広瀬すず『モデル卒業』の涙が「ワザとらしい」と悪評ぞろぞろ

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/31(金) 09:21:06.57 ID:CAP_USER9.net

若手人気女優の広瀬すずに「ウソ泣き娘」の評判が出ている。女優にウソ泣きは付きものだが、広瀬の場合は演技ミエミエだというのだ。

「よく、こんなことで泣けるなと感心してしまうほど。
別に泣くほどのことじゃないのに涙ボロボロ。彼女には、まだ人を欺く演技力がないですね」(芸能ライター)

広瀬は去る8月23日、横浜市で行われたティーン雑誌S誌のイベントで同誌の専属モデルを卒業したのだが、そのシーンが「ワザとらしい」と評判になっている。

「S誌のモデルは22歳ぐらいまで続ける子はいますけれど、すずは売れているから早々に卒業ということでしょう。
でも、去年8月、彼女は同じく専属モデルの三好彩花の卒業のとき、今後も頑張ると宣言していました。だから、少々早い気もしましたけど」(女性誌記者)

実際、すずは三好に対して、専属モデルを代表して送辞。
三好との思い出を語りながら涙で送った。

「専属モデルで入ってくるギャラなど知れています。どこまでいってもステップアップの材料でしかない。逆に専属モデルで時間が取られるのが足かせになったのかもしれません」(同・記者)

定番の演出に涙ボロボロ

広瀬は来年のNHK連続テレビ小説『なつぞら』の主演が決まっている。しかも同小説100作目という記念の作品だ。
もうモデル業などやってられないというのが本音だろう。

「このイベントで笑ってしまったのは、姉のアリスの手紙が突然、代読されたこと。文面には『……すずは、私の自慢の妹です……』という、いかにも泣かせる言葉。
その瞬間、すずは涙ボロボロです。この手の卒業式というと、身内の手紙が用意されるのが定番。すずの涙は“演出”を助長しただけ」(同)

昨年の三好卒業の際にも、三好の母親の手紙が用意され、三好は涙。すずは、その手のヤリ方は身をもって知っていたはず。

「だいたい昨年、すずは送る側だったのに涙した。送辞は相手への感謝と門出を祝うので、涙は見せるものではない。
だからネットでは『自分のイメージ作りのために“ウソ泣き”した』と酷評された。
今回のアリスの手紙にしても同じ。つい最近まで一緒に住んでいたのに、泣くなんてワザと過ぎる。ウソ泣きといわれても仕方がない」(前出の芸能ライター)

来年の『なつぞら』がコケないことを願うばかりだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1512145/
2018.08.31 07:00 まいじつ

More →

ジャニー喜多川社長、後継者にタッキー指名の波紋 マッチ、ヒガシら抜き去り…

1 :ほニーテール ★:2018/08/31(金) 19:43:00.91 ID:CAP_USER9.net

ジャニーズ事務所に激震が走るのか。30日発売の「週刊文春」が、ジャニー喜多川社長(86)がその後継者として、同事務所のタレント、滝沢秀明(36)を指名したと報じたのだ。これから何が起きていくのか。

 もともとジャニー社長から目をかけられていた滝沢は、近藤真彦(54)、東山紀之(51)、木村拓哉(45)とともに将来の幹部候補とみられていた。年齢的にいえば、近藤、東山、木村を超えて、一足飛びにトップになる形だ。

 長年ジャニーズ事務所をウオッチしてきた芸能評論家の肥留間正明氏は「この10年、後継者は東山とささやかれていた。それだけにハレーションもあるかもしれないが、あくまでも制作部門を滝沢が引き継ぐということ。タレントのマネジメントについてはジュリー景子副社長が担っていくという構図は変わらないだろう」と指摘する。

 ジャニーズの活動の根幹である舞台を担っていくのが滝沢で、バラエティーやドラマといった仕事についてはジュリー副社長が受け持つというすみ分けは変わらないというのだ。その上で、今後起きる事態についてこうみる。

 「もともとジャニー社長のタレント発掘の視点は独特だった。まずは運動神経がいいかどうか。ダンスが踊れなければならず、ルックスや歌はその次という考え方だった。だからこそ、ジャニーズは十人十色の個性をもったタレントの集まりだった。その考え方をどこまで引き継げるのだろうか」

 滝沢が並み居る先輩を抜き去って後継者になるならば、いったいどんなことが起きるのか。こんな懸念も示す。

 「滝沢は今後、新人タレントのアレンジをやっていくことになるだろう。その中で、事務所内には滝沢の影響下にあるタレントが増えることになる。こうなったとき、彼より年上で、ベテランのタレントたちがどう反応するか。
自分たちの居場所がなくなったと感じたタレントが独自に動き出し、収拾が付かなくなる可能性がある。どこまでジュリー副社長がタレントを束ねていけるかにかかっている」

