEREeYO.net

騙されるほうが悪い



7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:15:02.67 ID:IkcVn6VS0.net

既に末期で、医者も匙を投げる状態なら
残された時間の中で、
何を信じて実践しようが
周りがガタガタ言う話ではない。

宗教に意義があるとすれば
最後の瞬間の拠り所、
って感じじゃねーのかな。



8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:16:40.77 ID:NsMBWqMY0.net

ある程度化学療法が確立しているのに根拠の無い民間療法に頼るバカ
金持ってる奴らほど付け込まれて簡単に騙されるね。



9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:17:28.66 ID:C+vQ9tXu0.net

いろいろな健康方があるが、人間は自分の都合が
いい方を信じる。まれな意見を都合いいからと
信じ込まず、いいろいろな意見を鑑みて真ん中
ぐらいが原理原則。



10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:18:09.60 ID:ixP8Cf7z0.net

行きつけの医者に聞いたら「この人(近藤)には医学会がとんでもない迷惑をこうむりましたよ。
ガンを放置したままにした患者が相当いましたからね」とのこと。



11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:18:12.04 ID:unGvlSzK0.net

逸見さんが生きてたら今みたいなフジの凋落はなかったかもねw



12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:18:39.36 ID:OFL70/aPO.net

>>3
医師は自分が羅癌した場合は抗がん剤を入れない=死期を早めない
というのは事実らしいぞ



14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:19:27.94 ID:RHE8P7ji0.net

体調が悪いと思考もおかしくなるからな。



15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:19:42.94 ID:CGgLxXan0.net

まるでほかの病院にかかっていたら癌が治っていたとでもいわんばかりの情報操作だねw



16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:20:46.68 ID:/LVnjFcK0.net

因果応報はあるから、おまえらだけでも心得ていた方がいい



17 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:22:05.98 ID:97LrhT4h0.net

>>8
違う。そもそも川島は切りたくなかったんだよ。
それで近藤という奴を頼ったんだ。



18 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:23:14.11 ID:P218zpA80.net

でも医療で治らないならこっちの方が良いとか
いう書き込みするマヌケが2ちゃんにも沢山いたよなw



19 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:23:20.07 ID:EIwb7A5D0.net

俺の知り合いもコイツに感化されて
なにも治療せず逝ってしまった
ガンが見つかったとき担当医には、すぐに切除すれば転移の可能性は
ほぼないだろうと言われてた
あのとき手を打っていれば助かったはず…
そう思うとコイツの罪は重い



20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:25:10.92 ID:AGyIfSby0.net

「抗がん剤はやるな!」って本と「抗がん剤はやれ!」って本がある場合、両方ともほぼ同じ数売れる。
癌患者やぞの家族は2冊とも買う。



22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:26:03.41 ID:J514fFTt0.net

そんなの本人の自由だろう。他人がとやかく言うことじゃない。

治療しても助からない可能性のが高い”がん”なら尚更。
僅かな可能性にかけ病院で他人に気を使いながら不自由な時間を過ごすより、
自由に好き勝手やったのが良いという人も居る。



23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:27:11.19 ID:PGdyC2uk0.net

放射能の影響だろ



24 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:27:30.56 ID:unGvlSzK0.net

血圧ですら正常値は上は120だとか140だとかコロコロ変わってるわな
医学界や製薬業界あたりが血圧をオモチャにしてやがるわけやねぇ



25 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:28:18.31 ID:2QnvL1db0.net

簡単に切除できる部位なら切除はした方がいいだろどう考えたって、
その後化学療法をやるやらないは個々の判断だろうがね、ちなみに
俺は切除だけであとはナースと仲良くする療法を選択するね。



26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:29:16.42 ID:GfA5ydqD0.net

でも実際、死ぬ直前まで元気そうだったから抗癌剤や切らなかったのは間違いじゃないのかもね
鈴木雅之とか最後は可哀想だったわ



27 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:29:39.03 ID:L7BeConj0.net

医者もはっきりいってクソだから
両方とも信用できん



28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:29:47.45 ID:pP1jX2+c0.net

素人の俺からしたら知識がなさすぎてどっちが正しいかわからんわ。あまり雲の上で揉めんといてくれ。



30 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:29:52.78 ID:AZiop+/B0.net

>>22
早期発見できたから治療したら助かる可能性の高い癌だったんだけどね

それを川島が手術したら仕事に穴開ける→調べたら手術反対してる医者がいる
→ブログで早期発見して手術薦めてきた医者を糾弾

だからまぁ愚行権の行使と言えなくもないかな



31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:30:44.67 ID:VYEigMKH0.net

