高視聴率を叩き出すダウンタウン浜ちゃんの最大の武器とは?

1 :たんぽぽ ★ :2018/02/10(土) 11:35:22.87 ID:CAP_USER9.net

『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)が1月28日、8年ぶりのレギュラー復活を果たした。MCを務めるダウンタウンの浜田雅功が、スタジオに集められたさまざまなスポーツの現役アスリートたちの素顔を引き出していくトークバラエティ番組である。初回の3時間スペシャルは10.6%という視聴率を記録した。NHKの大河ドラマや日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』などの強力な裏番組がひしめく日曜ゴールデンの枠で、この数字を叩き出したのは大健闘と言っていいだろう。

『ジャンクSPORTS』に限らず、浜田がMCを務める番組は軒並み好調だ。1月1日放送の『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)はYOSHIKIやGACKTが活躍して話題になった。また、芸能人が俳句や生け花で才能を試される企画が人気の『プレバト!!』(TBS系)も、安定して高視聴率を取り続ける人気番組となっている。

 もちろん、浜田には『ダウンタウンDX』『水曜日のダウンタウン』などコンビとしてのレギュラー番組もあり、そこでもMCを務めている。浜田の司会の魅力はどういうところにあるのだろうか。

 このテーマに関して印象に残っている話がある。ダウンタウンと共演したことのある某芸人が、彼らについてこんなことを語っていたのだ。

「ダウンタウンさんの何がすごいって、単純に2人ともめちゃくちゃ声がデカいんです」

 なるほど、と思った。たしかに、私もダウンタウンの番組の収録現場を何度か生で見たことがあるのだが、2人とも声がよく通っている。芸人だから生の舞台でのどを鍛えられている、というのはもちろんあるだろう。だが、ほかの芸人と比べてもダウンタウンの2人の声は一段と大きい。

 この声の大きさこそが、浜田のMCの最大の武器である。浜田の声は場を制圧する声だ。タイトルコールの一言、ツッコミの一言でその現場の空気を支配してしまう。何よりもそこに絶対的な信頼感がある。

 ゲストの話を聞いているときの浜田の表情には優しさと厳しさが同居している。『ジャンクSPORTS』に出演するアスリートの中には、人前で話すことに慣れていない人もいる。そういうときに浜田はいったん丁寧に話を聞こうとするのだが、目つきには鋭さがみなぎっている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://dot.asahi.com/dot/2018020900062.html?page=1

続きを読む ▼ »

市川海老蔵 11日に「凄く嬉しい」報告を予告 ガッツポーズで表現

1 :たんぽぽ ★ :2018/02/10(土) 10:28:05.26 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00000032-dal-ent
デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(40)が10日、公式ブログを更新し、11日昼に「凄く嬉しい」ことを発表すると予告した。

 ブログでは「凄く嬉しいお知らせが来たんです!」と、風呂場かサウナのような場所でガッツポーズする写真を添えて報告。

 内容については一切、触れていないが「明日のお昼にお伝えしまする。あーよかった×839741258635874539位です笑笑」と、ナゾの数字を掛け合わせてわくわく感を表現した。

 ブログによるとこの日は、平昌五輪の開会式のテレビ番組を見てジムでランニングをするなど、スポーツで気持ちを高めていたようだ。そんな時に舞い込んだ幸せなニュースに、ますます興奮している様子だ。

続きを読む ▼ »

ロンブー淳、青学大受験し手応え「空気に飲まれずやれた」

1 :muffin ★:2018/02/09(金) 21:11:04.85 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000218-sph-ent
スポーツ報知

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(44)が7日、都内の青学大で行われた同大の一般入試を受験した。受験後、スポーツ報知に心境を明かした。

 1月のセンター試験で人生初の大学受験を経験した淳は「テスト慣れしていたのがとてもよかった。時間配分含め空気に飲まれずやれた」。受験科目は英語、国語、日本史の3科目。手応えについては「現代文、日本史はある程度できたけど、英語がやはりあまり自信ない」とコメントした。受験した学部については、明らかにしていない。

 淳は昨年9月、インターネットテレビ局AbemaTVの番組「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線〜学歴リベンジ〜」(土曜・後10時)で青学大受験を表明。同12月に都内のイベントに参加した際、1日に6〜7時間猛勉強し、偏差値は当初の32から58までアップしたと明かし、「(青学大に)70%合格できる手応えがある」と話していた。

 10日放送予定の同番組でで、青学大を受験した淳の一日密着映像などを公開する。

(★1:2018/02/08(木) 06:28:19.06)
前 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518038899/

続きを読む ▼ »