 ジャニーズ事務所も新たな局面を迎えているのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000006-ykf-ent

More →

花田優一 板野友美似のナゾの美女と深夜の密会

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/31(金) 07:19:00.27 ID:CAP_USER9.net

8月20日夜8時半、東京・六本木に、イタリア製自動車のハンドルを握り、信号待ちをする花田優一(22)の姿があった。
貴乃花親方と景子夫人(53)の長男である花田は、靴職人として工房を構える傍ら、
昨年8月からは芸能事務所にも所属。自身のラジオ番組を持つなど、芸能界でも活躍中だ。

そんな売り出し中のサラブレッドがこの夜、助手席に乗せていたのは、女優の板野友美に似た美女。
六本木ヒルズの地下駐車場にクルマを止め、買い物でも楽しんだのか、愛車のもとに戻ってきたのは約2時間後だった。

駐車料金を払い終え、美女が助手席のドアに手をかける。すると花田が、
「運転替わってよ」
と、クルマの鍵を差し出す。
「えー、私が運転するの〜?」
という様子で、イチャつきながら笑顔で鍵を受け取る美女。どうやら花田は、愛車の運転を任せるほど、彼女に心を許しているようだ。

30分ほど高速を走った後、二人は東京近郊の住宅街に建つ一軒家へ。すでに時刻は夜11時を回っていたが、花田と美女が家から出てくる気配はなく、夜はさらに更けていった。

花田といえば、昨年6月に陣幕親方(元前頭・富士乃真)の娘と結婚したばかりだが、今年8月には早くも別居報道が飛び出していた。すでに妻との関係は破綻しており、新たな恋を始めたのだろうか。

花田本人を直撃した。

―花田さん、六本木ヒルズでデートしていましたよね。
「(貴乃花親方にそっくりな渋面を作りながら)普通に一緒にいただけなんで」

―彼女の自宅で一緒に過ごしたようですが。

「ああ」

―奥様と別居しているのは事実でしょうか。

「まあ、いろいろとあると思うので」

そう語ると花田は、「またお願いしまーす!」と調子よく挨拶をし、去っていった。

8月31日発売のFRIDAY最新号では、花田優一とナゾの美女とのツーショット写真を掲載し、密会の模様や花田への直撃取材を詳報している。
またFRIDAYデジタルでは、密会と直撃取材のムービーを公開している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180831-00010000-friday-ent
8/31(金) 7:01配信

More →

おぎやはぎ矢作「偏見しょうがない」タトゥー騒動

1 :ほニーテール ★:2018/08/31(金) 11:29:26.36 ID:CAP_USER9.net

おぎやはぎ矢作兼(46)が、タレントりゅうちぇる(22)のタトゥー騒動に「偏見は持たれてもしょうがない」と私見を述べた。

30日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」では、りゅうちぇるが家族の名前を刻み入れたタトゥーを披露して一部から批判を浴びた騒動を取り上げた。

小木博明は「いいじゃないの、別に。悪くないでしょ」と柔軟な考えを示したが、矢作は「たとえば俺に娘がいて、18歳の時に『彼氏連れてきた』って言ってタンクトップで来てさ、肩に入れ墨入ってたら『おお、そっちか…。そういうやつ連れてきたか』ってちょっと思っちゃう。だから、そういうふうに引かれてもしょうがないよな。偏見は持たれてもしょうがないと思うけどな。それでりゅうちぇるを嫌いになったっていう人がいてもしょうがないよな」と語った。

ただ、りゅうちぇるに対する批判コメントをSNS等に書き込む行為については「わざわざ書き込むやつがどうかしてるだけで。そんなこと、思えばいいだけでさ」と疑問を呈した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00315816-nksports-ent

More →

<小倉優子>真剣交際報道について、コメントを発表!交際認める「幸せをゆっくり育んで行く」

1 :Egg ★:2018/08/27(月) 20:08:39.30 ID:CAP_USER9.net

タレント小倉優子(34)が27日、公式ブログで27日発売の日刊スポーツが報じた真剣交際報道について、コメントを発表した。

「日頃から応援してくださる皆様へ」と題したブログで、「皆様からの温かいお言葉に支えられて、今日の私があると思っております。本当にありがとうございます」と切り出し、「このたび、私ごとではございますが、今朝の新聞報道にありました通り6月から一般男性の方とお付き合いをさせていただいております」とつづった。

