木下優樹菜、離婚協議 フジモンと話し合い、近く正式発表か

1 :幻の右 ★:2019/12/31(火) 10:42:25.30 ID:zBM4lRuY9.net

タレントの木下優樹菜(32)が、夫でお笑い芸人FUJIWARAの藤本敏史(49)と、離婚に向かって話し合いを進めていたことが「女性セブン」の取材でわかった。近く、発表すると見られる。

 ふたりは『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の共演をきっかけに、2008年頃から交際をスタート。2010年に入籍した。

「出会った当初、優樹菜さんはあくまで“ヘキサゴンファミリー”として藤本さんを見ていました。一方の藤本さんは、優樹菜さんのことを本気で好きになっていました。
彼は優樹菜さんに思いを伝えたけど、17才も年上だから彼女の恋愛対象にすら入っておらず、あえなく撃沈。
脈ナシと知ってもめげなかった藤本さんは、優樹菜さんの恋愛相談に乗るなど彼女の“良い男友達”に徹した。
そのうち、優樹菜さんも彼の優しさに惹かれるようになっていったんです。

 決定打は優樹菜さんの21才の誕生日。藤本さんが“誕生日おめでとう”の横断幕を自宅マンションの柵にかかげた“サプライズ演出”をしたんです。
それを見た優樹菜さんが“こんなに私のことを好きになってくれていたんだ”と胸を打たれ、交際が始まったんです」(芸能関係者)

 2011年2月に行われた結婚披露宴には、ヘキサゴンファミリーらをはじめ多くの芸能人たちが集まり、盛大に祝われた。テレビで夫婦共演することも増え、おしどり夫婦として知られるようになった。

2012年に長女を、2015年には次女を出産すると、木下はママタレントとして、毎年のように「好きなママタレント」の上位にノミネート。一方の藤本もイクメンぶりが話題となり、「イクメン オブ ザ イヤー2012」を受賞している。

 誰もが羨む理想の“フジモンファミリー”にほころびが見え始めたのは、2019年秋頃からだという。木下の知人が明かす。

「このタイミングだと、“タピオカ騒動”が離婚の原因だと思う人も多いでしょう。でも、それは関係ありません。離婚は優樹菜さんから切り出したそうです」

タピオカ騒動とは、2019年10月、タピオカドリンク店の店長の女性A子さんと、そこで勤務していた木下の姉との間で起きた、給料の支払いなどをめぐるトラブルを発端とした騒動。
木下が姉に代わって「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?」「事務所総出でやりますね」などとダイレクトメッセージを送信したところ、この文面をA子さん側がSNSで公表。
攻撃的な文面が明らかになったことでネットを中心に大炎上したのだ。
その後、木下は芸能活動を休止。夫の藤本の仕事にも影響が出たとされた。

「10年以上、彼と暮らしてきた中で、夫婦の間ですれ違いが出てきた。2019年11月頃からは、優樹菜さんが芸能活動を休止していたこともあり、夫婦で話す時間が増えたことも要因でしょう。
2人の娘さんのことがあるから、離婚を決意するまでかなり悩んでいましたが、夫婦でしっかりと話し合って、あくまで“前向きな離婚”。
あまり引き伸ばしたくはないから、離婚届は年内に出したいという思いがあったようです」(前出・木下の知人)

 芸能界のおしどり夫婦の結婚生活も9年で幕を下ろすようだ。

NEWSポストセブン
12/31(火) 4:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00000001-pseven-ent

※前スレ
【芸能】木下優樹菜、離婚協議 フジモンと話し合い、近く正式発表か ★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577754436/

続きを読む »

 

M−1ミルクボーイ優勝で和菓子店が最中を絶賛PR 「当店の最中は怖くない」「当店の最中、三個目もいけます」

1 :muffin ★:2019/12/23(月) 10:35:16.24 ID:B5iVL2YJ9.net

https://www.daily.co.jp/gossip/2019/12/23/0012982793.shtml
2019.12.23

 漫才日本一を決める「M−1グランプリ2019」で優勝したミルクボーイが決勝戦で「最中」をネタにしたことから、和菓子店が相次いでツイートし、ミルクボーイの優勝を祝福した。

ミルクボーイはファーストラウンドではコーンフレークを、最終決戦では最中をネタに爆笑漫才を披露。結果、ファーストラウンドでは681点という歴代最高得点をたたき出し、決勝ラウンドでも審査員7人中、6人が支持する圧勝だった。

 これにコーンフレークを発売しているケロッグは公式ツイッターで「ミルクボーイさんのコーンフレークのネタ、腹筋崩壊のレベルでわらったw史上最高点での優勝おめでとうございます」と祝福。