剛力彩芽、“大の仲良し”ベッキーとの交流秘話明かす 「姉妹役やってみたい」ドラマ共演にも意欲

1 :muffin ★:2018/02/14(水) 14:28:17.97 ID:CAP_USER9.net

https://mdpr.jp/news/detail/1746556
2018.02.14 09:35

13日、ニッポン放送『剛力彩芽スマイル S2 スマイル』のスペシャル公開録音がニッポン放送イマジンスタジオで行われた。大の仲良しであるベッキーをゲストに迎え、2人のプライベートエピソードを披露するなど、抽選で選ばれた約100名のリスナーと温かいやりとりを楽しんだ。

同番組にとっておよそ4年ぶり、通算4回目となる公開録音。今回は前編と後編に分け、2月16日と2月23日に『剛力彩芽スマイル S2 スマイル』内で放送される、2本分の番組収録を行った。

剛力が会場からの質問に答えるコーナーでは、ここぞとばかりに会場から様々な質問が。毎日笑顔でいられるコツを聞かれると、「私、独り言が多くて、1人で妄想して笑ってるんですけど、そういうところから始めてもいいかも(笑)。心から楽しいと思って笑うことが大事なので、自分が思う楽しいこと、大切な人に起きたハッピーを感じてみるのはいかがですか?」と明るくいるためのコツを伝授した。しかし、部屋の掃除にやる気を出す方法については、「私も聞きたいです(笑)」と回答。「使ったものを元に戻すことが、分かってるのにできないんですよね」とズボラな一面についても話した。

そして、2月23日放送分となる後編では、ゲストにベッキーを迎えてトーク。実は2人は友達で、去年から交流があるという。

お互い「彩芽」「ベキ姉」呼び合う仲だが、ベッキーは「相手が女優さんだと、仲がいいと勝手に言えない」と気を遣っていたそうで、「(番組では)エピソードだけ話してたから、友達ってことを隠したいのかと思ってた」と冗談を交えて話し会場を笑わせた。

また、ベッキーからトークスキルを学ぶ企画も展開。「頭の中で喋ることをシミュレーションする」「MCをやるときはお店だと思っている。ゲストの方にまた来たいと思ってもらえるような」など経験を活かした回答をし、その度に会場から拍手飛ぶと、「いちいち拍手が飛んでくるから嬉しい。ここに住みたい」と話し会場沸かせた。

さらに、4月から『くノ一忍法帖 蛍火』で時代劇ドラマに初挑戦するベッキーだが、オファーを受けたときは、自分の見た目で時代劇に出演することに戸惑ったとのこと。それを楽しめるようになったのは剛力のおかげだといい、剛力の「時代劇って最高だよ、羨ましい!」という言葉を受けて、「彩芽が羨ましいって仕事をいただけたんだ!と思って頑張れたんです」と話した。

最後に、これからあるかもしれない共演については、「2人で敵対してみたい」「姉妹役やってみたい」などと話し、いつかの共演を夢見て意欲を膨らませた。

続きを読む ▼ »

野村克也氏 沙知代さんが語った「履歴は100%、全部ウソでした」

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/02/16(金) 23:14:26.91 ID:CAP_USER9.net

野村克也氏 沙知代さんが語った「履歴は100%、全部ウソでした」
2018年02月16日 22:23
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/16/kiji/20180216s00041000517000c.html

 プロ野球楽天など4球団の監督を務めた野村克也氏(82)が16日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。
昨年12月8日に“サッチー”の愛称で親しまれた妻・沙知代さん(享年85)との思い出を語った。

 克也氏は前妻と別居中だった35歳の時に、当時38歳で2人の子供連れだった沙知代さんと都内の中華料理店で出会い、交際がスタート。
世間を騒がせ、南海の監督を辞める騒動にも発展したが、その後愛を貫き結婚した。

 沙知代さんは1996年に衆院選に出馬した際、経歴詐称疑惑で騒動となったが克也氏は、このことについても「ええ格好したかったんじゃないの」と語った。

 さらに、沙知代さんが野村氏に語った過去の経歴や家庭環境などの「履歴は100%、全部ウソでした」と告白。
それでも野村氏は「いい方に考えりゃ、ウソをついてでも、オレをゲットしたい、ってそういう愛情の変換で、そうなったんじゃないのかなって。そう取った」と愛おしそうに語っていた。

続きを読む ▼ »

有賀さつきさんの葬儀参列者は2人 父は一筋の涙を流し追悼

1 :豆次郎 ★:2018/02/09(金) 00:51:03.13 ID:CAP_USER9.net

2018年2月8日 16時0分
 丘陵を切り開いて作られた都内有数の広さの霊園には、数日前に関東一円に降った大雪が一面に残り、寒風がわたっていた。霊園に隣接する斎場に、僧侶の読経が響く。葬儀に参列するのは、年配男性と中学生の女の子のたった2人だけ。一世を風靡した女子アナの野辺の送りにしては寂しいものだったが、それも彼女が最期まで貫いた強く固い意志だった。

