ビートたけしが語った黒澤明 ベストにあげた作品とは?

1 :muffin ★:2018/12/16(日) 13:33:10.09 ID:CAP_USER9.net

http://bunshun.jp/articles/-/10021
2018年12月16日 11時0分 文春オンライン

〈最近ね、黒澤さんが夢に出てきたり、お墓参りに行きたいなって考えるけど、亡くなられて20年なんだね〉

 黒澤明監督が亡くなったのは1998年9月。没後20年のメモリアルイヤーの掉尾を飾るように、“世界のキタノ”ビートたけし(71)が“世界のクロサワ”を語った。

 2人は93年に対談しているが、現在発売中の「週刊文春エンタ!」ではそれを再録するとともに、たけしが独占インタビューで当時の様子を振り返っている。

〈顔を合わせてすぐ「ビート君は思い切りがいい」って黒澤さんが言うわけ。俺が撮ったカットの画がダメだと思った瞬間に全部、フレームからパッと人物や風景を外しちゃうことを潔いって褒めてくれたの〉

 今年3月に事務所を独立して以降、たけしは旺盛な創作活動を続けている。12月12日には新作小説『フランス座』を上梓。10日にオンエアされた「ビートたけしのオールナイトニッポン」では“舌好調”ぶりを披露した。

「多忙なたけしさんが70歳を超えても新しい表現に挑戦していることに驚きますが、たけしさんといえばやっぱり映画。北野武監督の新作を待ち望むファンは内外に多いはず」(映画製作者)

北野武監督の次回作はどうなる?
 新作映画について、たけしは最近、伊集院静氏との対談でこう言及している。

〈いま、ずっと映画にしたいと構想している、本能寺の変を題材にした『首』って歴史物を、小説とシナリオで同時に進めてるんです〉(「文藝春秋」19年1月号)

 前述の「エンタ!」では黒澤映画のベストに『蜘蛛巣城』を挙げて絶賛。

「北野監督は次回作で、黒澤明に倣うような画作りにこだわり、なおかつモノクロに挑戦するかもと発言しています。もし血みどろの戦国絵巻の傑作『蜘蛛巣城』と北野映画がクロスしたら、題材的にも世界的に注目されるでしょう」(映画評論家)

 とはいえ現在は、来年のNHK大河ドラマ『いだてん』の撮影と執筆で日程はびっしり。『首』の本格始動は来年秋以降になる見込みだという。

「天国の黒澤さんに笑われないようにしなきゃね」と「エンタ!」で抱負を語ったたけし。ファンは“首”を長くして待っている。



3 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:37:57.54 ID:X4xuCoq80.net

黒澤明と言えば

「麒麟も老いれば駑馬にも劣る」 by あさりよしとお



4 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:38:30.86 ID:v+jRY0IY0.net

どうせデジタル撮影



5 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:39:40.92 ID:BM5YYFIQ0.net

まあだだよは宴会芸でも迫力ある映像が撮れるんだと感心した



6 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:39:49.12 ID:Lpmyi4ne0.net

結局 結論は言って無いじゃん
  馬鹿じゃねーの? このスレッドw



7 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:40:50.61 ID:wHg044e80.net

で ベストにあげた作品はなんなんだよw



8 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:41:27.28 ID:Lpmyi4ne0.net

あ〜 雲の素性化
 長文だから見落としたわw
   結論は文頭にな!



9 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:41:48.80 ID:CGwwA7PI0.net

>>2
お前韓国人だろ、早く日本から出て行けよ



10 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:42:26.79 ID:i0LVHVVu0.net

アメリカ人「黒澤すげええええ」 「たけし?誰それ?」



11 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:42:41.99 ID:Hqb8lQ5B0.net

・天国と地獄
・七人の侍
・赤と黒

よね!



12 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:43:34.36 ID:Jbqb46Zc0.net

>>2
フガフガ連呼のガラケーじじいキタ〜!