 そして最中を発売している和菓子店も反応。創業70年の熊本の和菓子店「お菓子の香梅」はツイッターで「ミルクボーイさん優勝おめでとうございます。上顎にひっつきにくい『ふた口最中』です!」と祝福しつつ、自社製品もPR。東京・多摩地区を中心に和菓子を販売する「和菓子 紀の国屋」も「ミルクボーイさん、優勝おめでとうございます!マカロンのひいひいひい爺さんの最中はいかがでしょうか」と自社の最中を写真でアップ。

 愛知県岡崎市の和菓子店「備前屋」は「今最中が話題なんですって?」と切り出すと「当店の最中は怖くないですよー、ヘクセンハウスに使うと格が上がりますよー」とつぶやき、更に「当店の最中、三個目もいけますから」とツイート連投した。

関連スレ
【芸能】コーンフレーク販売の「ケロッグ」、M―1王者・ミルクボーイを祝福「腹筋崩壊レベルでわらった」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577059815/

続きを読む »

 

実は「身長170cm以上」と知って驚く女性有名人ランキング 1位から10位

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/12/23(月) 04:46:24.80 ID:jFVE3as89.net

テレビで見る有名人の中には、「テレビで見るよりも実際は身長が高い」という人も少なくありません。
そこで今回は、実は身長が170cm以上と聞いて驚く女性有名人について探ってみました。

1位 鳥居みゆき 170cm
2位 山口智子  170cm
3位 片桐はいり 172cm
4位 安藤なつ メイプル超合金 170cm
5位 松嶋菜々子 172cm
6位 榮倉奈々 170cm
7位 青木裕子 フリーアナウンサー 174cm
8位 松下奈緒 174cm
9位 杏 174cm
10位 しずちゃん(山崎静代) 南海キャンディーズ 182cm
11位 西内まりや ファッションモデル 170cm
12位 天海祐希 171cm
13位 シシド・カフカ 175cm
14位 片瀬那奈 172cm
15位 観月ありさ 170cm
16位 藤原紀香 171cm
16位 池田エライザ 170cm
18位 はな ファッションモデル 170cm
19位 板谷由夏 171cm
20位 松井愛莉 170cm

https://ranking.goo.ne.jp/column/6250/ranking/52378/?page=3
以下

1位は「鳥居みゆき」!

黒髪のぼさぼさヘアに独特なメイク、「ヒットエンドラン」のフレーズおなじみのお笑い芸人・鳥居みゆき。
その芸風は「破天荒・自由奔放」と捉えられる一方で「深い」「芸術センスが抜群」と評価されることも少なくありません。
そんな鳥居みゆきは華奢な体形をしているだけに、小柄だと思われがち。しかし実際の身長は170cm。
スラリとした体形であることが分かります。想像よりも大きくて驚いたという人が多く、1位となりました。
2位は「山口智子」!

「山口智子」
サバサバとした性格と飾らないハンサムな雰囲気で人気を集めている女優・山口智子。『ロングバケーション』をはじめ、多くの人気作品で主演を務めてきました。
55歳になった現在もその美貌は衰えることがなく、世の女性の憧れの存在。そんな山口智子も実は身長170cm。
今まで出演してきたトレンディードラマでは、「相手役と比べてそこまで身長が高いと感じたことがなかった」という人が多く、2位に選ばれました。
3位は「片桐はいり」!

「片桐はいり」

主役を上回るほどの存在感を醸し出す名脇役として人気を集めている女優・片桐はいり。個性派、実力派女優として多方面から高く評価されています。
そんな彼女の身長は172cm。よく作品を見てみると、共演する俳優よりも身長が高いなんてことも。
コミカルなキャラクターを演じる機会が多いだけに、てっきり小柄だと思っている人が多数。3位となりました。
このように、170cm以上あることで驚かれる女性有名人は少なくありません。気になる4位〜60位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女性有名人が高身長だと知って驚きましたか?

https://ranking.goo.ne.jp/column/6250/
2019年12月09日 00:00

続きを読む »

 

悪性リンパ腫の笠井信輔アナ、公式ブログ初投稿 新たに「予後の悪いタイプ」告白し23日から抗がん剤治療スタート

1 :ひかり ★:2019/12/23(月) 00:30:12.05 ID:oAqBEWqT9.net

 悪性リンパ腫を患っていることが明らかになった元フジテレビの笠井信輔アナウンサー(56)が22日、公式ブログ「笠井TIMES『人生プラマイゼロがちょうどいい』」を開設した。

