大沢樹生“息子騒動”で本音「正直受け入れられない」

1 :ドクターDφ ★:2013/12/26(木) 11:57:22.89 ID:???0

元光GENJIの俳優、大沢樹生(44)が、前妻で女優、喜多嶋舞(41)との間に
生まれた16歳の長男と血縁関係がなかったことについて、25日放送のテレビ朝日系
「モーニングバード!」(月−金曜前8・0)で心境を明かした。

24日夜、自宅に戻った大沢は「実子と思ってきて違う結果が出ても私の気持ちが
急にブレることはない」と説明しつつ、「正直受け入れられないのが本音」と吐露した。

一方、喜多嶋は24日に文書で「親権を(大沢に)渡したことを後悔しておりましたが、
調停を行い親権を取り戻しました」とコメント。長男は米国に住む喜多嶋の両親と
生活を始めたことも公表したが、大沢はこの件に言及。「一度(渡米を)止めたが、
本人がトライしたい、と。彼をほうり出したと思われるのは心外」と喜多嶋側に不信感を募らせた。

大沢と喜多嶋は1996年に“でき婚”し、2005年に離婚。
大沢は今年2月に長男とDNA検査を受け、「父性確率0%」だった。
http://www.sanspo.com/geino/news/20131226/oth13122605040012-n1.html
前スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1388003624/
★1:12/26(木) 05:33

More →

木村拓哉が8年ぶり時代劇で宮本武蔵に…テレ朝ドラマに19年ぶり出演

1 :禿の月φ ★:2013/12/26(木) 05:11:19.79 ID:???P

 人気グループ「SMAP」の木村拓哉さんが、来年3月にテレビ朝日系で放送される
2夜連続のスペシャルドラマ「宮本武蔵」で希代の剣豪・宮本武蔵を演じることが、明らかになった。
木村さんが時代劇に出演するのは、2006年の映画「武士の一分」(山田洋次監督)以来、8年ぶり。
また、同局のドラマに出演するのは、1995年のスペシャルドラマ「君は時のかなたへ」以来、19年ぶりになる。

 剣道経験者の木村さんは「小さいころから“刀を振る”という経験をしてきたので、
宮本武蔵という存在はいやでも意識してしまう人物。武蔵に抱いていた謎を
ひとつひとつ解明していけることも楽しみにしています」とコメント。

「これまでも数多くの先輩方が宮本武蔵を演じられてきましたが、
僕もワンカット、ワンカット妥協のない『OK』をいただいて、最終的に
自分の“武蔵”になればいいなと思っています」と意気込んでいる。

 同局の開局55周年記念ドラマとなる今作は、吉川英治さんの代表作
「宮本武蔵」を原作に、強いだけでなく、弱さやもろさも抱える愛すべき
人間として武蔵を描き、従来の時代劇とは異なりCGやワイヤアクションを
取り入れるなど、“新たな武蔵”を表現していくという。ライバル・佐々木小次郎と
雌雄を決する巌流島の戦いや、吉岡一門との死闘、一乗寺下り松の70人斬りなどといった
見せ場も用意するほか、お通との悲恋も描かれる。(>>2以降に続きます)

ソース:MANTANWEB(まんたんウェブ)- 毎日新聞デジタル
http://mainichi.jp/mantan/news/20131225dyo00m200037000c.html

More →

浜崎あゆみ「安室ちゃんに負けたくない」35歳の再婚にあった焦燥

1 :禿の月φ ★:2013/12/26(木) 07:05:15.92 ID:???P

12月13日、10歳年下の米・カリフォルニア大学ロサンゼルス校
(UCLA)に通う医科大学院生との婚約を発表した浜崎あゆみ(35)。

「浜崎さんは、わざわざ手続きが複雑な“フィアンセビザ”を米国で申請したそうです。
このビザが発行された後、90日以内に結婚しないと、罰則として無期限で
米国に入国ができなくなる可能性が出てくる。そんなリスクを冒してまで
ビザの申請をしたのは、浜崎さんの結婚に対する本気度の表れだと思います」(米国在住のジャーナリスト)