 元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが1月30日、52才で亡くなった。有賀さんの父の洋さんが、最期の様子を語る。

「1月中旬、私が付き添って都内のA病院の6階に入院しました。それまで娘は体調不良を私に相談したこともなく、その病院にかかったこともありません。食が細くなって痩せてはいましたが、元気に仕事をしていたので、突然の入院に驚きました。私に入院の身元引受人になってほしいという娘からの急な連絡でした。

 1週間ほどして見舞いに行ったとき、点滴はしていましたが、見たところ元気になっていてすぐ退院だろうと安心しました。その数日後、30日の朝8時過ぎ、病院から娘が息を引き取ったと連絡がありました。急死でした。突然のことで、何が起きたのかわからないというのが本当のところです」

 有賀さんは昨年の秋、フジテレビ時代の元同僚に、「父親の介護が忙しいから、年内で芸能活動は休止する」と明かしていた。有賀さんは2年前に母親を亡くし、私は一人っ子だから、父親の介護が大変だと周囲に語っていたようだ。しかし、洋さんは介護が必要な状態には見えず、洋さんも「娘は実家にはめったに顔を出さなかった」と語る。

 この1、2年はテレビでも見る姿はかなり痩せていて、髪にはウイッグを使っていた。周囲が体調を心配すると、ダイエットに成功したの、カツラはラクなのよと、朗らかな笑顔で話していた。「親の介護で仕事を休む」というのも、周囲を心配させたくないという、有賀さんらしい優しい嘘だったのだろう。洋さんが続ける。

「亡くなった後に看護師に聞いたところ、入院した時にはかなり衰弱していて、苦しい時には痛み止めを使っていたようです。それでも、最期まで前向きでした。病室では漢字検定の1級をとりたいと勉強もしていました。意識がなくなる直前には、孫のことを気遣っていたそうです。

 病気を患っていたことも、病名も、本人の強い意志で家族にも知らせたくないということでした。私自身も聞いていません。もちろん周りのかたにもお伝えしていません。

 娘は、“他人に迷惑をかけたくない”、その一心だったのでしょう。自分の意志ですべてをやってきた強さ。独立独行してきた人生だったと思います。私にはつらいとも、苦しいとも、一言も言いません。孫と暮らしていても、つらい様子はほとんど見せなかったようです。娘は強い信念を持って生きた。しかし、(その信念が)あるいは、災いしたのかもしれません」

 1月31日に通夜、2月1日に告別式が親族だけの密葬で行われた。列席したのは、洋さんと娘の2人だけだった。

「風とともに去りぬ、そんな人生でした。その風は、追い風ではなく、向かい風だったように思います」

 洋さんは一筋の涙を流し、愛娘の短すぎる52年間を、そう悼んだ。

※女性セブン2018年2月22日号

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14273834/

★1がたった時間:2018/02/08(木) 17:32:33.90
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518086145/

続きを読む ▼ »

ガッキー「かわいいと言われるのは、お仕事のおかげです」…ブルーリボン賞授賞式

1 :豆次郎 ★:2018/02/08(木) 17:29:04.06 ID:CAP_USER9.net

2/8(木) 17:26配信
 東京映画記者会(報知新聞社など在京7紙)が主催する「第60回(2017年度)ブルーリボン賞」の授賞式が8日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。

 「ミックス。」で主演女優賞に輝いた新垣結衣(29)は髪を後ろで結び、シックな黒のロングドレスで登壇。

 「すいません。背が高いんで持ちます」とマイクをスタンドから外し、手に取ると、「『恋空』で10年前にブルーリボン賞をいただいて、2度と、主演女優賞なんて場に立たせてもらえるとは思ってなかったので、全く実感がわいてないんですけど…。私以上に撮影に関わってくれた皆さんや家族、仲間が喜んでくれて、皆さんへの恩返しができたなというのが嬉しいです」と緊張気味に話した。

 「『ミックス。』は皆さんに元気を与えられる作品だったなという実感があったので、その作品で受賞できたのが幸せだなと思ってます。以上です」とガッキー・スマイル。

 司会の大竹しのぶに「『恋空』が10年前か。全然、変わらないね」と言われると、「いえいえ、もう、30になります」とポツリ。「(卓球シーンは)大変でした。専門的にやっている方がいると思うと、ないがしろにできないし、練習見て下さった方が楽しんで欲しいという方だったので楽しんでやりました」と新垣。

 大竹から「去年の恋ダンスとか、世間からかわいいと言われることをどう思う?」と聞かれると、「自分では実感ないです。でも、やることはやらねばという感じですか。お仕事のおかげでそういう風に言ってもらえるんだなと思ってます」と冷静に返答。

 「家では深夜1時くらいから音楽聞いて、お酒飲んで。好きな時に寝るっていう生活です。家にいる時間が一番楽しいです」と、プライベートを明かすシーンもあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000160-sph-ent