「共通の友人からの紹介で出会ってから現在に至るまで、子供と一緒に親睦を深めて参りました。彼は、何事にも真面目に取り組む尊敬できる方です。子供たちの気持ちも大切に考えてくださっています」とし、「これから家族の幸せをゆっくりと育んで行きたいと思っておりますので、どうか暖かく見守ってくださいますようお願い申し上げます」と締めた。

8/27(月) 19:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00312276-nksports-ent

写真

More →

SKE48・松井珠理奈「休養長期化」に“天敵”宮脇咲良が大喜び

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/29(水) 20:23:14.76 ID:CAP_USER9.net


総選挙1位、『SKE48』松井珠理奈の復帰のメドがまるで立たない。このまま長期休業、あるいは『AKB48』グループから脱退するのではないかという声まで出始めている。

この事態に、松井との不仲が囁かれる『HKT48』の宮脇咲良が大喜びしているという。コトは6月16日に行われた『第10回 AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントにさかのぼる。

「オープニングのダンスでヤル気の見えない宮脇に、松井が注意。すると宮脇は『なんで、あんたに……』と言い返し、場が険悪になった。結局、開票後メンバーによる記念撮影を宮脇がボイコットしたのです」(AKBライター)

ところが開票日の直後から、松井の方が「体調不良」で休業に入ってしまった。

「表向きは開票日まで3日間飲まず食わず。精神的にも肉体的にも疲れて休養するという話でしたが、
実際には宮脇に取った態度を主催者に叱責され、大きなショックを受けた。それで仕事が嫌になったといいます」(同・ライター)

そのため、休業が長期化。ついに9月19日発売予定の『センチメンタルトレイン』のセンターの映像に間に合わないという“異常な事態”にまで発展してしまった。

「新譜のミュージックビデオは松井不在のまま制作。映像は松井が踊るセンターをCGで、ビデオ内のドラマは松井の絵コンテでゴマかされた。完全に窮余の策でしょう」(音楽ライター)

ファン不在の争いか?

松井、宮脇、どちらが悪いかは不明だが、AKBにおいて松井は2008年から活動している10年のキャリア。一方、宮脇は11年から活動と短く、年齢も松井より1歳年下。

「松井はAKB思いで、宮脇の無気力を注意した。しかし宮脇は、開票イベントがSKEのお膝元の名古屋で行われ、結果が見えている総選挙には最初からシラケていた。
案の定、松井が1位で、宮脇は3位。当初は2位予想だったのに宮脇は3位に落ち、怒って撮影をボイコットしたのです」(前出のAKBライター)

ちなみに2位は、やはりSKEの自称「ブス力(りょく)」が売り物の須田亜香里。昨年の6位で、完全な名古屋票といわれる。

「宮脇は悪くても2位だという考えがあった。でも3位。これに怒りまくって、松井の長期休業には『引退すればいい』と言っているほど。
宮脇は今、韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に出演中。
番組オリジナル曲ではセンターを務めている。松井の休業は大歓迎だが、もし復帰ならばHKTと韓国を主活動にする予定です」(前出の音楽ライター)

2人のバトルは気になるが、話が本当なら松井があまりにもかわいそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1511151/
2018.08.29 19:00 まいじつ

More →

山口もえ、いじめ取り上げた番組での発言を謝罪し真意説明 SNSでの批判受け…

1 :鉄チーズ烏 ★:2018/08/29(水) 22:12:39.57 ID:CAP_USER9.net

 タレントの山口もえ(41)が29日、自身のブログを更新。ゲスト出演した28日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)での発言について謝罪し、真意を説明した。山口は学生のいじめを取り上げたVTR後に「人生が90歳までだとして中学3年間は90分の3年。人生長い意味で考えたら、この時間すごくつらいけど頑張ろうと思える。つらいけどそれも一瞬」とコメントし、SNS上で一部ユーザーから批判の声があがっていた。

 山口はブログで「昨日放送された番組に関して言葉足らずで真意が伝わらなかったことをお詫びいたします。伝えたかったことをこちらに綴りたいと思います」と切り出し、「いじめにあっている間はずっと真っ暗なトンネルの中にいるようで一瞬の出来事も長く感じ辛かったと思います。番組内で放送された女の子が辛い壁を乗り越えて前を向いて進んでいる姿に強く心打たれました。彼女のいじめられた三年間をほんの一瞬だと言いたかったわけでは決してありません」と発言の真意を説明。