 結婚後、浜崎はロスを拠点に“新婚生活”を始める予定だという。
彼女は日米を往復し、アーティスト活動を続けていく意向のようだ。
今回、浜崎にとっては2度目の結婚になるが、その決断には“ライバル歌姫”への
対抗心があるという。(>>2以降に続きます) 

ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]
http://jisin.jp/news/2615/6657/

More →

中川翔子 空席多い会場に「びっくり」「(ライブのチケット)はずれちゃったというかた全員これたじゃないかー!」

1 :禿の月φ ★:2013/12/25(水) 22:57:41.97 ID:???P

 タレントで歌手の中川翔子(28)が25日、東京・品川のステラボールで献血イベント
「献血しよう!2013 in TOKYO クリスマススペシャルイベント」に出演。
会場に空席が目立ったことに、「席スカスカでびっくり」とブログで残念そうに書き込んだ。

 関係者によると、この日は500組1000人を招待。しかし、クリスマスということもあってか
出足が悪く、実際にこの日、会場に足を運んだのは「約600人」(関係者)だったという。

 中川はブログで「(ライブのチケット)はずれちゃったというお声がたくさん!だったのですが
席スカスカでびっくりしている、がらがらです、なにごと?はずれちゃったというかた全員
これたじゃないかー!」と悔しそうにつぶやき、「席たくさんあいてたしせっかくだから
来たいといってくださったかたみんなにみてほしかったなぁもうちょっとなんとかできたと
おもうんですが もったいない!」と残念そうに書き込んでいた。

 なお、会見では、20代最後となる来年について「漫画単行本を出すとか生きた証しを作りたい」と熱望。
CMで香港の俳優ジャッキー・チェン(59)と共演したほか、東京・中野ブロードウェイにファッションブランド店を
構えるなど充実した2013年を振り返り、「死ぬんじゃないかというくらい幸せでした」と笑顔で話していた。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/12/25/0006596656.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/12/25/1p_0006596656.shtml
画像:

中川翔子 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nakagawa-shoko/entry-11736144812.html
中川翔子 (shoko55mmts) on Twitter
https://twitter.com/shoko55mmts/status/415813223086956544
関連ニュース
【芸能】しょこたんこと中川翔子が、“ヴィレヴァン”一日店長に。「これを自分のWikipediaに追記したい!」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387446194/

More →

“松田聖子の恋人”原田真二に総額3億円の借金トラブル 被災地支援募金の流用疑惑も

1 :パニックスイッチφ ★:2013/12/25(水) 15:25:41.76 ID:???0

 4000万円の借用書を握りしめた男性は怒りで肩を震わせながらこう語った。
「ワシの残りの人生の仕事は、アイツを刑務所に入れることだと思っています」

 男性が「アイツ」と呼ぶのは、ミュージシャン・原田真二(55)。若くして「ロック
御三家」の名声を手に入れた原田だが、その名前がふたたび取り沙汰されたのは
松田聖子(51)との“熱愛”だった。

 「実は、聖子は中学時代から原田のファンでした。2000年以後、聖子の
アプローチにより原田が曲のプロデュースを担当。ツアーにも原田が同行し、
公私ともに一時期は蜜月関係にありました」(芸能関係者)

 そんな原田を告発するのが冒頭の男性だ。広島で会社を経営し、市立舟入高では
原田の先輩にあたる。

 「もともと同じ軽音楽部の出身。そんな縁で若い頃から応援していたが、今から
3年ほど前、原田が『銀行のブラックリストに名前が載ってしまったので、助けて
くれませんか』と言ってきたんです。それで1000万円ほど用立ててやったのだが、
すぐにその金は返ってきた。そういうことが2〜3回あって返済能力があると
信用してしもたんじゃ」

 その後、男性は数回に分けて原田に金を貸し、その額は計4000万円に
達したという。原田が持参した借用書には「平成23年10月31日までに一括返済」と
記載されているが、現在までに一切返済はないという。

 「ある時は『東京電力が所有しているリクルートの未公開株300万株の売買が
成立すれば、その手数料が入るから返済できます』という。やがてその話は
立ち消えになり、今度は『500億円の投資ファンドの運用報酬で6000万円が入る』と。
ある時は『金を1トン輸入する』。もうワシを馬鹿にしておるのか、と。現在、
民事訴訟の準備を進めています」(同前)