13 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:44:33.75 ID:N9o9XvrC0.net

用心棒>7人の侍>その他



14 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:45:55.84 ID:U+5d3RUa0.net

松本監督 どうしてますか
ハリウッドからの話は



15 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:46:04.30 ID:nV2lhaiE0.net

同意やね。
黒澤のベストは白黒なら蜘蛛巣城、カラーなら乱。



16 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:46:50.13 ID:jWMeKjHb0.net

素晴らしき日曜日が好き
1年に3回くらい見る



17 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:47:07.89 ID:qeIo9qw80.net

俺は「生きる」に一票。
ラストの複雑な心境に笑い泣きしました。



18 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:48:15.73 ID:WWKW4pit0.net

そろそろお迎えに



19 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:48:31.86 ID:jtchY94K0.net

>>4
たけしはアウトレイジ最終章までの全作品を35ミリフィルムで撮ってるよ



20 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:50:05.09 ID:tOt5AjYB0.net

東京五輪の映画の話が回ってこなくて守銭奴になりました



21 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:51:01.84 ID:QbWmqx7A0.net

>映画にしたいと構想している、本能寺の変を題材にした『首』って歴史物を、小説とシナリオで同時に進めてるんです

森さんを支持してる連中が もう森さんがいなければタケシは映画を撮れないとゆうてるけどwww
やっぱアテにならんよなこの手の情報は



22 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:52:20.07 ID:1NfMsEZz0.net

一回対談しただけで
世界のクロサワと親しいフリすんな無名のカスw



23 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:52:25.39 ID:fv0+uLS50.net

志村の「生きる」だろ



24 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:53:06.21 ID:1NfMsEZz0.net

カンヌでキムギドクポンジュノ以下の底辺待遇のクセに
クロサワを語るなカス



25 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:53:47.66 ID:KF/3Podh0.net

>>3 キツネノカミソリ

蜘蛛巣城はいい映画だけど、ビートさんに指摘されるまでもないよねぇ。



26 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:54:20.73 ID:QbWmqx7A0.net

>>22
世界のクロサワの威を借りるキツネになってタケシ叩いてんじゃねーよバカw



27 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:54:30.92 ID:XM57E3LO0.net

>>19
富士フィルムは映画用フィルムの製造終了したからこれからはコダック使うしかないな

あと、今どきモノクロ映画じゃ客入り悪いよ



28 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:54:44.46 ID:FENnJdQt0.net

もう芸人としても監督としても終わった人



29 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:55:56.20 ID:Z4ng+1/80.net

ビート君と聞くと後藤田を思い出すけど黒澤もか



30 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:56:20.24 ID:nV2lhaiE0.net

「アウトレイジビヨンド」を観て、たけしなら「影武者」に匹敵するぐらいの時代劇は撮れると思った。
演技のつけ方が天才的。



31 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:56:32.31 ID:1su/cgc60.net

黒澤は

才能ないやつは

ほめる



32 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:56:51.17 ID:fBE/kabm0.net

>>27
へー オサレ感漂いそうなのに



33 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:56:58.40 ID:Ksm8BMDc0.net

フラグやんけ



34 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:57:22.17 ID:XM57E3LO0.net

川島雄三みたいなセンスが無いから大味な映画になってしまうたけし



35 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:57:57.05 ID:7zlKVmFp0.net

マクベスをたけし風のコメディ映画にしてくれた方がいいのに



36 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:59:01.59 ID:PxDlDaNc0.net

いだてんってたけしが監督なの?



37 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:59:28.77 ID:1NfMsEZz0.net

>>31
全くもっておっしゃるとおり!!



38 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:59:32.29 ID:KYWH030u0.net

>>31
黒澤は生前、宮崎駿とも対談してほめてるんだよなぁw
たぶん才能のないと感じた相手とは、対談自体受けなかったと思うよ



39 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:59:35.62 ID:mbFJrbix0.net

「蜘蛛巣城」と言えば、シェークスピアのマクベスを脚色した作品。

最後の壮絶な「矢ぶすま」シーンも有名。
あのシーンは細いピアノ線に中抜きした弓矢を通して撮影されたと言う。
「七人の侍」では、実際に弓矢を使ったので役者に矢が突き刺さり問題になったので
それで工夫した。



40 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 13:59:50.97 ID:xoBX7jSt0.net

>>36
そう



41 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:00:22.56 ID:1ds32Ehe0.net

昔から最後は時代劇と言い続けてたけど、ついに撮るのか。
爺さんになったのに撮らないから、自分の発言なんて忘れてるのかと思ってた。
そして大予算が必要だからプロデューサーの力量が求められるのに逆にプロデューサーを
切り捨てる判断は、仕事の取り分を100%にして稼いだ膨大なお金、どう考えても
死ぬまでに使い切れるわけのない無駄なお金を費やして初めてお金に困らない状態で
映画を撮影しようと、邦画史に残るような大作を最後に撮ってやろうとしてるんじゃ
ないだろうか。



42 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:00:39.66 ID:1NfMsEZz0.net

アウトレイジ米で公開して興行収入たった50万円ww



43 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:00:43.29 ID:nV2lhaiE0.net

>>27
いまどきって、もう60年ぐらいそうだろ。



44 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:01:25.76 ID:/SDoGJlE0.net

>>39
なーんだ

三船敏郎の噓つきww



45 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:01:57.80 ID:WXti1au60.net

馬が森の中をずっと疾走する映画
ドーナツのように木を伐採して、馬がグルグル回るのを中心のカメラで撮っただったか?