 笠井アナは「ブログ始めます。」と初投稿。フジテレビ時代はアナウンス室のSNS担当責任者だったと明かした。

 「悪性リンパ腫」を公表後に自身のインスタグラムのフォロワー数が3万人を突破したことを「私は素直に喜びたいと思います」とつづり、「皆さんの応援メッセージにとても励まされています」と
応援の声が大きな力になっているとした。

 20日に「主治医の先生から家族に対して、細かな治療方針の説明がありました」とし、新たに「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の中でも、私は『予後の悪いタイプ』だということ」がわかったと告白。

 23日から「ついに抗がん剤治療が始まります」と本格的な治療へ「が・ん・ば・る!」と決意を述べた。

報知新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-12230003-sph-ent

続きを読む »

 

友近、パワハラ問題で新規マネージャーがつかない? 一定数のアンチはいるものの芸人仲間の評判は

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/12/25(水) 07:12:18.48 ID:MRmnEGuT9.net

友近のマネージャーへのパワハラ騒動の続報を、『FRIDAY』(講談社)のウェブサイトである「FRIDAYDIGITAL」が報じている。

この問題は、8月に『週刊新潮』(新潮社)で、友近がマネージャーへパワハラを繰り返し、ここ10年で20人ほど代わっていると報じられたことに端を発する。
くしくも吉本興業が闇営業問題に揺れる中であり、新たな所属タレントのスキャンダルかとも報じられた。これに友近側は、仕事において厳しく接していただけと反論していた。
ただ、このパワハラ騒動記事を受けて、友近の現場でのスタッフ受けの悪さなどを報じる記事も複数のメディアで報じられるなどしたことから、もともと燻っていた問題の一つとも見られる。

今回の記事では続報的に、報道後にも友近が振る舞いを改めた様子はないという。吉本側からも次にマネージャーを辞めさせたら専属エージェント契約へ変えると通告されるも、友近側が折れなかった。
ただ、新規にマネージャーを募集しても、悪評が広まっているため誰も来ない状態が続いており、友近が吉本側に泣きついたとも報じられている。これには、ネット上で「一度、吉本なしで自分の力だけでやってみたらいいんじゃないの」
「なんかとっつきづらいイメージがあるのは確かなんだよな」といった声が聞かれる。

友近といえば作り込んだ一人コントに定評があり、爆笑問題の太田光など業界内にはファンも多い。ただ、芸人としてプライドの高さがあるのも事実のようだ。
そのため、女芸人でありながら、「モテない」といったキャラを出すことがなく、同性ファンを獲得し可愛がられる存在ではないのは確かである。ネット上でも「友近がパワハラしてても意外性がないんだよな」
「もともと性格悪そうな感じが伝わってきちゃってる」といった声も見られる。

かねてよりアンチが一定数いただけに、今後もアンチがさらに急増していくといった流れにならないことを願うばかりだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2129888/
2019.12.24 22:00 リアルライブ

続きを読む »

 

さんま「アイツらも生活ある」自粛中の後輩芸人に思い 「TV出るな」中傷には「小遣い送って」と提言

1 :ひかり ★:2019/12/22(日) 15:53:51.44 ID:mQZz+E2H9.net

 お笑いタレントの明石家さんま(64)が21日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。芸能活動を自粛している事務所の後輩
「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)と「チュートリアル」徳井義実(44)へのネットの声を巡って、ある提言をする一幕があった。

 芸能人のYouTube進出が増えている中、「テレビの人間にとってはYouTubeは敵。テレビで頑張らせていただいている間は手を出さない」と決めているという、さんま。
ただ、周囲の芸人については、「さすがに今はYouTube」と考えるようになったとして、「成功すればっていうのはあるからな。みんな生活があるから」と一定の理解を示した。

 「生活があるから」と話し、さらに口にしたのが謹慎中の後輩芸人2人の名前。「宮迫にしても、徳井にしても“テレビ出されへん”とか“まだ早い”とか
復帰がどうのこうの言うけどアイツらも生活があるから。その点はやっぱり、口出しできない」と語り、生活を考えると「もう『お前の好きなようにやれ』とかって
いうことになる」とした。

 さらに、さんま流のジョークも込めながら「世間がバァーとネットで批判してる人らが、小遣い送ってあげて欲しいねん。『出んな、ボケ』(復帰は)『早いわ』とか偉そうに言ってるやつ。
そう言うんやったら、(生放送動画配信の)ショールームみたいなやつに、100円でもええから、『文句言うて100円』とか『悪口言うたら200円』とか決めといたらええねん」と提言も。