>>2に続く

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3503
4000万円の借用書

More →

八田亜矢子が東大時代の同級生と結婚 家賃、生活費、男性の学費は八田払い

1 :二代目 とりあたまφ ★:2013/12/25(水) 08:43:35.42 ID:???0

タレントの八田亜矢子(29)が24日、結婚した。お相手は東大時代の同級生で、現在は京都にある
公立大の医学部1年生の男性(26)。約4年の交際を経てクリスマスイブに都内の区役所に婚姻届
を提出した。男性が学生のため、収入がなく、八田が家計を支える“大黒柱婚”となる。

八田は「彼が大学に合格した今春、“一緒に京都に来てほしい”と言われ、結婚するならこの人と
思っていたので、決めました」と幸せいっぱいの笑顔。男性の入学前に婚約して4月から京都で
一緒に生活しており、“社会人”の八田が家賃や生活費のほか、男性の学費も支払っているという。

2人は東大医学部健康科学科の同級生。東大生タレントとして活躍していた八田は3年生への進級で
2度留年し、本来2年下の男性とは2年生の時に同じ学年に。その後、ともに東大大学院に進学し、
八田は今春に卒業してタレント業一本に、男性は外科医を目指して新たに大学に入学した。

相手の男性について八田は「外見はとても若くて、一緒にいると“弟さん?”と聞かれることもありますが、
中身はとてもしっかりしています」と話している。

スポニチ:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/25/kiji/K20131225007266630.html
結婚について語った八田亜矢子
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/25/jpeg/G20131225007264830_view.jpg

More →

“神話”崩壊…SMAPの「お荷物」になり始めた木村拓哉 (日刊ゲンダイ)[13/12/24]

1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2013/12/25(水) 13:28:57.79 ID:???0

「その瞬間、<それじゃ昔のテレ朝じゃん>というツッコミを小声で入れたスタッフも
いたそうです」と話すのは、ある芸能ライターだ。

木村拓哉(41)の主演ドラマ「安堂ロイド」の打ち上げが今月14日、
東京・銀座の中華料理店で行われたが、こんな出来事があった。
発売中の女性自身によると、打ち上げの賞品で最も豪華だったのは「木村拓哉賞」で、
40万円分の商品券、インド旅行、シンガポール旅行の3つから選べるものだった
という。
「TBS賞」は商品券6万円分だったが、キムタクは「10(万円)でしょ」と、
その場でポケットマネー4万円を足したらしい。

本人はカッコイイことをしたつもりだろうが、「TBSが6チャンネルだから
6万円なわけで、<感覚が昭和のバブルというか、何かズレてる>と漏らす
若いスタッフもいたそうです」(前出の芸能ライター)。

■ずっと「キムタク」のまま
ズレているといえば、キムタク自身が時代からズレてきている。
安堂ロイドの平均視聴率は12%台。キムタク主演のドラマはこの17年、20%を
下回ることがなかった。
「この先、SMAPの一番の“お荷物”になるのはキムタクかもしれません。
中居は司会で稼いでいるし、草なぎと香取は個性派俳優で、稲垣は“文系キャラ”で
食っていけるでしょう。でもキムタクだけは昔のキムタクのまま。もう41歳なのに、
役者の深みとか渋みがまるで感じられません。歌唱力だって、SMAPの中で比べたら
マシというレベルですからね」(放送作家)

“神話”の崩壊が止まらない。

ソースは
http://gendai.net/articles/view/geino/146839
http://gendai.net/articles/view/geino/146839/2

More →

大沢樹生と喜多嶋舞の16歳長男 “実の父親候補”石田純一、奥田瑛二は疑惑を否定

1 :パニックスイッチφ ★:2013/12/25(水) 09:07:49.52 ID:???0

 元光GENJIの大沢樹生(44)と女優喜多嶋舞(41)の間に生まれた
16歳の長男が、大沢の実子ではないと報じられた件で24日、大沢は
一部の取材に対して事実を認め、喜多嶋はマスコミ各社にファクスを送って、
報道に対する怒りを示した。今日25日発売の週刊新潮は長男の父親として、
奥田瑛二(63)石田純一(59)の名前を挙げている。