46 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:01:59.02 ID:oO1MIaB50.net

秀吉は、やめて本能寺か



47 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:02:46.44 ID:1NfMsEZz0.net

クロサワの年代でマンガアニメ映画評価するわけねえだろw

クロサワは脚本に力入れて6人ぐらいで徹夜で書き上げてるのに

脚本がメモ書き2枚程度のタケシ映画なんか評価するわけねえだろw



48 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:04:42.47 ID:M6yKn+e10.net

>>38
黒澤に実写撮れと言われて困る宮崎
実写辞めろと言われても駄作を量産する押井



49 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:05:24.16 ID:M6yKn+e10.net

>>47
わ〜すご〜い
斬新な視点〜



50 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:05:41.68 ID:hTNUDH9n0.net

>>39
あの話おかしいと思ってたわw



51 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:05:44.11 ID:CG74ndflO.net

対談がYouTubeに上がってた
ほとんどたけしの漫談だがなかなかおもしろい



52 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:06:02.04 ID:3huS5vfd0.net

キッズリターン
菊次郎の夏
3_4×10月
これしか見る価値なあい



55 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:07:41.62 ID:1NfMsEZz0.net

クロサワが年取って弱って人恋しくなったから
タケシにお世辞言うただけじゃww

現役バリバリ全盛期なら蹴っ飛ばされてるわ、タケシごときのカス監督w



56 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:09:09.48 ID:NWN2lQqg0.net

あほやw



57 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:09:17.48 ID:dzn1IW6d0.net

たけしはお笑いから逃げて文化人を気取ってるだけのクソ。モノもちゃんと喋れないのに、
人前に出るな。



58 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:09:45.87 ID:nV2lhaiE0.net

>>44
ピアノ線を使ってるのは三船の鎧に当たる矢ね。
三船のすぐ近くの壁に次々と突き刺さる矢は至近距離からトリック無しで射ってる。
とはいえ実際は矢と三船の間に結構な距離があるんだけど、望遠レンズの効果ですぐ近くに当たってるように見えるんだよ。



60 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:12:01.71 ID:HzyNubHg0.net

>>44
>>50
馬鹿ばっか
さすが芸スポ



61 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:12:19.58 ID:hc+jNNv/0.net

>>1

詐欺師じゃないんだからニートじゃないんだから
でっかい構想はいいから、具現化しなきゃ

映画の歴史物なんてビートがオールナイトニッポンやってる頃から何個も聞いてるわ



63 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:12:59.30 ID:PxDlDaNc0.net

>>54
ギャグみたいだな



65 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:13:39.92 ID:KQvdydnD0.net

白黒映画を観る気にならない



66 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:14:32.08 ID:LoeLwvi60.net

>>47

アニメは知らんけど手塚治虫のことは絶賛してたし、一緒に作品作る話もあったらしい
手塚の葬式に黒澤が花輪贈ってそれみた赤塚不二夫が嫉妬してた



67 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:14:34.11 ID:1NfMsEZz0.net

>>64
白竜、ジョニー大倉、豊川エツシ、新井浩文、カネコケン、金田時男



68 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:14:58.91 ID:t2fP9Ed70.net

>>63
そのシーンばかりが目立っちゃうけど
元ネタがマクベスゆえに
主人公や妻の心理描写とかが素晴らしい

妻(山田五十鈴)が疑心暗鬼で錯乱して
何度も手を洗うシーンは真面目に怖い



69 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:15:15.86 ID:018mR0H80.net

>>6
雑談スレです。



70 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:15:21.22 ID:TU25CVvO0.net

>>2
この流れ2ちゃんで2001年くらいから見てるぞ



71 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:15:23.04 ID:ibT0rE930.net

たけし大河にでるの?