 「韓国なんかもネットの批判で命を絶つような女優さんとか、もう何人もいるから。その辺は考えて」と続けると、ゲスト出演したタレント・藤本美貴(34)も
「いいシステムですね。言えるし、言われても耐えられますね」と賛同していた。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191222-00000143-spnannex-ent

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576984528/

続きを読む »

 

バカリズムに3回プロポーズしていた女性タレント 結婚発表に心配の声

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/12/24(火) 16:33:40.73 ID:UCOt1xBx9.net

24日、脚本家でお笑いタレントのバカリズム(44)が、「でんぱ組.inc」の元メンバー・夢眠ねむさんとの結婚を発表。
祝福の声が溢れる中、バカリズムに公開プロポーズをしたことで知られる女性タレントに注目が集まっている。

■バカリズム、夢眠さんと結婚

24日、バカリズムは所属事務所の公式ホームページにて、「私事で恐縮ではございますが、この度、私バカリズムこと升野英知は結婚致しました事をご報告させて頂きます。
相手は元でんぱ組.incの夢眠ねむさんで、現在は芸能界を引退している方です」と報告。

「仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経てお付き合いが始まり、この度結婚する運びとなりました」と説明し、
「今後もこれまで以上に、芸人として頂いたお仕事の一つ一つを面白いものに出来るよう尽力致しますので、変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます」と結んだ。

■祝福の声溢れる

クリスマス・イヴというタイミングで飛び込んできたふたりの結婚報告に、インターネット上では「え!?  びっくりした おめでとうございます」
「バカリズムさん結婚! 今年すごいなぁ。おめでたい」など、祝福の声が相次いでいる他、南海キャンディーズの山里亮太や、オードリーなど、人気男性芸人の結婚ラッシュに驚いた人も多いようだ。

■「あやまん監督」に注目が集まる

一方で、一部ファンからはバカリズムに思いを寄せていた「あやまんJAPAN」のあやまん監督を心配する声も。

しらべぇでも既報のとおり、あやまん監督は『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)などで、バカリズムに3度公開プロポーズをするも、フラれてしまったことで知られている。

そのため、「あやまん監督、失恋しちまったな…」「だからあやまん監督の逆プロポーズを必死に(?)断ってたのかな?」など、あやまん監督の「ロス」を心配する声も相次ぐ事態に。

バカリズムがあやまん監督からの熱烈アプローチを断った背景には、すでに夢眠さんの存在があったのだろうか。温かく、幸せな家庭を築いていってほしい。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162223748/
2019年12月24日 15時20分 しらべぇ

続きを読む »

 

<高橋克典>全身の不調に悩まされる…左耳の異常と軽い吐気と目眩、激痛「しかしまたなんで急に。しばらく気を楽に休みます」

1 :Egg ★:2019/12/27(金) 21:25:51 ID:gb6pinsI9.net

俳優の高橋克典が27日、ブログを更新し、全身の不調に悩まされていることを明かした。これから病院に行って診断を受けるとしている。

 高橋は「2019年!いろいろありましたが、仕事納め!皆様ありがとうございました」と冒頭で感謝の言葉。続けて、「しかし!12月入ってからずっと倒れそうな状態のまま、なんとかゴールまできました」と、ずっと体調が悪かったことを記した。

 高橋は「栄養とって1日納得いくまで寝りゃ治るだろうとおもってたのに、休みまで駆け込んだ途端に、このところ両足首の軽い捻挫や、全身にあった不調と、左肩にあった激痛と、11月からあった左耳の異常と、軽い吐気と目眩、左上の歯か顎の異常が暴れ出し、激痛でおーっ!これから病院の梯子です」と医師の診断を受けることを明かした。

 ずっと忙しかったようで、高橋は「ほんとに耳鼻科に行く時間も、歯医者でレントゲン撮る時間すらもなかったから お仕事はみっちりいただいていたし、母のことや叔父のことや他の家族の健康も、実は次々と問題が起き、一つずつ解決してきてはいるものの、過密なスケジュールになってしまった」と記した。親戚の梅宮辰夫さんが12日に亡くなっている。

 高橋は「しかしまたなんで急に。。。しばらく気を楽に、休みます。。。。とにもかくにも、皆様、2019年も大変お世話になり、ありがとうございました」と感謝の言葉を記した。

写真

12/27(金) 20:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-00000106-dal-ent

続きを読む »

 

やはり効いていた!?上沼恵美子に一喝された和牛・水田の「心境の変化」

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/12/27(金) 08:12:24.11 ID:6QDqPKD49.net

12月22日に行われた漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」(テレビ朝日)で、敗者復活戦から復活したものの、審査員の上沼恵美子からお怒りの言葉を受けた和牛。