単純にアホなだけだろ
あんだけ金持ってて馬鹿な医者に行った川島がアホなだけ



32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:30:50.45 ID:CGgLxXan0.net

まあサル父の聞いた聞かないはまるで信用できないけどねw



33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:31:32.17 ID:iwgBxLHI0.net

手術や抗がん剤で絶対治るという状態ならまだしも
5年後の生存率○%によっては本人の好きにさせてやれと思う
手術とかできることならやりたくないし
ずっと治療や病院がよいしてまでそんなに長生きしたいわけじゃないしな



34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:31:33.90 ID:1QXXBUVd0.net

この医師も竜神なんだろきっと



35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:31:50.00 ID:l3+l3zUn0.net

患者よ、癌と闘うなって本の著者だよね。奇をてらった独自理論を説く医者は信用できないわ。



36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:31:52.38 ID:T5jB0h8l0.net

これってインシュリン注射させなかった奴とどう違うんだ



37 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:32:17.19 ID:+xCd5pr30.net

切り貼りしてまで生きる必要はないとは思うが騙しては駄目だな



38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:32:54.39 ID:jIZdWtD20.net

マクロビオティックや民間療法の方が信用できるしな。なにもしない方がいい。医者は死に神。



39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:33:01.52 ID:bc9+k25V0.net

結局他にいったから死んだわけだ



40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:33:25.33 ID:49ONRdki0.net

中村勘三郎なんて手術してなかったら
もうちょい生きてられただろうし、
たかじんも怪しいもんだ。今井マサユキも抗がん剤で、
壮絶だったし、週刊新潮の記事も胡散臭い。
どっちも鵜呑みしないほうがいい。



41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:33:50.47 ID:8x/edEYB0.net

ある例かもしれないが、抗がん剤は10%程度の人に効果があると医師が言っている。
効かないものを投与され、苦しむのは馬鹿馬鹿しい。医師は臨床データが欲しいから…



42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:33:56.77 ID:ROUj418R0.net

薬で特定の細胞に効果とか無理ゲー
早期ならラッキーで切除、転移したら残念、そんなもんだ



43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:34:05.33 ID:t0FYEqJs0.net

>>26
ちがうちがうそうじゃそうじゃなあいー
鈴木死んでない〜



44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:34:15.53 ID:CGgLxXan0.net

川島直美さんは知的で自立した女性で

うすらパーの子供が
知的障害に付け込まれてオカルト療法の蟻地獄にはまったとかってわけではないだろうし

自由だろw



45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:34:15.70 ID:J514fFTt0.net

そんなにガンが治せるならジョブズを助けてやれよ
死んだ人間に対して「私なら助けられた」とか
預言者の後出しジャンケン予言と変わらんだろ。



46 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:34:16.88 ID:8rDeZ5nS0.net

葉巻吸って毎日ワインがぶ呑み 

こんなbba60歳まで生きれたら大往生じゃんか?



47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:35:20.33 ID:YmB/LdrG0.net

>>17
自分の望む答え返してくれる奴を探して近藤に辿り着いたというだけだよな。
それを「相談」だと思ってるタイプの人、結構いるよね。



48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:35:27.94 ID:xdN8ZS4Y0.net

ガンになった時点でどう考えても崖っぷちだろ あとは運次第



49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:35:56.14 ID:Xlq2DLO70.net

せっかく早期発見できても、放置したらそら死ぬわなw

手術やら治療やらとなれば、仕事はできなくなるし容貌は確実に衰えるけど
病を治して再び舞台に立つことも出来た可能性も高く、容貌にしたって演技でカバーしてる女優も多い
まあ見た目が売りだったんだろうし、長期療養を付き合わせられる夫じゃないしで
治療すべきという医師より、放置したほうが結果的に良いんだっていう医師を信じたかったんだろうな



50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:36:39.69 ID:3QevQxhL0.net

ガン治療、云々という前に、節度を保った食生活を考えよ。

なお美さんは、ワイン漬けの毎日だった。度が過ぎていた。

ほどほどに嗜めば、もっと長生きできていた。



51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:37:35.83 ID:6uQ1Ui0r0.net

俺も医者は死神や金の亡者にみえる
ガンの考え方もかなり近い
この医者なら信じてもいいよ



52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:37:48.80 ID:5XKGsBnb0.net

近藤ってそもそもどこを専門にしてる医者なの?
頭頸部や呼吸器や胃や大腸とかあるけど

そもそも外科医なの?