 喜多嶋と奥田は交際していた時期があり、大沢と喜多嶋が長男をめぐる
話し合いをした場でもその名前が挙がったとしている。石田については
番組共演をきっかけに交際していたことがあるという。父親疑惑について
奥田の所属事務所は日刊スポーツの取材に「事実無根。困惑しているし
驚いています」。石田の所属事務所は「食事するレストランが偶然同じで
あいさつしたことはあるが連絡先すら知らないと本人が話している」と答えた。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20131225-1235653.html

 25日発売の「週刊新潮」は“実の父親候補”に、石田と奥田の名前が
浮上したとしている。石田は妊娠直前にテレビ番組の共演をきっかけに
交際していたとしており、奥田は80年代後半に、カメラのCMで共演経験が
あったことを挙げている。双方とも同誌、スポーツ報知の取材に自らが
父親であることを完全否定した。

 奥田瑛二「喜多嶋さんとは20年くらい前に撮影所の食堂かどこかで
会ったきり。(報道については)全くの事実無根です」

 石田純一の所属事務所「レストランで何度か、偶然会ったことはあるが、
本人は連絡先も知らないと話していた」

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131225-OHT1T00009.htm

DNA鑑定で発覚! 「大沢樹生」17歳の息子は実子ではなかった!
元妻「喜多嶋舞」周辺に大物俳優で「そして誰が父になる?」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/

More →

藤井フミヤがライブで高杢に言及…チェッカーズ再結成あるか

1 :禿の月φ ★:2013/12/25(水) 07:12:44.82 ID:???P

 「チェッカーズはですね、1983年にデビューしております。
アイドルにならなければよかったのに、気がついたら
スーパーアイドルグループになってしまった」

 12月19日、全国ツアー『藤井フミヤ 30TH ANNIVERSARY
TOUR vol.1 青春』の大阪公演で、デビュー30周年を振り返り、
藤井フミヤ(51才)はチェッカーズ時代について、そう語った──。

 福岡県久留米市の仲間たちで結成されたチェッカーズだが、
メンバーがオリジナル曲の制作を始めるようになった1986年ごろから、
実はその絆には亀裂が入り始めていた。それは高杢禎彦(51才)が
2003年に出版した著書『チェッカーズ』(新潮社刊)によって暴露された。

 「作曲は(フミヤの弟)尚之(48才)やユウジ(大土井裕二・51才)らが担当し、
作詞はフミヤが手がけました。これによって、彼らは莫大な印税を手にするようになり、
当然のようにメンバー間に所得格差が広がったんです」(音楽関係者)(>>2以降に続きます)

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20131225_233585.html

More →

「非常に憤りを感じる」喜多嶋舞が実子を血縁関係のない大沢樹生に育てさせた騒動についてコメント

1 :ドクターDφ ★:2013/12/24(火) 22:29:50.07 ID:???0

元光GENJIで俳優の大沢樹生(44)とタレントの喜多嶋舞(41)との間に生まれた長男が、
大沢と血縁関係が「0%」と一部で報じられたことについて24日、喜多嶋がマスコミ各社にファクスを送り、
「なぜ今このようなことが書かれるのか。非常に憤りを感じる」と心境を明かした。

喜多嶋と大沢は1996年に結婚。長男が生まれ、05年に離婚し、大沢が長男を育ててきた。
ところが長男と自身の間にある性格や体格の違いが気になり、DNA検査をした。
その結果、「父性確率0%」との結果が出たという。

喜多嶋は書面で「私的なことでお騒がせしてしまって大変心苦しく思っております。
この件に関しましては16歳の少年を巻き込むものであり、
なぜ今このようなことが突然書かれるのか非常に憤りを感じております」とした。
また、長男の親権をいったん、自身の母親が持っていたことについては
「9月17日に再度調停を行い、無事親権を取り戻しました」としている。

現在、長男は米国で生活しており、
「これ以上、一般の未成年者に過ぎない息子を傷つけるような報道がなされないことを切に願います」と記した。

喜多嶋は、大沢と長男との「父性確率」にについてはコメントしていない。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/12/24/0006594045.shtml
前スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1387882061/
★1:12/24(火) 19:47

More →