和牛は同大会で3年連続の2位に輝いていたが、決勝1stラウンドで最後にネタを披露したぺこぱに2点差で敗れ、惜しくも4位となり、ファイナルラウンド進出を逃した。

さらに追い打ちのように上沼からは「そういう横柄な感じが、和牛に対して感じました。なんかこのステージはボクのもの、リサイタル!みたいな。なんのコンテストでも緊張感もなにもない、そういうぞんざいなものを感じました」という厳しいお言葉をもらっていた。

要するに売れたことで“調子にのっている”ということを上沼は指摘したかったようだが、視聴者からも上沼の指摘には共感の声が集まっていたため、和牛の2人にとってはより響く言葉になったはずだ。

特に、水田信二のツイッターのプロフィール欄の内容がガッツリ変わっていると話題になっている。「M-1」開催前は〈和牛というコンビの料理が上手い方です。M-1グランプリ2019も2018と変わらず素晴らしい大会でその中で日本一おもしろい漫才をしたいと願う愛媛県伊予市出身の色白たれ目です。食べる事、家電、漫画、スポーツが好きです〉としていたのだが…。

「上沼にボロクソに言われた『M-1』後のプロフィール欄は『漫才師』の一言だけに変更されていました。正直、ツイッターのプロフィールに関してはそこまで調子に乗っているとは感じませんが、それだけ効いているということなのかもしれません」(エンタメ誌ライター)

大会後に「GYAO!」で配信された反省会にて、水田は「もう卒業しようかなって…」と、M-1は今年が最後の出場となる可能性を示唆していたが、まだ参加権利はあるだけに初心にかえって、謙虚な気持ちでてっぺんを目指してほしいところだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2132172/
2019.12.26 18:14 アサジョ

続きを読む »

 

後藤久美子 娘と共演NG決断「親の七光りと書かれ傷ついた」

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/12/22(日) 06:19:03.16 ID:ee/l/LPV9.net

ステージにずらりと並ぶ美女たち。そのなかには、後藤久美子(45)とジャン・アレジ(55)の長女エレナ アレジ 後藤(23)と、木村拓哉(47)と工藤静香(49)の次女Koki,(16)の姿もあった。芸能関係者は言う。

「2人が出演したイベントは12月10日に開催された『ブルガリ アウローラ アワード 2019』でした。エレナもKoki,も両親が2人ともスターであることから週刊誌などで“ライバル関係”として扱われることも多いのです。
積極的に娘のプロデュースに尽力する工藤に対抗して、ゴクミも娘のプロデュースに乗り出すのでは、という報道もありました。
彼女は12月27日公開の映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』で23年ぶりに女優復帰しています。
宣伝のために来日の機会も多くなるので、スイスで生活しているゴクミも娘のエレナを応援しやすくなるというのも、その根拠の一つだったのですが……」

広告

親子共演なども今後は増えるのだろうか? 本誌が後藤久美子の実母に聞いたところ……。

「確かに久美子は、『寅さん』の映画の公開に合わせて日本にやってくる予定です。お正月もいっしょに過ごせると思います。でも逆に(いまは日本で生活している)エレナは、
クリスマスはお友達たちにも会いたいようで、(アレジの)おじいちゃんやおばあちゃんが住んでいる(フランスの)アヴィニョンに行くんです」

入れ違いではテレビ番組などでの共演は難しそうだ。そのことも実母に聞くと、意外な返事が。

「久美子とエレナはもう共演しないと思いますよ」

ゴクミとエレナは’18年8月にバラエティ番組に母娘いっしょに出て以降、共演はしていない。実はその理由は、2人がスイスと日本で別々に生活しているからだけではないのだという。

「“親の七光り”とか言われたことにエレナは傷ついているんです。そうですね、インターネットなどで、かなりひどいことを書かれたので……。(傷ついたのは)母親の久美子も同じでした」

2人は話し合って“もう共演はやめよう”と決めたのだという。声が沈みがちになった実母だが、話題が新作映画になると表情も明るくなった。

「久美子は『寅さん』だから、久しぶりに出演したんです。私も試写会で見せてもらいましたが、涙あり笑いありの素晴らしい映画ですよ。山田洋次監督は本当に天才です。私も映画館で、あと2回は見たいと思っています!」

女優活動も目指しているものの母・久美子の現役時代は知らないエレナ。彼女にも『寅さん』を見て、傷心を乗り越えてもらいたい。

「女性自身」2020年1月1日・7日・14日号 掲載

https://news.livedoor.com/article/detail/17562283/
2019年12月22日 6時0分 女性自身

続きを読む »