54 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:38:39.84 ID:zbI8lBkaO.net

>>24
血圧だけじゃないしアイツ等にとって他人の命はゴミと大して変わらないから。



55 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:38:49.23 ID:swnC26J/0.net

>>45
この医者はガンを治すんじゃなくてガンになったら死になさいと言ってるだけ



56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:39:06.55 ID:a2YT9J0P0.net

諦めたら手術とかするより長く生きられる場合があるってだけだろ



57 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:41:07.22 ID:SBym+bqN0.net

>>45
ジョブズも仏教とか怪しい東洋医学に傾倒してて早期発見だったのに手術断った
(通ってた寺の坊さんはその話聞いて手術したほうがいいって言ったそうだが)
んで末期になって医者にあと余命数ヶ月告げられた途端に焦って治療しまくったけど手遅れパターン



58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:41:57.60 ID:7Izd27BI0.net

文春が広めてるんだよね
あとテレビではTBS



59 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:42:28.62 ID:5XKGsBnb0.net

ちなみに医者の考える完治と患者の考える完治は全然違うからね
患者が考える完治は全て罹患する前の状態に戻ることだけど
医者はどんな障害やリスク残そうががん細胞が目に見えなくなれば完治だからね

考え方に開きが有り過ぎてどうしようもない



60 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:43:43.99 ID:YmB/LdrG0.net

>>52
癌の放射線治療の専門家らしい。
治療や医療の限界と向き合えずに「放置治療」とか言ってに逃げてる構図かもしれん。



61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:43:51.73 ID:49ONRdki0.net

>>51
俺も医者は怖い。
皮膚科行けばステロイド出すしか脳がないし、
精神科行けば抗うつ薬出すしか脳がない。
金儲けだからね。最近も近所のおばちゃんが首回りが
かぶれまくって病院にステロイド出されたらしい。
実は白髪の毛染めの際にかぶれてたのだが医者は指摘もできずに
どこの医者行ってもステロイド。で、素人の毛染めやめてみ
と言われてやめたら完治。医者なんて金儲け。
近藤とかいう医者も鵜呑み危険だが、こういう逆キャンペーン記事も
バックに医師会みたいのがいそうで怖い。



62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:44:02.04 ID:dgByL+D/0.net

>>26
>鈴木雅之とか最後は可哀想だったわ

鈴木雅之、死んでないだろ。



64 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:45:04.11 ID:k79Zhggh0.net

 三四会から 追い出そうか、



65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:45:14.31 ID:v5OyX9bb0.net

こいつの所為で手遅れで手術して死亡→手術したから死んだ
無敵やな



67 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:48:29.09 ID:5XKGsBnb0.net

>>60
専門医でもないのにあちこちの部位や治療法に口出しできるとか
とんでもない知識を持ってるのか馬鹿かどっちかだね



68 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:49:25.41 ID:1Y9Je4nc0.net

>>3
近藤はガンで死ぬならガンがいいっていってるぞ。

最近読んだ医者の本で近藤援護するものがあって驚いた。
和田秀樹→べた褒め
里見清一→がん治療については反対。検診については同意。



69 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:49:47.86 ID:cerE++zv0.net

金があって最先端のアメリカの医療が受けられるのにジョブズみたいなのもいるからな
お前らも普段から取れる物は取る覚悟を決めとけよ
たとえ人工肛門になってもな



70 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:50:01.09 ID:T59Tt+Es0.net

抗がん剤を悪者にするトンデモ療法理論に騙される奴は多いからな
免疫療法は100%詐欺だから



72 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:50:51.75 ID:DHH+UAEE0.net

>>51
近藤って、恣意的にデータを弄る小保方みたいな医者(もどき)だけど、
それでもいいなら信じれば?
でもそれって医学じゃなくて宗教だからね。
それで後で何かあっても、医者は〜医学は〜なんて泣き言は言うなよ。



73 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:51:20.73 ID:WxE7SDes0.net

こいつの本読んで治療開始前や途中で来なくなった患者がいっぱいいる



74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:52:02.40 ID:T59Tt+Es0.net

>>44
金の棒を患部に擦り付けるとか完全にオカルト療法の蟻地獄だろ



75 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:52:42.31 ID:jIZdWtD20.net