 続けて「辛い経験を乗り越えたのちにその期間も長い人生の中で見るとほんの一瞬だったんだなと思えたら、心が少しでも楽になるのではないのかなと思っての発言でした。ただ その瞬間を乗り切れる人ばかりではないと言う事をうまく伝える事が出来ませんでした」とし、「誰もが大切な人が傷ついている姿を見たくありません。この世の中からどんなに小さないじめだってなくなることをせつに願っています」と思いをつづった。

 山口の発言にはSNS上で「一瞬というけど、その3年間地獄を耐えて生き残るのどれだけ大変か」「その一瞬にいじめが人の命を奪う」「学生は“長い目”で見れないと思う。大人の勝手な意見」など、批判の声があがっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000109-spnannex-ent

★1が立った日時:8/29(水) 14:04:44

※前スレ
【芸能】山口もえ、いじめ取り上げた番組での発言を謝罪し真意説明 SNSでの批判受け…★2
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535535072/

More →

トイレでスマホいじるな!ケンコバの叫びに「電波カットでいい」共感続々

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/30(木) 09:31:51.55 ID:CAP_USER9.net

お笑い芸人のケンドーコバヤシが8月24日放送の「怪傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演し、「公衆トイレの順番待ちの時間が長すぎる!」と一喝した。

ゲストによる“共感できる怒りエピソード”を披露し合う同番組のコーナーにて、ケンコバは「スマートフォンの時代になってから(公衆)トイレの待ち時間が長すぎませんか?」と切り出すと、
続けて「絶対にトイレの中でスマホをいじっちゃってるんですよ。
公共の場ではトイレの電波をカットせえ!」と主張。スマホの普及と、公衆トイレの順番待ち時間が長くなっていることには相関関係があるとの見解を示した。

さらに、「今までは男性トイレがそこまで混む事はなかった」「この前もおじさんが4人ぐらい並んでましたからね。
ジャーって(トイレの水が)流れたかと思ったら、若者がスマホいじりながら出てくるんですよ」などと話し、用を足す合間にスマホをいじる慣習に苦言を呈している。

「確かにケンコバの指摘する通り、女性と違ってトイレの中で化粧などをしない男性が長時間個室にこもる理由は考えづらく、スマホの操作をしているのではないかとの推測は納得できるものでしょう。
ネット上でもケンコバの怒りの声に同調する反応が多く、『正論だと思う』『やばい時ほど怒りマックス』『トイレに限ってはホントに電波カットでいいと思う』
『待っているかもしれない人への配慮が全くできてない』といった意見が続々と集まっています。
今にも漏れそうな“緊急時”に個室をスマホの利用で長時間独占されてしまうのはかなり迷惑な話ですからね」(テレビ誌ライター)

番組MCの上沼恵美子に至っては「女性トイレも開かずの間みたいになってる。
自動で時間で(扉を)開けたらどうですか?」という時間制による「強行開放」システムの採用まで提案する始末。

ともあれ、全国の“漏れそうな男性”のためにも早急な解決策が考案されることを祈りたい。

http://news.livedoor.com/article/detail/15230286/
2018年8月30日 5時59分 アサ芸プラス

More →

平愛梨、日本で「乳児との入店拒否」経験し戸惑う

1 :ひかり ★:2018/08/29(水) 23:38:39.47 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表DF長友佑都(31=ガラタサライ)の妻で女優の平愛梨(33)が、日本と海外での子どもに関するルールの違いに
「戸惑うこともありました」と明かした。

平は2月に第1子となる男児をイタリア・ミラノで出産し、3月に夫が移籍したことにともないトルコへ移住。ワールドカップ開催中は
日本に帰国していたが、今月中旬にトルコへ戻った。

初めての子育てを慣れない海外でしている平だが、28日更新のブログでは「子どもが誕生して約3カ月間海外生活だった私は日本で過ごした
夏の3カ月間の環境の違いに戸惑うこともありました。子どもに対するルールが全く違うこと! トルコは時間に関係なく、基本子どもは
どこの場所へ連れて行くことも許される。ジムやカフェ、デパート、飲食店など。行けば居合わせた人や店員さんまでもが近寄ってくれて
子どもを抱き上げてくれたりあやしてくれます! 親になった私は、何よりもたまらなくうれしいことです。でも日本では子どもが行ける場所は
限られてしまい、ジムや少しの時間のカフェもご遠慮ということでした…」と、日本でのルールに戸惑っていることを明かした。

飲食店などで乳児を連れての入店を断られる理由について「きっと、『おもてなしの心からなんだ!』と、私なりの勝手な解釈! 
日本は気遣いのたけてる国 飲食店でのダメな理由は疲れて来られたお客様に子どもの泣き声などでご迷惑かけてしまうという恐れがあるから? 
ジムでダメなのも目的を持ってやられてる人達にご迷惑かけるから? と、いろいろ考えました」という。