72 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:15:47.56 ID:SWx99kBG0.net

蜘蛛巣城は自分も好きだわ
たとえば主人公が成り上がっていくところの上手い省略の仕方とか
もしかしてたけしはブラザーでマネしたのかもしれないと思った



73 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:16:27.52 ID:TU25CVvO0.net

>>15
聞いたから答えただけだろ 少しは頭使えや低脳



74 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:17:23.10 ID:8L1cHHoE0.net

志ん生役じゃなかったっけ。ネジネジの嫁の爺さん



75 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:17:52.33 ID:6HrlQUhn0.net

蜘蛛巣城は魔女の予言でマクベスが倒されない条件「バーナムの森が向かって来ない限り倒されない」と「女の股(産道をくぐって)生まれた人間には倒されない」のふたつのうち「女の股から…」の方が省かれてた



76 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:18:50.84 ID:nV2lhaiE0.net

>>73
はい、すみません



77 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:19:58.08 ID:tiN8YgbO0.net

>>55
キチは薬飲んでさっさと寝てろ



78 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:20:15.82 ID:hNjmatih0.net

赤ひげ だろ 7人は間延びしすぎだな 簡潔の方がいい



79 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:20:16.91 ID:1OIK8liO0.net

さすがに武が言うと
説得力があるよね
コケ倒しの松本()には
語る資格ないけど



80 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:20:33.48 ID:stlNBZbB0.net

>>67
サスガ同胞には詳しいな



81 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:20:39.72 ID:OXd3kTTJ0.net

絶対マイナーなの言うと思った
七人でいいやん



82 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:20:52.26 ID:xt+KHFEK0.net

昔凄くこき下ろしてただろ
なに今更



83 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:22:05.65 ID:yDb+6qnZ0.net

まあ日本映画はつまらないねw



84 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:22:18.33 ID:C95v8Rj50.net

まあだだよ

なんか好き



85 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:22:34.29 ID:pKc0KWyW0.net

蜘蛛の巣城はマイナーじゃないだろ



86 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:23:11.98 ID:+IO5f3XR0.net

問題はそれまで生きていられるかだな



87 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:24:03.74 ID:DW94SLqn0.net

>>65
色ついてないから損した気分になる。入場料半額なら見る



88 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:24:17.73 ID:umBfrmWv0.net

黒澤「夢」の鬼はたけしのアテ書きだった
結局いかりや長介が演ったが
たけしは「逃げた」んだろうな



89 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:25:00.28 ID:afQ+HpwxO.net

権威に媚びて自分を大きく見せようとするビート

>>17 >>23
俺も「生きる」がベストだな
他の監督が作ったら感傷過多で陳腐でクサい話にしかならない所を
絶妙なバランス感覚と構成力で傑作に仕上げている



90 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:25:41.20 ID:umBfrmWv0.net

俺が死んだら棺に蜘蛛の巣城のDVD入れてくれ
                     @ジャック・ニコルソン



91 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:26:22.42 ID:0h7Iuttt0.net

黒澤明映画の最高傑作は天国と地獄
七人の侍はやたら持ち上げてるだけの凡作



92 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:27:25.08 ID:zIV/O0kA0.net

天国と地獄中盤までは最高なんだが
後半から終盤にかけて眠くなる



93 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:28:11.79 ID:7Ra5aoQi0.net

>>6
>>7
>>1も読まずに書き込むってw



94 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:29:08.45 ID:hTNUDH9n0.net

>>91
あれ見直したけどいいよな
靴屋のお家騒動にちょっと時間割きすぎだけど



95 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:29:52.41 ID:0mLKA6Bq0.net

矢のシーンは鳥肌立った



96 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:30:18.43 ID:/6T1Lm4g0.net

ただ、映画コンテンツで「侍」って言葉を外人が喜んだだけだろ



97 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:30:46.10 ID:jR4msVLt0.net

黒沢作品を見てると、まともな役者の顔芸と現在の学芸会タレントの顔芸が別のものだわかる



98 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:31:04.34 ID:SHrD/ULh0.net

蜘蛛巣城で弓矢が三船に放たれるシーンって、弓の上手い人が本当に放ってたとか
今では信じられんな



99 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:31:10.55 ID:VZM7HGTL0.net

神輿を担ぐ大将の首を切り、神輿が独りで歩けるのか?

次作は適任のプロデューサーを見つけられるかが鍵。



100 :名無しさん@恐縮です:2018/12/16(日) 14:31:57.48 ID:63dOx9jt0.net

>>94
三橋達也の裏切りの演技は下手くそだったな



情報元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544934790/

タイトルとURLをコピーしました