ここで丸山ワクチンが一言



76 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:03.81 ID:Q6qqz1e/0.net

別に近藤は放置したら「ガンが治る」とは言ってないんだがなw



78 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:15.75 ID:aTgwYLUB0.net

実際、がんもどきの話を真に受けて死んだ人はたくさんいるだろうな



79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:21.04 ID:8SBzILBg0.net

国家資格という合法というバリアに守られた祈祷師だわな。

同業者としては軽蔑してるがな。



80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:39.38 ID:f9BeUNaV0.net

だん吉なお実のお化けコーナー



81 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:47.75 ID:4uCiwOSE0.net

逸見さんは手術しなくても良かった感じはする



82 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:53:53.48 ID:CGgLxXan0.net

山口のほうからいらした方のようだった



83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:54:04.79 ID:niUXlV0K0.net

祖母は大腸がんを切ってから20年生きた。
叔母は乳ガンを切ってからもう30年近くになるかな。元気だよ。

早期発見したらさくっと切っちゃうのが一番いいのにね。
末期は好きなようにいきればと思うけど



84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:54:23.34 ID:T59Tt+Es0.net

まあ100歩譲って抗がん剤を拒否するならそれでいいわ
延命の可能性を捨てることにことになるが、それも一つの選択だろう

しかしならが怪しい民間療法にだけは手を出すなよ
あれは患者や家族の藁をもすがりたい心理を悪用した詐欺だから



86 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:55:00.85 ID:u0lhBWhC0.net

本当に5年生存率70%だったらこのオッサン終わりだな



87 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:55:33.02 ID:aTgwYLUB0.net

>>81
逸見政孝の場合は、再発じゃなくてインプラント
なので手術した医者の腕が悪かった



88 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:56:09.85 ID:niUXlV0K0.net

>>81
逸見さんはスキルスだったから
どのみち早く死んでた…
手術受けて少ない可能性にかけるのも、本人の選択だよ。



89 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:56:10.26 ID:znZy9RHM0.net

いや抗がん剤使ってまで生きたくないって本人の意思があるから無駄やろ



90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:56:59.30 ID:raZqNbb10.net

2年前、結婚して3ヶ月で乳がん、術前化学療法→温存手術→放射線治療→ホルモン療法
副作用が酷くてホルモン療法中止

それから5ヶ月で下腹痛で婦人科受診したら、今度は子宮頸がん、
円錐切除のち、病理の結果が悪かったら子宮、卵巣全摘出になった

夫に申し訳なくてもう死にたい、疲れた



91 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:56:59.55 ID:5EdeE3AT0.net

ワインの飲みすぎだろ。主治医でもないのに何噛みついてんだよ(呆



92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:58:08.18 ID:hxs60xyfO.net

結局、「どっちの言い分が正しいか」ではなく、
「どっちの言い分を信じるか」の問題だよ。
このスレでもそれぞれの立場で言う人があるだろうけど、
ある程度情報や知識があって自分のことを自分で判断して
決めるならどっちでも勝手にすればいいと思う。
ただ、それを他の人に押しつけるのはやめて欲しい、
特に否定派の人は。



93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:58:09.41 ID:OFL70/aPO.net

>>84
川島さんはそれをやってたんだよね>怪しい民間療法詐欺
金の延べ棒のやつ



94 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:59:20.89 ID:ujUMHsa+0.net

抗がん剤が合わなくて体調悪化で衰弱って事もあるし
完治や転移を防げなくても進行を遅らせてるって事もあるし
うちの親は止めた途端にあっというまに進行して死んだ
副作用少なかったから続けさせるべきだったと少し後悔してるわ



95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:59:23.30 ID:CGgLxXan0.net

地域の中核クラスってそこだけど

本当に怖いよねw

一連の受診時に文化放送裏佐藤の母親と出くわしたそうだが
(受診していたのはこちらの同級生だった佐藤らしい)

嫌そうな顔をしてシカトされたそうだねw



96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:59:28.46 ID:Yhy/fSaY0.net

日本で一番有名なヤブ医者www



97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 08:59:52.58 ID:G5Mw23YF0.net

この闇は
深い



98 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 09:00:01.73 ID:lW31WFPh0.net

何かしたいことやし残した事があったり
どうしても少しでも長く生きなければならないのなら
より確実な手段で治療するのはアリだけど
結局いつか死ぬんだから治療のリスクを自分で認識出来るなら
どんな方法取ろうが本人の勝手だろ



100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/11/30(月) 09:01:24.24 ID:28o1Gg6i0.net

2010年には車が空を飛んでいる、

と夢想してきた日本人には、
癌とアルツハイマーが未だに根治の気配も見せないのは
ツライ事だろう



情報元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1448838395/




最近の投稿
Google トレンド