環境やルールの異なる国々での子育てに戸惑い「子どもと四六時中過ごす中で『自分の好きな仕事をしてる方がマシだ』なんて、
大好きなバラエティー番組に出させて頂いてた時を恋しく感じることもあります」と弱音も吐いたが、「でも、自分が選んだ道。
誰のせいにもできない! 何も分からない小さなわが子との今しかない時間をしっかり母としての責任を持ち向き合っていかなきゃ!と
思う次第です」とつづった。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00313084-nksports-ent

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535515333/

More →

徳光和夫のプライドを傷付けた?明石家さんまの“仕事の流儀”とは『チャリティやのにギャラ出るのはおかしい』

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/08/28(火) 09:08:41.15 ID:CAP_USER9.net

この夏で41回目を迎えた「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)は25〜26日にかけて放送された。メインパーソナリティーに初となる
アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー5名と番組パーソナリティーにお笑いタレント・サンドウィッチマンを起用し、平成最後の“夏の風物詩”は、つい先程、幕を閉じた。

同番組は昭和から長年続く、老若男女問わず愛される長寿番組である。これまでの放送を振り返ると、一言では言い切れない程の愛や感動、ハプニングなど様々な名場面を取り上げてきた。
だが、その番組の出演を巡り、いざこざが勃発したという出来事も過去にあったといわれている。

発端となったのは2010年の放送のこと。同番組メインパーソナリティーのアナウンサー・徳光和夫が、お笑いタレントの明石家さんまへ同番組への出演依頼をしたという。
しかし、さんまは「チャリティーなのにギャラが出るのはおかしい」と出演を拒否。

だが、さんまの出演拒否によって、プライドを傷付けられた徳光の導火線に火が付いたのだ。
その後、徳光は「さんまを見て一度も笑ったことがない」と批判したことで、以降両者は共演NGになったと報じられた。

ところが徳光は、2016年8月に放送された『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)にて、さんまとの真相を自ら語ったのだ。
番組内で共演したタレントの河北麻友子が「さんまさんと結婚したい」と話した流れから、「さんまさん、最近面白いね」と徳光は切り出した。

しかし、「最近ですか? 」と共演者からの指摘を受けた徳光は「昔、(徳光が)さんまさんはあんまり面白くないって言って。
さんまさんがそれを見ていたらしくて、全然疎遠になっちゃったの」と激白したのだ。

そして、2016年11月にさんまが『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)に出演。
同番組で「共演NGなタレントは?」という質問に対し、「俺はいないけど、向こうが言うみたい」とした上で、
「番組って仕事場なんで、嫌いなままでも仕事する。イヤでも本番やんか。だからそれはちゃんとプロとしてやるべき」と豪語した。

「さんま自らの共演NGの相手はいないが、先方から共演NGを受けたという。
さんまが言う“向こう”とは、徳光ではないのかと囁かれていたそうだ。
それが芸能界で一気に広まり、一切共演のオファーは出せない状況だという」(芸能関係者)

近年、世間からの24時間テレビに対しての反応というと、さんまに限らず、「メイン司会の嵐が高額ギャラを貰っているからいかん!」
「ギャラを全部募金に回した初代パーソナリティーの萩本欽一は偉い!」などといった、高額な出演ギャラについて視聴者からも疑問視されているようだ。

また、2017年9月にテレビプロデューサーのデーブ・スペクターが自身のTwitterで「アメリカでやったハリケーンのための寄付集め特番に音楽や映画スターが勢揃いですべてノーギャラとノーCM。
“24時間テレビ”のスタッフは見ないようにしているでしょうね、きっと。オチがなくてすみませんm(__)m」と皮肉ともとれる発言が、フォロワーから大絶賛されたこともあった。

しかしながら、人気タレントや大物芸能人の出演や参加があってこそ莫大な募金が集まる一面があるのも事実。
チャリティーとはいえ、あくまでも仕事であり、出演料にこだわる芸能人がいても無理はない。
今後、ギャラの件も含め、番組の内容がどのように変化していくのか注目したい。

http://news.livedoor.com/article/detail/15214326/
2018年8月26日 22時0分 リアルライブ

https://www.youtube.com/watch?v=oqcdnwj6Lh4
蒼いタメイキ/明石家さんま 作詞・作曲 高見沢俊彦

https://www.youtube.com/watch?v=MIXy_ARzA1I
シングル・ベッド

前スレ                   2018/08/26(日) 23:34
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535294054/

More →