続きを読む ▼ »

フィフィ“美女軍団”過熱報道違和感「必要ある?」

1 :あちゃこ ★:2018/02/08(木) 13:46:30.79 ID:CAP_USER9.net

 タレントのフィフィ(41)が、平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)に派遣される北朝鮮の応援団に対する過熱報道に「報じる必要ある?」と
疑問を投げかけた。

 民放各局の情報番組は、北朝鮮の応援団を「美女軍団」と紹介して連日取り上げているが、フィフィは8日、ツイッターを更新し、
「あのさぁ、朝から美女軍団の詳細とか報じる必要ある?しかも私フェミじゃないけど女性の人権云々騒ぐこのご時世にそんなに『美女』とか連呼して、
違和感なんだよね。人権後進国が何しようと勝手だけど、結局日本のマスコミの人権認識もその程度なんだなと」と批判した。

 また、お笑い芸人のカンニング竹山も同応援団についてツイッターで言及。「平昌での北朝鮮のお姉ちゃん達は確かに可愛い、つい見てしまう」と
本音をつづった上で、「でもだ!あの国は拉致問題、核問題ととんでもないデタラメな事をやり続け現在6万人の子供達が栄養失調と言われている。
罪のない子供達だ!平昌での北朝鮮の可愛い姉ちゃんの映像観た時は必ずこの事を考えようや!」と呼びかけた。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00120316-nksports-ent

続きを読む ▼ »

キムタク、ドラマの公式LINE写真がイタすぎると話題

1 :膳摩漏 ★ :2018/02/14(水) 23:49:49.85 ID:CAP_USER9.net

元SMAPの木村拓哉が主演ドラマ「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)の公式LINEに投稿した写真が、「イタすぎる」とネット上で話題になっている。

 木村は第4話が放送される8日、サングラスをかけ舌を出した自撮り写真を投稿。「今夜は4話でぇ〜す!! 我がBGチームは朝からバッチリ撮影しておりまぁ〜す!」とつづった。

 また、11日にも、「今日も、ロケからのテレビ朝日に移動して撮影でぇ〜す!」と、8日と同様、舌を出した自撮り写真を投稿した。

 最近、ネットへの写真掲載を大々的に解禁したジャニーズ事務所だが、SNSはご法度。
しかし、木村は正月に期間限定で放送された「LINEのお年玉スタンプ キャンペーン」のCMに出演したこともあり、公式LINEに限って写真投稿がOKなようだが…。

 「ドラマのために、いわば“捨て身”で写真を投稿しているキムタクだが、残念ながら、あまりドラマのPRに結び付いているとは言い難い状況。ネットでは、『イタすぎる』などの声が多く飛び交っている。
とはいえ、周囲がキムタクの写真にダメ出しするわけにはいかないので、放置しておくしかない」(テレビ局関係者)


https://npn.co.jp/article/detail/65512290/

続きを読む ▼ »

キンコン・西野亮廣「出版社トップのダサさが本離れを加速させている」

1 :たんぽぽ ★ :2018/02/08(木) 11:34:13.08 ID:CAP_USER9.net

 吉本興業の芸人でありながら、絵本作家であり、起業家。その域にとどまらない活躍を見せるキングコング西野亮廣さん。行き詰った社会を改革する必要があると訴えるが、「トップに立つ人間がダサければ、できない」と語る。その理由とは?

*  *  *
――芸人、起業家、絵本作家、スナックオーナー、様々な顔を持つ西野さんは、本業と副業についてどう捉えているんですか。

 全く意識してないですね。どこにも軸足を置いていない。飽きたら全部やめます。(笑)本業を聞かれたら一応芸人と答えるけれど、実際、なんでもいい。ただ、僕は芸をもって人を楽しませることさえできればいいですね。

――芸人の定義が変わってきたと発言されていましたが。

 そうですね、肩書としては芸人だけれど、皆が、こっちにいこうと言っているときに逆側に行くやつの姿勢のことを芸人と呼んでいます。

 例えば、あと二年で定年退職なのに、沖縄に行って喫茶店を開いちゃう親父のような。それで言うと、僕はその定義から一切外していないですね(笑)

――西野さんは常に皆とは逆の方向に行っているイメージがあります。昔からそうだったんですか。

 そうですね、僕が芸人デビューしたときって、エンタの神様とか、お笑いブームが始まる前で、全お笑い芸人が劇場でくすぶっていたんです。若手芸人がテレビに出るなんてありえない、明石家さんまさんと絡むこともありえない、そんな中で、僕はデビューしたんです。世の中に出るまで10年かかるというのがほんとに嫌で、一気に駆け上がりたいと思って、勝ち方を考えたときに、他の芸人たちとは違うことをしたんです。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180207-00000081-sasahi-ent
AERA dot.

続きを読む ▼ »

最近の投稿
Google トレンド